魅力が満載のレトロバスで行く!常夜燈と龍馬ゆかりの地♪

この常夜燈(じょうやとう)、「何かで見たことがある!」と言う方も多いのではないでしょうか?ドラマや映画でよく見かけるあれです!そしてこの鞆の浦(とものうら)は坂本龍馬が隠れ潜んでいた地として、隠れ家等ゆかりの地も残された場所なんです!今回はそんな魅力たっぷりの鞆の浦をレトロなバスに乗って巡る旅をご紹介していきます。
この記事の目次

福山駅から還暦を迎えたレトロバスに乗って鞆の浦へ!

chiii

鞆の浦までは路線バスも通っていますが、ぜひ乗ってほしいのがこちら「ボンネットバス」です。
定期観光バスの午前の便では、めでたく還暦を迎えたバスで、ガイドさんによる福山の歴史やマメ知識などのお話しを聞きながら巡ることができます!

福山駅で当日に購入して乗車できるので、思い立ったらすぐ行けるのが良いですね!

レトロな世界へタイムスリップ?福山自動車時計博物館!

chiii

こちらの博物館、なんと個人の方が趣味で集められたものを展示されているんです!個人でこの量、凄まじいですよね!

古い自動車や時計、電話等さまざまな物が展示されており、なんと自動車はナンバープレートが付いているものもあるので普通に公道を走れるんです。もしも、こんなレトロ自動車が道を走っていたらビックリですよね。
状態も良いものなので、レトロな映画で使用させて欲しいとの依頼もあるんだとか…。

福山自動車時計博物館
詳細情報を見る
jalan_kankou

ガイドさんと一緒に鞆の浦の街を巡る~

「日本第一形勝」と言われた絶景を見る

chiii

鞆の浦の観光スポットの1つ、福善寺には対潮楼(たいちょうろう)という眺めの良い建物があります。
かつてこの対潮楼は朝鮮通信使の迎賓館として使用されており、当時の従事官はここからの眺めを「日本第一形勝」と賞賛しました。(※”福山市HP”より)

あの富士山より絶景だと言われた景色を是非その目でご覧になられてはいかがですか?

福善寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

昔ながらの常夜燈と港町

chiii

江戸期の港湾施設である常夜燈、雁木、波止場、焚場跡、船番所跡がほぼ完全な形で現存しているのは、全国でも鞆港だけなんです。この5点セットは本当に貴重だとガイドさんも説明してくれました。

メインの常夜燈はもちろん、港町としての鞆の浦全体も是非楽しんで下さいね!

命を保つお酒「保命酒」

chiii

ここ鞆の浦といえば「保命酒」!
漢方の入ったお酒ですが、とても飲みやすいです。お酒だけでなく、飴やサイダー、甘酒などもあり、試飲や試食もできるので自分に合うものを探してみるのも良いのではないでしょうか。

鞘の浦
詳細情報を見る
jalan_kankou

龍馬の面影残る街

坂本龍馬の船「いろは丸」

chiii

ボンネットバスの旅は終了して、次に向かうのは鞆港から船の旅へ!

坂本龍馬が率いる海援隊が乗り込んだ蒸気船「いろは丸」を模した船「平成いろは丸」に乗船する事ができます。

chiii

いろは丸事件について詳しく知りたい方は展示館もあるので訪れてみるのも良いでしょう。

いろは丸展示館
詳細情報を見る
jalan_kankou

平成いろは丸に乗って5色の岩を臨む

chiii

平成いろは丸に乗って辿り着くのは仙酔島(せんすいじま)!

仙酔島の中ほどには日本では珍しい「5色岩」があります。青・赤・黄・白・黒の5色の岩が海岸に延々と約1キロに渡って続いています。岩がある場所は、 天地の「氣」が集まった場所であると言われています。

仙酔島
詳細情報を見る
jalan_kankou

見どころ満載の鞆の浦

chiii

いかがでしたでしょうか?
歴史的風景や人物、パワースポット等、見どころ満載で1日では周りきれないほどの鞆の浦。

是非、目的を持って周る計画を立ててみてください!

※掲載されている情報は、2018年11月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2018決定版】話題の台湾スイーツ!東京のおすすめカフェ7選☆andi_amo
  2. 2新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新大久保を…oseraboch21
  3. 3【鎌倉のお正月】初詣は鎌倉で七福神めぐりをしてみませんか?early_summer0321
  4. 4【京の朝ごはん】京都の好立地モーニング&旅行プラン♡aita
  5. 5金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポットご紹介♡aiko1019