【三峯神社】神聖な空気に気持ちが引き締まり、温泉でじんわり癒される

    こんにちは。公式アンバサダー ほしろみです。年末年始は、いつもよりも神社へおまいりする機会が増えるのではないでしょうか? 今年を振り返り、新たな年への第一歩を踏み出す節目の時期に、関東でも屈指の開運スポットとして有名な「三峯神社」へ、心を清めにおでかけしませんか?
    この記事の目次

    三峯神社とは?

    hoshiromi

    少し前までは、知る人ぞ知る秘境の神社のイメージでしたが、
    最近テレビなどでもよく取り上げられているため、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

    三峯神社は、秩父三大神社のひとつで、
    『日本書紀』に名前が出てくる日本武尊が創始したと言われており、長い歴史があります。

    おまつりされている神様は、「国生みの神」
    伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉册尊(いざなみのみこと)だそうです。

    秩父の秘境?アクセス方法は?

    hoshiromi

    三峯神社は、標高1,102メートル、奥秩父三峰山山頂に鎮座しており、
    東京から神社までは、自家用車で約2~3時間ほどかかります。
    いろいろなアクセス方法がありますが、途中でくねくねした山道を通りますので、
    運転する人も乗っている人も少し大変かもしれません。

    冬は雪が降って、道路が凍結している可能性があります。
    チェーンやスタッドレスタイヤなどの冬装備をお忘れなく。

    ※アクセスは「じゃらん」「トリップアドバイザー」をチェック!

    View this post on Instagram

    Mitsumine Shrine : Setsubun Been-Throwing Festival on February 3,2018.三峯神社の節分祭へ行ってきました。福豆、福銭をいただきとても幸せな気持ちのまま興雲閣の温泉に入り、心身共にリフレッシュ♨️💕前回は気づかなかったのですが、境内に伊勢神宮の立派なお宮もお祀りされていてビックリ!おまいりさせていただいたのですが、とてもパワフルで涙があふれそうになりました✨帰りに綺麗な氷柱も見て、秩父を堪能しました😊 #beautiful #nature #japan #shrine #setsubun #japaneseculture #mitsumineshrine #amazing #chichibu #hotspring #japantravel #jalan_travel #visitjapanjp #unknownjapan #cameragirls #iphonephoto #三峯神社 #秩父 #ちちんぶいぶい #興雲閣 #温泉 #パワフル #パワースポット #雪が残る美しい景色 #お茶目な落書き #ネコバスバージョンもあった #節分 #豆まき #氷柱 #aumo

    A post shared by hoshiromi (ほしろみ) (@hoshiromi) on

    ドライブがてらの参拝なら、1月~2月ごろは、
    三峯神社からの帰り道に「三十槌の氷柱」に立ち寄ってみたり。

    hoshiromi

    長い旅路の途中で、道の駅やサービスエリア、パーキングエリアに立ち寄るお楽しみもありますよ☆

    ツアー

    hoshiromi

    自家用車での参拝が難しい方のために、ツアーもあるようです。

    公共交通機関(西部観光バス)だと…

    バスの本数は多くはありません。
    帰りは、三峯神社発16:30が最終のようですのでご注意ください。
    (時間は、“西武観光バス時刻表”より抜粋。2018年12月17日現在)

    いざ!神社の境内へ

    珍しい鳥居

    hoshiromi

    長い道のりをへて到着した三峯神社。
    駐車場から坂をのぼって、神社へ向かうと、少し不思議な形をした鳥居が目に入ってきます。
    この鳥居、日本に7つしかない珍しい「三ツ鳥居」だそうです。

    そして、鳥居の両脇にある狛犬。少し大きいと思いませんか?
    実は犬ではなく「オオカミ」なんだそうです。

    三峯神社のお使いは「オオカミ」

    hoshiromi

    神社の眷属(けんぞく ※神様のお使い)が
    日本武尊の道案内をしたと伝えられている「オオカミ」。
    そのため、三峯神社では、狛犬のかわりに、オオカミがお出迎えしてくれるんですよ♡

    随身門と美しい拝殿

    hoshiromi
    hoshiromi

    鳥居からしばらく歩くと現れる「随身門」。立派ですよね!
    こちらの門をくぐると、これまでとはガラリと空気が変わり、
    神聖なエリアに入った気がします。

    本殿までは、まだ少し歩くのですが、
    途中で「オオカミ」に出会ってドキッとしながら、
    身を引き締めて拝殿へと向かいます。

    石段をのぼってたどりついた拝殿は、
    色鮮やかな美しい装飾で彩られており、目を奪われます。

    View this post on Instagram

    続いて、パワースポットとして有名な三峯神社へ⛩ 神社までの道のりが思ったより長くて、到着した時の嬉しさはひとしお💕 ずっとお参りしたかった神社なので、感動しました✨🙏✨ ちらほら雪が舞うほどの寒さでしたが、ご神木のエネルギーがとてもあたたかくて寒さは苦にならず❄️ 参拝後には、境内の温泉で芯から身体と心をあたためてエネルギーフル充電。この1週間もがんばれそうです。 #三峯神社 #秩父 #空気が違う #パワースポット #ちちんぶいぶい秩父 #小旅行 #温泉. #jalan_travel #travel #japan #chichibu #drive #hotsprings #shrine #traveljapan #iphonephoto #beautifulnature #辰年に龍が出現するなんて奇跡 #東京カメラガールズ #aumo

    A post shared by hoshiromi (ほしろみ) (@hoshiromi) on

    辰年に浮かび上がった「龍」

    hoshiromi

    拝殿の左側近くの石畳に、2012年の辰年に突如現れたとされる「龍」。
    用意されたお水をかけると、赤い目をした龍がはっきりと浮かび上がります。
    縁起が良いということで、待ち受けにする方も多いのだとか。

    「氣の御守」

    hoshiromi

    毎月朔日に特別頒布されていた白い「氣守」は大人気で、
    さまざまなメディアに取り上げられていましたが、
    現在は販売を休止しています。

    「白」以外の「氣守」は、現在、社務所でお受けすることができます。
    赤色、ピンク色、青色、緑色の4種類があり、御神木のかけらが入っているんだとか。
    私はピンク色の「氣の御守」を購入しました♡

    ご神木

    hoshiromi

    参拝後にほとんどの人が訪れる御神木は、拝殿へのぼる石段の左右両側に立っています。
    御神木に手を置くと、あたたかいエネルギーを感じられます。

    美しい景色がのぞめる「遥拝殿」

    hoshiromi

    三峯神社奥宮まで行けない方が遥拝(ようはい)するための場所で、
    美しい秩父の大自然をのぞむことができます。
    いつか奥宮まで参拝したいものです。

    心も身体もぽっかぽか。天然温泉「三峯の湯」

    hoshiromi

    境内には、宿泊施設「三峯神社興雲閣」があり、
    宿泊しなくても食事や日帰り温泉を楽しむことができます。

    温泉のお湯は、それほど強いにおいもなく、少しトロリとした泉質で
    体の芯からポカポカあたたまりますよ♪

    三峯神社

    最後に…。

    三峯神社のパワーをなんとなく感じていただけましたか?

    いつも多くの参拝客でにぎわっている三峯神社は、
    みどころが多く、すべてを紹介することができないのが残念です。
    みなさんも、機会があればおまいりして、実際にパワーを感じてみてくださいね。
    ここまでおつきあいくださって、ありがとうございました。

    ※掲載されている情報は、2019年01月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    1. 1ゴールデンウィーク10連休!何するか迷っている方にオス…
      hon0327
    2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
      satomi0908
    3. 3【東京】千本鳥居×つつじ!春の名物は桜だけじゃない♪
    4. 4【近畿】1000匹の鯉のぼり?GWのカメラ旅はここで♡
      camel8326
    5. 5金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
      aiko1019