誰にも邪魔されたくない夜に!女性でひとり飲みのススメ【入門編】

今日は飲みに行きたいけど、人が捕まらない…それでも誰にも言えないことを知らない誰かに話したい…なんて夜ありませんか?そんな夜、ひとり飲みには行きたいけど、なかなか勇気が出ない…なんて方も多いと思います。今回はそんなお悩みを解決!女性ひとり飲みのススメを徹底解説しちゃいたいと思います♡
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

まずはお店探しから!

まずひとり飲みをするにあたって重要なのは、お店探し!お店を探すのにあたって、ぜひ注目して欲しいのは3つ。

カウンターがあるお店なこと

まずは必ずカウンターがあるお店を選んでください!カウンターがあるお店の良いところはやはりお店のスタッフと距離が近いこと。あとお話をしたいという目的がある方は、果たされると言う点がまず挙げられます。また話す目的でなくても、女性ひとりだと見知らぬ酔っ払いに絡まれることなどトラブルもあるので、そんな場合お店のスタッフが制止してくれます。

良い意味で忙しすぎないお店を選ぶこと

あまりに忙しすぎるお店はNG!なかなか聞きたいことが聞けなかったり、スタッフさんとも距離を計りづらいので落ち着けません。初心者だと入りづらいので、常連さん同士が盛り上がりすぎているお店も避けた方が良いです。おすすめは落ち着いた雰囲気の個人経営系なBAR!

スタッフさんの年齢が近い

やはり話しやすいのは自分と年齢が近いこと!最近では女性スタッフのいるお店も増えているので、そんなお店は尚、おすすめです!

入店〜座る場所、注文

入店したらまず「初めてなんですが、1人でも大丈夫ですか?」とスタッフさんに話しかけてみましょう。自分が初めてであることを伝えることによってスタッフさんも気にかけてくれる率が上がります。また座る場所でおすすめしたいのは、カウンターの左右端かもしくはビールサーバーの近く。どちらも比較的スタッフさんが、目の前にいることが多いので安心です◎
ドリンクを注文する際は、知ったかぶるのは絶対にやめましょう。お酒の種類がわからなかったりする方は、スタッフさんに恥ずかしがらずに聞いてください。BARなどはとんでもなく度数の高いお酒なども置いているので、聞いたことのないお酒を飲む場合は、お酒の強さなども尋ねれば気軽に教えてくれます。またフードを注文する場合は少しずつ頼むのがベターです。

ひとり飲みの楽しみ方♡

ひとり飲みにはいろんな楽しみ方があります。ゆっくりひとりでお酒を楽しみたい方はメニューをゆっくり眺めたり、読書をしたりしてみましょう。居心地がよく、思わぬ仕事のアイディアが浮かんだり読書に集中できたりします。時には話しかけて来るスタッフさんもいるので、さりげなくスマートフォンを触ったり本を出したりすれば、ひとりで飲みたいことを察してくれるでしょう。
また話をしたい方は、まずは「ずっとこのお店、気になっていたんです」であったり「ひとりで飲むのは初めてなんです」とスタッフさんに話しかけてみましょう。スタッフさんと会話をしていると、他のお客さんと仲良くなることも多いです。大人になるとなかなか無い素敵な出会いが、同性でも異性でもあるでしょう!

ひとり飲みで気をつけたいこと

ひとり飲みでまず気をつけたいのが飲みすぎないこと。一緒に飲む人がいない分、介抱してくれる人もいませんし、何よりお店への迷惑がかかります。スマートに飲むには、必ず余力を残して飲みすぎないようにしましょう。お酒が弱めな方は「弱めのカクテルを」とスタッフさんに注文すれば、作ってくれます。

行きつけのお店を見つけよう!

一度仲良くなったスタッフさんは大体顔を覚えていることが多いので、2回目訪れた時には声をかけてもらえることも多いです。心配な場合は、話したスタッフさんの名刺やお店の名刺を帰り際にもらうのも◎。再度訪れて、仲良くなったスタッフさんに「○○さんと話してとても楽しかったのでもう一度来た」と伝えてみましょう。素直に喜びます。
またBARなどであれば、自分好みの美味しいカクテルを見つけることもできます。スタッフさんに好みの味やアルコール度数を伝えれば、自分好みのカクテルを作ってくれることも多いです!色とりどりのカクテルは、とってもお洒落でフォトジェニック♡常連になれば好みを覚えてくれることも多いので、より楽しめます。

一歩踏み出して、ひとり飲みをしてみよう!

なかなか踏み出せない、女性のひとり飲みですが最近のお店は女性のひとり客はとても大事にしてくれ、居心地がとても良いことが多いです。一度勇気を出してひとり飲みをしてみてください!きっと新しい世界が広がりますよ♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ミスド福袋2021の中身を徹底予想!発売日や予約はいつ…
    kabutan
  2. 2【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  3. 3【楽天スーパーセール】開催日が決定!事前準備や最大44…
    t0shi_22
  4. 4【2020最新版】業務スーパーのおすすめ人気商品13選…
    chanyama
  5. 5【最新】GoToトラベルキャンペーンはいつまで?地域共…
    chanyama
  • aumo
  • 誰にも邪魔されたくない夜に!女性でひとり飲みの…