【名古屋カフェ】名古屋で見つけた紅茶の美味しいお店をご紹介♪

日本紅茶協会が3年ごとに広く推薦を受けて、全国で覆面調査を行い「おいしい紅茶の店」として認定を受けた店舗数がたくさんある名古屋市。そんな名古屋市で見つけた、紅茶やアフタヌーンティーセットの美味しいお店をご紹介します。(※"日本紅茶協会"公式HP参照)
この記事の目次

【天白区植田】WALL

いろは

天白区、植田駅の近くにある【WALL】は、「Craft & Antique」という家具やアンティーク雑貨などを販売するお店と、「Tea&Coffee」というカフェを併設させたお店。温かみのある木材のインテリアの落ち着いた店内は、ついつい時間が経つのを忘れてしまうほどの居心地の良さ。

いろは

モーニング、ランチ、ティータイムといつ来ても魅力的なメニューのあるこのお店。
取り扱っている紅茶は2018年12月現在、清澄白河で人気の「TEAPOND」と自由が丘「TEEJ」の紅茶。
日本の軟水にあった、日本紅茶の美味しい2店舗から取り寄せた紅茶は、美味しさもさることながら、可愛いパッケージで持ち帰り用の購入も可能。
2名様用のアフタヌーンティーには紅茶が2ポットついて来てもちろん違うものを選択可能。
ガラスのポットで蒸らした茶葉に目の前でお湯を注いでくれます。
その時に立つ香りから味わうゆったりとしたティータイム、紅茶好きの方は満足して頂けると思います。

WALL
詳細情報を見る
tabelog

【中村区笹島】ストリングスホテル名古屋 ニューヨークラウンジ

いろは

今の時期はクリスマスのデコレーションが美しい、ストリングスホテル名古屋の玄関、ロビーラウンジである【ニューヨークラウンジ】。大きなガラスの壁の向こうに、ホテルの象徴にもなっている大聖堂を眺めながらのティータイムは、まるで海外のようなロマンチックな空間☆

いろは
いろは

アフタヌーンティーと楽しむ紅茶は、フランスの老舗紅茶ブランド「マリアージュ フレール」や、「コレド室町」に店舗を持つ日本茶メーカー、「おちゃらか」のフレーバーティーなど約30種類からチョイスが可能。
しかもホテルのラウンジならでは、決められた時間内ならば、何度でもお代わりができ、その都度茶葉を変えて頂けるので、いろんなフレーバーを楽しめるのもまた嬉しい。
おしゃべりの弾む女子会に最適です。

ニューヨークラウンジ
詳細情報を見る
tabelog
ikyu_restraunt

【名東区一社】紅茶専門店TEA MODE

いろは

「紅茶専門店TEA MODE」は一社駅から徒歩すぐ。
平日は紅茶とお茶請けの小菓子が、土日にはティーペアリングで紅茶にあった月替わりのデザートや、お店を持たない焼き手さんの焼き菓子をいただけるスペースも設けられています。

いろは

こちらは師走のティーペアリング。
まず1口紅茶をいただき、そのあとにピスタチオとベリーのタルトをいただきます。
そしてまた紅茶を飲むと、紅茶の味が先ほどと変わるのです。
これがティーペアリング。
スイーツと紅茶が引き立てあい、ただでさえ美味しいそれぞれのお味が、更に美味しくいただけます。
自分で好きなスイーツ、好きな紅茶を選ぶのではこのマリアージュは得られないなと感じました。

紅茶専門店 TEA MODE
詳細情報を見る
tabelog

【中区伏見】ロンネフェルト・ティー・サロン

いろは

紅茶といえば、イギリス、フランスを思い浮かべる方も多いと思いますが、このロンネフェルトはドイツの紅茶専門店。
名古屋にはこちら伏見と東別院の2つのサロンがあります。
伏見のサロンはビルの半地下にあるお店なので、地図を確認して訪問してくださいね。

いろは

1人でも周りを気にせずくつろげる、包み込まれるような席がオススメ。

いろは

いただいた紅茶は、ローゼンテーミットブルーテン。
紅茶と緑茶のブレンドに更にローズとジャスミンの花をブレンドした、香り高い紅茶でした。
一緒にいただいた花園ババロアゼリーには、たっぷりとフルーツとエディブルフラワーが入っており、フォトジェニック。
その他、13時からはアフタヌーンティーが楽しめるそうで、再訪したらまた記事を書かせていただきたいと思います。

ロンネフェルト・ティ・サロン・名古屋
詳細情報を見る
tabelog

美味しい紅茶で素敵なティータイムを♡

いろは

いかがでしたか?
気分によってフレーバーをチョイスできる紅茶、気持ちを落ち着かせる香りや元気の出る香り、身体に優しいハーブティーなど、毎日でも飽きないのが紅茶の魅力。
美味しいスイーツはもちろんですが、香り高い紅茶で、午後のひととき素敵なティータイムを過ごしてみませんか?

※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019年】新宿花園神社の「酉の市」を徹底解説!時間…
  3. 3京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…