【京都】うさぎ!うさぎ!うさぎ !のパワースポット!

神様に使える動物は「神使(しんし)」と呼ばれ、神様のメッセージを伝えるメッセンジャーとしての役割を持っているのをご存知でしょうか?神社の境内に動物が祀られていますが、彼らが「神使」です。神様と動物の組み合わせには大体決まっていますので、神社を参拝するときに「神使」がどの動物なんだろう?と、探してみる楽しみ方もおすすめ!今回はとーってもかわいい「神使」がたくさんいるフォトジェニックな神社をご紹介します!(※掲載されている情報は変わる可能性がありますので、必ず事前にお調べ下さい。)
この記事の目次

うさぎ神社

のりぴょ

「うさぎ神社」と呼ばれているのがこちら!「岡崎神社」です。

正式名称は「東天王岡﨑神社(ひがしてんのうおかざきじんじゃ)」
子授け・安産・縁結び・厄よけのご利益がある女性に人気の神社です。

外観からは「うさぎ神社」「フォトジェニック」からはほど遠い、至って普通の神社に見えますが足を踏み入れると目が♡になってしまう光景が待っているんです!

たーくさんのうさぎ達!

のりぴょ
のりぴょ

境内に歩みを進めると…。うさぎーーー!!!か、か、か、可愛すぎる!!!
ずらーーーっとお行儀良く整列しているうさぎ達がお出迎えです♡

このうさぎたちは、岡崎神社で大人気の「うさぎみくじ」の容器です。うさぎの体の中におみくじが入っており、おみくじを引いた参拝者が容器を持ち帰らず奉納。その結果がこのフォトジェニックなうさぎの大行列なのです♡

のりぴょ
のりぴょ

そして、提灯にもうさぎが描かれております♡

さらに、招きうさぎまでもが存在♡
右「縁結び招き兎」
左「金運招き兎」

どこまでも、うさぎ・うさぎ・うさぎ♡♡♡

うさぎ好きにはたまりません♡
いや、うさぎ好きじゃなくてもこの光景はたまりません♡

こんな風に神社の至る所にうさぎが存在しますので、キョロキョロしながら境内を散策。見つけたうさぎたちを撮影してまわるのがとーっても楽しいんです♪

お参りもお忘れなく!(笑)

意味を理解するとより参拝が楽しく♪

のりぴょ
のりぴょ

神社の本殿前には大抵「狛犬(こまいぬ)」がおりますが、岡崎神社はもちろん、うさぎです!

本殿前に左右に「狛うさぎ」が♡
本殿に向かって右側にいらっしゃるのが口を開いた「阿形(あぎょう)」で雄うさぎ。
向かって左側にいらっしゃるのが口を閉じた「吽形(うんぎょう)」で雌うさぎ。
それぞれの頭を撫でれば、縁結び・夫婦和合のご利益があるそうですよ!しっかり撫でましょう!!!

東天王岡﨑神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

うさぎを探せ!!!

のりぴょ

いかがでしたか?

今回ご紹介したうさぎたちは、ごくごく一部。是非ご自身の目で、まだまだいるうさぎ達を探してみてください!

そして、このうさぎたちはとっても可愛いですが神様の使い「神使」
敬意の念も忘れずに。

※掲載されている情報は、2019年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127
  5. 5【女子必見!】韓国でgetすべきおすすめ美肌コスメpa…
    mamian