ドライブレコーダーおすすめ7選と選ぶ際のポイントをご紹介!

ドライブレコーダーを買うのに悩んでいる方必見。今回はおすすめのドライブレコーダーを7つ紹介していきます。前後の状況を録れるものから、360度全て録れるものとおすすめ商品を幅広く紹介して行くのでぜひ参考にしてみてください。
この記事の目次

ドライブレコーダーを選ぶ際のポイント4つ

くっきりとナンバープレートを録画できる画素数を選ぼう

ドライブレコーダーを選ぶ際に気をつけたいのが画素数。フルHD(1920×1080画素)や200万画素数以上の表記をされているものが、くっきりとナンバープレートを録画できるのでおすすめ。商品紹介の画像で、録画の参考画像と併せて確認してみてください。

広範囲撮影できるドライブレコーダーがおすすめ

撮影できる角度もぜひチェックしてみてください。録画できる角度は大きいほど横からの飛び出しも記録できるので安心。
また、事故が起こるのは正面だけじゃありません。だからこそ、前後2台タイプのドライブレコーダーや360度対応のドライブレコーダーがおすすめ。

駐車監視機能もしっかり確認

車に乗っていない時に当て逃げされてしまった...。車内荒らしにあった...。証拠がなくて泣き寝入りしてしまう。
そんなことを未然に防げるのが、駐車監視機能!車への衝撃やカメラの前に動く人影に反応して録画を開始してくれます。

HDR・WDRの機能がついているか確認

HDR・WDRはどちらも逆光補正機能のことを指します。トンネルから出る際の明るすぎて視界が真っ白になる瞬間や、逆にトンネルに入る瞬間視界が真っ暗になる時の映像をくっきりと映すように補正してくれます!
つまり、明暗差が激しい映像をはっきり映せるように補正する機能のことを指します。ドライブレコーダー購入時に機能がついているか確認しましょう。

1. 前後をバッチリカバー!コムテックのおすすめドライブレコーダー「ZDR-016」

ZDR-016
16,730円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

まず紹介するおすすめのドライブレコーダーは、コムテックの「ZDR-016」。前後のカメラで前方の車だけでなく、後方の車も録画してくれます。また、後続車接近お知らせ機能搭載しているので、煽り運転によるトラブルを未然に防ぐことが可能。
このほかにも、急加速や急減速、急ハンドルを検出しお知らせする"ドライブサポート機能"や定車速を超えた場合にお知らせする"車速アラーム機能"があるので、安全に運転できます。
安全に運転をしたい方におすすめの商品。
  
最大画素数200万画素数
駐車録画機能オプション(HDROP-14「駐車監視・直接配線コード」が必要)
記録媒体 microSDHCカード※8GB~32GB対応
HDR/WDR機能搭載

2. 広い角度を録画!前後もバッチリカバーのコムテックのおすすめドライブレコーダー「ZDR-025」

ZDR025
24,600円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

次に紹介するおすすめのドライブレコーダーは、コムテックの「ZDR-025」。先ほど紹介したコムテックの「ZDR-016」と見た目が似ていますが、録画できる角度と最大録画時間が違います。
まず録画できる角度ですが、「ZDR-025」のフロントガラスは、水平角度が140度と「ZDR-016」より30度広い範囲を録画できます。
録画時間が使用するSDカードにより、異なるので購入前に録画時間を確認しましょう。
録画範囲は広いため、多方面を録画しておきたいドライバーさんにおすすめです。
  
最大画素数200万画素数
駐車録画機能オプション(HDROP-14「駐車監視・直接配線コード」が必要)
記録媒体 microSDHCカード※8GB~32GB対応
HDR/WDR機能搭載

3. 360度もれなく録画!コムテックのおすすめドライブレコーダー「HDR360GW」

HDR360GW
32,500円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

次に紹介するおすすめのドライブレコーダーは、コムテックの「HDR360GW」。全方位録画可能な360度カメラに加えて、車両後方を確実に録画するリヤカメラもあるのがうれしいポイント!
「HDR360GW」には安全サポート機能は搭載されていないので、普段から運転慣れしている方におすすめ。
  
最大画素数340万画素数
駐車録画機能オプション(HDROP-14「駐車監視・直接配線コード」が必要)
記録媒体 microSDHCカード※16GB~32GB対応
HDR/WDR機能搭載

4. 映像をスマホで確認できる!おすすめのドライブレコーダー「DC5000」

DC5000
35,599円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

次に紹介するおすすめのドライブレコーダーは、d'Action(ダクション)360の「DC5000」。360度全方向の録画が可能。また、別売の"駐車監視オプション"を装着することで、エンジンOFF時でも衝撃検知で自動録画することが可能になっています。
さらに、カメラに無線LANを搭載しているため、撮影した映像はその場で即座に確認可能。
また、別売のバッテリーを使うことで、車外で360度撮影が楽しめるカメラとしても使用できるので、お出かけ好きの方におすすめの商品。
  
最大画素数200万画素数
駐車録画機能オプション(駐車監視オプション(DC201)が必要)
記録媒体 別売の専用microSDカード
HDR/WDR機能搭載

5. 夜間でもバッチリ見える!VIOFOのおすすめドライブレコーダー「A129」

A129
27,999円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

次に紹介するおすすめのドライブレコーダーは、VAIFOの「A129」。こちらのドライブレコーダーは、SONYのスタービスセンサーを搭載しているので夜間に強いです。街灯が少ない暗い場所でも従来製品よりも明るく鮮明に録画できるので、昼夜を関係なく車の特徴やナンバープレートを記録します。
帰りが遅いサラリーマンの方や、夜に車を使う機会が多い方におすすめの商品。
  
最大画素数UHD(3840×2160画素数)
駐車録画機能オプション(HDROP-14「駐車監視・直接配線コード」が必要)
記録媒体 MicroSD※最大256GBまで対応
HDR/WDR機能搭載

6. ミラー型で前後をバッチリ録画!おすすめのドライブレコーダー「DVR-RS019D」

DVR-RS019D
11,550円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

次に紹介するおすすめのドライブレコーダーは、K&Mの「DVR-RS019D」。10インチLCD液晶のフルタッチパネルで、操作が簡単にできるのが魅力的なポイント!また、取り付け方法も簡単なので人によっては約30分ほどで設置ができるんだとか。(※"K&M 公式HP"参照)
お店ではなく、1人でドライブレコーダーを付けようとしている方におすすめの商品。
  
最大画素数フルHD
駐車録画機能要確認
記録媒体 microSDカード (最大64GB対応)
HDR/WDR機能搭載

7. 防眩ミラーで夜間も安心!おすすめのミラー型ドライブレコーダー「GoSafe M790S1」

PAPAGO GoSafe M790S1
17,255円(税込)

プライムデー後もタイムセール開催中!

最後に紹介するおすすめのドライブレコーダーは、PAPAGOの「GoSafe M790S1」。フロントのカメラは超広角180度レンズで、横からの急な飛び出しに対応しています。また、ハイビーム対策済みの防眩ミラーになっているので後ろからの煽りに対しても安心。
さらに"ライト点灯忘れ警告"や"出発遅延警告"、起動時間が設定した時間を超えると"ドライバー疲労警告"を出してくれる運転サポート機能がついています。
取り付け簡単で、運転サポート機能が充実しているので、車を持って間もない方におすすめ。
  
最大画素数フルHD
駐車録画機能搭載
記録媒体microSDHCカード※8GB~128GB対応
HDR/WDR機能搭載

おすすめのドライブレコーダーで安心ドライブ!

今回はおすすめのドライブレコーダーを紹介しました。煽り運転や当て逃げに対しての防犯意識や、安全運転の意識が快適なカーライフに繋がっていきます。この記事を参考に、ぜひ自分に合ったドライブレコーダーの購入を検討してみてはいかが?
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

人気記事ランキング

更新日:2023年1月29日

  1. 1【2023年1月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
    chanyama
  2. 21月27日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  3. 3日本初!3階建てのメリーゴーラウンドがオープンしたハウ…
    mk0211
  4. 4【Qoo10メガ割】2023年次回開催はいつ?お得なク…
    ytim09
  5. 5【比較21選】マイナポイント紐付けにおすすめの決済サー…
    kabutan