【門前仲町】神社巡りがしたい!おすすめのコース提案♪

門前仲町は下町の名残が色濃く残る街で、古くからある神社も多数存在します。どこを回ればいいか不安に思っている方もいらっしゃるのではないですか?そこで今回は、門前仲町でおすすめするスポットと、神社巡りのプランも含めてご紹介します!
この記事の目次

門前仲町は個性的な神社がある下町です!

門前仲町は、江戸時代の名残が残る街。都心にも近いことから多くの観光客で賑わっています!昼間は家族連れや観光客が多く、夜になれば無数の居酒屋やバー、小料理屋が活気だし、昼とはまったく違う街になります。

安くて旨い酒や料理が味わえるのが特徴的で、グルメ好きが集っている地域でもあります。

また、神社も多く存在していて、参拝者が後を絶ちません!毎年行われる「深川七福神巡り」は全国から注目され、人気のイベントになっています。

1. 門前仲町で人気!八幡神社の名所「富岡八幡宮」

富岡八幡宮は寛永4年(1627年)に創建されました。世に「深川の八幡様」と親しまれ、今も昔も変わらぬ信仰を集めています。

庶民の信仰は江戸のはるか昔から、歴史の変革を経て現代まで変わることなく受け継がれ、今も善男善女問わず参拝者で溢れています。特に毎月1日、15日、28日の月次祭は縁日として、出店が商店街に並んだり、御輿が担がれたりと、賑わっています。

堂々たる黄金御輿が門前仲町の街を彩る♪

祭事の時には、屈強な男たちが我先にと御輿を担いで声をあげています。写真の「御本社二の宮神輿」は重さがなんと約2トンもあり、「御本社一の宮神輿」に関しては重さが約4.5トンもあるので驚きです。(※"富岡八幡宮公式HP"参照)

昭和50年から東京十社を巡拝する十社巡りが企画されています。ぜひ週未には東京の名社十社巡りをされてみてはいかがでしょうか。ちなみに、毎年10月10日は、十社巡りの日となっていますので、合わせてお楽しみください!
富岡八幡宮(深川八幡)
地下鉄東西線 門前仲町駅徒歩約3分

芝大神宮(芝神明さま)
地下鉄都営浅草線 大門駅徒歩約2分

日枝神社(山王さま)
地下鉄銀座線 溜池山王駅徒歩約5分

品川神社
京浜急行本線 新馬場駅徒歩約1分

氷川神社
地下鉄千代田線 赤坂駅徒歩約5分

根津神社(根津権現)
地下鉄千代田線 根津駅徒歩約5分

神田神社(神田明神)
JR総武線・中央線 御茶ノ水駅徒歩約5分

亀戸天神社(東宰府 亀戸天満宮)
JR総武線 亀戸駅徒歩約10分

白山神社
地下鉄都営三田線 白山駅徒歩約1分

王子神社(王子権現)
JR京浜東北線・地下鉄南北線 王子駅徒歩約3分

富岡八幡宮

2. 門前仲町の神社ご当地グルメ!「深川宿 富岡八幡店」

富岡八幡宮境内にある富岡八幡宮の鳥居をくぐってすぐ左にある、深川めしの名店「深川宿 富岡八幡店」。

貫禄のある外観のお店の扉を開ければ、木を基調としたアットホームな空間が広がっています♪テーブルには、いろりを囲めるようになっていて、めったに経験できないですよ!

日本の古き良き時代を思い出させる粋な造りです♪

老舗伝統の味!深川の名物料理を堪能♪

「深川めし」¥1,950(税込)☆

よくあさりの炊き込みご飯と間違われる料理ですが、実は違うんです!厳選されたあさりを味噌の汁で軽く煮立てて、炊き立てご飯にかけた「汁かけごはん」が深川めしです。江戸から伝わる秘伝の味をぜひ堪能してくださいね!

深川宿 富岡八幡店 (ふかがわじゅく)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

3. 門前仲町にある伝統の神社「成田山 深川 不動堂」

深川不動尊は富岡八幡宮のすぐ近くにあるお寺で、成田山新勝寺の東京別院です。この2つの神社は、湾岸エリアの発展を支えている開運パワースポットとして知られています。

毎日9時、11時、13時、15時、17時に護摩祈祷を行っており、護摩祈祷は有料ですが誰でも無料で参列できるので必見です。

境内には「深川龍神」と呼ばれる水鉢があります。「願い札」を水鉢に浮かべて、銅鑼を2回叩いて祈願すると、願い事が叶うといわれています。

成田山深川不動堂

4. 門前仲町の小さな神社「永代寺」

永代寺は寛永元年(1624)長盛の開山により永代島に創建されましたが、明治初年の神仏分離により廃寺となりました。現在の永代寺は、明治29年に旧永代寺の吉祥院が名称を引き継ぎ、再興されたと言われています。

深川不動堂へ参道の途中にひっそりと建っております。静かなお寺で壮観で、いつでも参拝可能となっております。

永代寺跡
詳細情報を見る
jalan_kankou

5. 門前仲町の神社にある圧巻の仏像「法乗院 深川えんま堂」

法乗院(深川えんま堂)は、1629(寛永6)年創業の寺。中には巨大な閻魔(えんま)大王座像が安置され、本堂1階には、江戸時代に描かれた『地獄極楽絵』が展示されています。

参拝するところが豊富で、歴史の重みを感じることができます。主な年内行事としては、以下の通りです。

12月31日~1月16日/えんま天御開帳
1月1日(元旦)/新春大護摩供
1月16日/えんま天大護摩供
3月春分の日/春彼岸法要
7月第1日曜日/大施餓鬼会仏食供養法要
7月13日/お盆供養法要   
7月16日/えんま天大護摩供
9月秋分の日/秋彼岸法要

参拝時間は9:00〜17:00となっています。

法乗院 深川えんま堂
詳細情報を見る
jalan_kankou

6. 門前仲町で行われる神社のビックイベント!「深川八幡祭り」

富岡八幡宮の例祭「深川八幡祭り」は3年に1度、8月15日に行われます。通称「水かけ祭り」とも言われ、掛け声とともに水をかけあう姿に乱舞します。

富岡八幡宮には宮神輿が3基ありましたが、関東大震災で焼失。それから68年たった平成3年に黄金大神輿が奉納され宮神輿が戻りました。

大小合わせ120数基の神輿が、茅場町や木場を駆け巡ります!この祭りが行われるときには、永代通りが規制され、三つ目通りの1部も規制されるので車で来る際には注意してください。

深川八幡祭り
詳細情報を見る
jalan_kankou

【番外編】門前仲町で人気の七福神巡りがおすすめ!

深川、門前仲町エリアを廻る深川七福神巡りには、全国からファンが集まっています。初詣の期間になると、いつもは無人の神社でも御朱印が頂けるという事で人気のスポットです。
深川七福神巡りのリストは以下の通りです。

冬木弁天 弁財天
心行寺・福禄寿
円珠院・大黒天
龍光院 毘沙門天
深川稲荷神社 布袋尊
深川神明宮 寿老人
富岡八幡宮 恵比須神

色紙は¥1,000(税込)、御朱印は¥100(税込)でいただけますよ♪
だいたい2時間ほどで回れるので、ゆっくり下町観光しながら参拝してみてはいかがですか?

深川七福神

門前仲町の神社を思いっきり探索しよう!

いかがでしたか?門前仲町は大きい神社と小さな神社が交じり合う、都内でもあまり例を見ない特別な場所でしたね!祭りや年越しのときは多くの人で賑わいますよ!門前仲町に来た際はぜひ、この記事を参考に神社巡りをしてみてくださいね!

あわせて読む
門前仲町のランチで下町を満喫☆おすすめ4選!
※掲載されている情報は、2019年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5京都のお土産おすすめ17選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21