新宿から2時間30分!【たてしな薫風】でくつろぎタイム体験記♪

皆さんは、長野県にある国内有数の高原リゾートとして知られる “蓼科”という場所へ足を運んだことはありますか? こちらでは、「いままで、なんで知らなかったのだろう!」と思う程ホッとリラックスできる【たてしな薫風】の宿泊レポートをお届けします♪
提供:森の隠れ宿たてしな薫風
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

【たてしな薫風】新宿からあずさで一本!まずは茅野駅へ♪

aumo編集部
今回紹介する【たてしな薫風】の最寄り駅は、「茅野(ちの)駅」。
新宿から茅野駅までは“特急あずさ”に乗れば、約2時間。
駅ナカで購入したお弁当を食べながら、楽しくおしゃべりしていると...あっという間に到着しました。

【たてしな薫風】のスタッフの方にお迎えに来ていただき、蓼科や宿の魅力についてお話を聴きながら向かうこと約30分。
いよいよ今回宿泊する【たてしな薫風】に到着しました!
1972年に大手銀行の保養所として建てられたこちらの建物が、【たてしな薫風】。
空が広く、自然に覆われた空間に佇むモダンな造り。
まるで海外に来たかのようなおしゃれな外装に、気持ちが高まります♡

たてしな薫風の基本情報

長野蓼科温泉 森の隠れ宿 たてしな薫風
郵便番号:〒391-0301
住所:長野県茅野市北山4035-552(蓼科高原)
電話番号:TEL.0266-67-2292 FAX.0266-67-2281

【たてしな薫風】早速ホテルの中へ♪

aumo編集部
早速、【たてしな薫風】の中へ♪
そこに広がるのは、木のぬくもりが感じられる、まるで「第二の自宅」だと思ってしまうほど“ホッ”とする空間◎
まずは、大きな暖炉とゆったりくつろげるソファーのあるラウンジでチェックインをします。
aumo編集部
待っている間はウェルカムドリンクのリンゴジュースと、ウェルカムフードの黒蜜と黄な粉のかかったところてんをいただきました。
なんと、ウェルカムドリンクではグラスシャンパンを選ぶこともできるそう!

【たてしな薫風】気になる客室は…?

aumo編集部
aumo編集部
そしていよいよ、今回宿泊するお部屋に案内してもらいました。
今回宿泊したのは「くろゆり」という露天風呂付のお部屋。

フロントで手渡されたルームキーは、なんと手作りのかわいらしいデザイン♡
お部屋はレトロでどこか懐かしい印象の和室で、落ち着く空間です♪
aumo編集部
お部屋の片隅には、こんな光景が。
そこには、店員さんからのおもてなしのメッセージ。
心遣いが嬉しくて、思わず写真を撮ってしまいました◎
aumo編集部
こちらのお部屋には、贅沢にもお部屋専用の露天風呂が◎
部屋に備わっているのでもちろん、自分たちだけのプライベート空間で、天然温泉に24時間入ることができます。
aumo編集部
また、露天風呂の手前にはオーディオルームがあり、Bluetoothに接続して好きな音楽を流しながら
アロマディフューザーでお気に入りのアロマオイルを垂らして、至極の時間を過ごすことができます。
思わず、何度もお風呂とオーディオルームを行き来して満喫してしまいます(笑)

他のお部屋も見させていただきました♪

aumo編集部
今回、特別に【たてしな薫風】の他のお部屋も見せてもらったので、お部屋の一部をご紹介♪
ここ【たてしな薫風】の全12部屋のうち、露天風呂付のお部屋は4部屋。
お部屋によって雰囲気が違うので、お気に入りのお部屋を見つけてみてくださいね。
aumo編集部
こちらも、内湯つきのお部屋。
夜中でも入ることができるので、時間を気にせず何度でもお風呂に浸かることができます♡

【たてしな薫風】源泉かけ流し温泉が楽しめる♡

aumo編集部
ここ【たてしな薫風】の魅力はまだまだありますよ。そのうちの一つが、温泉。
こちらの温泉は全て源泉かけ流しで、三室源泉(みむろげんせん)という長野では珍しい強酸性のお湯だそう。
お風呂から上がるとお肌がすべっすべで感動しました♡
ちなみに筆者は、ホテルや宿での宿泊史上初の1時間という長風呂をしてしまったくらい、本当に気持ちが良い温泉でした♪
aumo編集部
また、誰でも利用できる貸し切り露天風呂も完備。
これもまたおしゃれで、時間が経つのを忘れてしまいそうな空間でした。

【たてしな薫風】お待ちかねの、料理の時間♪

aumo編集部
お風呂に入ったあとは、お待ちかねの夕食の時間♪
目の前に並ぶのは秋らしい器と、紅葉した葉の飾られた色とりどりのお料理!
旬のものをふんだんに使用していて、優しい味わいに思わず笑みがこぼれます。
aumo編集部
お造りに出てきたこちらのお魚。何だと思いますか?
なんと、川魚のイワナなのです!
丸焼きにしていただくイメージのあるイワナですが、なんと4年もの月日をかけて特別に養殖すると脂がのり、お刺身にピッタリのイワナになるとのこと。
aumo編集部
aumo編集部
ここ【たてしな薫風】の料理は、旬の食材や地域の名産品を使った料理が満載♡
信州プレミアム牛の椀物は、身体がほっこり温まり、 松茸の香りが秋を感じさせてくれました。
また、キノコ鍋も普段ではあまり見かけない珍しいキノコをふんだんに使用していて、目で見ても食べても楽しむことのできる一品でした♪
aumo編集部
そしてデザートは、洋梨とシャインマスカットを使用したワインゼリー寄せ。
デザートはコーヒーと一緒に、ゆっくりとラウンジでいただきました◎

朝食まで満喫♡

aumo編集部
aumo編集部
翌朝の朝ごはんも和と洋から選ぶことができ、筆者は洋食をチョイス♪
新鮮な野菜のサラダやフワフワのスクランブルエッグ、手作りのパンなどこれまた心安らぐ優しいおいしさの朝食を楽しむことができました。
食後のコーヒーは、気持ち良い風を浴びながら外のテラスでいただくこともできます!

【たてしな薫風】周辺で楽しめた観光情報をお伝えします♪

aumo編集部
ここ【たてしな薫風】のある蓼科高原には本格的ゴルフコースを始め、テニスコート、蓼科湖畔のレジャー施設などもあり様々なアクティビティを楽しむことができます。
今回は蓼科に訪れる方におすすめのスポットだという、“たてしな自由農園”と“蓼科湖”へ!

たてしな自由農園は、地元の新鮮なお野菜や果物が豊富にそろっている生産者直売所です。
行った時は丁度ブドウの時期だったのですが、ブドウだけでも種類が豊富で、10種類ほどずらーっと並んでいます!
果物好きとしてはどれを選んで買おうか迷ってしまいます◎
aumo編集部
そして蓼科湖は、天気の良い日には八ヶ岳が一望でき、四季折々の景色を楽しむことができるスポット。
澄み渡る空気の下で、水面に映る木々や山々を眺めながらの散歩タイムは、都会の喧騒からかけ離れた癒しタイムになりました♪
私が訪れたときはうっすら葉が色づき、うっすらと秋を感じることが◎
もっと秋が深まれば、あたりは綺麗な紅葉に包まれるかもしれませんね。

【たてしな薫風】いざ、癒しの旅へと♪

aumo編集部
最後に今回の滞在で大変お世話になった、社長の山岸さんと一緒に♪

いかがでしたか。
たてしな薫風の魅力は伝わりましたでしょうか?
ここ【たてしな薫風】へはリピーターでいらっしゃるお客様が多くいらっしゃるとのこと。
冒頭でも書いたように「第二の自宅」のような空間だからこそ、普段の忙しさ・慌ただしさから解放されてゆったり過ごすのにピッタリの場所なのかもしれませんね。

皆さんも、蓼科の自然と温泉、そして味に癒される【たてしな薫風】へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

これからの時期は紅葉や雪化粧を楽しむことができるシーズン。
皆さんも是非「たてしな薫風」へ足を運んでみてくださいね。
森の隠れ宿たてしな薫風
長野県茅野市北山4035-552
★★★★★
★★★★★
3.68
9件
9件
公式サイトが「ベストレート保証」!
公式サイトを見る
他の宿泊予約サイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年12月3日

  1. 1【2022】ミスド福袋は12/26販売開始!全4種類の…
    kabutan
  2. 2【2022】福袋のおすすめ15選!毎年人気の食品やコス…
    yk0220
  3. 3【2022】スタバ福袋の当選倍率を発表!中身ネタバレや…
    kabutan
  4. 4品川のおすすめランチ!安い人気店や個室でゆっくりできる…
    satomi0908
  5. 512月3日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama