島根県の絶景紅葉スポットを7選紹介!日本庭園など定番から穴場まで

島根県には絶景紅葉スポットがたくさん!自然豊かなスポットや由緒あるお寺、美術館などおすすめしたい紅葉スポットだらけです!観光地としても魅力的な島根県で、是非秋を楽しみましょう♪出雲大社だけではありませんよ!見頃や駐車場の情報も紹介していきます!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. 【松江市】島根県で紅葉を見るなら欠かせない!日本庭園のライトアップが美しい♪「由志園」

まずご紹介する島根県の紅葉スポットは「由志園(ゆうしえん)」。「由志園」は中海の浮かぶ大根島に位置する山陰最大級の池泉回遊式日本庭園で(※"由志園公式HP"参照)、季節を問わず多くの観光客が訪れる人気の観光スポット。

紅葉の時期には300本以上のイロハモミジを含む木々の葉が色を変え、園内が紅葉で埋め尽くされます。由緒ある日本庭園の紅葉は美しいこと間違いなしですよね♪

紅葉祭りのライトアップなしでは語れない「由志園」

「由志園」の紅葉で魅力的なのはやはりライトアップ♪「由志園」の紅葉の見頃である11月中旬から12月上旬頃にかけて、「由志園」では紅葉祭りが開催されます。

普段の開園時間は9:00~17:00なのですが、紅葉祭りの時期には夜間でも特別に開園されます。

アクセス方法は、JR松江駅から直行バスで約25分。無料駐車場も約300台分あるので、車でも気軽にいくことができます。
由志園

2. 【松江市】島根が誇る国宝で紅葉を「松江城山公園」

続いてご紹介する島根県の紅葉スポットは「松江城公園」。「松江城」は国宝に指定されており(※"松江城公式HP"参照)、島根県が誇る歴史ある観光スポットです。

そんな「松江城公園」には、たくさんのモミジが植えられている「もみじ谷」と呼ばれる場所など、園内にはいくつかの紅葉狩りスポットがあります。秋にはお城がライトアップされるイベントもあるので必見です♪

「松江城公園」の紅葉の見頃は、例年11月上旬から11月下旬頃となっています。

アクセス方法は、JR山陰本線松江駅からバスに乗り、国宝松江城(大手前)停留所下車 。駐車場も約250台分あるので車で行くこともできます。
松江城

3. 【安来市】島根県で日本一の日本庭園の紅葉を「足立美術館」

続いてご紹介する島根県の紅葉スポットは「足立美術館」。「足立美術館」は1970年に創立された歴史ある安来市の美術館で、広大な敷地内には見事な日本庭園が広がっています。

16年連続で1位に!

「足立美術館」日本庭園は、アメリカの日本庭園専門誌「The Journal of Japanese Gardening」によって16年連続で日本庭園ランキング1位に輝いているんです!(※"足立美術館公式HP"参照)

そんな庭園が紅葉する様子は圧巻。日本人として日本一の日本庭園の紅葉は、一度は見てみたいですよね。

「足立美術館」の紅葉の見頃は、例年11月中旬から12月上旬頃となっています。

アクセス方法は、JR安来駅から無料シャトルバスで約20分。駐車場も約400台分あるので車でも安心していくことができますね。
足立美術館

4. 【奥出雲町】国の名勝・天然記念物に指定される島根県の紅葉スポット「鬼の舌震」

続いてご紹介する島根県の紅葉スポットは「鬼の舌震(おにのしたぶるい)」。「鬼の舌震」は奥出雲町にある、斐伊川の支流大馬木川の急流によって長年にわたって形成された渓谷のことで、その壮観な景観から国の名勝・天然記念物に指定されているんです。(※"出雲町公式観光ガイド 公式HP"参照)

そんな渓谷のマイナスイオンを感じながら、国の名勝・天然記念物が紅葉する様子を、是非目に焼きつけに行ってみて下さい♪

「鬼の舌震」の紅葉の見頃は、例年10月下旬から11月中旬頃となっています。

アクセス方法は、JR木次線出雲三成駅からタクシーで約10分(要予約)。駐車場も約80台分あるので車でも行くことができます。
鬼の舌震

5. 【出雲市乙立町】切り立つ岩壁と紅葉の共演が見られる島根県の景勝地「立久恵峡」

続いてご紹介する島根県の紅葉スポットは「立久恵峡」。「立久恵峡」は神戸側の上流に位置する渓谷で、切り立つ岩の絶壁など壮観な景色を見ることができる島根県屈指の景勝地です。

急峻な岩壁と紅葉のコラボレーションは見事で、渓谷にかかる不老橋や浮嵐橋などの橋からは渓谷の美しい景観を観察することができます♪

「立久恵峡」の紅葉の見頃は、例年11月中旬頃となっています。

アクセス方法は、JR出雲市駅から出雲須佐行きの一畑バスに乗り約28分、立久恵峡停留所下車徒歩すぐ。
立久恵峡

6. 【出雲市別所町】紅葉のトンネルでお寺の歴史に思いを馳せよう♪島根県の古寺「鰐淵寺」

続いてご紹介する島根県の紅葉スポットは「鰐淵寺(がくえんじ)」。「鰐淵寺」は出雲市別所町の山奥にある古いお寺で、自然に囲まれたお寺ならではの紅葉を見ることができます。

まるで赤いトンネル♪

仁王門から本坊までの並木道は、紅葉の時期になると赤いトンネルのようになります。その中を歩きながら「鰐淵寺」の長い歴史に思いを馳せてみてください。お寺の趣と紅葉の美しさがなんとも言えない気持ちにさせてくれます♪

「鰐淵寺」の紅葉の見頃は、例年11月中旬から11月下旬頃となっています。

アクセス方法は、一畑電車雲州平田駅から鰐淵線バスで約25分、鰐淵寺駐車場下車徒歩15分。駐車場もあるので車でも安心して行くことができます。
鰐淵寺

7. 【浜田市弥栄町】島根県の穴場紅葉スポットかも?「松ヶ谷渓谷」

※写真はイメージです。

最後にご紹介する島根県の紅葉スポットは「松ヶ谷渓谷」。「松ヶ谷渓谷」は浜田市弥栄町にある渓谷で、これまでに紹介してきた出雲市や松江市の紅葉スポットからは、少し離れた場所にある紅葉スポットです。そのため穴場スポットと言えるかもしれませんね♪

山陰の山奥にあるこちらの渓谷では小さな滝が複数あり、その滝たちと紅葉の共演は必見です。山奥の自然に癒されてみて下さい♪

「松ヶ谷渓谷」の紅葉の見頃は、例年11月上旬から11月下旬頃となっています。

アクセス方法は、公共機関を利用するのではなく、車で行くのがおすすめです。
松ヶ谷渓谷

島根県は出雲大社だけじゃない!紅葉狩りへ…♪

いかがでしたか?島根県には出雲大社以外にもたくさんの魅力がありましたね。自然豊かな絶景に心打たれるのも良し、古寺の歴史に思い馳せるのも良し。それぞれの楽しみ方をしてみて下さい!見頃やアクセス情報、ライトアップの日程を確認して、紅葉狩りへでかけましょう!きっと絶景との出会いが待っていますよ…♪
あわせて読む
【長野】安曇野市周辺の紅葉スポットは自然豊か!絶景スポットを7…
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ミスド福袋2021の中身を徹底予想!発売日や予約はいつ…
    kabutan
  2. 2【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  3. 3【完全版】コメダ珈琲をテイクアウト!コスパ抜群メニュー…
    irh173
  4. 4【楽天スーパーセール】12月4日(金)20:00スター…
    t0shi_22
  5. 5【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama