【初心者向け】はじめての屋久島登山に!おすすめのコースと持ち物まとめ

日本が誇る世界遺産の島・屋久島。手つかずの自然と豊かな森に囲まれた屋久島の登山は、誰もが一度は憧れますよね。でも初めてだから難易度的にちょっぴリ不安…。そんなあなたにおすすめ!初心者でも安心な登山コースの情報、持ち物などをわかりやすくご紹介いたします。※掲載されている情報は変わる可能性がありますので、必ず事前にお調べ下さい。
この記事の目次

屋久島登山のベストシーズンは?

ゆとりん

一般的に4~11月が登山に最適なシーズンと言われています。
4~6月は緑や花々が最も美しく、7~9月は防寒着が不要になるので身軽に登山が可能で、10~11月は涼しく歩きやすい気候となります。
屋久島は年間を通して雨が多い場所として有名ですが、6~7月はベストシーズンとはいえ梅雨の時期なため、余裕をもったスケジュールで行くのが理想です。

屋久島登山に必要な持ち物

ゆとりん

屋久島の登山は距離が長く険しい道も多いため、本格的な登山装備が必要です。これらは島のレンタルショップで借りることも可能ですが(※要予約)、使い慣れたものが理想ですので、できるだけ自分でそろえていくようにしましょう。

★持ち物リスト★
はきなれたトレッキングシューズ、登山用靴下(厚手のもの)、帽子、ザック(15~20リットル程度)、長袖の登山用インナー、防寒着、レインウェア、登山用タイツ、登山用パンツあるいはスカート、地図、水(途中で汲めるポイント有り)、行動食(チョコやチーズ、塩飴など)、お弁当(ガイド手配またはお弁当屋さんで予約が必要)

登山中は天候も変わりやすければ、体温の上下も非常に激しいです。そのため、インナーはなるべく通気性や速乾性が良いスポーツ用のもの、アウターは着脱しやすく体温調整が簡単にできるものがベスト。また、雨も非常に多いのでザックや靴なども防水タイプ、あるいは防水スプレーなどでしっかり対策をしていくのがおすすめです。

【屋久島登山コースその1】白谷雲水峡(しらたにうんすいきょう)コース

映画『もののけ姫』のような苔が広がる深い森が見どころの白谷雲水峡コース。こちらは所要時間が約5時間のため、初心者でも体力・時間的に安心のおすすめコースです。

・歩行距離:4.2km
・所要時間:約5時間

ゆとりん

トレッキングのスタート地点である白谷広場は午前中に出発するのがおすすめ。準備運動を念入りにしたらいざ出発です!
5分も歩くと巨大な花崗岩が目の前に広がる「いこいの大岩」や「飛流おとし」と呼ばれる滝など、序盤の見どころがあらわれます。
更に奥へと進むと、少しずつ巨大な屋久杉たちが姿をみせはじめ、これぞ屋久島!と実感する景色が次から次へとでてくるので飽きることがありません。

ゆとりん

スタート地点より約2時間が経過すると、ついに一大名所の「苔むす森」が登場。
みずみずしい苔が生い茂る森は驚くほど神秘的で、特に雨あがりは苔がキラキラとした水滴を含み、より一層幻想的な世界を生み出します。

ゆとりん

体力にまだ余裕がある人は、苔むす森より45分ほど登った場所にある「太鼓岩」までいくのがおすすめ!
屋久島きっての絶景スポットとしても名高い太鼓岩では、眼下に深い森が一望でき抜群の爽快感と達成感を得ることができます。
私が訪れた時は残念ながら雲がかかってしまいましたが、雲海のように次から次へと雲が森へと流れていく様子は、非常に幻想的で美しかったです!

【屋久島登山コースその2】縄文杉コース

屋久島登山の王道コースとも呼ばれるのがこの縄文杉コース。白谷雲水峡より所要時間も長く難易度が高いですが、半分程度は平坦な道のため初心者でも十分トライが可能。
時間が非常に長いので、植物や屋久杉の説明をしてくれるガイドさんと一緒に登山をするのがおすすめです。

・歩行距離:20km
・所要時間:登り 約4~7時間 下り 約3~5時間

ゆとりん

往復約10時間かかるため、トレッキングスタート地点の「荒川登山口」は早朝に出発するのがベスト。
まだうっすらと朝靄がかかる登山口を後にしてしばらく進むと、写真のようなトロッコ軌道が目の前に広がります。足元が木の板で綺麗に整備されているので、こちらの道はとても歩きやすいです。

ゆとりん

トロッコ軌道を終えてしばらく歩くと、三代杉や仁王杉など巨大で特徴的な屋久杉たちがあらわれます。ここからようやく本格的な登山道がはじまり、道も少しずつ険しさを増していきます。

ゆとりん

険しい道を更に奥へ奥へと進んでいくと…中盤最大の見どころ、ウィルソン株が!
切り株の中に入り、ある場所から見上げると、なんと空洞がハート形にみえるんです。このウィルソン株、ハート型の写真が非常に有名ですが、外側からの姿も切り株とは思えないほど超巨大で、その存在感に驚きを隠せません。

ゆとりん

ここからは最後の難所、急な登り坂と階段が続きます。が、縄文杉まではあと約1時間半ほど。後半の見どころでもある大王杉に辿りつくと、ついに「世界自然遺産区域」に突入します。
ここまで来たら縄文杉までは残りわずか。あともうひと息!と自分に言い聞かせながら根気よく登っていきます。

ゆとりん

手つかずの鬱蒼とした原生林が広がる道を約40分ほど昇っていくと…標高1,300m地点、このコースのハイライト、縄文杉にようやく到着です。
その圧倒的な存在感と佇まいは、これまで歩いてきた苦労と時間を忘れてしまうほど。幾重にも層が重なりごつごつとした幹や枝からは、植物の力強さと生命力、そして悠久の時をこれでもかというくらいに実感できます。
また、展望台が2種類用意されているので、違った2つの角度から縄文杉をゆっくりと楽しむことができますよ!

しっかり準備をして、安心・安全な屋久島登山を

ゆとりん

いかがでしたか?
屋久島登山は他にも様々なコースがあるので、ご自身の体力やスケジュールと相談して決めてみてくださいね。必要な装備と持ち物をしっかりと準備して、安全で楽しいトレッキングを!

以上、初心者向け屋久島登山コース情報まとめをお送りいたしました。

屋久島
詳細情報を見る
jalan_kankou
※掲載されている情報は、2018年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…