【令和最初の夏フェス】プチプラで買えた♡私たちのフェスファッションを紹介します。

夏といえば、フェス♡でも、夏フェスってどんなファッションで行けばいいんだろう...。迷うけど、せっかく夏フェスに行くなら、お洒落に楽しみたい!そんなあなたには、ANAPの夏服がおすすめ。プチプラで揃うANAPの夏フェスコーデで楽しむ夏フェスを、徹底解説♪
提供:ANAP
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

夏フェスファッション。機能性も大事だけど、お洒落に楽しみたい♡

aumo編集部
降り注ぐ太陽、鳴り響く音楽、そして冷えたお酒。
やっぱり夏フェスはイイ♡

そんな、この時期の風物詩“夏フェス”に胸を躍らされる季節。
そこでよく思うのが、服装は何を着て行こう?という疑問。

どうせ楽しむなら、お洒落に夏フェスを楽しみたい!
そんな私たちの今年の夏フェスは、ANAPを使ったプチプラコーデで参戦♪

お洒落に、快適に。そして写真映えしまくった、私たちの夏フェスコーデを紹介します◎

【夏フェス×プチプラコーデ】アクティブにはしゃぐ!屋外ロックフェス編

aumo編集部
屋外ロックフェスに着ていく服装。
まず必要なのは、動きやすい足元であること。そして日差し対策!

もちろん、カワイイことは大前提♡

(左)
スニーカーに合わせたタイダイ柄の「フレアパンツ¥5,900(税抜)」は、ストレッチが利くスグレモノ。
座ったり、動き回ったり、飛び跳ねたり。(笑)
そんな屋外ロックフェスに、動きやすさはやっぱり妥協できない!
今年っぽいモダンな雰囲気のタイダイ柄で、ロックな雰囲気を演出するのを忘れずに♪

(右)
ユーズド感のある「プリントTシャツ ¥4,900(税抜)」は、まさに“ロック”なアイテム!
動きやすい「ショートパンツ ¥2,500(税抜)」も、裾のフリンジまでこだわって選んだファッションポイント◎
全身を黒で統一したロック感強めのコーディネートで、思いっきり屋外ロックフェスを楽しむぞー♡
aumo編集部
太陽の下、音楽を聴きながら飲むビールは格別♡

最前線で思いっきりはしゃぐのもいいけど、少し離れた場所で音漏れを聴きながらビールを飲むのも、夏フェスの楽しみ方のひとつ。
もちろんビールも美味しいけど、水分をしっかり摂って、くれぐれも熱中症には気をつけないとね♪

そして暑い日差しの中快適に過ごす為のアイテムも、ANAPでコーディネート◎

(左)
屋外ロックフェスだと、汗をかくのは当たり前。
汗が流れて目に入ったり化粧が崩れたり、髪の毛が顔にかかったり。
そんなフェスあるあるも、ヘアバンドで快適に過ごせちゃいました♪

(右)
暑~い日差しは、夏フェスには付き物。
つばの広いハットで日差しから頭部をガード♪
お洒落で写真映えもするっていう嬉しい利点も♡
aumo編集部
屋外ロックフェス中は財布やスマホ、チケットなど、意外と持ち歩く荷物があるんですよね。

そんなフェス中には丁度良い大きさの「BOXプリントロゴサコッシュ ¥1,900(税抜)」が大活躍♡
ボックスロゴのワンポイントが可愛くて、コーディネートのアクセントにも◎
aumo編集部
沢山汗をかく屋外ロックフェスには、着替えのTシャツがあると便利♪

一枚で様になるプリントTシャツは、お洒落をしたいアクティブシーンには丁度良い♡
そしてどんなコーデにも合わせやすいので、着替えた後でもお洒落さは続行!フェス後半も快適に過ごせそう◎

持ってきた着替えのTシャツは、この3点。
(左から)「ロールアッププリントTシャツ ¥1,900(税抜)」「星プリントクロップドTシャツ ¥1,500(税抜)」「フォトプリントBIG Tシャツ ¥2,900(税抜)」

まぶしい日差しに心強いサングラスも忘れずに♪
aumo編集部
そして、意外と目を落としがちなのが、日が落ちてからの温度調節。

昼間はアツく盛り上がった屋外ロックフェスも、日が落ちた後の終盤戦は意外と涼しくなってしまうもの。
そんな時に大活躍の「オリエンタル柄カーディガン¥3,500(税抜)」が、私たちの屋外ロックフェスを最後まで楽しませてくれたのでした◎

【夏フェス×プチプラコーデ】ゆったりチル。リゾート型フェス編

aumo編集部
あたたかな木漏れ日の下、ゆったりと音楽を聴きながらチルアウト。

そんなリゾート型フェスでは、リラックス感があって、快適な服装を。
海辺、砂浜、夕焼けなどに囲まれたシチュエーションに合わせた“リゾート感”も忘れずに♪

(左)
華奢見せ効果のあるフレアスリーブ×オフショルダーの「マキシワンピース ¥3,900(税抜)」は、リラックス感のある淡い色合いが可愛い♡
風通しが良く、涼しげな素材感のワンピースで、そよ風を全身浴びながら聴く音楽は格別♪

(右)
トロピカルな柄が可愛い「パイナップルベアトップ ¥1,900(税抜)」に合わせた「スリット入りトッパーカーディガン ¥1,900(税抜)」。
着ても良し、脱いでも良しの温度調節が出来るスグレモノ♡
リゾートといったら!やっぱり足元はサンダルでしょ♪
aumo編集部
リゾート型フェスでは、こんな露出度高め柄トップスを使ったコーデも可愛いんだよな~♡

左「カラフルオフショルダートップス ¥2,500(税抜)」
中「リーフ柄オフショルダートップス ¥2,500(税抜)」
右「パイナップルベアトップ¥1,900(税抜)」
aumo編集部
ゆったりと聞こえてくる心地良い音楽に、二人ともうっとり♡
音楽はもちろん、美味しいフェスフードを食べたり、お酒を飲みながら寛いだりと、ゆったりとチルな時間を過ごせるリゾート型フェス。

あっちに美味しそうな出店があるよ!次はあれ食べよ♪
なんて会話が生まれる素敵な時間でした◎

大ぶりなサイズ感が可愛い「 ピアス¥1,500(税抜)」も、ANAPで買ったアイテム。
コンチョが可愛いボヘミアンな雰囲気の「 ショルダーバッグ¥1,900(税抜)」はこのフェスの為に買ったアイテムだけど、普段から使いたい万能アイテム♡
aumo編集部
夏らしさを感じる、ヘルシーな肌見せコーデも可愛い♡

左上「ニットノースリーブトップス ¥1,900(税抜)」
右上「ハット ¥3,500(税抜)」
左下「デニムショートパンツ ¥3,500(税抜)」
右下「サラッペトートバッグ¥3,900(税抜)」

【夏フェス×プチプラコーデ】ちょっと攻め気で♡都市型EDMフェス編

aumo編集部
エレクトロやEDMなどが流れる都市型フェスは、少し攻め気なファッションに挑戦してみるチャンス。
普段なかなか選ばないネオン系の色合いのアイテムや肌見せファッションも、ANAPのプチプラコーデで揃っちゃいました♪

刺激的なファッション、煌びやかな照明、そして爆音の音楽に包まれる都市型フェス。そこはまるで異世界♡

(左)
ネオンカラーの「ニットトップス¥2,500(税抜)」は、遠くから見ても分かるほど鮮やか♪
主張の強いトップスには、黒の「フレアパンツ¥4,900(税抜)」を合わせて都会感を演出。シースルー素材のバッグ「カラービニールミニバッグ ¥2,500(税抜)」はトップスと色をリンクさせて統一感を♡

(右)
肩に文字プリントの入ったスポーティーな印象の「トップス ¥2,500(税抜)」で、思い切った肌見せコーデ♡
ストリート感のあるトップスに「デニムショートパンツ¥3,500(税抜)」、そしてゴツ目のブーツを合わせたら、チョイ攻めストリートスタイルの完成♪
aumo編集部
フォトジェニックなスポットで写真を撮るのも、都市型フェスの醍醐味。
普段とは違った攻め気のファッションを、自慢するチャンス!
普段のファッションとイメージを変えたい都市型フェス用に欲しかったアイテムも、ANAPでプチプラで買えちゃいました♡

早速ストーリーに上げたら、「そのファッション、可愛いね。」なんてコメントが♪

(左)
赤いレンズが特徴的な「サングラス¥2,900(税抜)」は正直、買うまでは手を出しづらかったかも…。
しかし、ビビットなアイテムと合わせてみると、意外としっくり来ちゃうんです♡
派手なファッションのお客さんが多い都市型フェスでも、圧倒的存在感を放つ存在に!

(右)
ロゴ入りトップスには、ロゴ入りアイテムを重ねてより主張感を。
フェスの為に買った「クリアウエストポーチ ¥2,900(税抜)」は、機能性も抜群♡
財布やスマホなどの必需アイテムもスッポリ♪

番外編.都市型フェスのファッション、これと迷ったんだよな~。

aumo編集部
実はこの都市型フェスに行く前から、「どれを着て行こう…?」なんて迷っていた私たち。
フェス前夜には、「これとこれ、どっちがいいかな~?」なんてやり取りがあったのです(笑)

左から、
「ワイドリブオフショルトップス¥1,900(税抜)」
「ナイロンショルダーバッグ ¥2,900(税抜)」
「サイドプリントハーフレギンス ¥1,900(税抜)」
aumo編集部
ロゴアイテムを使った、インパクト重視のこのコーデとも迷ったんだよな…。

「プリントクロップドトップス ¥2,500(税抜)」
「プリントベア+バイカーショーツセットアップ¥6,900(税抜)」
「プリントウエストポーチ ¥2,900(税抜)」
「フェイクレザーショルダーポーチ¥1,900(税抜)」

じゃあ次はこの服を着て、もう一回別のフェスに行こうね♪なんて約束をしちゃいました♡

ANAPで揃う、プチプラコーデで忘れられない夏フェスの思い出を。

aumo編集部
いかがでしたか?
今回は、夏フェスを思いっきり楽しむための、ANAPで揃うプチプラコーデをご紹介しました。
夏の風物詩、夏フェスをANAPの夏服で思いっきり楽しんじゃいましょう♡

【撮影協力】
「COMMUNE 2nd」
〒107-0062
東京都港区南青山3-13
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年10月27日

  1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品4…
    chanyama
  2. 210月25日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3【10月28日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
    eve_jane
  4. 4Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
    Nalumi_uyu
  5. 5【2021年10月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ラン…
    tunetune95
  • aumo
  • 【令和最初の夏フェス】プチプラで買えた♡私たち…