「北の大地の水族館」北海道で人気の小さな水族館とは?周辺スポットも

「北の大地の水族館」をご存知ですか?北海道にある小さな水族館なのですが、他にはない新しい展示方法で人気を集め、全国にその名は知れ渡るようになりました。今回はそんな「北の大地の水族館」を紹介!周辺の観光スポットも紹介していきます!
この記事の目次

「北の大地の水族館」とは?アクセス・料金は?

まずは、「北の大地の水族館」の基本情報を整理!

「北の大地の水族館」は北海道北見市にあります。北見市は北海道の東側、オホーツクエリアに位置しています。北見市街地から約1時間、広大な畑の風景を片目にドライブすると、「道の駅おんねゆ温泉」に隣接する「北の大地の水族館」にたどり着きます。

「北の大地の水族館」では自然の環境に近い展示方法により、魚の生き生きした姿を見ることができるんです。滝つぼのある水槽や、水面が凍る水槽など、他の水族館にはない魅力がたくさん詰まっているので、ご紹介していきます!

駐車場は無料となっています。

【営業時間】
4月1日~10月31日:8:30~17:00
11月1日~3月31日:9:00~16:30

【休館日】
4月8日~4月14日
12月26日~1月1日

【入場料金】
一般料金:¥670(税込)
中学生:¥440(税込)
小学生:¥300(税込)
(※"北の大地の水族館公式HP"参照)

北の大地の水族館
詳細情報を見る
jalan_kankou

日本初の"滝つぼ水槽"が「北の大地の水族館」に!

「北の大地の水族館」には滝つぼのある水槽があるんです!滝つぼのある水槽を持つ水族館は「北の大地の水族館」が日本初なんだとか!(※"北の大地の水族館公式HP"参照)

この水槽に暮らすのは、"オショロコマ"という寒冷地域に分布する魚。日本では北海道のみに分布しています。"オショロコマ"は、普段は川の上流で暮らしており、滝つぼ水槽ではその環境が忠実に再現されています。本来の環境で暮らす"オショロコマ"の生き生きした姿を見てみてくださいね!

北海道にしかいない貴重な巨大淡水魚"イトウ"が「北の大地の水族館」に!

「北の大地の水族館」では日本最大級の淡水魚"イトウ"が飼育されているんです!(※"北の大地の水族館公式HP"参照)

体調最大2メートルにもなる"イトウ"は日本では北海道の一部地域でしか生息が確認されていないんだそうです。1メートルにまで成長するのに、約15年の歳月がかかるんだそうです。「北の大地の水族館」には体調約1メートルを超す"イトウ"が約20匹も!

温根湯の地下水で育った1メートル級の巨大な"イトウ"が、泳ぎまわる姿は迫力満点です!

世界初!「北の大地の水族館」には冬に凍る水槽があるんです!「四季の水槽」

「四季の水槽」は、季節によって水温が変わり、冬になると水面が凍るんです!水面が凍る水槽は世界初なんだとか!(※"北の大地の水族館公式HP"参照)
凍った川の下で力強く生きる魚たちの姿を、「四季の水槽」では観察することができます。

そんな自然の環境を忠実に再現した「四季の水槽」では、季節によって展示する魚を変えているんです。魚たちが美しく見える季節を狙って展示するんだそうです。

いつ訪れても、魚が良い状態で展示されているんですよ♪

日本の魚とは違った魅力!「北の大地の水族館」には熱帯魚もいるんです!

「世界の熱帯魚」では世界各地の熱帯魚を観察することができます。日本の魚とは違った体つき、色、大きさで、熱帯の多様性を見せてくれます。


ここまで色々な水槽を紹介してきましたが、「北の大地の水族館」にはまだまだ特徴的な水槽があります。是非自分の目で見て確かめてみて下さい!

「北の大地の水族館」は温根湯温泉が近いという好立地!

※写真はイメージです。

「北の大地の水族館」の周辺は畑が広がり、北海道らしい風景。水族館の後にはその風景を楽しむことがおすすめですが、それだけでなく、その周辺は温根湯温泉と呼ばれ、温泉旅館がいくつかあります。日帰りで温泉を楽しめるところもあるので、旅の足休めに温泉に入るのがおすすめですよ!

日帰りで入浴しちゃおう!「温根湯ホテル四季平安の館」

温根湯温泉でおすすめなのが「温根湯ホテル四季平安の館」。15:00~20:00で日帰りで入浴の受付を行っています。「北の大地の水族館」からは、車で約2分、徒歩で約12分のところにあり、「北の大地の水族館」に訪れた後にうってつけ!

川のほとりにある温泉なので、川のせせらぎを聞きながらの入浴を楽しむことができますよ♪

日帰りだけではもったいないくらいの旅館なので、是非宿泊も検討してみてください!

温根湯ホテル四季平安の館
1泊 4,910円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

「北の大地の水族館」は魅力でいっぱいでした!

いかがでした?「北の大地の水族館」は小規模な水族館ですが、日本初や世界初の展示方法で人気を集める有名な水族館なんです。より自然に近い方法で展示された、貴重な魚たちを見られる他にはない水族館です。北海道へ行く際には、是非「北の大地の水族館」へ行くことを検討してみて下さいね!

あわせて読む
【網走・知床】行っておきたい!スポット3選
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5京都のお土産おすすめ17選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21