札幌から日帰りで行く!週末トリップは人気温泉地の登別へ!

北海道の人気温泉地登別。のんびり登別宿泊もいいけれど、週末ショートトリップなら札幌拠点に日帰りがオススメ。短時間で楽しむ登別観光をご紹介します。
この記事の目次

登別クマ牧場

いろは

クマの中でもホッキョクグマと並ぶ大きな種であるヒグマ。
恐ろしい動物というイメージがあり、また芸をしないと言われていたヒグマですが、この「のぼりべつクマ牧場」のヒグマたちは餌を求め、こっちこっちと手を振るキュートな芸で来場客を楽しませてくれます。
現在日本に存在する7つのクマ牧場の先駆けとなったのが、この「のぼりべつクマ牧場」だそう。
毎年春には「NKB(NoborobetsuKumaBokujou)総選挙」でメスぐまたちの人気投票が行われます。
またタイミングによっては子グマと撮影ができたりと他の動物園では体験できないようなイベントが開催されていることも。

いろは

予想が当たれば景品がもらえるアヒルの競争や、可愛いワンちゃんたちの芸なども見られる個性的なスポットです。
温泉街からクマ牧場へ向かう美しい山並みを一望できるロープウェイの景色も一見の価値あり。

のぼりべつクマ牧場
詳細情報を見る
jalan_kankou

登別温泉

いろは

3時間おきに勢いよく温泉が噴出する間欠泉を有する泉源公園。
3時間おきではなかなか出会えないのでは?と思われるかもしれませんがこちら、噴出し始めると約50分ずっと続くそうです。
香りと湯気の温度、轟音、を楽しむことができる大自然の生んだ登別の間欠泉ぜひ立ち寄ってみてください。

登別泉源公園
いろは

日帰り入浴なら、夢元さぎりの湯へ。
硫黄泉、明礬(みょうばん)泉を楽しむことができるこの温泉施設、大人¥420(税込)という金額も魅力。

さぎりの湯

札幌から登別への移動手段

いろは

いかがでしたか?
日帰りでも十分に楽しめる登別観光。日数が取れない札幌旅行や、札幌にお住いの方にもオススメです。
札幌からのアクセスは、電車、高速バス、車どれでもアクセス可能ですが、日帰りには比較的楽なJR特急がオススメです。

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  4. 4【関東 紅葉】1度は行ってみたい、穴場〜名所までおすす…
    yufujito
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…