カーフェリーで北海道へ!賢く移動するなら20周年を迎える「商船三井フェリー」がおすすめ

北海道への移動時間も非日常に浸れて、個室でプライベートな空間を楽しめるカーフェリー「さんふらわあ」。今回は船旅ならではの魅力や、北海道・苫小牧と茨城県・大洗をつなぐフェリーでの過ごし方を詳しく紹介していきます。創立20周年を記念したキャンペ-ン情報も必見です。
提供:商船三井フェリー
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

北海道観光でカーフェリーをおすすめする理由

商船三井フェリー
日本の最北端、北海道。本州と繋がっている「青函トンネル」があるものの地図的には隣接していないため、飛行機での旅行を検討している方は多いのではないでしょうか。

比較的便数の多い飛行機を選ぶメリットはもちろんありますが、今回おすすめしたいのは自家用車を船に乗せて運んでくれるカーフェリーの利用!特に"北海道旅行"にぴったりの理由があるので詳しく紹介していきます。

カーフェリーには北海道旅行のマストアイテム"自家用車"を乗せられる

北海道旅行の移動手段としてカーフェリーを選ぶ理由の1つ目は、自家用車で現地を巡れるという点です。富良野のラベンダー畑や美瑛の青い池など、広大な北海道を観光する時は車を使うのが便利。特に複数人での旅行の場合に公共移動機関を使うと1人1人にお金がかかり、経済的にも車の利用がおすすめです。

自家用車があれば現地でのレンタカー代も面倒な手続きも不要ですし、慣れている車で運転できるのは安心感を持てるはず。カーフェリーに車を乗せておけば、降りた瞬間からスムーズな北海道旅行を楽しめます。

時間を無駄にしない北海道旅行が叶う

2つ目の北海道旅行にカーフェリーをおすすめする理由は、時間を有効活用できることです。飛行機同様、フェリーも時間に余裕を持って乗船する必要があるのですが、手続き後から目的地に着く直前まで船上での優雅なひと時を過ごせるのが魅力です。

後ほど詳しく紹介する「さんふらわあ」の客室で睡眠をとるのはもちろん、レストランやサウナ付きの入浴施設、さらにはドッグランも併設されているので移動時間もしっかりと楽しめます。

北海道土産の散策が気兼ねなくできる

さらに自家用車があれば北海道土産や私物など、重い荷物を詰め込んだまま自宅まで帰ることができます。北海道の新鮮なグルメには保冷剤や緩衝(クッション)材が使われているケースがあり、持ち運びは非常に大変。そんな時に自家用車があれば重い荷物を持ち歩くことなく、気軽に北海道を満喫できます

個室のカーフェリーなら密を避けながら北海道へ行ける

商船三井フェリー
カーフェリーには個室で過ごせる、まるで"動くホテル"のような種類もあります。「さんふらわあ」もそのうちの1つで、プライベート空間を保てる客室で過ごせるのは大きな特徴です

多くの人が同じ空間で過ごす飛行機や新幹線での移動が不安な方はもちろん、客室からの絶景を独り占めしたい方にとっても嬉しい魅力が詰まったカーフェリー。北海道観光を検討している方はぜひ、移動手段も観光の一部として満喫してみてはいかがでしょうか。

北海道と茨城県・大洗をつなぐカーフェリー「さんふらわあ」の魅力に迫る

商船三井フェリー
北海道行きのカーフェリーを使うなら「さんふらわあ」がおすすめです!茨城県の大洗と北海道の苫小牧を繋いでいて、今の時期に嬉しい"プライベート空間で過ごせる"ことが大きな特徴の1つ。まずはホテルライクな贅沢な客室から紹介していきます。

さんふらわあの個室客室で北海道までプライベート空間を保てる

商船三井フェリー
「さんふらわあ」には完全個室の客室を完備しています。密を避けてプライベートな空間で過ごせるのは嬉しいポイントです。

飛行機や新幹線などでは味わえないホテルのような雰囲気で、ゆとりのある広さが印象的。カーテンを開ければ海を眺望できて、まさに非日常的なひと時を過ごせます。

カーフェリーのテラスからいつでも絶景が見られる

商船三井フェリー
「さんふらわあ」の客室のドアを開けると、いつでも広大な海を眺められます。運が良ければクジラやイルカ、見たことのないような鳥や海洋生物に会えるかもしれません。

往路では北海道観光への期待に胸を弾ませながら、復路では観光の思い出に浸りながら、時間を忘れてしまうほどのひと時を味わってみてください。

さんふらわあの夕方便ではバイキングも楽しめる

商船三井フェリー
夕方便の「さんふらわあ」にはレストランが併設されています。朝食・夕食ともにバイキング形式で、和・洋・中など様々なジャンルの料理が食べ放題!子どもから大人まで楽しめるバラエティ豊かな食事を楽しめます。

展望浴場に入って北海道観光の前後でも癒しのバスタイムを!

商船三井フェリー
なんと「さんふらわあ」では展望浴場も付いていて、通常の露天風呂ではありえない"海上を動きながらのバスタイム"を過ごせます。
商船三井フェリー
展望浴場にはサウナも兼ね備えているので、地上では味わうことのできない海上での"サ活"を楽しめます。じっくり体を温めて、客室のバルコニーや最上階の展望デッキに行き、爽やかな風に当たって火照りを冷ますなんていう体験も可能です!

ドッグランでペットと一緒に遊べる

※画像はイメージです。

また、カーフェリーの「さんふらわあ」を使えばペットを連れての北海道旅行が叶います。「これまでなかなか大好きなペットと旅行ができなかった…」という方にとっては特に大きな魅力なはず。

夕方便の船内にはペットと一緒に泊まれる客室やドッグランも併設されているので、長時間同じ空間で過ごしたい方は夕方発の便を選ぶのがおすすめです。(※深夜便の船内にはペットルームのみ)

パブリックスペースにはオリジナルグッズも販売!

商船三井フェリー
夕方便には北海道・茨城・東京のお土産やパンやアイスクリーム、酔い止めドロップなどを扱う売店(パブリックスペース)もあります。

船上だけのオリジナルグッズも販売していて、「さんふらわあ」の模様が描かれた折り紙で遊ぶもよし、オリジナルラベルの「ふらのワイン」をお土産にするもよし。子どもから大人まで欲しいものが揃います。

北海道行きのカーフェリーは夕方便と深夜便の2種類

商船三井フェリー
北海道と茨城県・大洗を結ぶカーフェリー「さんふらわあ」には夕方便と深夜便があります。夕方便は客室のバリエーションが充実していて、深夜便の客室はカジュアルルームとデラックスルームの2種類から選択可能。

また、船内設備も異なります。夕方便には先ほど紹介したレストランがあり、深夜便では自動販売機で軽食を購入することができます。少し不便に感じるかもしれませんが、深夜便の方が航海時間は約2時間短く、カジュアルフェリーとして楽しめます。

北海道〜茨城県・大洗間の夕方便・深夜便の時刻表

深夜便夕方便
往路<大洗→苫小牧>01:45発→当日19:45着19:45発→翌日13:30着
復路<苫小牧→大洗>01:30発→当日19:30着18:45発→翌日14:00着

創立20周年記念!カーフェリーを割引価格で満喫できる

2021年7月1日に創立20周年を迎える「さんふらわあ」の「商船三井フェリー」。これを記念して、旅客運賃や乗用車航送運賃が割引となる「商船三井フェリー20周年記念割引」キャンペーンが開催されます。

最も割引率が高くなる2021年7月1日出港の便は、なんと旅客運賃が半額に!このお得なキャンペーンをぜひチェックしてみてください。

北海道行きの夕方便・深夜便どちらも対象!割引キャンペーン期間はこちら

キャンペーン割引対象期間

2021年7月2日~2021年9月30日出港便まで
2021年7月1日割引:2021年7月1日出港便

キャンペーン割引割合一覧

旅客運賃乗用車運賃
A・B期間(20周年割引)20%10%
C期間(20周年割引)10%10%
2021年7月1日割引50%20%


※小学生運賃、船室貸切料、特殊手荷物料金(バイク・自転車)、ウィズペット利用料料金、貨物運賃は割引対象外です。
※往復割引・学生割引など、他割引と重複の割引適用はできません。詳細はお問い合わせください。
※「シングルプレミアムキャンペーン」、「シングルスーペリアキャンペーン」、「マイカーバイクキャンペーン2021」は併用できます。

キャンペーン割引の対象船


夕方便:さんふらわあ さっぽろ・さんふらわあ ふらの
深夜便:さんふらわあ しれとこ・さんふらわあ だいせつ

北海道旅行を120%満喫するならカーフェリーがおすすめ

今回は北海道旅行を検討中の方におすすめのカーフェリー「さんふらわあ」について紹介しました。現地を自家用車で周れて、経済的にも利便性的にも良いこと尽くし。さらに「さんふらわあ」の船上で非日常的なひと時を過ごせるため、旅のマエ・アトもしっかり楽しめます!

※各自治体が発信する新型コロナウイルス感染状況や感染防止策などを、ご確認のうえお出かけください。

利用できる便はどちらも夕方以降なので、仕事帰りの連休を使って北海道旅行を満喫するのもおすすめです。移動時間も思い出に残るような賢い北海道旅行をしに、ぜひ「さんふらわあ」を利用してみてください。20周年記念の割引キャンペーンも必見です。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年05月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2021年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品20…
    chanyama
  2. 2【6月17日最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3マイナポイントはどこがお得?おすすめのキャッシュレス決…
    kabutan
  4. 42021年のAmazonプライムデー開催日が決定!キャ…
    tunetune95
  5. 5【2021最新】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗から…
    Nalumi_uyu
  • aumo
  • カーフェリーで北海道へ!賢く移動するなら20周…