【1分で巡る絶景】自然の美を映し出す水鏡。何度でも訪れたい「御射鹿池」

日本国内に、絶景を映し出す“自然の鏡”があることをご存じだろうか。綺麗な水面に、美しい木々が映し出されるその様子はまさに神秘的。今回は、そんな絶景が見られる「御射鹿池(みしゃかいけ)」をご紹介しよう。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

幻想的な空間に研ぎ澄まされる

長野県茅野(ちの)市奥蓼科(おくたてしな)にある「御射鹿池(みしゃかいけ)」は、標高1,500mの山の中に位置する。

とても神秘的な絶景であるが、実は「御射鹿池」は、昭和の始めの頃に農業用につくられたため池で、今でも麓の人々によって利用されている。

日本を代表する画家、東山魁夷の作品「緑響く」のモチーフともなったことから、日本人だけではなく、海外からの観光客にも人気の高い地となっているのだ。

そこはまるで、日本の四季を映し出す水鏡。

「御射鹿池」の見どころは、何といっても自然美をありのままに映し出すその水面だ。

「御射鹿池」の水は、酸性であるために、水中に生き物が生息しづらい環境となっており、水の透明度が保たれているそう。(“関東農政局”HP参照)
そのため、季節や天候、日光などの様々な条件が重なることで、とても美しい水鏡を楽しむことができるのだ。
池を囲むカラマツや白樺の林は、四季折々に様子を変え、春には新緑、夏には青々とした緑、秋には黄金色の紅葉を映し出し、冬には真っ白な雪景色に包まれる。

また、季節だけではなく時間帯によっても異なる表情を楽しませてくれるだろう。
日光の当たらない早朝には静寂で幻想的な景色を、西日の当たる夕方には木の葉の色がより一層鮮やかに映し出される。

何度でも訪れたい絶景

日本には、自然がつくり出す美しい絶景がいくつもある。
しかし、"絶景を映し出す絶景"は珍しいのではないだろうか。
季節や時間帯によって表情を変えるその光景は見るものを飽きさせず、何度でも訪れたくなるはずだ。

神秘的な自然のリフレクションを、ぜひ自分の目に焼き付けてみてはいかがだろうか。
御射鹿池
詳細情報を見る
jalan_kankou
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【その想いに感動】幼い頃の記憶はずっと残るからこそ大切…
    aumo編集部
  2. 2【2020年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  3. 3【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4【2020年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【2020最新】都内デートでゆったり過ごす♪おすすめス…
    myon48