【京都】巨大な京都を満喫!フォトジェニックなスポットも♪

平安神宮。京都の寺社仏閣巡りのスポットの1つ。特徴は壮観さ!ファインダーに収まり切らないスケールの大きさ!さらにクスっと笑ってしまう巨大なアートが側に。一風変わったフォトジェニック京都のススメ♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

壮観で息を飲む!

平安神宮

のりぴょ
名前くらいは聞いたことがあった平安神宮。両親と京都旅行に行った際に父のリクエストで立ち寄ってみました。

先ずは、巨大過ぎる大鳥居にびっくり!!

平安遷都から1100年の節目の年に誕生した平安神宮。
幕末で京都の町はぐちゃぐちゃに。さらに首都は東京へ。京都は深い悲しみに満ちていたそう。雅な京都を取り戻す!そんな人々の思いから平安時代の正庁(せいちょう)やお庭を再現したと伺いうるうる来ちゃいました。
のりぴょ
平安神宮への参拝は、応天門(おうてんもん)をくぐるところからスタート!

ちなみ当時の5/8の大きさなんだって!平安時代から日本人の技術ハンパなーい!!
のりぴょ
応天門をくぐった正面には大極殿(だいごくでん)がどどーん!

二礼二拍一礼!しっかりお参りしましょう♪

今回は時間の関係でお庭は見られず。
社殿をぐるりと東西南北にお庭が4つ「平安神宮神苑(へいあんじんぐうしんえん)」こちらをゆったりとお散歩もおすすめだそうです。

気になる!巨大なコケシ!

のりぴょ
平安神宮を後にし、お散歩♪していると、突如、巨大なコケシが横たわっている。

のりぴょちゃん絶句!!
思わずネット検索。この前は立っていた!なんて目撃談まで飛び出しSNS上で白熱していました。
こちらは、現代アートユニット「Yotta(ヨタ)」の作品だそう。しかも時折、喋るって!
平安神宮とのギャップにくすり♡

壮観な平安神宮に、アートなコケシ。京都って本当に面白い◎
(※こちらのオブジェクトは2019年2月16日~3月17日の期間限定で展示されていたものになります。)
平安神宮
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【2020】最新韓国コスメご紹介!新大久保のおすすめコ…
  5. 5【2020年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp