新旧の融合?覚王山で、食べ歩きとアートに触れる旅♡

名古屋にある、お洒落なアートの街『覚王山』。参道のおすすめ店と日泰寺を紹介!食べ歩きグルメとアートに触れながら、ぶらり散策を楽しもう♪
この記事の目次

たっぷりふわふわ♡フルーツサンドをほおばろう!

巻町アカネ
巻町アカネ

旬のフルーツを使ったフルーツサンド専門店『Bon Materiel(ボン マテリエル)』さん。
こちらはフルーツミックス¥550(税込)がおすすめ!新鮮なフルーツと、たっぷりのホイップがたっぷり入っています!

Bon Materiel
詳細情報を見る
gnavi

覚王山といえば、あの人気ドーナツのお店!

巻町アカネ

覚王山の中でも有名なドーナツのお店『ZARAME NAGOYA(ザラメナゴヤ)』さん。店内でお好きなドーナツをカスタマイズするもよし、お土産にテイクアウトしてもよし!ハンバーガーも人気です。

ZARAME NAGOYA (ザラメ ナゴヤ)
詳細情報を見る
tabelog

覚王山のアート作品がぎゅっと凝縮!

巻町アカネ

日泰寺参道から、チーズ屋さん『メルクル』の角を左に入ると『覚王山アパート』があります。個性的な作家さんが生み出す作品たちは、見ているだけでも楽しい!

覚王山アパート

1歩足を踏み入れると、そこはまるで異空間。

巻町アカネ

針金アートの『針金細工八百魚』さん。店内に飾られた数々の作品を見上げていると、不思議な世界に迷い込んだような気分になりますよ。あなたのお気に入りを探してみてはいかがでしょうか?

針金細工八百魚

荘厳たる佇まいの『日泰寺』で、お釈迦様を拝む!

巻町アカネ
巻町アカネ

日泰寺参道の突き当り、立派な門が見えてきたら日泰寺の入り口です。明治37年に建立された超宗派の寺院で、お釈迦様の遺骨を安置しています。(※“覚王山日泰寺 公式HP”参照)

巻町アカネ

お寺の名前『日泰寺』は、日本とタイとの友好を願ってつけれられました。その名残が見られるのが、五重塔の手前にあるこちらの鐘。側面に、タイ語の文字が刻まれているのでぜひ近くで見てくださいね!

日泰寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

お洒落なお店と、情緒ある古い建物が混在する街、覚王山。ここでは寄り道しながら雰囲気を楽しむ、そんな歩き方がぴったり!新鮮な発見と、どこか落ち着く懐かしさを感じられることでしょう。

※掲載されている情報は、2019年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83