【大人が憧れる旅先】静寂に包まれる奥びわ湖畔「紅鮎」で何もしない贅沢を。

日本最大の面積を誇る滋賀県の湖"びわ湖"。奥びわ湖の佳景と竹生島を望みながら、静寂な時が流れる旅館が「紅鮎」です。穏やかな湖の流れを眺め、湖が赤く染まる夕日が落ちる瞬間を見つめる。そんな何もしない贅沢を「紅鮎」で味わいませんか?
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

”おかえりなさい”からはじまる「紅鮎」のおもてなし

紅鮎
奥びわ湖と竹生島を眺めることができる場所に位置する旅館「紅鮎」。

玄関を入ると「おかえりなさい」とまるで家族の帰りを待っていたかのように、スタッフさんが笑顔で迎えてくれます。そのアットホームな雰囲気に、訪れた人ははじめて訪れたとは思えない安心感と心地よさを感じるはず。

「いらっしゃいませ」ではなく「おかえりなさい」と迎えられる、アットホームな旅館「紅鮎」のおもてなしをたっぷりご紹介します。

【紅鮎のおもてなし】竹生島の景色を眺めながら”足湯”でほっこり

紅鮎
旅の疲れでクタクタになった足を癒すのは、1Fのテラスある暖かい足湯です。
目の前にはびわ湖の広大な湖が広がり、竹生島を眺めることができます。

宿に到着したらまず、足湯で一息ついてみてはいかがでしょうか。

足湯のご利用時間:午前8時〜日没頃

【紅鮎のおもてなし】他人の目を気にせず寛げる”客室”

紅鮎
紅鮎の客室は全16室。全ての客室がびわ湖に面していて、窓を開ければ心地の良い空気が流れ、湖の流れをみつめれば自然とリラックスできます。

また、全室温泉半露天風呂がついています。重厚で風情ある「御影石」のお風呂、近江らしくて味わい深い「信楽焼」、木の香りを楽しめる「檜」の3種類。どの部屋になるかも紅鮎の楽しみですね。

誰にも邪魔されないプライベート空間で心安らぐひとときをお過ごしください。

2018年4月リニューアル「パノラマビューの客室」

紅鮎
2018年4月にリニューアルした「特別室」からは、全面ガラス張りのパノラマビューをお楽しみいただけます。
テラスには、寝湯仕様の半露天風呂「檜の湯」も設置されているのでびわ湖の景色を楽しみながら、ゆったり湯船に浸かれます。

他にも、マッサージチェアが全室に設置されていたり、滞在中に着用する浴衣・作務衣のデザインが豊富で女性にも嬉しかったりと、小さなところまで紅鮎のおもてなしの心を感じます。

【紅鮎のおもてなし】この地ならではの"逸品"を頂く

紅鮎
旅館の名前にもある紅鮎は、旅館の傍からびわ湖へ流れる余呉川に棲んでいたとされる「伝説の紅さし鮎」の名に由来します。6〜8月にはびわ湖の湖畔の河川の水で育てた、半養殖湖産鮎をご賞味いただけます。

鮎の背越し、鮎の塩焼き、小鮎の天ぷら、小鮎の風干し、小鮎山椒煮、どれもお酒が進む美味しさです。
夏季限定の味わいを存分にご堪能ください。

朝食も地元食材を使った体に優しいお食事

紅鮎
朝食では、地元で生産された色とりどりのお野菜などが味わえる体に優しいお料理を食べる事ができます。

他にも近江米や滋賀の食材で作るお味噌汁など、この地ならではの味わいを朝からいただける嬉しいですね◎

四季折々の景色を楽しみ、奥びわ湖の歴史を観光。

紅鮎
紅鮎の近くには四季折々で違った景色楽しむ事ができる、びわ湖はもちろん滋賀県の歴史を感じる観光スポットも複数あります。

琵琶湖の沖合約6kmに浮かぶ周囲約2kmの小島「竹生島」や井上靖氏の小説にも登場する国宝十一面観音立像がある「渡岸寺観音堂」、浅井長政と織田信長の妹で戦国一の美女といわれたお市の方、その間に生まれた3人の娘・浅井三姉妹(茶々、初、江)ゆかりの城「小谷城」など滋賀の歴史を感じる観光スポットへもぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

『また来ます。』リピートしたくなる旅館「紅鮎」へ大人旅。

紅鮎
おかえりなさいからはじまった旅も終わりを迎えるとなんだか寂しい。
また『ただいま』と言って訪れたい、第二の故郷「紅鮎」。

広大な湖だからこそ体感できる時の流れや、滋賀の名物を堪能して、贅沢な時間をお過ごしください。
静寂に包まれる奥びわ湖畔の旅館「紅鮎」で何もしない贅沢を。
尾上温泉 旅館 紅鮎
【GoToTravel】あとから適用可能!
ikyuで予約
他の宿泊予約サイトで見る

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  2. 2【最新】Netflixの料金プランを解説!プラン変更や…
    Nalumi_uyu
  3. 3【4月12日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  4. 4【4月最新】マイナポイントとは?お得なキャッシュレス決…
    kabutan
  5. 5【2021】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  • aumo
  • 近畿
  • 滋賀
  • 【大人が憧れる旅先】静寂に包まれる奥びわ湖畔「…