ニセコでおすすめのラフティングショップ8選!コースや服装についてもご紹介

北海道の雄大な自然が広がるニセコは、ラフティングツアーが充実しているのが魅力!本記事では、ニセコでおすすめのラフティングショップ8選をご紹介します。さらにコースの特徴や服装選びについても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。
提供:アクティビティジャパン
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

ニセコはどんなラフティングスポット?

北海道ニセコ町は、札幌から車で約2時間の場所にある自然豊かな場所です。羊蹄山(ようていざん)をメインとした風光明媚なスポットで、北海道の大自然を間近に堪能できます。

ラフティングはもちろんのこと、熱気球やカヌーなどが楽しめるニセコビレッジやスキー場などが充実しているので、北海道の自然で遊び尽くしたい方におすすめの観光スポットです。

尻別川がラフティングの舞台

ニセコのラフティングの舞台は尻別川(しりべつがわ)。全長約126kmと比較的長い清流で日本海まで続いています。(※"国土交通省 北海道開発局 公式HP"参照)

ラフティングで下るコースは、大自然に囲まれた自然豊かなところばかり!特に、羊蹄山の東側流域は、広大な自然に加え山がより美しく見えるエリアなのでおすすめです。

スリルを楽しみたいなら春がおすすめ

尻別川の特徴は、春と夏で川の流れが変わるところ!夏は比較的穏やかな流れをしていますが、春は雪解け水によって増水し激流ポイントも増えます。

よりスリルのあるラフティングをしたい場合は、水流が増す4月~6月頃に参加してみると良いでしょう。

ゆったり川下りをしたい方は夏がベスト

ゆったりと川下りを楽しみたい場合は、夏シーズンに訪れるのがベスト!春と違い夏は比較的川の流れが穏やかになります。

「Youtei Outdoor(ヨウテイアウトドア)」では、0歳から参加できるラフティングツアーがあるので、家族でのんびりラフティングを楽しみたい方は夏に参加してみてください。

ニセコでおすすめのラフティングショップ8選

春と夏でそれぞれ違ったラフティングの楽しさが体験できるニセコ。ここからはニセコでおすすめのラフティングショップ8選を紹介します。

店舗によってツアーの開催日時やコースが異なるので、気になるプランがあればぜひチェックしてみてください。

1. エキサイトなラフティングが体験できる「ニセコバルーン&ニセコラフト」

※画像はイメージです

「ニセコバルーン&ニセコラフト」は、 美しい⽺蹄⼭をバックに自然豊かな環境でラフティング体験ができるショップです。ドライスーツやライフジャケット、 ヘルメットなどラフティングに必要な装備が整っているため、少ない手荷物でツアーに参加できます。

ツアーは、エキサイティングなコースを巡るのが特徴!川に飛び込んで泳いだり、ボートを使った滑り台で遊んだりと思いっきり川遊びを堪能できます。

ラフティングと一緒に熱気球のセットプランもあるので、北海道の自然を満喫したい方はぜひ利用してみてください。

2. アクティブにラフティングを楽しみたい方必見!「北海道ライオンアドベンチャー」

「北海道ライオンアドベンチャー」では家族みんなで楽しめる、幅広い年齢層が参加可能なプランを実施しています。ガイドが、ドライスーツやリバーシューズの着用をサポート!初めてのラフティングでも気楽に楽しめます。

ラフティングは、ベースから徒歩約3分の場所でスタート。事前にパドルの持ち方や落ちた時の対応をレクチャーしてもらった後に、約7kmほど川下りをしていきます。途中白波が立つ激しい流れがあるので、チームで力を合わせて乗り越えましょう。

3. のんびりとラフティングを満喫したい方におすすめ「Youtei Outdoor」

「Youtei Outdoor(ヨウテイ アウトドア)」では、北海道の雄大な自然を堪能しながらゆったりラフティング体験ができるツアーを楽しめます。こちらは川下りではなく、湧水が流れ込む池で楽しむラフティングです。羊蹄山の湧水が流れ込む穏やかな池を、約30分~40分かけて周遊します。

0歳から参加可能なので、家族一緒にプライベート空間でラフティングを満喫したい方におすすめです。

4. 羊蹄山を眺めながらスリルあるラフティングが楽しめる「BIG FUN」

「BIG FUN(ビッグ ファン)」では、4月下旬から10月末までツアーを開催!春と夏で、異なる様子を見せてくれる尻別川を楽しめます。

特に春の時期は雪解けによって川が増水しているため、ダイナミックな激流体験が可能!夏には川へ飛び込んで泳ぐこともできるので、アクティブにラフティングを満喫したい方におすすめです。

5. 家族でラフティングを楽しむならここ!「Adventure Smile」

「Adventure Smile(アドベンチャー スマイル)」は、アットホームな雰囲気が魅力のラフティングツアーを実施!経験豊富なガイドが、利用者のニーズに合わせてプランをアレンジしてくれるので、尻別川の激流で大興奮のラフティングが楽しめます。

少人数制でのツアー体制となっているので、家族で北海道のダイナミックな自然を満喫したい方におすすめです。

6. グループでラフティングを楽しみたい方におすすめ「NACニセコアドベンチャーセンター」

※画像はイメージです

「NACニセコアドベンチャーセンター」はダッキーやMTBツーリング、XCスキーなどアクティビティ要素満載の施設。例年4月上旬~11月上旬頃にラフティングを体験できます。(※"NACニセコアドベンチャーセンター 公式HP"参照)

季節や川の量によって「春コース」「夏コース」の2種類があり、それぞれ違った雰囲気でのラフティングを満喫できるのが魅力。アクロバティックな体験を追求するなら、春コースがおすすめです!他の季節よりも水位が上がるので、ジェットコースター感覚でラフティングが楽しめます。

7. ペットも一緒に川下りが楽しめる「遊河」

※画像はイメージです

「遊河(ゆうが)」は、完全プライベートスタイルでラフティングができるショップ。午前2回と午後2回の1日4便運行されており、好きな時間帯で参加できます。

川下りは、比較的穏やかな流れの場所で実施!ゆったりと清流を下りながらニセコの自然を満喫できます。ペットと一緒の乗船もOKなので、愛犬とニセコの自然を堪能したい方はぜひ参加してみてください。

8. 3種類のコースから選べるラフティングツアー「武田屋ラフティング」

※画像はイメージです

「武田屋ラフティング」は、ニーズに応じて「やさしいコース」「ラフティングコース」「ゆらりVIP貸切コース」の3つのプランを用意!よりアクロバティックなラフティングを楽しむなら「ラフティングコース」、ゆったりラフティングを楽しみたい方は「やさしいコース」と「ゆらりVIP貸切コース」の2つがおすすめです。

さらに「武田屋ラフティング」では、写真撮影の無料サービスを実施!家族で素敵な写真を撮りたい方はぜひ利用してみてください。

気になるニセコでのラフティングの服装

春から秋までラフティングが楽しめるニセコですが、どのような服装でツアーに参加するべきか気になるところ。特に春や秋のシーズンは気温や水温が低くなりやすいため、しっかりとした装備で臨む必要があります。

ここからはニセコでラフティングに参加する際の服装について解説します。

夏はウエットスーツがおすすめ

夏のニセコでラフティングに参加する場合は、基本的にウエットスーツスタイルになります。

ウエットスーツの下には濡れても良い下着か水着などを着るようにしましょう。また気温が高い場合でも、水温が低く冷たいこともあるので、着替えに身体を温められる上着などを用意しておきましょう。事前に天気予報をチェックしておくのもおすすめです。

春秋はドライスーツで参加

ニセコの春秋シーズンは、気温水温共に低い環境下となるので、基本的にはドライスーツを着用して参加します。ドライスーツは内側に水が入らないような設計となっているので、ウエットスーツのように濡れることはありません。

ただしドライスーツを着ても多少濡れることはあるので、念のため着替えやタオルを準備しておいてください。

靴はかかとが固定されているものを着用!

ラフティングで履く靴は、濡れても良い靴、もしくはかかとが固定されたサンダルが望ましいです。樹脂製のクロッグサンダルやビーチサンダルなど、かかとが固定されていない靴は脱げやすく、紛失のリスクも高いため、おすすめできません。

靴の用意が心配な方は、事前にシューズのレンタルを行っているかどうかを確認しましょう。

ラフティングアイテムは現地のショップで借りられる

多くのラフティングショップでは、ウエットスーツやドライスーツなどの備品がレンタル可能!しっかりとした装備が整っているため、初めて利用する方でも、特別な用具や、専門用具などを用意することなくツアーに参加できます。

ただし備品の種類やレンタルの有無については、店舗によって異なるので事前に確認しておいてください。

ニセコの自然でラフティングを満喫しよう!

本記事では、ニセコでおすすめのラフティングショップ8選を紹介しました。ニセコラフティングの舞台である尻別川はスポットや季節によって川の流れが異なるので、よりスリルを求めている方におすすめです。

ニセコに旅行に行く際には、ラフティング体験についてもぜひチェックしてみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2022年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年9月27日

  1. 1新しいおいしさの白ビールがキリンから誕生!感動的なおい…
    aumo編集部
  2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
    kabutan
  3. 39月26日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  4. 4【2022年9月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
    chanyama
  5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__