【河童橋〜明神池】絶景の上高地!ハイキングで歩いて癒されよう♪

毎年4月27日の開山祭から11月15日の閉山祭までの間に年間約200万人が訪れ、日本山岳景勝地といわれている上高地!今回は河童橋から明神池までの散策ハイキングコースをご紹介したいと思います。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

河童橋から明神池のハイキングコース

ryo824
河童橋から明神池までのハイキングコースは大正池のハイキングコースとは違い、両脇の景色は山間を抜けていく、緑が多いコースになっています。

また森の中を歩くハイキングコースもとても気持ちが良いです。

天然の日本猿

ryo824
明神池までのハイキングコースでは、運が良ければ日本猿の群れに会えます!

人馴れして大人しくて可愛い野生の猿が間近で見られる楽しいハイキングコースです♪

山草いっぱいの上高地

ryo824
明神池までのハイキングコースには沢山の山草や山花が咲いています。

春先にはフッキソウが沢山咲きます。
花びらが6枚のフッキソウが稀にあるそうなので、探しながら見つけて歩いてみても楽しいですね!

ハイキングコースの休憩所 「嘉門次小屋(かもんじごや)」

ryo824
明神池の近くまで歩いて行くと休憩できるカフェがいくつかあります。お手洗いもあり食事もできるので、疲れた体をひと休み出来る休憩所です。
嘉門次小屋 (カモンジゴヤ)
ネット予約でポイントが貯まる
gnaviで見る

豊富に揃った飲み物販売

ryo824
歩き疲れた体に冷たい飲み物が山水で冷えていて美味しいです♡

神々しい穂高神社(ほたかじんじゃ)

ryo824
明神池の畔に鎮まる穂髙神社。
奥宮の御祭神は穂高見命で北アルプスの総鎮守、海陸交通の守り神結びの神として鎮座し、上高地の神降地と呼ばれる神々しい神社です。

御朱印もあるので、集めている方にもおススメです。
穂高神社

魅力たっぷりのハイキングコース

ryo824
明神池は冬でも全面凍結する事なく、開山期間中は靄(もや)がかかり幻想的な風景も見えるそうです。
山草や山花を見て写真を撮ったり、野生の猿達と歩いたりと、河童橋から明神池散策はいかがでしょうか。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】東京近郊のひまわり畑7選!インスタ映えの絶…
    yu_06
  2. 2【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama
  3. 3【2020】コストコで買いたいおすすめ商品15選!お得…
    chanyama
  4. 4【8月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama
  5. 5【2020年】京都のかき氷おすすめ14選!ふわふわ絶品…
    sae728