素敵すぎる!種子島のマストゴーなご当地オシャレカフェ♪

ロケット発射台にきれいな海、数々の絶景など、楽しみが尽きない種子島の旅ですが、そんな中でもぜひ外してほしくない、種子島ならではのご当地オシャレカフェを厳選してご紹介します。南国種子島での観光の合間にはぜひ、見た目も味も楽しい、ご当地グルメに舌鼓を打ってくださいね♪
この記事の目次

【No.1】海を眺める絶景カフェeastcoast

photo by Aya❤︎

まず最初にご紹介するのは、カフェ「east coast (イーストコースト)」。
ここは、種子島の鉄浜海岸沿いにあるカフェです。サーファーたちもよく訪れる場所です。

photo by Aya❤︎

こちらのカフェの売りは何と言っても、カフェからの眺め!
窓が切り取る種子島の海の眺めは、まるで絵画を見ているかのよう♪

photo by Aya❤︎

窓の外の海の絶景を眺めながら、カレーやプレートのランチメニュー、そして、ドリンクなどを堪能できます。
写真は、タコライスと自家製フレッシュサルサの鉄浜プレート¥800(税込)と、種子島産の食材がたくさん溶け込んだ鉄浜カレー¥800(税込)。

photo by Aya❤︎

カフェ利用のときは、南国らしいカラフルなドリンクでみんなで乾杯しましょう♪
マンゴーや、アサイー、タピオカドリンクなど、目にも舌にも楽しいドリンクばかりで目移りしちゃいますよ♪

eastcoast

【No.2】種子島食材をジェラートでオシャレに♪HOPE

photo by Aya❤︎

次に紹介したいのが、ドライブ中に小腹が空いた時にぜひ立ち寄りたい、ご当地スイーツのお店、「島宿HOPE(ホープ)」です♪
こちらでは、宿に併設されているジェラート屋さんで、ご当地食材のジェラートが楽しめますよ!

photo by Aya❤︎

店内も明るく可愛らしいお店で、思わず写真を撮りたくなる場所がたくさんあります♪
ジェラートは、シングル、ダブル、トリプルから選んでいただけるので、複数の味を一度に贅沢に味わうことも可能◎

photo by Aya❤︎

種子島食材のジェラートがたくさんあって目移りしてしまいますが、オススメはやはり種子島に来たら安納芋!
芋なので、重たそうなイメージもあるかもしれませんが、とてもさっぱりした味で、いくらでも食べられちゃいそうな感じです♪

島宿HOPE
1泊 3,616円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

【No.3】おしゃれすぎ、お得すぎなハンバーガーSTEPPIN LION

photo by Aya❤︎

最後にオススメなのは、ボリュームたっぷりなご当地ハンバーガーがお手軽価格で楽しめる「STEPPIN' LION(ステッピンライオン)」。
なんとこのボリュームたっぷりのハンバーガーで安いものだと¥330(税込)からあるという、お手軽価格!

photo by Aya❤︎
photo by Aya❤︎

さらに、こちらのカフェは、お店の外観も内観も、とてもカラフルでフォトジェニックなのも特徴♪
コンテナを運んで作ったというお店は、細かいところまでこだわってて、オーナーの人柄を感じます。

STEPPIN' LION

種子島の旅をより楽しくするご当地カフェをぜひお見逃しなく♪

photo by Aya❤︎

いかがでしたか?
種子島はどうしても、鉄砲やロケットのイメージが強いのですが、実は、こんなに美味しく素敵にご当地グルメを楽しめるスポットがたくさんあるんです♪
どこも、旅をより充実した楽しいものにしてくれる場所ばかりです!
種子島に旅行した際には、これらの素敵なスポットをぜひお見逃しなく♡

※掲載されている情報は、2018年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1ゴールデンウィーク10連休!何するか迷っている方にオス…
    hon0327
  2. 2標高1,900m!天空の特等席テラスで絶景体験◎
    mamian
  3. 3【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  4. 4【2019】GWの穴場スポットはここ!関東地方を徹底紹…
    hon0327
  5. 5ターコイズブルーに輝く、“夢の吊り橋”は絶景だった!