【一人旅】揺れるフェリー、定まる心。″オトコ″を高める贅沢旅へ

家にこもりがちなあなたを一人旅へ連れ出します♪今回ご紹介する一人旅プランは「太平洋フェリー株式会社」の贅沢な船旅。日常から離れて何もかも忘れたい、一人でじっくり考え事をしたい。そんな頭の中が整理されていくような感覚を味わってみませんか。
提供:太平洋フェリー株式会社
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

男性一人で予約完了。太平洋フェリーで″オトコの一人旅″が始まる

太平洋フェリー株式会社
仕事もテレワークになり、家にこもりがちだった僕。
新しい趣味もなく、遠くに出かけるのも怖くて。

いつものようにSNSを見ていたら、友人が1人でフェリーに乗っている写真を上げていた。
ずっと家にいてストレスが溜まっていたから、気分転換するのもアリだなあ。
そして僕は″おひとりさま″でフェリーに乗る決心をした。

創立50周年で話題の「太平洋フェリー株式会社」に決めた

太平洋フェリー株式会社
豪華客船の旅。
自分へのご褒美と思い、選んだフェリーは「太平洋フェリー株式会社」。

「いしかり」「きそ」「きたかみ」の3つの船を運航中で、「苫小牧~仙台~名古屋」の3つの港を結んでいる。
僕の住んでいる愛知県も通っているのが嬉しいポイントで、乗船することに決めた。

フェリー・オブ・ザ・イヤー28年連続受賞

「太平洋フェリー株式会社」に確かな実績があったのも選定ポイント。

「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー2019」のフェリー部門において、「いしかり」が第1位に選ばれた。
「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」とは、1992年から船旅専門誌により実施されている、読者投票によって、人気の船舶を表彰する制度のこと。

そして、第1回~第13回までが「いしかり(2代目)」、第14回~第19回までが「きそ」、第20回~第28回は「いしかり」が受賞したことから、「太平洋フェリー」は28年連続受賞の実績を誇っている。

「太平洋フェリー株式会社」は『GoToトラベルキャンペーン』に該当する

太平洋フェリー株式会社
「太平洋フェリー株式会社」の徹底した感染症対策に安心できる。

乗船前にしっかり検温。
受付に仕切りもあり、アルコール消毒剤も至るところに設置されている。

太平洋フェリー株式会社
「太平洋フェリー株式会社」は『GoToトラベルキャンペーン』対象施設だ。
2020年10月1日以降、対象となる予約サイトが拡大するようなので、ぜひHPで詳細をチェックしてから予約したい。

なお、適用には外部サイト「STAY NAVI」でクーポンを発行する必要があるようだ。

いざ、船内へ

太平洋フェリー株式会社
密になりそうな船内。
そんな気になる船内空調も徹底的に管理されていた。

全ての船の空調設備に『抗菌・抗ウイルスフィルター』が設置され、表面に付着した特定のウイルスを、2時間で99.995%低減化させる効果があるという。(※″太平洋フェリー株式会社 公式HP″参照)
より安心・安全に乗船できる工夫がされており、1人でも安心して過ごせそうだ。

ウイルス対策もしながら、癒しの旅へいざ足を踏み入れる。

まるで豪華ホテル。富豪のような1泊2日が始まる

太平洋フェリー株式会社
今回乗船した船舶は、「いしかり」。
まるで豪華ホテルのエントランス。
この近未来的な設備は、とても就航から約10年経っているとは思えないほど綺麗で見とれてしまう。

どこから行こう?
この豪華客船には、様々な施設があるらしい。
1人だから、行く場所も遊び方も自由。
自由奔放な旅が、始まるんだ。

「特等客室(洋室)」でプライベートな一人旅に♪

太平洋フェリー株式会社
荷物を置きに客室に向かう。
「いしかり」には、様々なタイプの客室がある。
今回僕が宿泊した客室はこちら!

上から4番目のランクに相当する、「特等客室(洋室)」。
豪華な装飾が目を引き、エーゲ海ホテルに泊まっているような気分にさせてくれる。

まるでホテルの1室のようで、窓からは移りゆく太平洋のオーシャンビュー付き。
広々としたふかふかのベッドは、船の揺れも気にならないくらい快適に眠ることができる。

景色を眺めながらプライベートな宿泊がしたい方にぴったり◎
【設備】
ソファーベッド・バス・シャワートイレ・冷蔵庫・BSデジタル放送受信テレビ・インターホン・ナイトウェア・サンダル・タオル・ヘアードライヤー・洗面用具・ティーセット・カードキー対応

快適なベッドで安心して眠れる「1等客室(洋室)」

太平洋フェリー株式会社
他のお部屋も見てみたい!
1人ということで、自由にいろんなお部屋を回ってみたので紹介しよう。

こちらは1等客室。
オーシャンブルーを思わせるスタイリッシュなデザインは、海への思いを高ぶらせてくれる。

船体のインサイドに位置するため、外の風景を残念ながら見ることができない。
しかしリーズナブルな値段で快適な眠りにつくことができる。

プライバシー重視の方、眠りに重きを置いている方にぴったり◎
【設備】
トイレ・シャワー・冷蔵庫・BSデジタル放送受信テレビ・ナイトウェア・サンダル・タオル・ヘアードライヤー・洗面用具・ティーセット・カードキー対応

おひとりさまにぴったり!「S寝台」「B寝台」

太平洋フェリー株式会社
太平洋フェリー株式会社
「寝台」は、1人分のベッドスペースのみが確保されており、成人男性がすっぽり入るコンパクトさ。
1段ベッドでテレビ付の「S寝台」、2段ベッドでテレビのない「B寝台」。
船で宿泊しているんだ…!
そんな実感が湧き、ちょっとした特別感もあった。

このコンパクト感、慣れると結構クセになる♪

【設備】
BSデジタル放送受信テレビ(S寝台のみ)・読書灯・キルトケット・まくら・電源コンセント

相部屋で船の揺れを感じてみない?「2等和室」

太平洋フェリー株式会社
必要最低限の宿泊設備がある「2等和室」。
シーツがもっと敷き詰められているイメージだったが、コロナウイルス感染防止のためのカーテン設置など、しっかりとソーシャルディスタンスが確保されているので安心。
寝相が悪い方も安心して眠れそう。

船の揺れをダイレクトに感じることができるので、船の揺れが好きという方にぴったり◎

【設備】
マットレス・キルトケット・まくら

「太平洋フェリー」の醍醐味!船上ビュッフェで″オトナなオトコ″へ

太平洋フェリー株式会社
僕が楽しみにしていたことの1つ、それは「船上ビュッフェ」!

「いしかり」のメインダイニングは、バイキングスタイルのレストラン「サントリー二」。
シェフが季節の食材を使った、その季節に楽しめる料理を提供してくれる。
今日はどんな料理が出てくるんだろう…とワクワクしながら、店内へ。
太平洋フェリー株式会社
店内はコロナ対策もばっちり◎
開放感があり、おひとりさまなら窓際の席がおすすめ!
太平洋フェリー株式会社
しっかりとマスクと手袋をして、ビュッフェ台から料理をとっていく。
ビュッフェ代は飛沫感染防止のためのシートが設けられている。
透明なシートなおんで、シェフやスタッフのあたたかな表情もよく見える。

『今日は一人旅で来たんです』
『いいなあ。思う存分楽しんでくださいね!』

温かな料理と接客に胸を高鳴らせながら、席へと向かう。
太平洋フェリー株式会社
…取りすぎてしまった!笑
太平洋で採れた海の幸、腕をふるった肉料理など、バリエーションが豊富。
そのどれもが見放せず、箸を動かす手が止まらない。
太平洋フェリー株式会社
『今、大人の一人旅をしている。』
窓の外の喧騒を眺めながら、非日常を過ごす時間がなんとも贅沢だった。

船上の大浴場、窓際の休憩所…ロマンあふれる一人旅

太平洋フェリー株式会社
優雅なディナータイムを終え、お風呂へと向かう。
脱衣所に足を踏み入れると、その広さに脱帽した。
とても船内とは思えない。

ロッカーもソーシャルディスタンスが確保されている。
太平洋フェリー株式会社
大浴場。
高級ホテルの大浴場と勘違いしてしまうほどの広さ。
浴室内もこの船のコンセプト「エーゲ海」を思わせるデザインになっており、デザイナーのこだわりを感じる。

窓の外は、動くオーシャンビュー。
外の景色が変わっていく大浴場なんて初めてだ。

何もかも忘れて、1人の時間を楽しむにはもってこい。
太平洋フェリー株式会社
お風呂あがりは窓際の席で優雅なティータイム。

窓の外を眺めると、宵闇に照らされる街の明かりが見えた。
ふと物悲しくなって、恋の悩みに耽ってしまう。
気になるあの子をここに連れてってあげたいな…なんて。

いつの間にかこの一人旅は、デートを成功させるための下調べになっていた。

あの子に買っていこう。″オトコ″を高めるお土産探し

太平洋フェリー株式会社
太平洋フェリー株式会社
旅の最後はお土産探し。
各寄港地のお土産やお菓子、飲み物、日用雑貨、本など種類が豊富で迷ってしまう。
「太平洋フェリー」のオリジナルグッズもあり、オトコ心をくすぐる。

なお、「いしかり」では酔い止めが販売されていないので、酔い止めは持参するのがおすすめ◎

「太平洋フェリー」の一人旅で見つけた、1つの答え。

太平洋フェリー株式会社
外部デッキに出て、僕は1つの答えを導き出した。
気になるあの子をデートに誘おう。
「太平洋フェリー」なら、絶対に成功する。
そんな確信をもって、フェリーを後にした。

何かに悩んでいるときや、今の生活から離れたい時。
文字通り、日常から離れた海の上で、1人の時間を楽しんでみてはいかがだろうか。
君の中で何かが定まるはずだ。
太平洋フェリー株式会社
公式サイトを見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】GoToイートキャンペーンを徹底解説!食事券の…
    aya89
  2. 2遊び方を徹底ガイド!リニューアルした『アーバンドック …
    aumo編集部
  3. 3【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  4. 4【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  5. 5【都民割が開始】GoToトラベルキャンペーンはいつまで…
    chanyama
  • aumo
  • 【一人旅】揺れるフェリー、定まる心。″オトコ″…