関西ぶらり散歩♪神社・絶景・街を巡るシーン別まとめ10選!

関西は歴史ある街並みや建造物が多く、自然を感じながら散歩するには充実のコース展開が繰り広げられています。そこで、今回は【絶景編】【神社・寺院編】【街歩き編】のシーン別にご紹介します!天気のいい日には、関西をぶらり散歩してみましょう♪
この記事の目次

関西ぶらり散歩【神社・寺院編】

【関西散歩】伏見稲荷大社(京都)

まずは、【神社・寺院編】!

京都県からご紹介していきます。

京都市伏見区にある「伏見稲荷大社」は、全国に30,000社あるという「お稲荷さん」の総本山。1300年以上の歴史をもち、日本屈指の観光スポットにもなっています。

名物になっている"千本鳥居"は、実は江戸時代から今日に至るまで奉納された鳥居なんです。"千本鳥居"といいますが、その数は実際にはなんと約10,000基!!

中も通ることができ、異世界へと続く道のよう。非日常を体験する散歩ができますよ♪

"千本鳥居"だけでなく、「伏見稲荷」の境内はとても広いので、境内を散歩して稲荷山で神秘的な雰囲気を感じてみてはいかがですか?

伏見稲荷大社
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou

【関西散歩】南禅寺(京都)

続いてご紹介する、関西ぶらり散歩スポットは「南禅寺」。京都市左京区にある「南禅寺」は、1291年創建の勅願禅寺。国宝の方丈(ほうじょう)、重要文化財に指定されている勅使門(ちょくしもん)や三門などの建築の他、枯山水庭園など見どころが多いので、境内を散歩するだけで楽しめます♪

筆者は、南禅寺に刻まれた"南禅寺"の文字を探すのが好きです(笑)

こちらは「天授庵(てんじゅあん)」と、「水路閣」のアーチの中。

南禅寺の寺院は中も散歩したい美しさ。特に秋の紅葉の時期は、中から見る風景も絶景です♡
琵琶湖の水を京都へ運ぶ水路橋として1890年に建造された「水路閣」は、古代ローマの水道橋を参考にしたとのことだけあって、異国情緒ある佇まい。フォトジェニックなスポットです☆
アーチの中の散歩は、時を忘れてしまいます。

南禅寺は"湯豆腐発祥の地"としても知られています。周辺には湯豆腐のお店がずらりと並んでいますよ♡参拝後は湯豆腐巡りのぶらり散歩もおすすめです♪

南禅寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

【関西散歩】天龍寺(京都)

続いてご紹介する、関西ぶらり散歩スポットは「天龍寺」。京都市右京区にある「天龍寺」は、1339年に創建され、世界遺産にも登録されています。特に「曹源池庭園(そうげんちていえん)」は、日本で最初の"史跡・特別名勝"に指定されるほど美しい庭園です。(※"天龍寺公式HP”参照)

「曹源池庭園」は、池に反射する木々や岩の形、水の流れが風流を演出しています。滝の隣にある石は、龍と化す途中の姿を現しているんだとか。是非チェックしてみてくださいね♪

天龍寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

【関西散歩】八坂神社(京都)

続いてご紹介する、関西ぶらり散歩スポットは「八坂神社」。京都市東山区にある、古い起源を持つ神社。(※"八坂神社公式HP”参照)

大通りに面していますが、自然もあり四季折々の色の違いを楽しめる、京都に来たら外せない神社です!
朝早く散歩しに行くと、同士をよく見かけます。

八坂神社で参拝してから祇園でショッピングやグルメをして、花見小路を散歩するのが定番のコース♪

祇園の歓楽街の雰囲気を散歩して感じてみてくださいね。運がよかったら、舞妓さんに会えるかも?!

八坂神社
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou

【関西散歩】興福寺(奈良)

続いての関西ぶらり散歩は、古都・奈良へと参ります。

続いてご紹介する、関西ぶらり散歩スポットは「興福寺」。JR奈良駅や奈良公園の周辺を散歩するのがおすすめです!

興福寺は669年に起源を持つ由緒あるお寺。(※"興福寺公式HP”参照)北円堂や南円堂をはじめ、力強く美しいデザインのお寺が多いのも印象的です。筆者は、写真の南円堂の力強い色彩とどこかかわいらしいフォルムがお気に入り♡

2018年の元旦には「興福寺 国宝館」がリニューアルオープンしているのでチェックしてみてください♪

夜のお散歩でも、「興福寺」の違った表情を見ることができますよ!

こちらは「五重塔」の夜のライトアップ。昼とはまた違った荘厳な佇まいが際立ちます。
夜の散歩って、どこか特別感がありますよね♪夜の散歩デートもおすすめです◎

興福寺

【関西散歩】東大寺(奈良)

続いてご紹介する、関西ぶらり散歩スポットは「東大寺」。「興福寺」から歩いて約5分という近さ!興福寺~東大寺は、古都・奈良を満喫できる散歩コースです♪

「東大寺」は728年に創建され、世界文化遺産にも登録されている(※"東大寺公式HP”参照)日本屈指の観光スポットです。

写真は「東大寺」の中門の前にいる鹿さん。奈良公園の鹿にはエサもあげられます♪エサを持っているとどんどん近づいてきますよ!鹿と一緒に写真を撮ることができる機会はなかなかないので、インスタ映えな鹿さんとのツーショット写真を撮っちゃいましょう。

ちなみに、鼻をつけられると服に染みがついてしまうのでご注意を!

東大寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

関西ぶらり散歩【絶景編】

【関西散歩】竹林の道(京都)

続いては、【絶景編】!

まずは、京都から。
ご紹介する、関西ぶらり散歩スポットは竹林が両端に約200メートルも続く道。通称「竹林の道」。京都・嵯峨野にある風情ある小径で、大河内山荘から野宮神社に向けて続いています。嵐山や、先ほど【神社・寺院編】でご紹介した「天龍寺」はすぐ近くにあります。

視界が濃い緑で埋め尽くされる世界を一目見ようと、大人気な観光スポットになっており、着物を着て写真を撮っている観光客の姿も多く見られます。フォトジェニックでインスタ映えには間違いない絶景スポット!

例年12月にはライトアップのイベントも♡
夜の竹林は、とってもロマンチックです…♡京都にデートで訪れた際は要チェック!

竹林の道
詳細情報を見る
jalan_kankou

【関西散歩】マーブルビーチ(大阪)

続いてご紹介する関西ぶらり散歩スポットは「マーブルビーチ」!

信じられないかもしれませんが、ここは大阪なんです!!!大阪・泉佐野にある「りんくう公園」の一部に、この南国リゾートのようなビーチはあります。

真っ白なビーチは、白い大理石の玉石を敷き詰めたんだそう。ビーチの背景には青松が900mに渡って続くのも特徴です。

青と白のコントラストが素敵すぎる「マーブルビーチ」は、もちろん大阪っ子の定番デートスポット。特に夏にはカップルであふれ、"恋人の聖地"とも言われるほど。
筆者おすすめの時間帯は夕方。黄金色の夕日に映し出された大阪湾と関西空港を臨む絶景は息をのむほど。これまたロマンチックなんですよ♡

ご存じなかった方も多いのではないでしょうか?大阪を訪れた際には是非訪れていただきたい関西ぶらり散歩絶景スポットです♪梅田やなんばからも十分日帰りで楽しめますよ!

マーブルビーチ
詳細情報を見る
jalan_kankou

【関西散歩】白良浜(和歌山)

続いては和歌山からの関西ぶらり散歩スポットです。

ご紹介する関西ぶらり散歩スポットは「白良浜(しららはま)」。和歌山・西牟婁郡白浜町にある遠浅の浜です。真っ白でさらさらな砂と青い海、ヤシの木、カラフルなパラソルは、ここが日本であることを忘れてしまいそうないで立ち。その美しさから「日本のワイキキビーチ」と呼ばれることもあるほど!

サラサラの砂を、裸足で散歩するのはたまりません♡夏だけでなく、秋や春も海辺の散歩は気持ちいいんです♪ゆったりとした時間を過ごせる、のんびりできる場所になります。
白浜の海岸線をドライブするのもおすすめ!爽やかな潮風を受けながらのドライブは、何も言えないほど気持ちいいです…♡

白良浜
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

京都の絶景をもっとチェック!

【京都】自然と和が織りなす景色をハイチーズ♪絶景を記念の1枚に!

あわせて読む
【京都】自然と和が織りなす景色をハイチーズ♪絶景を記念の1枚に!

関西ぶらり散歩【街歩き編】

【関西散歩】道頓堀(大阪)

続いては、【街歩き編】。関西の街は、散歩するだけで1日過ごせてしまう魅力的なところばかり♡中でも代表的なスポットをご紹介していきます。

まずご紹介する関西ぶらり散歩スポットは「道頓堀」!大阪市中央区道頓堀にある、大阪随一の繁華街。グリコの看板は、何度行っても前で同じポーズをして写真を撮りたくなってしまいます。

飲食店や娯楽施設、劇場などが軒を連ねています。リーズナブルに美味しく食べ歩きできるのが嬉しいポイント♡「食い倒れの街・道頓堀」で、たこ焼きや串カツなど、大阪グルメを堪能しながらの街歩き散歩は、関西に来たら外せません。

筆者の道頓堀推しポイントは、キャッチのお兄さんが、一笑い絶対にとってくるところです(笑)

道頓堀
詳細情報を見る
jalan_kankou

【関西散歩】南京町(兵庫)

最後は兵庫から♪

ご紹介する関西ぶらり散歩スポットは「南京町」。兵庫・神戸にあるチャイナタウンです。異国情緒たっぷりの街並みに、ときめきがとまりません♡夜のとろみのあるライトアップも素敵♡フォトジェニックな街並みです。

こちらも食べ歩きができる街散歩が嬉しい!中華料理店を中心に、食材や雑貨、コスプレに風水グッズまで個性的なお店が揃っているので全く飽きません。

1月か2月に春節祭、9月か10月に中秋節など、中国の暦に合わせたイベントも盛りだくさんで、その時期は南京町がより華やかになります。

元町商店街から繋がっているので、元町から南京町を散歩するのがおすすめ☆神戸の街を"味わって"くださいね♪

南京町
詳細情報を見る
jalan_kankou

関西で気の向くままにぶらり散歩♪

いかがでしたか?

関西は、日本の風情あふれる建築や自然から異国情緒漂う街並みや絶景まで、幅広いお散歩スポットがありました。"おもてなし"の心意気が通っているところも多く、散歩の中での人との出会いも嬉しいです…♡

それでは、関西で楽しいお散歩タイムをお過ごしくださいね♪

※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1登山やおでかけ。もしも天気が読めたなら…そんな時に役立…
    aumo編集部
  2. 2【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  • aumo
  • 近畿
  • 関西ぶらり散歩♪神社・絶景・街を巡るシーン別ま…