石垣島でフォトジェニ女子旅♡おすすめの観光と宿泊プランをご紹介!

石垣島と言えば真っ青な海に白い砂浜、夜になれば満天の星空…♡そんな素敵な場所で女子旅したくありませんか?今回は石垣島でおすすめのフォトジェニックな観光スポットと宿をご紹介!一緒に女子旅におすすめの宿泊プランも紹介するので、参考にしてみてくださいね♪
この記事の目次

石垣島女子旅のおすすめインスタ映えスポット♡”幻の島”「浜島」【観光】

美しい海に囲まれた石垣島へ、女子旅で訪れる際におすすめのスポットは「幻の島(浜島)」。
潮の満ち引きによって、サンゴ礁が広がる海に突如現れる島が”幻の島”!
晴れた日には白い砂浜と真っ青の海と空とが広がる、夢の景色を見ることができちゃうんです♡

”幻の島”へ行く際には、石垣島などのマリンショップで主催されているツアーに参加するのがおすすめ♪
ツアー内容には、女子旅には嬉しい、マーメイドのコスプレなどのインスタ映えするグッズの貸し出しを行っているものや、シュノーケリングなどのマリンスポーツを楽しめるものもあります◎

素敵な石垣島女子旅の思い出になること間違いなしのスポットですよ♪

幻の島(浜島)

石垣島女子旅でおすすめのレジャースポット「吹通川のマングローブ」【観光】

続いて、石垣島女子旅でおすすめの観光スポットは「吹通川(フキドオガワ)のマングローブ」。
国内でもなかなか見ることができない、マングローブの間をカヌーなどでくぐり抜けるのが神秘的だと、今タビジョの間で話題に◎

緑のトンネルの中にいるときは、自然のパワーを全身に感じることができますよ♪
きっと緑のトンネルを進みゆく姿はフォトジェニックなこと間違いなし◎

吹通川

石垣島女子旅でおすすめ!インスタ映え必須カフェ巡り♡【観光】

コンテナを改造!?インスタ映えする石垣島のおすすめカフェ「The Painu Cafe」

石垣島女子旅でインスタ映えするおすすめカフェは「The Painu Cafe(ザ パイヌ カフェ)」。
真っ青のコンテナが印象的なこちらのカフェは、本物のコンテナを改造したんだとか!

店内も青と白で統一されており、暑さを吹き飛ばしてしまいそうなほどさわやか♪

こちらのカフェでは、沖縄ならではの料理やパスタなどのカフェ料理もいただけますが、なにより注文していただきたいのが、お酢を炭酸で割り、味をつけた「ビネガードリンク」。
文字面だけ見れば、不可思議な飲み物のように感じますが、のど越しがすっきりのドリンクは以外にもクセになる味なんです◎

なにより真っ青の壁と可愛らしいドリンクはインスタ映えすること間違いなし!
石垣島での女子旅におすすめのカフェです♪

The Painu Cafe
詳細情報を見る
gnavi
tabelog

石垣島の海を望めるおすすめのカフェ♡「Re:Hellow BEACH」

AYUMI

2つ目にご紹介する、石垣島でカフェ巡りする際におすすめのカフェは「Re:Hellow BEACH(リハロウビーチ)」。
目の前に青い海、上を見れば広い空、”THE石垣島”と言わんばかりのロケーションにあるこちらのカフェは、石垣島女子旅で絶対に外せないスポット◎
どこをとっても、インスタ映えする予感がします♡

AYUMI

ランチタイムには、たくさんの女性がカフェランチを目当てに訪れます◎
インスタ映えする色とりどりのお野菜をたっぷりと使ったタコライスやロコモコなどがおすすめですよ♪

テイクアウトには、ケールやパイナップル、バナナなどのお野菜やフルーツをたっぷりと使ったスムージーなどのメニューもあるので、カフェランチのあとにいただいてみるのもいいかもしれません♡
石垣島でカフェ巡りをするなら外せないカフェですよ!

Re:Hellow BEACH
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

石垣島女子旅にぴったりの隠れ家的リゾート♪「Seven Colors 石垣島」【ホテル】

ここからは石垣島女子旅にぴったりの宿を7つ紹介していきます♪

まずご紹介するのは、石垣島の美しい海が目の前に広がる、隠れ家的リゾート「Seven Colors(セブン カラーズ)石垣島」。
石垣島でも随一の豊かな自然を誇る”平久保”という地域に位置します。

お部屋からは美しい石垣島の海が♡

全7室しかない客室はすべてオーシャンビューというのだからとっても贅沢♡
ビーチへもアクセスがなんと約90秒なんですよ!(”楽天トラベル”参照)

全てのお部屋にジャグジーも付いているというのだから、もう心がウキウキですよね…!
とことん贅沢なお部屋で気の知れた女友達とガールズトークが弾むこと間違いなし。
女子会を開いたベッドでゴロゴロしながら、海を見ることができちゃう、ツインルームは2人女子旅にぴったり◎

インスタ映えする写真も撮れちゃいます♪

「Seven Colors 石垣島」にはフォトスポットがホテルのあちらこちらにある点も、おすすめポイント。

バルコニーで海をバックに1枚パシャリ◎屋上のテラスで海を見つめる姿をもう1枚パシャリ◎
インスタに乗せれば、”いいね”が殺到すること間違いなし♡
石垣島で女子旅におすすめのホテルですよ♪

石垣島女子旅におすすめのプランはコレ♪

・「ツイン」【Grand Open 2周年記念!!】お得でHappy♪ 今だけの特別割引キャンペーン【朝食付】(2名利用時/1名分/朝食付き)¥19,224(税込)~
・「ツイン」【Grand Open 2周年記念!】お得な割引キャンペーン♪【2食付 スタンダードディナー&朝食】(2名利用時/1名分/夕朝食付き)¥27,864(税込)~
・「ツイン」【Grand Open 2周年記念!】お得な割引キャンペーン♪【2食付 プレミアムディナー&朝食】(2名利用時/1名分/夕朝食付き)¥32,184(税込)~

(”楽天トラベル”参照)
※シーズンによってプラン内容や料金等変更になることがあります。

Seven Colors 石垣島
1泊 19,224円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

石垣島でオトナな女子旅するならココで♡「Windy Earth SILENT CLUB」【ホテル】

続いてご紹介する、石垣島女子旅におすすめの宿は「Windy Earth SILENT CLUB(ウィンディー アース サイレント クラブ)」。
新石垣空港から車で約25分のところにある、白が基調のこちらの宿。

実は2500坪という広大な土地の中にたった3室のみ用意されている、スペシャルな空間◎(”一休.com”参照)
オトナの隠れ家的リゾートで非日常が味わえると、リピーターも続出しているんです♪

白が基調のお部屋でオトナな女子会を…♡

真っ白のお部屋からは、石垣島の真っ青な海が見えるという贅沢な客室。
たった3室しかないプライベート空間では、現実の世界から逃避することができちゃうんです◎

青い海を見ながらひっそりと晩酌を交わす。などといったオトナの女子旅ができちゃいますよ♪
夜になると、空には満天に星が見えるんだとか。
わざわざ星空を見に訪れる人もいるんですよ!

おしゃれなお風呂もとってもおすすめ♡

開放感のあるお風呂から海も見えるのが魅力的♡
海を眺めながらの入浴は、朝でも夜でも気持ちがいいこと間違いなし。

石垣島でゆったりと優雅にオトナの女子旅がしたい方にはおすすめの宿ですよ♪

石垣島女子旅におすすめのプランはコレ♪

・「オーシャンフロントのダブルルーム」【Advance90】早期ご予約で通常より15%OFF!大人旅を満喫(2名利用時/2名分/朝食付き)¥38,556(税込)~
・「オーシャンフロントのダブルルーム」【Advance28】早期ご予約で通常より10%OFF!大人旅を満喫(2名利用時/2名分/朝食付き)¥40,824(税込)~
・「オーシャンフロントのダブルルーム」極上のプライベート空間で大人の休日を(2名利用時/2名分/朝食付き)¥45,360(税込)~

(”一休.com”参照)
※シーズンによってプラン内容や料金等変更になることがあります。

Windy Earth SILENT CLUB
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

石垣島女子旅を優雅に過ごせるおすすめの宿はココ♡「JUSANDI」【ヴィラ】

続いてご紹介する、石垣島女子旅におすすめの宿は「JUSANDI(ユサンディ)」。
新石垣空港からは車で約15分のところにあるこちらは、ヴィラタイプの宿。
周りには亜熱帯雨林が広がり、目の前には石垣島の海が広がるロケーションにあります◎

まず魅力的なのが、「JUSANDI」の全5棟のヴィラにはプライベートプールがついている点!
好きな時間に好きなだけプールに入れるだなんて、とっても素敵ですよね♪

ヴィラ内もとってもおしゃれ♪

室内は白と木目調の家具で落ち着いた雰囲気◎
特に何をするでもなくゆったりするだけの時間がぴったりの宿なんです♪

また、バスタイムまでもこだわりが詰まっているのも魅力的。
女性には嬉しい、バスアメニティは英国を代表する”アロマセラピーアソシエイツ”で、ワンランク上のバスタイムを過ごすことができますよ♡(”一休.com”参照)

ルームテラスで優雅でおしゃれな朝ごはんを♪

朝食は、ルームサービスを利用して、ルームテラスでお食事することがおすすめ。
プライベートプールを眺めながら、ゆったりと朝食をいただくことはきっと女性なら1度は夢に見た光景なはず…♡

とことん優雅な女子旅を過ごしたい方にはおすすめの宿です。

石垣島女子旅におすすめのプランはコレ♪

・「1ベッドルーム」【一休限定】【オールスウイートヴィラ】6,000坪の広大な森の中に5棟を構えるくつろぎのプライベートリゾート(2名利用時/2名分/朝食付き)¥118,800(税込)~

(”一休.com”参照)
※シーズンによってプラン内容や料金等変更になることがあります。

JUSANDI
1泊 59,400円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

石垣島女子旅で受けたいスパがココに♡「グランヴィリオ リゾート石垣島」【ホテル】

続いてご紹介する、石垣島女子旅におすすめの宿が「グランヴィリオ リゾート石垣島 グランヴィリオガーデン」。
新石垣空港から車で約40分のところにあるこちらのホテルは、目の前に広大な海があるという絶好のロケーションに位置◎
グループでも宿泊することができるお部屋があるのが魅力♡

屋内にもプールがあるんです!

屋外にも広いプールがありますが、実は屋内にもプールがあるんです!
日焼けはちょっと…という女子旅ならではの悩みも解決◎

思う存分プールで遊ぶことができますよ♪

ココでしか受けれないスパがおすすめ…♡

こちらのホテルでは琉球リゾートスパ「パナ・ン」で受けることができるスパエステのメニューも充実◎
珊瑚、ゴーヤ、黒糖、もずくなどのユニークな素材を使ったスパなどもあり、特徴的なんです♪

とことん癒しを求めることができる女子旅にぴったりのホテルですよ。

石垣島女子旅におすすめのプランはコレ♪

・「オーシャンビュールーム」【さき楽】90日前!バイキング朝食付先取りリゾートステイ♪ 【夏得】(3名利用時/1名分/朝食付き)¥8,260(税込)~
・「ロフト付ファミリールーム」【さき楽】90日前!バイキング朝食付先取りリゾートステイ(5名利用時/1名分/朝食付き)¥12,500~


(”楽天トラベル”参照)
※シーズンによってプラン内容や料金等変更になることがあります。

グランヴィリオ リゾート石垣島 グランヴィリオガ…
1泊 8,260円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

石垣島女子旅で離島巡りをするなら♪「ホテルWBF PORTO 石垣島」【ホテル】

次にご紹介する、石垣島女子旅におすすめの宿は「ホテルWBF PORTO(ポルト)石垣島」。
こちらのホテルは新石垣空港から約30分のところにあるものの、石垣島から離島への玄関口となる”離島ターミナル”までは徒歩で約5分のところにあります。
石垣島の離島を巡る女子旅がしたい!という方にはおすすめの宿なんです◎

できたばかりのホテルだからおすすめ♡

実はこのホテル、まだ2017年3月にオープンしたばかりの新しいホテル。(”楽天トラベル”参照)
まるで暮らしているかのように泊まれるホテルとして、若者から人気なんです!
全客室にミニキッチンやベランダがついているのがポイントですよ♪

ホスピタリティが素晴らしい!

「ホテルWBF PORTO 石垣島」ではなにより、ホスピタリティーの高さが魅力的♡
泡盛やさんぴん茶、シークワーサージュースなど、石垣島ならではのドリンクや、サーターアンダギーなどの茶菓子が7:00~21:00の間無料で飲み食べ放題をやっているのには驚きですよね!石垣島の地酒をホテルで飲めるのは◎

さらにレンタルサイクルも無料で行っているとのこと。
石垣島で少し冒険的な女子旅をしたい方にはおすすめのホテルですよ!

石垣島女子旅におすすめのプランはコレ♪

・「ツインルーム」【さき楽60事前決済】気ままに過ごせて滞在スタイル自由自在(素泊まり)(2名利用時/1名分/食事なし)¥4,052(税込)~
・「トリプルルーム」【さき楽60事前決済】気ままに過ごせて滞在スタイル自由自在(素泊まり)(3名利用時/1名分/食事なし)¥3,612(税込)~
・「ツインルーム」【連泊割】南の島の石垣島で暮らすように楽しむホテルライフスタイル(2名利用時/1名分/食事なし)¥4,068(税込)~

(”楽天トラベル”参照)
※シーズンによってプラン内容や料金等変更になることがあります。

ホテルWBF石垣島
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

石垣島女子旅をリーズナブル&おしゃれに♪「ホテルイーストチャイナシー」【ホテル】

次にご紹介する、石垣島女子旅で泊まりたい宿は「ホテルイーストチャイナシー」。
海の目の前に位置しているこちらのホテルは、新石垣空港より車で約30分のところにあります。

ココも、石垣港離島ターミナルより徒歩約3分と、石垣島近くの離島を巡る女子旅を楽しみたい方にはぴったりの宿◎

石垣島女子旅を素敵かつリーズナブルなお部屋で♡

全室オーシャンビューと、見晴らし抜群のホテル。
部屋の中もカラフルな色づかいと、リゾート感が味わえちゃいます♪

綺麗な眺望に素敵なお部屋なのにもかかわらず、とってもリーズナブルなお値段で宿泊できるのが、この宿の魅力♡
例えばスタンダードツインルームを2名で、素泊まりのプランで予約した場合、1人1泊で¥4,525(税込)~から宿泊可能なんです。

人気の朝食ビュッフェもおすすめポイント◎

こちらのホテルでは、朝食ビュッフェもとても充実しておりおすすめ◎
手作りの沖縄料理はもちろん、和洋中の各料理もそろえてあります。

さらに注目すべきなのが、沖縄発の人気アイスクリーム”ブルーシールアイスクリーム10種類の食べ放題も行っている点…♡
心ゆくまでアイスを食べちゃってくださいな♪

石垣島女子旅におすすめのプランはコレ♪

・「スタンダードツインルーム」10種類のブルーシールアイスと手作り島料理の朝食ブッフェ付き(2名利用時/1名分/朝食付き)¥4,525(税込)~
・「スタンダードツインルーム」八重山各離島にアクセス便利 素泊りプラン(2名利用時/1名分/食事なし)¥3,025(税込)~
・「スイート」10種類のブルーシールアイスと手作り島料理の朝食ブッフェ付き(2名利用時/1名分/朝食付き)¥6,375(税込)~
「スイート」八重山各離島にアクセス便利 素泊りプラン(2名利用時/1名分/朝食付き)¥4,875(税込)~

(”楽天トラベル”参照)
※シーズンによってプラン内容や料金等変更になることがあります。

ホテルイーストチャイナシー
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

石垣島女子旅はコスパ抜群のヴィラで決まり♡「BRANCHES VILLA YAMABARE」【ヴィラ】

最後にご紹介する、石垣島女子旅でおすすめの宿は「BRANCHES VILLA YAMABARE(ブランチズ ヴィラ ヤマバレ)」。
赤瓦の屋根が可愛らしいヴィラは、全3室用意◎
非日常空間で至福の時間を味わうことができると女子旅に大人気なんです♪

天蓋付きのベッドは盛り上がること間違いなし♪

1日3組限定のリゾートは、各ヴィラでお部屋が少し違いますが、筆者が女子旅におすすめしたいお部屋が”阿檀(アダン)”。
天蓋付きのベッドは部屋内に設置されており、女子旅で泊まればテンションが上がること間違いなしなんです♡

広い洗面所とお風呂場は、朝準備をするときにとっても便利♪
譲り合わずとも、仲良く一緒にメイクすることができますよ◎

プライベートプールで存分に楽しめちゃう♡

全てのヴィラには、プライベートプールも付いているのも魅力的♡
自分の好きなタイミングでプールで遊ぶことができちゃいますよ♪

筆者のおすすめのタイミングは、夜。プールに体を浮かべながら、夜空を見上げれば、そこには無数の星が見えるはず…。
自分だけの世界に入り込むことができちゃいます。

こちらのヴィラ1棟は1日(朝食付き)¥27,200(税込)~のお値段で宿泊することができるから驚き!
2人で泊まれば1日(朝食付き)¥13,600(税込)というコスパの良さ!
※3名以上で宿泊する場合は、お1人様追加ごとに¥7,000(平日)または¥10,000円(休前日)の追加料金がかかります。

石垣島女子旅におすすめのプランはコレ♪

・「【阿檀】オーシャンビュー・ダブルルーム」朝食付きプラン(2名利用時/1名分/朝食付き)¥16,000(税込)~
・「【月桃】オーシャンビュー・ツインルーム」朝食付きプラン(2名利用時/1名分/朝食付き)¥16,000(税込)~
・「【芭蕉】ツインルーム」朝食付きプラン(2名利用時/1名分/朝食付き)¥13,600(税込)~

(”楽天トラベル”参照)
※シーズンによってプラン内容や料金等変更になることがあります。

BRANCHES VILLA YAMABARE
1泊 13,600円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

石垣島女子旅におすすめのスポットはまだまだあります♡

いかがでしたか?今回は石垣島女子旅でおすすめの観光スポットと、おすすめのホテルやヴィラをご紹介しました♪
美しい海に囲まれた南国リゾートである石垣島にはまだまだ女子旅にぴったりなお店やホテルがたくさんあります。

何度訪れても楽しめる石垣島で、自分好みのカフェやホテルをぜひ見つけてみてくださいね♡
この記事が石垣島女子旅をより充実したものとなる手助けになれば幸いです。

※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【1分で巡る絶景】まるで日本のマチュピチュ。雲海に浮か…
    aumo編集部
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【1分で巡る絶景】海に浮かぶ竜宮城のような島がここに
    aumo編集部