【石垣島】冬の天気と服装をチェック♪おすすめスポットもご紹介

石垣島は冬にとってもおすすめの場所なんです♪寒い日の続く本州を1度離れて、南国でゆったり過ごしちゃいましょう!石垣島でしかできない星空の観察、冬だからこそおすすめしたい観光スポットなどで思い出を作りましょう♡気になる天気や服装もご紹介します◎
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

まずは石垣島の年間気候をチェックして冬の服装を決めよう♪

aumo編集部
はじめに、石垣島の年間の天気をみてみましょう!
亜熱帯性気候に属している石垣島では、1年を通して気温差の変動が少ないのが特徴。年間平均気温は24.3度と、本州などと比べても群を抜いて暖かいです。(※"気象庁HP"抜粋)

天気と服装に注意!実は東京よりも石垣島の方が降水量が多い!

では石垣島の降水量はどうなのでしょうか。降水量を見てみると、東京の年間降水量が1528.mmなのに比べ、石垣島では2106.8mm。(※"気象庁公式HP"参照)
実は東京よりも石垣島の方が降水量が多い!
石垣島の降水量が多い理由は8月~10月に石垣島を襲う、台風の影響から。けれど石垣島には雨が降っても、観光出来るスポットがたくさんあるので、天気が悪かった日のことも考えて旅行に行く前に雨の日の観光スポットをチェックしてみても◎

続いて、服装を選ぶために石垣島の冬の天気をみてみよう!

続いて石垣島の冬の天気をご紹介!ここでは12月~2月のことを冬と定義して紹介致します♪
12月~2月の平均気温は19.2度!
本当に冬なの?と思うほどの暖かさですよね。この時期になると本州には大寒波が押し寄せ、日中の気温が1桁なんて日も珍しくありません。
気温だけ見ると暖かそうですが、実は北風や海風が吹くので体感温度は気温以上に寒く感じることも。天気は雨の日やくもりの日が多く、あまり晴れません。冬の石垣島は、わたしたちがイメージするような夏の石垣島とはかけ離れた天気です。

(※"気象庁公式HP"参照)

冬の石垣島は、ダイビングやシュノーケリングをするのにピッタリな天気!

「天気が悪いなら、冬に石垣島に行ってもなあ」と思ったそこのあなた!!実は冬の石垣島の海の透明度が、年間を通してもトップクラス!実は冬の石垣島は、ダイビングやシュノーケリングをするのにはピッタリな天気なんです♡

何を着ていけばいい?天候と天気から冬の石垣島にピッタリの服装をチェック

石垣島では1年中Tシャツ1枚で過ごせるのでは、と思いがちですが冬の石垣島に行くなら防寒対策も必要!日中に日が差せば20度を超えて汗ばむ陽気になることもあります。
けれども朝晩はぐっと冷え込むので長袖・長ズボンは、冬の石垣島に行く服装を準備する上で必須のアイテムです。

本州で言う秋が、石垣島では冬に値する天気といえます。
冬の石垣島ではマフラーやダウンジャケットはいりませんが、デニムジャケットやトレンチコートなどの薄手の上着を持って行くと丁度良いでしょう。
上着を着ずに1枚の服装でいたいなら、薄手のセーターやトレーナーを着るのがおすすめ!

【服装が決まってきたのでは?】本州で言う秋が、石垣島では冬に値する天気◎

aumo編集部
服装の見極めの1つのポイントになるのが最低気温が15度か、最高気温が15度か。
最高気温が15度の場合、長袖のシャツなどに加えてジャケットを着るか、薄手のセーターを着るのがおすすめ!最低気温が15度の場合、長袖のシャツだけの服装でも◎日中に日が出れば、半袖で過ごせることもできますよ♪石垣島の紫外線は冬でも健在なので、紫外線が気になる人は日焼け止めの準備もお忘れなく!

また、石垣島では上の写真のようなとてもきれいな夕日を見ることができます。石垣島の海に沈む綺麗な夕日をうっとり眺めながらSUPやカヌーを体験できるプログラムなどもあるので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

【石垣島の冬番外編】服装が決まったら♪次は石垣島でおさえておくべきスポット

冬の石垣島に行く服装の準備はできましたか?最後に番外編として、筆者おすすめの石垣島の観光&グルメスポットをご紹介!

石垣島ではシーサー作りを体験できるスポットなどもあるので、今からご紹介する観光&グルメスポットと合わせてぜひ行ってみてください♪

川平湾
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

【石垣島の冬番外編】1. 石垣島の地元民もご用達♡「家庭料理の店 ふるさと食堂」

aumo編集部
まずご紹介するのは沖縄の食材"アーサ"をたっぷり使った、"アーサ"そばが食べられるこちらの「家庭料理の店 ふるさと食堂」。
"アーサ"とはヒトエグサという海藻の一種で、本州などでは"あおさ"とも呼ばれることも。
沖縄ではお味噌汁やお吸い物の中にも見られますよ。

沖縄に来たらご当地グルメを食べよう◎

aumo編集部
島の食堂として地元の方からも愛されるこちらのお店は、「アーサそば」以外にも沖縄名物のゴーヤチャンプルーや新鮮な魚を使用した定食なども頂けますよ。お店の人と仲良くなれば、石垣島の穴場スポットも教えてくれるかも…!
家庭料理の店 ふるさと食堂 (カテイリョウリノミ…
ネット予約でポイントが貯まる
gnaviで見る
他のサイトで見る

【石垣島の冬番外編】2. 雨が降っても安心な観光スポット「石垣島鍾乳洞」

aumo編集部
次にご紹介するのは雨が降っても安心な、石垣市内から車で約8分の場所にある石垣島の観光スポット!
こちらの「石垣島鍾乳洞(しょうにゅうどう)」は、サンゴ礁からできた鍾乳洞なんだとか。

思わず息を呑む。歴史を感じる鍾乳洞

こちらの「石垣島鍾乳洞」は全長は約3.2㎞あり、約660mを公開しているんです。
20万年もの時をかけて自然が造り出した石垣島最大の鍾乳洞は圧巻。イルミネーションが施されている箇所もあるのだとか。
地底に広がる美しい鍾乳洞の中を、ゆっくり散歩してみるのもいいですよね♡

石垣島鍾乳洞
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

服装に注意!冬の石垣島は観光客が少ない穴場観光地♡

いかがでしたか?石垣島は春先や夏に行くことが多いイメージが強いですが、冬の石垣島はピークのシーズンに比べると、観光客もぐっと少なくて穴場の観光地なんですよ♡
冬の石垣島に行く際には是非今回の記事を参考に、お天気のチェックや服装の準備をしてみてくださいね♪
あわせて読む
沖縄・石垣島のおすすめ高級ホテル6選!贅沢気分で素敵な大人旅を♪

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【2020最新】都内デートでゆったり過ごす♪おすすめス…
    myon48
  4. 4【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…