【2020】尾道のおすすめ観光スポット15選!グルメや絶景まで

広島県の尾道は古き良き日本の雰囲気を町中で体感できる観光地!猫が多く住んでいるため、別名「猫の街」としても有名です。今回は、尾道の魅力的な観光スポットやご当地グルメを15選ご紹介。風情ある街の絶景や歴史ある寺院へ是非、訪れてみてくださいね。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて不要不急のおでかけはお控えください。引き続き皆様にお楽しみいただけるコンテンツをお届けしてまいります。

尾道は坂と猫が多く日本の風情を感じられる観光地!

尾道市(おのみちし)は、広島県の東部に位置している海と山に囲まれた観光地です。そして、愛媛県今治市とつなぐ「しまなみ海道」や絶景を楽しめる「千光寺」があることでも有名。

また尾道は「坂の街」とも言われているくらい坂が多く、たくさんの猫が生活していることでも知られている観光地です。

尾道はサイクリングの聖地

広島県尾道市と愛媛県今治市を繋ぐ「しまなみ海道」は、「サイクリングの聖地」と知られているので毎年多くの観光客が訪れています。また日本の風景を感じられるので、外国人の観光客にも人気。

「しまなみ海道」は、瀬戸内海に浮かぶ島々(向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島)と上島町の街を10本の橋で結んでいます。潮風を感じながら進むサイクリングはリフレッシュできること間違いなし!

数々のアニメや映画作品の舞台となったレトロな街並み 

尾道は数々のアニメや映画作品の舞台となったことでも有名。レトロな街並みが多く残っているので、古き良き日本の風情を感じながら観光を楽しめます。また近年では、国内外問わず多くの観光客が訪れています。

尾道で、撮影された映画が上映されていることで知られている「尾道シネマ」も人気。是非、尾道のレトロな街並みを体感してみてください!

広島市内から車で約1時間 

尾道市は、広島市内から車で約1時間でアクセスできるので、広島を拠点にしていても気軽に来れる観光地です。少し遠いですが、広島市内から変わりゆく尾道市ののどかな雰囲気も楽しめます!

電車でのアクセスの場合はこちらを参考にしてみてください。
「広島駅」から「新尾道駅」まで新幹線の場合約40分
「広島駅」から「尾道駅」まで在来線の場合約1時間22分

(※"尾道観光情報 公式HP"参照)

1. 尾道の絶景からパワーをもらえる観光地「千光寺」

最初にご紹介する尾道おすすめ観光地は「千光寺」。尾道で絶対に外せない定番の観光地で、「JR新尾道駅」から車で約10分のところにあります。また「千光寺」は坂の上にあるので、尾道の街並みを一望できます!

お寺の中からは尾道の景色を眺めることができ、瀬戸内海と尾道反対側に広がる山々を同時に楽しめます。そして「千光寺」は、尾道のパワースポットとしても有名なお寺です。絶景もパワースポットも満喫できる「千光寺」へ、是非訪れてみてくださいね!
千光寺

2. 尾道を一望できる観光スポット「千光寺山ロープウェイ」

aiko1019
aiko1019
続いてご紹介する尾道おすすめ観光スポットは「千光寺山(せんこうじさん)ロープウェイ」。千光寺に向かうために利用しましょう!ロープウェイからは、瀬戸内海や尾道の街並みが見えるので絶景を楽しめると人気の観光スポットです。

ロープウェイを降りた瞬間には、写真に収めたくなるような絶景が目の前に広がります。また「千光寺山ロープウェイ」は毎時間15分おきに運航しているので、気軽にロープウェイを楽しんで観光できます。

片道往復
大人(中学生以上)¥320(税込)¥500(税込)
子供(小学生以下)¥160(税込)¥250(税込)
千光寺山ロープウェイ

3. 尾道観光で自転車を借りるならココ!「Onomichi U2」

aiko1019
aiko1019
続いてご紹介する尾道のおすすめ観光地は「Onomichi U2(オノミチ ユーツー)」。店内には、カフェやレストラン、お土産まで楽しめるモダンな雰囲気を楽しめるお店です。現在、注目されている尾道の観光スポットで、元々倉庫だった建物を改装しています。

また「Onomichi U2」では、レンタルサイクルもできるので自転車を借りて「しまなみ海道」をサイクリングしてみましょう!尾道を訪れたら、お洒落な雰囲気を味わえる「Onomichi U2」に是非行ってみてくださいね。
ONOMICHI U2
【GoToTravel】あとから適用可能!
ikyuで予約

4. 尾道の人気観光スポット!サイクリングを満喫できる「しまなみ海道」

続いてご紹介する尾道のおすすめ観光地は「しまなみ海道」。尾道で瀬戸内海の絶景を眺められる場所として人気の観光地で、瀬戸内海に浮かぶ6つの島と町を7つの橋で結んでいます!

「しまなみ海道」からの眺めは美しく、サイクリングの聖地として知られています。また全長約60kmありドライブでも人気なので、デートや家族旅行にぴったりの観光スポットです!
瀬戸内しまなみ海道

5. 尾道で美しい橋を観光しよう!広島県と愛媛県を繋ぐ「多々羅大橋」

続いてご紹介する尾道のおすすめ観光地は「多々羅大橋」。

「瀬戸内しまなみ海道」にかかる橋の1つで、鳥が羽を広げたように優雅な印象の橋です。また「多々羅大橋」の橋脚の部分には、音を出すと反響する「鳴き龍」の仕掛けがあります。サイクリングをしながらユニークな仕掛けも楽しんでみてくださいね!
多々羅大橋

6. 尾道観光で綺麗な海に行こう!「瀬戸田サンセットビーチ」

続いてご紹介する尾道のおすすめ観光地は「瀬戸田サンセットビーチ」。
「しまなみ海道」の「多々羅大橋」から、自転車で約30分のところにあるビーチです。また、広島県の特産物であるレモンから、別名「しまなみレモンビーチ」とも呼ばれています!

そして「瀬戸田サンセットビーチ」の見所は、なんといっても夕日。瀬戸内海でも有数の美しさを誇る夕日を楽しめるので、尾道で人気のデートスポットです!
(※"尾道観光情報 公式HP"参照)
瀬戸田サンセットビーチ
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る

7. 尾道観光でかわいい猫に癒されよう!「猫の細道」

aiko1019
aiko1019
続いてご紹介する尾道のおすすめ観光地は「猫の細道」。千光寺までの坂の途中にあり、多くの猫を見ることができます。

「猫の細道」の雰囲気や、のんびり生活する猫の様子はファンタジーそのものです。また「猫の細道」沿いには、猫カフェや猫の雑貨屋さんに猫アートなど、猫に由来するものが盛りだくさん!猫に癒されたい方におすすめの観光スポットです。
猫の細道

8. 尾道観光で歴史ある寺院を満喫しよう「天寧寺」

続いてご紹介する尾道のおすすめ観光地は「天寧寺(てんねいじ)」。尾道駅からバスで約5分のところにあり、歴史のある寺院です。また、座禅体験が無料で体験できるところも嬉しいポイント!

そして「天寧寺」の見所の1つである「三重塔」は、室町時代に足利義詮によって建設されたと言われています。また、全部で526体もの五百羅漢があることでも有名。「天寧寺」からは、尾道の街並みを一望できるので近年ではインスタ映えスポットとしても人気があります。是非、尾道で歴史に触れてみてくださいね!(※"尾道観光情報 公式HP"参照)
天寧寺

9. 尾道のローカルを感じられる観光スポット「尾道本通り商店街」

aiko1019
aiko1019
続いてご紹介する尾道のおすすめ観光地は「尾道本通り商店街」。尾道の街のちょうど真ん中にあり、全長東西約1.2kmの長さを誇る商店街です。

パン屋、服屋、温泉、宿、カフェなどが連なり、活気のある観光スポットでどこか懐かしさを感じられることでしょう。「尾道本通り商店街」ではゆったりと時間が流れ、尾道に暮らす人々の様子や雰囲気を存分に味わえるおすすめです!
(※"尾道本通り商店街 公式HP"参照)
尾道本通り商店街

10. 尾道観光で猫のアートを楽しもう!「招き猫美術館 in 尾道」

続いてご紹介する尾道のおすすめ観光地は「招き猫美術館 in 尾道」。尾道駅から徒歩約20分のところにあり、ロープウェイ「山ろく駅」から徒歩約5分です。

「招き猫美術館 in 尾道」は、招福絵師・園山春二氏が空き家を改装して造られました。館内には、コレクションしてきた多くの招き猫が迎えてくれます!縁起がいいとされている招き猫から、パワーをもらえる美術館となっています。

入館料
大人(中学生以上)¥300(税込)
子供(小学生以下)¥100(税込)
招き猫美術館in尾道

11. 尾道観光で人気のチョコレートを堪能しよう!「ウシオチョコラトル」

続いてご紹介する尾道のおすすめは「ウシオチョコラトル」。向島ICから車で約10分のところにある、尾道の人気チョコレート屋さんです。

「ウシオチョコラトル」のチョコレートの特徴は、カカオと砂糖のみで作られていること!素材そのものの味を味わえると観光客を中心に人気のお店です。また、店内にカフェも併設しているのでドリンクと一緒にチョコレートスイーツも堪能できます。様々な種類のチョコレートがある「ウシオチョコラトル」で、尾道観光のお土産探しをしてみてはいかがですか?
(※"ウシオチョコラトル 公式HP"参照)
USHIO CHOCOLATL (ウシオチョコラトル)
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る

12. 尾道観光で絶品のパンを食べに行こう「パン屋航路」

aiko1019
aiko1019
続いてご紹介する尾道のおすすめは「パン屋航路(こうろ)」。尾道駅から徒歩約5分のところにあります。ガラス張りで開放感のある店内は、白を基調にモダンで洗練されていまが、レトロさも残っているので気分が落ち着きます。

モッチモチのベーグルからサクサクのバターたっぷりクロワッサンまで、たくさんの美味しいパンがあります!尾道観光の合間に是非、訪れてみてくださいね!
パン屋航路
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る

13. 尾道観光でご当地名物"尾道ラーメン"を食べよう「東珍康」

続いてご紹介する尾道のおすすめは、尾道観光で絶対に外せないグルメ"尾道ラーメン"をいただける「東珍康(とんちんかん)」。広島県外から多くのお客さんが足を運ぶほど人気の絶えないラーメン屋さんです。

中でも「東珍康」のおすすめメニューは、「尾道ラーメン」¥580(税込)。尾道ラーメンの特徴の背脂が入ったスープが味も香りも絶品です。脂の旨味が濃厚ですが、さっぱりいただけると話題なので、女性でもぺろりと完食できます!尾道ラーメンを食べるなら、是非「東珍康」を訪れてみましょう!
東珍康
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る

14. 尾道観光でおすすめのカフェ!雰囲気が素敵な「YAMANEKO MILL」

aiko1019
aiko1019
続いてご紹介する尾道のおすすめは、おしゃれな気分を味わえるカフェ「YAMANEKO MILL(ヤマネコ ミル)」。尾道駅から徒歩約3分のところにある古民家カフェです。

海沿いにある「YAMANEKO MILL」は、外観も内観もとてもおしゃれで素敵な雰囲気。モダンなインテリアの内装と癒される空間に、コーヒーがさらに美味しく楽しめます。尾道観光で休憩するなら「YAMANEKO MILL」でコーヒータイムはいかがですか?
ヤマネコ ミル (YAMANEKO MILL)
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
gnaviで見る
他のサイトで見る

15. 尾道観光で懐かしさ感じるゲストハウスに泊まろう「あなごのねどこ」

aiko1019
aiko1019
最後にご紹介するのは、「尾道本通り商店街」の中にある尾道の人気ゲストハウス「あなごのねどこ」。のんびり&アットホーム感を満喫できる、まるでお婆ちゃん家に来ているような気分を味わえます。

「あなごのねどこ」は、古民家をリニューアルした味のある佇まいで、どこか懐かしい雰囲気なので外国人にも人気があります。ゲストハウスなので、ホテルよりリーズナブルに宿泊できるのも嬉しいポイント。尾道に訪れる際は、アットホーム感溢れる「あなごのねどこ」に是非宿泊してみてくださいね!
あなごのねどこ
【GoToTravel】あとから適用可能!
rakuten_travelで予約

尾道は絶景からご当地グルメまで満喫できる観光地!

いかがでしたか?
今回は、尾道のおすすめ観光スポットやグルメまで幅広く15選ご紹介してきました。どこか懐かしい古き良き観光スポットが多く、とても落ち着く町でしたね。
尾道は、坂や寺院、猫や海が有名な街でどんな世代の人でも楽しめる観光地!是非、この記事を参考に尾道観光の参考にしてみてくださいね。
あわせて読む
【最新】広島県の観光スポット20選!穴場も巡る1泊2日コース
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  2. 2【5月18日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3Netflixの料金プラン解説!値上げ後のプラン変更と…
    Nalumi_uyu
  4. 4【2021最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品24選…
    chanyama
  5. 5【2021最新】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗から…
    Nalumi_uyu