札幌から日帰りで行けちゃう!帯広ドライブ観光のモデルコース♪

北海道といえば、札幌、富良野、旭川…が有名ですが、実は帯広も札幌から日帰りで行ける距離にあるんです!これからのシーズンおすすめの帯広での観光スポットを、朝8時から夜8時までのモデルドライブコースで紹介します!ぜひ日帰りドライブを楽しんでみてください!

Information本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

この記事の目次

【共働学舎 新得農場 ミンタル】

8:00 レンタカーを借りて出発!

中村千紗
中村千紗
帯広に行く前にちょっと寄り道♪帯広の西側、新得町の【共働学舎 新得農場 ミンタル】ではできたてのチーズが食べられる他、チーズ作り体験もできます。
牛や馬、ヒツジと触れ合うこともできますよ!
共働学舎新得農場 ミンタル
十勝川温泉・狩勝高原周辺
★★★★★
★★★★★
-
0件
0件
星評価の詳細

【12:00 お昼は帯広名物の豚丼で!】

中村千紗
帯広名物といえば「豚丼」です!
ぱんちょう、いっぴん、とん田 などなど…人気のお店がたくさんあります!
食べ比べてお気に入りを見つけるのも楽しいですね♪
中村千紗
こちらの豚丼は、帯広駅前にある「ぱんちょう」の豚丼です!
いつも行列ができている人気のお店で、炭火の香りと秘伝のたれの組み合わせが絶妙にマッチしています♪
ぱんちょう
豊平区/焼肉、ホルモン
ぱんちょう 1枚目
ぱんちょう 2枚目
ぱんちょう 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.04
2件
7件
¥1,000~
¥1,000~
帯広で豚丼と言えばぱんちょう。帯広駅前の北側に店舗がありましたが、今は建替工事とかで1キロほど北へ移転しています。連休だと店の前に人が並ぶ人気店ですが、今日は平日だったせいなのか移転したからなのかすぐに入店できました。メニューは、松(4枚)➡️竹➡️梅➡️華の順に豚の枚数が多くなるようです。昔食べた印象はもっと味が濃いような記憶でしたが、追いタレや山椒なども置いてないので出されたものを食べるしかありませんでした😓仮店舗➡️帯広市南1条東5丁目(高橋まんじゅう屋さんのそば) 帯広駅から北へ徒歩15分(約1km)駐車場6台くらい。
帯広にて豚丼いただいちゃいました!がっつりに見えるけど、パクパク食べれる味付けに感動、さすが北海道のおいしさ◎お味噌汁は別料金です
外部サイトで見る
星評価の詳細

【13:30 六花亭本店】

中村千紗
中村千紗
マルセイバターサンドで有名な「六花亭」、本店は帯広駅周辺にあるんです。
なかなかお目にかかることのできないマルセイアイスサンドや消費期限が3時間のサクサクパイなどをいただくことができます♪
六花亭 喫茶室
帯広/ピザ、カフェ、喫茶店
六花亭 喫茶室 1枚目
六花亭 喫茶室 2枚目
六花亭 喫茶室 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.02
5件
9件
-
-
北海道帯広市にある『六花亭(ろっかてい)』の人気商品「マルセイバターサンド」六花亭専用の小麦粉でつくったビスケットに北海道産生乳100%から作られた新鮮なバターとホワイトチョコレート、レーズンをあわせたクリームをサンドしたものです。商品名の”マルセイバター”とは、1905年に十勝開拓の祖・依田勉三が率いる晩成社が十勝で最初に作ったバターで、発売当時は◯の中に”成”の字を入れて「マルセイバタ」と表記していました。その当時のラベルを再現し、現在でも外装パッケージや個別包装に「〇に成」のマークと「バター」ではなく「バタ」と書いてあるそうです。ネット販売もありますが、出先で販売しているのを見かけるとらつい買ってしまうんですよね🤣     
六花亭帯広本店で発見!『カンパーナふらの』初めてお目にかかります。早速、買って食べてみました。生のぶどうをホワイトチョコでコーティングしていて、生のブルーベリーをホワイトチョコでコーティングした『大地の滴』のぶどう版ですね。ぶどうは自社農園で育ったぶどうを使用しているそうで、甘くてジューシーなものや、酸味が効いたものなど、1粒ずつ甘さにばらつきがあって違いを楽しめました。期間限定で、六花亭のHPから取り寄せることもできます。店頭には生のぶどうも売ってました。このぶどうが使われてるのかな???
外部サイトで見る
星評価の詳細

【14:30 ばんえい競馬場】

こちらは日本で唯一ばんえい競馬ができる場所です!
初めての方でもスタッフの方が詳しく説明してくださいます。
馬への餌やりや乗馬体験もできますよ♪(※"帯広市公式HP"より)

帯広競馬場(ばんえい十勝)
帯広/その他名所
帯広競馬場(ばんえい十勝) 1枚目
帯広競馬場(ばんえい十勝) 2枚目
帯広競馬場(ばんえい十勝) 3枚目
★★★★★
★★★★★
4.04
6件
12件
住所
北海道帯広市西13条南9丁目
アクセス
(1)帯広駅から11分(帯広競馬場下車。) 帯広競馬場から1分 (2)帯広駅から25分 (3)帯広駅から5分 (4)音更帯広ICから15分
営業時間
営業:日月土 ※開催日程・時間、ナイター開催はホームページをご覧下さい。
平日の夕方、帯広ばんえい競馬場の「とかちむら」をのぞきに行ったら、競馬場の方へ入って行く人もチラホラいたので、そっちものぞいてみました。ばんえい競馬場は開催されていませんでしたが、他の競馬場のレースをモニター出みている人がたくさんいました。競馬なんてやったことも無い私も、モニターを見てたら参加したくなり、少しだけ適当に買ったら少しだけ儲かりました。今度はもっと儲けて美味しいもの食べに行きたいです🏇
北海道十勝エリア、帯広にある《ばんえい競馬》ばんえい競馬とは、通常イメージする競馬とは違い、ソリを弾きながら馬が走るレースである荷物を弾きながら競うため、一般的な競走馬とは身体の作りが違い、見るからにムッキムキな馬達が見られる💪競走馬の平均の体重が500kg弱なのに対し、ばんえい競馬の競走馬の体重は約1t、実に2倍にあたる差があるばんえい競馬が帯広で行われているのは、北海道開拓時代の農耕馬が現代のレースへ受け継がれ、それが北海道遺産として今も残されているからだそう🐎ちなみにここ《ばんえい十勝帯広競馬場》は一般的な競馬と同じように敷地内に食事どころや観光エリア、北海道ならではの野菜直売所などがあり賭け事をしなくても楽しめるので十勝に行くなら覗くだけでもアリアリな場所私が訪れた際は夏のイベントのあるレースだったようで、敷地内のお店の前のエリアで盆踊りをしていました💃アナウンスを聞いていて気付いたのですが、EXILEのUSAさんが中心となり踊っていてビックリしました👀動物愛護の観点から『かわいそうだ』という声もあるばんえい競馬、ばんえい競馬だけでなく文化や伝統のものはいつまでリアルで見られるかわかりません存続する間にぜひ一度“リアル”に触れていただきたいできればセットで《ばんえい牧場十勝》にも足を運び、馬さんたちのリアルな表情や心にも触れてほしいと思います🐴
星評価の詳細

17:00 札幌へ!

車を返した後は札幌でラーメン、海鮮、スープカレー、ジンギスカンなど
美味しい食べ物を召し上がってください♪

日帰りでも楽しめる北海道・帯広ドライブ!

今回は朝8時から夜8時まで、
札幌から帯広のドライブコースをご紹介しました!
牧場→豚丼→六花亭→ばんえい競馬場と盛りだくさんなコースでしたが
十勝地方にはもっともっとたくさんのおすすめスポットがあります。
一度だけではなく、是非何度も訪れてください♪
  • シェア
  • ポスト
  • 保存
※掲載されている情報は、2024年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
このページに掲載されている情報の一部は以下のサービスを含む、外部サービスから提供を受けたものを表示しています。
Powered byホットペッパーグルメ Webサービス

人気記事ランキング

更新日:2024年7月22日

  1. 1

    【2024年7月】ミスド食べ放題の実施店舗はどこ?メニ…

  2. 2

    【2024年7月】SHEINのお得なクーポン一覧!30…

    sora_sora
  3. 3

    【7月最新】焼肉きんぐのクーポン特集!最大15%割引で…

  4. 4

    【7月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のクー…

    chanyama
  5. 5

    【2024】ケンタッキーの食べ放題がお得!実施店舗や値…