【1分で巡る絶景】これぞ日本の美。富士×桜を眺望する公園

何故、この国はかくも春が似合うのかー。春が訪れるたび、そう感じる日本人は多いだろう。どのような桜も美しいが、それでもこれほどまでに日本の美を象徴する桜はないだろう。富士、忠霊塔、桜と、日本の象徴が一望に収められるのだから。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

これこそが日本の美の象徴

まさしく日本の美を象徴する絶景が望めるのは、山梨県にある新倉山浅間公園。
この公園は新倉山の中腹に位置しており、高台から正面に富士山、忠霊塔、桜を一望することができるのだ。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン改訂第4版の表紙にもなったこの景色を見るために、近年は海外からの観光客も高いのだそう。(『富士経済新聞』より引用)

忠霊塔を見上げてもまた豪華

650本ものソメイヨシノが乱れ咲く園内は、どの風景を切り取っても美しい。
下から桜ごしに仰ぎ見る忠霊塔の朱も、青空に映え、また一興。

悠久の光景とて、同じ春は二度と来ない

この絶景の見頃は、4月中旬頃。富士山の頂きに雪が残り、絵葉書のように美しい眺望と出会える。
春は毎年やってくるが、同じ春は二度と来ない。
唯一無二の春を、これから先の人生でどれだけ楽しめるのだろうか。

この景色に心動かされたら、ぜひおでかけの計画を練ってみてはいかがだろう。

桜まつりの情報もあわせて、チェックしてみては?
■第4回「新倉山浅間公園 桜まつり」
開催日程:2019年3月30日(土)~4月14日(日)
新倉山浅間公園
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 120周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  2. 2【スタバ】元店員が伝授するおすすめのスタバマイタンブラ…
    mhp120
  3. 3「焼肉安安」でお得な【春のタンまつり】が開催!春一番の…
    aumo Partner
  4. 4【広島】1度は行ってみたい♡ベラビスタスパ&マリーナ尾道
  5. 5名古屋でショッピングならここ!おすすめショッピングモー…