【鳥取には魅力いっぱい!】鳥取のおすすめ観光スポット20選♪

“鳥取”の観光スポットと聞くと皆さんはどこを思い浮かべますか?「あまりイメージ浮かばないな…」という方も多いと思います。そこで今回は、鳥取の観光スポットを厳選して20スポットご紹介♪「砂丘」以外にもたくさんの見どころがありますよ!この記事を参考にお出かけしてみては?
この記事の目次

鳥取のおすすめ観光スポット1. 「鳥取砂丘」

まずご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「鳥取砂丘」。「鳥取といったらここ!」というほど誰もが知るような鳥取の人気観光地です!鳥取自動車道鳥取ICから車で約20分のところに位置していますよ◎

観光地ですが、特に入場料もかからず、好きな時に訪れることができますよ♪「鳥取砂丘」は風が強く、足元も砂でそんなに良くないため、服装に注意してくださいね。

「鳥取砂丘」の魅力:冬の砂漠

「鳥取砂丘」は砂漠なので、夏に訪れるスポットというイメージを持つ方が多いかもしれませんが、実は冬も魅力的☆日によっては、薄っすらと雪が砂丘を覆いちょっとしたレア感が…♡
夏ももちろんおすすめですが、冬の「鳥取砂丘」も見逃せませんよ♪

「鳥取砂丘」のおすすめポイント:ラクダ!

aumo編集部

「鳥取砂丘」のおすすめポイントは、このラクダ!砂丘でラクダと一緒に写真を撮れば、そこはまるで海外!プチ海外旅行をしたかのような気分を味わえちゃいますよ♪
ラクダは2人乗りもできます。旅行の記念にいかがですか?

鳥取砂丘

鳥取のおすすめ観光スポット2. 「鳥取東照宮」

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「鳥取東照宮」。JR鳥取駅から路線バスに乗り、「県庁日赤前」下車。そこから徒歩約15分のところに位置しています。JR鳥取駅からは車で約10分です。

こちらは、ホタルの名所としても知られ、見頃になるとホタルたちが幻想的な雰囲気を醸し出します♡

「鳥取東照宮」の魅力:紅葉も見どころ!

こちらの魅力は、紅葉も魅力!「鳥取東照宮」の境内が一面、黄色やオレンジ色に染まります◎秋にこちらを訪れる場合は、紅葉にも注目してみてくださいね♡

鳥取東照宮(旧:樗谿神社)

鳥取のおすすめ観光スポット3. 「三徳山三佛寺投入堂」

続いてご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「三徳山三佛寺投入堂(みとくさんさんぶつじなげいれどう)」。こちらは、JR倉吉駅から路線バスで約40分、車では中国自動車道院庄(いんのしょう)ICから約50分です。

こちらは、断崖絶壁のような場所にあり、全国でも珍しいスポットですよ。

「三徳山三佛寺投入堂」の魅力:険しい道のり

「三徳山三佛寺投入堂」の魅力は、この断崖絶壁にある感じなのですが、そこまでの険しい道のりも魅力!緑に囲まれた道は四季を感じられ、季節によって全く異なった雰囲気に♪

険しい道のりが続きますので、山登りに適した服装で訪れてくださいね◎

三徳山三佛寺投入堂
詳細情報を見る
jalan_kankou

鳥取のおすすめ観光スポット4. 「白兎神社」

次にご紹介する鳥取おすすめの観光スポットは、「白兎神社(はくとじんじゃ)」。JR鳥取駅から路線バスで約40分、車では鳥取ICから約20分のところにあります。こちらの「白兎神社」は『古事記』の一節である『因幡の白兎』に登場する白兎神が祀られています。(※“白兎神社 公式HP”参照)恋愛のパワースポットとしても有名なんだとか♡

白兎神社の楽しみ方:境内の兎を探す!

こちらの魅力は、神社の名前の通り、境内の随所にある兎の石像!いろいろのポーズをとっていて、境内の中の兎を見つけるだけでも楽しいですよ♪

白兎神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

鳥取のおすすめ観光スポット5. 「大山寺」

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「大山寺(だいせんじ)」。こちらは、米子自動車道の溝口ICからのアクセスがおすすめ!ICを下りるとすぐに「大山」が姿を現しますよ♪

開山1300年迎えた歴史あるスポットです。(※”公式HP”参照)
近年注目を集めている御朱印も魅力的なお寺ですよ。ぜひ訪れた際は、ゲットしてくださいね!

「大山寺」の見どころ:紅葉も!

こちらの見どころは、紅葉!こちらの紅葉は西日本で随一の規模とも言われ、「大山寺」を訪れた際は外せない見どころですよ♪見頃は例年10月下旬~11月上旬です!

紅葉の季節を狙って、「大山寺」を訪れるのもいいかもしれませんね◎

大山寺

鳥取のおすすめ観光スポット6. 「白兎海岸」

次にご紹介する鳥取のおすすめスポットは、「白兎海岸(はくとかいがん)」。この海岸は、神話『因幡の白うさぎ』の舞台といわれています。(※“公益社団法人 鳥取県観光連盟公式HP”参照)
そして、神話にあるようにワニザメの背中のような岩礁が印象的な美しい海岸ですよ♪

車でのアクセスの場合鳥取ICから約15分、公共交通機関の場合は、JR鳥取駅から日ノ丸バス(鹿野行き)で約40分です◎

「白兎海岸」の魅力:美しい砂浜♡

こちらの魅力は、何と言ってもこの美しい砂浜!思わず裸足で走り回りたくなるほどの美しさです♡
ここに寝っ転がって、のんびり読書なんて言うのもいいかもしれませんね。

カップルはもちろん、子連れの家族にもおすすめな鳥取の観光スポットですよ♪

先ほど紹介した「白兎神社」も近くにあるので、ぜひ併せて立ち寄ってみてくださいね。

白兎海岸

鳥取のおすすめ観光スポット7. 「今滝」

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「今滝」。こちらは、松崎駅からバスで約6分、歩いて約15分のところに位置しています。高さ約22メートルの滝は迫力満点◎
マイナスイオンが感じられる鳥取のおすすめ観光スポットです♪

「今滝」の魅力:滝までの道のり

こちらの魅力は、滝までの道のり。滝も魅力的なのですが、そこまでの道のりも魅力的なんです♪小さな鳥居がスタートの目印ですよ!そこに足を踏み入れるとまるでジャングル。自然がいっぱい、川の心地良いせせらぎも聞こえ、森林浴も楽しめちゃいますよ♪

ジャングルのような世界ではありますが、滝までの道のりはそれほど険しくなく、アップダウンも少ないので、比較的楽に到着することができます。雨の後などは滑りやすいこともあるため、スニーカーなど動きやすい服装で訪れることをおすすめします◎

今滝

鳥取のおすすめ観光スポット8. 「雨滝」

続いてご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、またまた滝!鳥取市にある「雨滝」です。こちらの滝はJR鳥取駅からバスに約60分バスに乗り、雨滝で下車、そこから徒歩約20分です。車の場合は、JR鳥取駅から約40分のところにあります。

この滝は、「日本の滝百選」でもあり、鳥取では人気の観光スポットとなっていますよ♪(※”鳥取市公式HP”参照)落差も約40メートルと迫力満点!飛瀑は壮観です◎

「雨滝」の楽しみ方:虹♪

晴れた日に「雨滝」を訪れると見られるラッキーな“虹”。飛瀑に光が反射し、角度によっては虹のような光の反射が楽しめるんです!これは、いつも見られるわけではないので、訪れた時にたまたま見られたらラッキーですよ♡

「雨滝」の魅力:紅葉

「雨滝」の魅力を存分に味わうことができるおすすめの季節は、やっぱり秋!紅葉と迫力満点の滝のコラボレーションは神秘的ですよ♪例年の見頃は、10月下旬~11月中旬です。ぜひこの見頃を狙って、「雨滝」を訪れてみては?

雨滝
詳細情報を見る
jalan_kankou

鳥取のおすすめ観光スポット9. 「西脇海岸」

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「西脇海岸」。こちらは、東浜(ひがしはま)海水浴場の西側、JR岩美駅から車で約10分のところに位置しています。海岸のすぐ近くに駐車場もあるので、車でのアクセスがおすすめ◎

知る人ぞ知る穴場スポットで絶景を楽しむことができますよ。人混みが苦手なんて方におすすめしたい観光スポットです!ドライブで訪れるスポットにもおすすめですよ♪

「西脇海岸」の魅力:絶景

「西脇海岸」の魅力は、その絶景♪青い海に、白い花崗岩(かこうがん)と砂浜、小島や山の青さが絶景をつくり、「寝覚めの佳境」とも言われているんだとか。

特に筆者のおすすめは、この岩の間から見る海!とても狭い場所ですが、子供頃の秘密基地のような感じでそこがまたいいんです◎誰もいなくて、独り占めできる感じがいいですよね♡

西脇海岸

鳥取のおすすめ観光スポット10. 「菜種五島」

続いてご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「菜種五島(なたねごとう)」。こちらは、岩美駅からバスで約12分、田後バス停で下車後、徒歩で約10分のところにあります。

「菜種五島」は「菜種島」を先端として、そこに連なる4島のこと。もとは1つだったものが、長い歳月で風や波に浸食され5つに分かれたものなんだとか。自然のすごさを感じますよね◎
例年4月中旬頃になると崖の中腹に野生の菜の花が咲き誇り、美しいですよ♡

「菜種五島」の楽しみ方:夕日

「菜種五島」の筆者おすすめの楽しみ方は、夕日。一面赤く染まった空に、ぽつんとある島々がなんとも美しい!他では見られない絶景ですよ♪訪れる前にその日の日没の時刻を調べておくことをおすすめします。

菜種五島

鳥取のおすすめ観光スポット11. 「水木しげるロード」

aumo編集部

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「水木しげるロード」。『ゲゲゲの鬼太郎』の生みの親として知られる水木しげるにちなんだ通りですよ。こちらは、JR境港駅からすぐのところにあります。駅の近くなので、電車でのアクセスが便利ですよ◎

JR境港駅から約800メートルにわたり、通りに177体の妖怪ブロンズ像が立ち並んでいます。(※“境港市観光協会公式HP”参照)1体1体と写真が撮りたくなっちゃいそうですね♪
この通りにはお土産屋さんもあるので、ここでお土産をゲットするのもおすすめですよ◎

「水木しげるロード」の見どころ:「妖怪神社」

「水木しげるロード」で見逃せないのが、「妖怪神社」。不思議な形の鳥居と『ゲゲゲの鬼太郎』の世界からそのまま出てきたかのような神社です。他では見ることができないような不思議な神社をぜひ訪れてみてくださいね♡

水木しげるロード

鳥取のおすすめ観光スポット12. 中国庭園「燕趙園」

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、中国庭園「燕趙園(えんちょうえん)」。こちらは、JR倉吉駅から車で約10分のところに位置しています。道の駅に併設された本格的な中国庭園で、その規模は国内有数なんだとか。

「燕趙園」は、鳥取県と中国河北省の間の友好のシンボルとして建設されました。(※“燕趙園公式HP”参照)とても重要な役割をしている庭園なんですね。開園時間は、9:00~17:00ですよ。

中国庭園「燕趙園」の魅力:中国の世界に…♡

この庭園に1歩足を踏み入れれば、そこはまるで中国かのよう…♡日本の庭園では珍しい色使いの建設物が多くあります。どこで写真を撮ってもフォトジェニックで、絵になるので、カメラ必須のスポットです!インスタ女子には外せないスポットですね◎ぜひ中国への小旅行を楽しんでください♪

中国庭園燕趙園

鳥取のおすすめ観光スポット13. 「白壁土蔵群」

続いてご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、倉吉市にある「白壁土蔵群(しらかべどぞうぐん)」。こちらは、湯原IC、蒜山ICから車で約40分、公共交通機関利用の場合は、JR倉吉駅からバスで約12分、赤瓦・白壁土蔵で下車後、徒歩約5分のところに位置しています。鳥取の有名観光スポットの1つで、鳥取に訪れたら外せませんよ。

いろいろなお店があるので、マップをゲットしておくといいかもしれませんよ。

「白壁土蔵群」の魅力:レトロな街並み

「白壁土蔵群」の多くは、江戸・明治時代に建てられていて、レトロな雰囲気が広がっています。また、このレトロな街並みがフォトジェニックと若い女性からも注目を集めていますよ♪
グルメスポットも多いので、ランチに立ち寄るのもいいかもしれませんね◎

白壁土蔵群

鳥取のおすすめ観光スポット14. 「植田正治写真美術館」

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「植田正治(うえだしょうじ)写真美術館」。こちらは、溝口ICと米子ICから車で約15分、JR伯備線岸本駅からタクシーで約5分のところに位置しています。毎週火曜日は基本休館日、開館時間は9:00~17:00となっていますよ。

のどかな田園風景に、突如として現れるこのコンクリートむき出しの近代的な建物がこの美術館!館内には、世界最大規模のカメラレンズも展示されていますよ◎(※”植田正治写真美術館公式HP”参照)

「植田正治写真美術館」の魅力:美術館から見える風景

「植田正治写真美術館」の魅力の1つは、美術館から見える素敵な風景♪不思議な形をした美術館の一部と周囲の風景がうまく溶け込み、幻想的な風景を創り出しています。日によっては、水面に逆さ大山が映し出されることも!ぜひ、こちらに訪れた際は、美術館内はもちろん、周囲の風景にも注目してみてはくださいね♡

植田正治写真美術館

鳥取のおすすめ観光スポット15. 「砂の美術館」

続いてご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「砂の美術館」。こちらは、鳥取ICから車で約20分、電車ではJR鳥取駅から路線バスに乗り、砂の美術館前で下車、そこから徒歩約1分のところに位置しています。

鳥取砂丘の一角に位置しているこの美術館は、鳥取砂丘を訪れた際にぜひ立ち寄っていただきたいスポットです◎砂の芸術が楽しめ、自然の神秘が感じられますよ♪

「砂の美術館」の魅力:細部までこだわったアート

この美術館は、「砂で世界旅行」を基本コンセプトとしていて、毎年テーマを変更して展示を行なっています。会期が終わると、こんなにも細部までこだわって造った砂のアートをまっさらな状態にして、新たに造るんです!なんだかもったいないような気もしてしまいますね…。いつでも同じ物が展示されているわけではないので、いつ訪れても楽しいですよ♪

砂の美術館

鳥取のおすすめ観光スポット16. 「鳥取県立とっとり花回廊」

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「鳥取県立とっとり花回廊」。こちらは、溝口ICから車で約10分のところに位置しています。大きな駐車場も完備されています◎ 電車で訪れる際はJR米子駅で下車後、無料シャトルバス運行を利用するといいですよ♪

「鳥取県立とっとり花回廊」の魅力:天候に左右されない

「とっとり花回廊」の魅力はやはり、天候に左右されず、いつでも花や植物を楽しむことができること!大きな温室や展示館があり、雨の日でも傘を差さずに園内をまわることができますよ♪せっかく旅行に来たのに、「雨…。」なんてときも心配いらずでうれしいですね◎

「鳥取県立とっとり花回廊」の筆者のおすすめポイント:サルビア

「とっとり花回廊」の筆者のおすすめポイントは、サルビアの花。写真のように一面を赤色に染めます♡また赤だけではなく、他の色のサルビアも咲いているので、そちらも注目してみてくださいね◎

鳥取県立とっとり花回廊
詳細情報を見る
jalan_kankou

鳥取のおすすめ観光スポット17. 「鳥取二十世紀記念館 なしっこ館」

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「鳥取二十世紀記念館 なしっこ館」。こちらは珍しい梨をテーマにした博物館なんです!JR倉吉駅から車で約10分、バスで約12分で倉吉パークスクエアで下車後徒歩約5分のところに位置していますよ。

「なしっこ館」と聞くと「子供向けの施設かな?」と思う方が多いかもしれませんが、子供から大人まで幅広い世代、誰でも楽しめるような施設ですよ◎

「鳥取二十世紀記念館 なしっこ館」の魅力:梨博士になれる!

※画像はイメージです。

「なしっこ館」には、梨についてとっても詳しく解説されていて、ぐるっと一周するだけでもかなり梨について詳しくなれると思いますよ♪梨の食べ比べスポットもあり、種類の違う梨の味を比べることができます!そのほかにも梨の販売や展示など様々な方法で梨が学べるような施設になっていますよ。

梨について調べることはあまりないかもしれませんが、「なしっこ館」を訪れて梨博士になってみては?

鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館
詳細情報を見る
jalan_kankou

鳥取のおすすめ観光スポット18. 「三朝温泉」

続いてご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「三朝温泉(みささおんせん)」。こちらは、JR倉吉駅から車で約20分のところに位置しています。「三朝温泉」は鳥取を訪れたら外せないとても有名な温泉ですよ◎どこの旅館も工夫を凝らしてところが多く、何度訪れてもまた違った「三朝温泉」が満喫できます♪

「三朝温泉」の魅力:風情ある街並み

「三朝温泉」はとても風情ある街並みが広がっていて、きっと温泉で心も体もリラックスできますよ♪
「三徳川」沿いにある旅館街は、三朝橋を中心に広がっていて、下流には「かじか橋」、上流には「恋谷橋(こいたにはし)」があります。どの橋も風情があり、旅館に宿泊中にぶらりと散策するのも面白いかもしれませんね◎自然も豊かで、虫の鳴き声なども楽しむことができますよ。

「三朝温泉」には、たくさんの魅力があるので、存分に楽しんでくださいね♡

「三朝温泉」の楽しみ方:日帰り温泉

日帰り入浴ができる温泉旅館も多くあるので、各旅館のお湯を楽しむ温泉巡りも楽しめちゃいますよ!旅館に泊まらずとも、気軽に温泉が楽しめるのはうれしいポイントですね。気軽にぜひお気に入りの温泉を探してみては?
「三朝温泉」で旅の疲れを癒すのもいいかもしれませんね♡

三朝温泉

鳥取のおすすめ観光スポット19. 「大山」

次にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「大山」。鳥取の山と言ったら「大山」というほど有名な山ですよ。「大山」は海抜1,709メートル、中国地方最高峰です!(※“一般社団法人 大山観光局公式HP”参照)
「大山」の最寄駅は、JR米子駅でそこからは、車やバスを利用しての移動がおすすめ!米子駅からは車で約25分のところに位置しています。

「大山」の楽しみ方:登山!

「大山」の楽しみ方、それはずばり登山がおすすめ!頂上までの道のりは自然豊かで、気持ちもリラックスしますよ♪特に紅葉の季節は、木々が黄色やオレンジ色に染まり、より一層美しい!険しい道のりを乗り越えて、頂上に達した時の気持ちは爽快ですよ◎

また頂上から見渡す鳥取の街並みは、まさに絶景!苦労して登る価値ありです◎

登山をする際は、ケガに気を付け、動きやすい服装で訪れてくださいね。

大山
詳細情報を見る
jalan_kankou

鳥取のおすすめ観光スポット20. 「江島大橋」

最後にご紹介する鳥取のおすすめ観光スポットは、「江島大橋」。こちらは、「ベタ踏み坂」という別名で有名な橋です。

この橋の斜面の特徴は何と言ってもこの急斜面!橋の斜度が1番きつい場所を登ろうとするとき、壁を登るんじゃないかと思うほどの急斜面が目の前に立ちはだかります。急斜面を登っているときは、あまりの角度でまるで壁を登っているかのよう。

ここまでの角度の斜面はあまりないので、鳥取を訪れた際には、ドライブコースに入れてみては?

「江島大橋」の魅力:橋と夕日の絶景

「江島大橋」の魅力は、夕日!橋の上から見るのももちろんいいのですが、筆者のおすすめは橋からちょっと離れた位置で見るのがおすすめ!ちょっと離れることによって、急斜面の橋と美しい夕日のコラボレーションを楽しむことができます◎また、水面に反射する橋も美しいですよ♡

デートにもおすすめしたいロマンチックなスポットですよ!

江島大橋

鳥取のおすすめ観光スポットへいざ出発!

いかがでしたか?今回は鳥取の観光スポットを厳選して20スポットご紹介しました!
鳥取と聞くと「鳥取砂丘」をイメージする方が多いかもしれませんが、そのほかにもたくさんのおすすめ観光スポットがあります♪自然が楽しめるスポットから学べるスポットまでジャンルも様々!

ぜひ、鳥取を訪れた際は、この記事を参考に鳥取を思う存分満喫してくださいね♡おいしいグルメもたくさんありますよ◎

※掲載されている情報は、2018年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83