ニセコで紅葉を楽しむお出かけを!自然に囲まれた癒しスポット7選

北海道・ニセコでは、紅葉が楽しめるって知っていましたか?この一帯は、スキーやスノーボードのスポットとして海外からも集客のある近年注目の観光地です。今回は実際にニセコに滞在経験のある筆者が、紅葉の見れるおすすめスポットに注目してご紹介します♪
この記事の目次

1. ニセコの紅葉を楽しめる「ふきだし公園」へお出かけ♪

まずおすすめするニセコの紅葉プランは、「ふきだし公園」でのお散歩です!
ふきだし公園では、自然と羊蹄山とで作り出す「おいしい水」が湧き出ているんだとか!(※"北海道京極町公式ウェブサイト"参照)

環境省の名水百選にも選ばれた湧き水を汲みに、海外からの観光客も多いこちら。(※"環境省名水百選"参照)売店や遊具、バーベキューハウスなどの施設を備えた公園は、家族連れや友人、カップルで訪れるのもおすすめです◎

見頃は10月中旬から下旬、アクセスは京極バスターミナルから徒歩で約15分、または車での場合、名水プラザ側第一駐車場、湧水口側第二駐車場、京極温泉駐車場がご利用いただけます。

ふきだし公園
詳細情報を見る
jalan_kankou

2. ニセコの紅葉をハイキングコースから楽しめる「神仙沼」!

次にご紹介するニセコのおすすめ紅葉プランは、「神仙沼(しんせんぬま)」でのちょっとしたハイキング。

海抜750m以上の高原に位置する自然林は、多くの湖や沼、湿原に囲まれた人気の観光スポットです。(※"北海道共和町公式ホームページ"参照)
その美しさに魅了されたリピーターを生む「神仙沼」、ちょっと気になりますよね!

整備された道を進もう

観光地なだけあって、沼の周りの木道はきちんと整備され、歩きやすいです。
紅葉シーズンはやや混雑が予想されるため、朝などに行くと落ち着いて観光できますよ◎

ハイキングといっても平坦な道を歩いていくお散歩のような初心者向けコースなので、安心してください♪
ただ、靴はヒールなどより運動靴がおすすめです◎

見頃は9月下旬から10月中旬頃、アクセスは、小沢駅から車で約30分で、駐車場もあります。

神仙沼自然休養林
詳細情報を見る
jalan_kankou

3. ニセコの紅葉を山頂から眺める「ニセコアンヌプリ」

aumo編集部

※画像はイメージです。

もうひとつのおすすめハイキングコースが、「ニセコアンヌプリ」です。
入り口から約1.3kmの「アンヌプリゴンドラコース」は頂上まで歩いて約1時間ほどかかります。

ハイキングに慣れている方は、帰りに歩いて約2時間半の「見返り坂コース」でニセコノーザンリゾートまで下るのもおすすめ。
他にも、五色温泉方面から登り約2時間のコース、グランヒラフ方面への下り約1時間半のコースがあるので、行く前にホームページを確認してみてください!(※"ニセコアンヌプリ公式ホームページ"参照)

山頂から望むのはニセコの山々

山頂は標高約1,308mで、パノラマライン(道道66号線)も望むことができます。
ゴンドラの運行時間は9:00~16:30ですが、最終乗車時刻は14:15なので注意してくださいね!(※"ニセコアンヌプリ公式ホームページ"参照)

見頃は10月上旬から中旬、アクセスは、JRニセコ駅からニセコバスに乗り約30分(湯元温泉下車)、または車でニセコ市街地から約35分です。

ニセコアンヌプリゴンドラ

4. ニセコの紅葉が湖に映る絶景を撮る「半月湖」

次にご紹介するニセコの紅葉おすすめプランは、「半月湖」のある自然公園での写真撮影です!

写真のように、湖に映る紅葉を撮ろうと人が訪れる「半月湖自然公園」。羊蹄山のふもとにある三日月形の湖で、湖畔から山頂を望むこともできます。
赤や黄色に色づいた絶景を、写真に残してみませんか?

見頃は、10月上旬から下旬、アクセスは倶知安駅(くっちゃんえき)からバスで約15分、さらに徒歩約30分なので、車のある方はそちらをおすすめします◎

半月湖
詳細情報を見る
jalan_kankou

5. ニセコの紅葉を落ち着いた空間で「鏡沼」

もうひとつのおすすめプランが、「鏡沼」に映った紅葉の写真撮影です!

この「鏡沼」は、先ほどの「ニセコアンヌプリ」の中腹にあるのですが、行き方が2つあります。
1つは、HANAZONOゴルフコース近くから入るルートで、もう1つは道道58号線(倶知安町字花園~五色温泉)沿いから入るルートです。

沼には風に吹かれて移動し続ける浮島があるそう。ぜひ探してみてください♪

水面に映る青空もきれい♪

aumo編集部

晴れた日には、青空や雲もこんなにきれいに水面に映るので、ぜひ晴れた日にお出かけしてみてください♪

また、紅葉だけでなく、鳥や植物の多い湿原なので、忙しい日々から抜け出してリフレッシュしたい方におすすめですよ◎
鏡沼は地元の知る人ぞ知る観光地なので、人混みが苦手な方にもおすすめです。

見頃は10月上旬、アクセスは車でJR倶知安駅から約20分です。

鏡沼
詳細情報を見る
jalan_kankou

6. ニセコの紅葉を足湯と共に楽しむなら「大湯沼」

次にご紹介するニセコのおすすめ紅葉プランは、温泉とのコラボレーションです。
ニセコ湯本温泉にある「大湯沼(おおゆぬま)」は、標高約560mにある、足湯スポット。
ニセコ湯本温泉の源泉が、雪の降らないシーズンのみ楽しめます♪

入場は無料です。遊歩道に囲まれているので、そこから写真を撮りましょう◎
レストランやコンビニなどから離れているので、訪れる際は注意してくださいね!

見頃は10月で、ニセコ駅からバスで約25分か、車でのアクセスが可能です。(駐車場無料)

大湯沼
詳細情報を見る
jalan_kankou

7. ニセコの紅葉を温泉旅館で楽しむなら、ニセコアンヌプリ温泉 「湯心亭」

もうひとつのおすすめの温泉が、「湯心亭(ゆごころてい)」の温泉です。
「ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭」は、楽天トラベルアワードを6年連続受賞した高評価の宿。(※"楽天トラベル"参照)

ニセコの南麗から湧き出す源泉の露天風呂につかりながら、紅葉を眺めるなんて素敵ですよね♪

紅葉シーズンの9~11月は、13:30~17:00で、JRニセコ駅やバスのモイワ分岐点から無料の送迎バスがあるので、予約して利用することが可能ですよ◎

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭
1泊 4,500円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

ニセコは紅葉シーズンも楽しめる!

ニセコの紅葉シーズンの楽しみ方についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ハイキングや温泉など、リフレッシュできそうなところから、写真映えしそうなところまで、紅葉と一緒に楽しめそうなスポットを幅広く見てみました。友達やカップル、家族でまったりしたお出かけをするのにとってもよさそうですよね♪

ニセコへ冬に行ったことのある方も、ニセコをはじめて知った方も、秋のニセコもおすすめなので、ぜひ紅葉を目指して行ってみてください♡

あとで読む
ニセコ温泉で上質旅。ラグジュアリーに自然を感じる高級宿5選
あとで読む
札幌発、日帰りでニセコの秋を満喫しよう!紅葉の穴場スポットを紹介
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83