【リノベカフェ日記】福島・猪苗代の倉庫でおしゃれ空間に出逢う♡

福島県の真ん中にある湖「猪苗代湖(いなわしろこ)」。その湖畔には素敵なカフェが立ち並びます。晩秋の猪苗代は紅葉の時の色鮮やかさはありませんが、趣のある景色が広がっていました。今回はドライブで立ち寄りたい、2018年にオープンしたばかりの新しいカフェをご紹介します。
この記事の目次

農業倉庫をカフェに!?

m15t
m15t

築60年の農業倉庫をリノベーションオープンした「cafe217(カフェニーナ)」。
趣のある古い建物のなかに、全く新しい箱を入れるというコンセプトで2018年2月にオープンしました。

m15t
m15t

2つのドアを隔てたカフェには外観の雰囲気をそのままに「倉庫」を活かした広めのテーブル席と、まさに「新しい箱」!と感じるような木のぬくもり溢れる空間が広がっていました。
また、倉庫で窓も小さめなのに開放感もあり、とても魅力的なリノベーションです◎

日替わりが魅力的♡

m15t

メニューは日替わりのパスタとスイーツ。
筆者はチーズケーキとブレンド珈琲をオーダーしました。
酸味を抑えた程よいビター感が人気のオリジナルブレンド珈琲。
そして口解けの良いなめらかな味わいのレアチーズケーキは、クラッシュクッキーの歯ごたえがアクセントになっています♪
中に隠れているブルーベリーソースの酸味もちょうど良く、珈琲との相性も◎でした♡

m15t

季節限定のスイーツもあり、パスタも日替わりなので気になるメニューがまだまだたくさん。
また訪れたくなりました。
パスタやスイーツが盛り付けられているお皿やカップもシンプルながら雰囲気のあるデザインで写真を撮るのも楽しくなります♪

眺めも最高!ドライブの途中にいかが?

m15t

そしてカフェの中からはわかりづらいのですが、すぐ横には磐梯山が!
天気のいい日にはくっきりとしたその姿を見ることができます。
ドライブの途中に訪れるのも良さそう♪

リノベカフェでくつろぐ週末

m15t
m15t

農業倉庫という無機質な外観の中にはたくさんのこだわりが詰まったカフェ。
料理と癒し空間で素敵なひと時を過ごすことができますよ!
この週末は素敵なインテリアとおいしいものに囲まれて、ゆっくりくつろぐ時間をすごしてみてはいかがでしょうか?

cafe217 (カフェニーナ)
詳細情報を見る
tabelog
※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83