浅草1日観光コース、目指すは『浅草花やしき』♡

国内のみならず海外からの観光客も多く訪れる、東京の下町"浅草"。そんなあなたにおすすめの浅草1日観光コースをご紹介♪家族や友達とワイワイ楽しみたいけど、どこへ行くのが良いのか分からない!そんなあなたにご提案♪素敵な浅草1日観光コースの締めは「浅草花やしき」でBBQ☆
提供:株式会社花やしき
この記事の目次

【浅草1日観光コース.1】まずは浅草観光の定番、「浅草寺」へGO!

aumo編集部

浅草観光、まず初めに行くべきスポットは「浅草寺(せんそうじ)」。
浅草駅からのアクセスも良いので、迷う心配もありません◎

浅草のシンボルとも言える真っ赤な「雷門」は押さえておきたいフォトスポット。
素敵に撮影して、楽しい1日のスタートを切りましょう☆

「浅草寺」の本堂へ向かう途中にあるのは「仲見世通り(なかみせどおり)」。
人形焼きをはじめとする、たくさんの浅草土産が揃っています!
お土産はこちらで買うのがおすすめ♪

浅草寺
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る
仲見世通り

【浅草1日観光コース.2】落ち着く素敵カフェでホッと一息♡

珈琲 天国

aumo編集部

「浅草寺」周辺の観光を楽しんだら、素敵な喫茶店でちょっと一息。
ここ「珈琲 天国(コーヒーてんごく)」は、レトロな見た目が人気な純喫茶です。
店名の"天国"と焼き印されたふわふわなホットケーキは、心がほんわかする優しい味♡


珈琲 天国
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

from afar 倉庫01

aumo編集部

先ほどご紹介した「珈琲 天国」とはガラッと雰囲気が変わるこちらのカフェは、「from afar 倉庫01(フロムアファーそうこ01)」。
蔵前にある、「ex. flower shop & laboratory(イクス・フラワー・アンド・ラボラトリー)」というフラワーショップが併設された、女性に人気のリノベーションカフェです♡

aumo編集部

コーヒーに加えて、紅茶のメニューも充実!
特に「ロイヤルミルクティー」は濃厚ながらもすっきりとした口あたりで、筆者イチオシです。
手作りケーキもとっても美味しいので、ぜひドリンクとセットで♡

from afar 倉庫01
詳細情報を見る
tabelog

【浅草1日観光コース.3】やっぱりココでしょ!『浅草花やしき』

浅草花やしき

素敵なカフェでパワーチャージしたら、『浅草花やしき』へGO!
日本らしさ溢れる園内は、日本人観光客だけでなく外国人観光客にも人気を集めています。
中には着物や浴衣で訪れている人もいて、まるでタイムスリップしたかのような感覚を楽しむことができますよ♡

また、2018年に165周年を迎えた『浅草花やしき』。
8月7日、『花やしきの日』は入園料が無料に!
これは行くしかない~~!!

※乗り物料金は別途必要です

家族、友達、恋人、誰でも楽しめるアトラクションの数々♪

浅草花やしき

『浅草花やしき』にある全20種類のアトラクションは、バラエティ豊かなので、大人から子どもまで幅広い世代で楽しめます。
家族、友達、恋人、誰と来ても楽しいのが『浅草花やしき』の魅力のひとつ♡

写真の「スペースショット」は『浅草花やしき』史上、最強・最速と謳われる絶叫マシン!
垂直打ち上げ式の絶叫マシンで、地上60mまで一気に上がり、急降下。
スリル満点なこちらのアトラクションですが、上空からは浅草の街並みを一望することができるのでオススメですよ◎

浅草花やしき

「スペースショット」は絶叫マシンなので苦手だなぁと感じる人や、身長制限や年齢制限で乗ることができない人もいますよね?
でも大丈夫!『浅草花やしき』には「スワン」や「ぴょんぴょん」などといった親子でも乗れるようなアトラクションも多数あります♪

乗れないアトラクションが多いから行きづらい、なんてことなく気楽に行けちゃうのも『浅草花やしき』の魅力♡

夏はやっぱり怪談でしょ!

浅草花やしき

夏、といえばやっぱり怪談話で"ヒヤッと体験"ではないでしょうか!
『浅草花やしき』にある「お化け屋敷」は、江戸時代に開園した『浅草花やしき』で長く語り継がれる怪談話のひとつ「桜の怨霊」をテーマにしています。
桜の木を切ったことで始まる呪いの現象の数々。
『浅草花やしき』が舞台になっていることで、怖さも倍増すること間違いなし!

浅草花やしき

また、『浅草花やしき』にはもう1つ「ゴーストの館」があります。
こちらは、ヘッドフォンをつける体験型のアトラクション!
最新の3D音響システムで視覚と聴覚に訴えかけるため、とてもリアルな恐怖感が味わえます。

ルミヤシキでロマンチックな雰囲気も楽しめる♡

浅草花やしき

夜には以前好評だった、夜のロマン遊園地「ルミヤシキ」を開催!
昼とは打って変わって、「さくら浪漫」をテーマにロマンチックな雰囲気が演出されます。
50万球のイルミネーションが大切な人との時間をより一層盛り上げてくれることでしょう♡

「ルミヤシキ」の開催に伴って、先ほどご紹介した「お化け屋敷」が"真っ暗闇バージョン"になったり、池にて20分間隔で光と音と水の噴水ショー開催がされたりと、園内の楽しみ方も変化します♪

浅草花やしき

「ルミヤシキ」の開催日は花やしき公式HPをチェック!

また、人気のりもの限定6機乗り放題のお得なチケットが付いて

・大人¥2,000
・小人・シニア¥1,500
・未就学・障がいをお持ちの方¥1,000

で入園できるので要チェック!
(稼働アトラクションは公式HPにて)
(※公式HPより)

BBQで1日を締めよう

浅草花やしき

浅草観光、最後はBBQで締め、なんていかがでしょう?
『浅草花やしき』では「花やしきBBQガーデン」が開催されていて、手ぶらでBBQを楽しむことができちゃうんです☆
駅へのアクセスが良いうえに、雨天決行できるところも嬉しいポイント♪
もちろん、花やしき内で楽しめるので、前後に遊園地を楽しむことも◎

そして、「花やしきBBQガーデン」では、骨つきリブロースから厚さ2cmのサーロインステーキまで、お肉にこだわったBBQが楽しめるので、肉好きにはたまらないっ♡
ランチコースから飲み放題付きのディナーコースまで全7種の中から選べます。
こちらは事前予約が必要なので要注意!

楽しいBBQで1日を締めくくりましょう♪

浅草観光1日コースをご紹介いたしました◎

今回ご紹介した、浅草1日観光コースはいかがでしたか?
夏休みに家族と、友達と、恋人と浅草を観光する際におすすめのスポットをご紹介しました♡
特に『浅草花やしき』は、フォトジェニックなフォトスポットがあったり、大人数で楽しめたりと、とてもオススメなのでぜひ足を運んでみてくださいね!

浅草花やしき
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_kankou
※掲載されている情報は、2019年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【一度は訪れたい絶景】光に魅せられる先は、まるで万華鏡…
    aumo編集部
  5. 5【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14