自家焙煎珈琲が絶品♡古民家カフェ in 千葉

出典:リビング千葉Webいすみ市にあるJR太東駅から徒歩10分。商店街の入り口に...
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

「杢珈琲」

いすみ市にあるJR太東駅から徒歩10分。商店街の入り口にある古い一軒家。
真新しい引き戸を開くと、Jazzが静かに流れる趣のあるレトロな店内。

ゆったりと広い店内

向かって左側にはカウンター席。奥はゆったりと広く、外の景色を楽しめるテーブル席が並んでいます。

タイムスリップをしたかのような感覚

「いらっしゃいませ」とサスペンダーにネクタイ(蝶ネクタイの日もあり!)、ボーラーハットの店主木村さんがお出迎え。
古材のぬくもりをそのままに、まるで大正・昭和初期にタイムスリップをしたかのような感覚になり、ゆっくりとした落ち着いた時間を楽しめます。

自家焙煎した7種類の珈琲豆が常備

店主 木村さんは、銀座の老舗喫茶店での勤務経験があり、町の直売所やマーケット、イベントでのコーヒーや珈琲豆を販売を経て、2018年12月、いすみ市に実店舗をオープン。
古民家をリノベーションし、テーブルや机などの家具や照明も店内にとても馴染んでいます。
店内には自家焙煎した7種類の珈琲豆を常備しているので、きっとお好みのコーヒーに出合えるはず!

杢珈琲のお勧め

杢珈琲のお勧めは中煎りの杢ブレンド(450円)。
酸味と苦みは少なく、とても飲みやすいです。
コーヒーは1杯ずつネルドリップで淹れています。
ドリップをネル生地を使うことで、雑味を通さず旨味のもとでもあるコーヒーオイルと通過させ、コクが深くまったりとした口当たりに。熟成されたお酒のように芳醇な香りが引き立ち、珈琲を味わう最高の抽出方法とも呼ばれています。
※イベントではペーパードリップです

杢珈琲のメニュー

杢珈琲のメニューは、ホットのコーヒー4種、カフェオレなどのアレンジ3種、アイスのコーヒー3種(フロートアイスドがおいしそう!)紅茶が2種、オレンジジュースに、濃厚ミルクココア。
デザートにバニラアイス。そしてケーキとパフェのスイーツ、そしてビーフカレーの食事があります。

チーズケーキ

チーズケーキ 各ドリンク付き 800円
手作りのケーキは2~3種類あり、日によって違うそうですが定番はチーズケーキ。
チーズケーキは、程よい甘さのケーキにチーズの香りが絶妙。ボトムもしっとりサクサクで美味しかったです。

生チョコレートケーキ

こちらは友達が頼んだ生チョコレートケーキ。
濃厚なチョコレートケーキは甘さ控えめ。
添えてある生クリームでおいしさ倍増です!

苺のパフェ

そしてそして 苺のパフェ(800円)。
千葉県産のいちごに生クリームとバニラアイス。たくさんのグラノーラと手づくりの苺ソースとバニラアイス、とボリューム満点!上にあるチョコもまたおいしいです。

杢珈琲を楽しむ

時間がないけど、お店以外で杢珈琲のコーヒーが飲みたい!そんな方にはテイクアウトがお勧め!ホットとアイスのコーヒーがあります。
これから夏に向け、杢珈琲オリジナル特製アイスコーヒーも販売。(500ml 600円。1L 1100円。)こちら低温抽出により時間をかけて香りとコクを引き出すため、予約制です。

カフェインレスにもできる◎

珈琲豆の販売も100gから販売しているので、お家でも杢珈琲の味を楽しめます。
カフェインレスもあるので、カフェインが気になる方には嬉しいですよね。

用途に合わせたお土産も♪

そしてオリジナル特製ドリップパックもあり、1袋から販売。ちょっとお試しで飲みたい!という方はぜひ!
10パック入りのBOXセットもあるので、お使いものやお土産にいいですよね。

ハンドメイドのグッズも!?♡

珈琲のフィルターなどの珈琲グッズの販売の他に、こんな可愛らしいハンドメイドのバッグも販売。このにわとりバッグは木村さんの妹さんの手作りとか。

よりみち自習室

「この辺りに図書館がないよね...」と耳にした木村さん。
確かに!と思い、ではお店の定休日に場所を提供しましょう、と房総すごい人図鑑 主催で始まったプロジェクト。
毎週日曜日お店の近くにある岬中学校の生徒さんが使用できる自習室を始めました。
勉強したり、お友達と静かにおしゃべりしたり。あるいはぼーっとしたり。各々で時間の使い方は自由。ただし騒いだり、ゲームといったNG項目もあるので、使用する前にきちんとルールを確認しましょう!
こちらは13:00~17:00まで。1~3名までの1グループ100円で使用可能。
持ち込みはNGですが、お茶はありますよ。
実験的に2019年5月までですが、こんな素敵なプロジェクト、ずっと続いてくれたらいいですね!

店内の至る所に感じる木のぬくもり

店内の至る所に感じる木のぬくもり。木の種類や切る場所、切り方によって表情は様々。
珈琲も同じで豆の種類、焙煎度、抽出器具の違いで味づくりは千差万別で、木村さんが好きだという杢目に共通点を感じ、店名につけたそう。

自家焙煎珈琲のコーヒーを。

自分で焙煎した豆を、1つ1つ丁寧にドリップし珈琲を淹れる木村さん。珈琲と向き合う姿は、とても素敵でした。
お店の定休日やイベント出店等、Facebookにてお知らせしています。
チェックしてみてくださいね!
杢珈琲 (moku coffee)
太東駅から557m / 千葉県いすみ市岬町椎木1776
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年10月19日

  1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品3…
    chanyama
  2. 210月19日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
    Nalumi_uyu
  4. 4【2021年10月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ラン…
    tunetune95
  5. 5【10月14日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
    eve_jane