島根観光するなら!おすすめ5選☆

島根に何があるかわからないそこのあなた!あなたは損をしているかもしれませんよ!! 島根には巡るべき観光地がたくさんあるんです。今回、筆者がおすすめの観光地を5つに厳選しました。このおすすめは必見です♡

1. 松江城

aumo編集部

松江城は、戦国武将である堀尾吉晴とその孫(2代目藩主)の忠晴によって築城されました。
日本全国で天守が現存している城は12か所しかないんですが、松江城はそのうちの1つなんです!
そしてその天守は、なんと!!2015年7月に国宝にも指定されています。
千鳥が羽を広げたかのように見える、入母屋破風(いりもやはふ)の屋根が立派であるため、「千鳥城」の別名も持っています。

大人は560円で天守に登れるため、ぜひとも登ることをおすすめします☆

aumo編集部

1階~4階までには様々な展示がありました。写真もOKだったのでいくつか撮ってみました。

aumo編集部
aumo編集部

大きなしゃちほこや深い井戸が印象に残っています。

規格的には、そんなに大きくないのかな、というのが登ってみての個人的な感想です。

aumo編集部

ですが、最上階の天守に登ると、島根の絶景を一望できました!(奥に見える湖が宍道湖です。)
筆者の好きなお城に追加◎

aumo編集部

帰りに、「ギリギリ井戸」という面白い名前の井戸を見つけました。
最初、何がギリギリなんだろうと不思議に思っていましたが…。

aumo編集部

深く掘ったところが頭(つむじ・ギリギリ)に似た井戸となったことから、このような名前が付いたようですね!(豆知識が増えました♡)

ぜひ松江城に足を運んで、その情緒を感じてみてください!!

【松江城】
住所:島根県松江市殿町1-5
電話番号:0852-21-4030

「北海道」で腹ごしらえ♪

aumo編集部

島根では、「北海道」という回転すしが有名とのこと。(島根なのに北海道。笑)

aumo編集部

早速中に入ってみると、お客さんでぎっしり。汗

地元の境港から水揚げされた魚介類を中心とした新鮮な素材を目の前でさばいている、オープンな店内!
まずサービスであら汁の出てくるところが良心的◎

aumo編集部

そしてぜひ食べてほしいのは、「おすすめ三貫盛」。

その日のおすすめのネタを握ってくれるため、プリップリで新鮮な握りを毎日楽しむことができます。チェーンの回転ずしとは思えない美味しさでした!

aumo編集部

その他にも、美味しいお寿司が次々と回ってくるので寿司好きにはたまりません。

ぜひとも立ち寄ってほしい!

【回転すし北海道 学園通り店】
住所:島根県松江市学園2丁目25-25
電話番号:0852-21-8717

2. 玉造温泉

腹ごしらえが済んだあとは、汗を流したいですよね。
そこで向かうのが、「玉造温泉」。

aumo編集部
aumo編集部

松江市玉湯町玉造にある玉造温泉は山陰を代表する温泉地で、玉湯川沿いに桜並木と数寄屋造りの高級旅館が数多く並んでいます。
『枕草子』においては、三大名泉にされているんだとか!

「玉造温泉ゆ〜ゆ」

aumo編集部

ここで筆者がおすすめしたいのは、日帰り温浴複合施設「玉造温泉ゆ〜ゆ」です。

aumo編集部
aumo編集部

宇宙船のような外観の建物。階段を上っても上っても入り口がない…


と思っていたら、どうやら筆者は間違えて裏口に行ってしまったようです(笑)

aumo編集部

建物の中に入っても不思議な形で、好奇心に駆られました。

aumo編集部

旅館は料金も高くなかなか手を出しにくいですが、ゆ~ゆはとっても良心的!
大人410円!!
温泉なのに、東京の銭湯より50円も安いです。(東京都の銭湯の値段は一律460円。)

実際にお風呂に入ると、大浴場のお湯は熱めでした。とっても気持ちが良い!
外には露天風呂もあり、そこでなんともたまらなかったのが打たせ湯。
4つあり、そのうちの2つの威力の強いこと!!
個人的な感想になるのですが、普通の打たせ湯では取れない肩コリや筋肉痛が、ここの打たせ湯に当たることで軽くなりました!

サウナもあったので、一通り満喫することができました。

【玉造温泉ゆーゆ】
住所:島根県松江市玉湯町玉造255
電話番号:0852-62-1000

玉造温泉街巡り

aumo編集部

温泉を満喫した後は、玉造温泉街をめぐりたい!
まず目に入ってきたお店は、面白い名前のかき氷の屋台。
そこで、併設されたお店の中に入ってみることに!

aumo編集部

店内にはたくさんのお土産が売っていたのですが、そこで筆者の目に留まったのは「のどぐろTシャツ」。
一目惚れして買ってしまいました♪
中には錦織圭選手の発言を思い出す方もいらっしゃるかもしれませんね。

ついでに、気になっていた「しそサイダー」も購入。
感想は、「とにかく しそ。しそが強すぎる」です(笑)
すっきりしてて筆者には美味しかったですけどね!

道中、神話の像が複数!

aumo編集部
aumo編集部

道中、八岐大蛇(やまたのおろち)の像や因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)の像があってなんともフォトジェニック!
しかも、スマホを立てる台まで付いていてとっても親切◎

「はこぶね」

aumo編集部
aumo編集部

温泉街巡りの中で、特に筆者のおすすめしたいお店が「はこぶね」です。
地元、山陰で活動するアーティストや作家の様々な作品が並ぶショップで、ウィンドーショッピング好きの筆者にはたまらない空間でした。

aumo編集部

手作りキャンドルはとってもオシャレで、いくつか買って部屋に飾りたくなってしまいます。
実際に手に取って気に入ったものを買ってもらいたいので、行く価値ありです◎

【はこぶね CREATORS SHOP】
住所:島根県松江市玉湯町玉造1241玉造アートボックス2F
電話番号:0852-67-5050

3. 宍道湖(しんじこ)

aumo編集部

宍道湖は松江市と出雲市にまたがる大きな湖で、海水が入り混じった汽水湖。
そして、しじみが有名!

さらに何といっても、夕日の絶景スポット。

ですが、筆者が訪れた日はあいにくの曇りだったため、初めは夕日を諦めていました。

aumo編集部

しかーし、日没の数分前に奇跡が起きました。
なんと、沈む直前だけ真っ赤に燃える夕日が顔を出してくれたのです。
その瞬間、観光客たちが一斉にシャッターを切り始めました。
筆者も負けじと頑張った一枚がこれです。フォトジェニック♡

天気の良い日は写真のような夕日が見えるそうなので、絶景をあなたの心とカメラに残してみてはいかが。

【宍道湖(夕日スポット)】
住所:島根県松江市袖師町
電話番号:0852-55-5220

島根に来たら「出雲そば」!!

aumo編集部
aumo編集部

島根に来たら必ず食べておきたいのが「出雲そば」。
50年以上地元の人々に愛され続ける「風月庵」で頂くことにしました。

出雲そばは島根の郷土料理で、割子そば・釜揚げそば等があります。
ソバの実を皮ごと石臼で挽いているので、そばの色は特徴的な黒色。その見た目にも惹き付けられました!

aumo編集部

筆者は、せっかくなので割子そばを食べることに!

~食べ方~
1. そばにお好みで薬味をのせる
2. そばつゆをざっとそばに回しかける(そばつゆの量はお好みで調節)
3. そばとなじませてから頂く
4. 一段目を食べ終えたら、器に残ったそばつゆを二段目に移し、さらにそばつゆと薬味を足していく(ここが独特!)
5. 4の繰り返し
6. 最後はそば湯を飲む(お好みでそばつゆを入れる)

上記の食べ方を教わり、出雲そばを堪能しました!
風味と食感の良さが◎

ぜひともご自身で体感してくださいね♪

【手打ちそば 風月庵】
住所:島根県出雲市塩冶町揚765-2
電話番号:0853-21-1597

4. 出雲大社

aumo編集部

さっそく出雲大社に向かいたいところなのですが、

その前に!

本命の「出雲大社」を巡る前に、神門通りで腹ごしらえ!

aumo編集部
aumo編集部

筆者は「出雲の國 麺家」で、どうしても気になったスサノオラーメンを食べました。

見た目の良さもさることながら、濃厚な味噌ラーメンで心も体もぽっかぽかに!
とっても美味しくてペロリと平らげてしまいました。

【出雲の國 麺家】
住所:島根県出雲市大社町杵築南780-10
電話番号:0853-53-4445

そして、「出雲大社」へ!

aumo編集部

島根と聞いて一番最初に思い浮かぶのが出雲大社かもしれません。
縁結びで有名ですよね!!

出雲大社は、恋愛だけでなく様々な「良いご縁」をもたらしてくれる神社です。
60年に一度の遷宮、「平成の大遷宮」が平成20年4月から行われている最中であり、不動の人気スポット。

そして、参拝後には縁結びのお守りを買いたいところ!

詳しくは、次回記事で執筆予定。お楽しみに!

【出雲大社】
住所:島根県出雲市大社町杵築東195
電話番号:0853-53-3100

5. 島根ワイナリー

aumo編集部

参拝後は、出雲大社のすぐ近くにあるおすすめスポット、「島根ワイナリー」へ。

aumo編集部

試飲スペースでは、数多くのワインを無料で飲めます。
赤・白、甘口・辛口が十数種類あり、全部飲むと軽く酔っぱらってしまいました。(笑)

※もちろん、ドライバーは飲んではダメです!
たくさん注意書きもされていますが、運転される方は気を付けてください。
飲酒できない方も、美味しいぶどうジュースを試飲できますのでご安心を!
また、お土産にワインを買って帰ることもできます!

美味しいワインを飲み比べできる大人なスポットです♡

【島根ワイナリー】
住所:島根県出雲市大社町大社町菱根264-2
電話番号:0853-53-5577

島根の観光地で落ち着いた気分に!

いかがでしたか?
今回は島根のおすすめ観光地を5つに絞ってご紹介しました。
どれも満足できるスポットだったのではないでしょうか。
今回紹介しきれなかった場所もたくさんあるので、ぜひとも島根に足を運んでいただき、
お好みの場所を見つけてみてください!
その穏やかな土地に和むこと間違いなし♡

人気記事ランキング

  1. 1【福井県といえば!】あなたのお気に入りの場所が見つかる33選!maiku125
  2. 2インスタ女子必見!【京都】フォトジェニックな女子旅ガイドブック♪k_1230
  3. 3【新情報】デジタルアートを体感する『チームラボボーダレス』開業!ayumi.n
  4. 4【雨でも】梅雨の時期の京都観光にオススメしたい観光スポット6選maiku125
  5. 5【北鎌倉から巡る♡】定番と穴場を抑えた鎌倉の観光コースモデル!co.ki0817