【厳選】鹿児島県与論島の、フォトジェニックなおすすめカフェ3選♡

まるで天国のような美しい海と白い砂浜が魅力の与論島♡ 島の中には、その景色や雰囲気を活かした、地元らしさも感じられる、魅力的なカフェがたくさんあるんです。今回は、そんなカフェの中から、ぜひ訪れてほしい、与論島らしいフォトジェニックなカフェを厳選して、お伝えします。
この記事の目次

まるでミコノス島♡青と白がまぶしいCafe Coco

photo by Aya❤︎

まず1つ目のカフェは、「Cafe Coco(カフェココ)」。
実は、与論島は、ギリシャのミコノス島と姉妹都市になっていて、街の中は、まるでギリシャのミコノス島のように、白と青で彩られた建物がたくさんあるんです♪
この、「Cafe Coco」もまさしく、そんなミコノス島のような雰囲気をまっとった、ナチュラルでおしゃれなカフェ♡

photo by Aya❤︎

エントランスに向かう、階段も青でおしゃれな雰囲気です。
与論島の青い空に映えてとてもフォトジェニックなので、思わず写真を撮りたくなってしまいますよね♡

photo by Aya❤︎
photo by Aya❤︎

「Cafe Coco」では、メニューも豊富です。
カフェタイムは、ケーキセットが種類が多くておすすめです。
夜のメニューもあるので、素敵な雰囲気の中、ゆったりとお酒を楽しむのも◎です。

【Cafe Coco】
住所:鹿児島県大島郡与論町大字229-11
電話番号:0997-97-3835

ローカルな雰囲気が魅力♪「美咲」のかき氷◎

photo by Aya❤︎

与論のきれいな海でたくさん遊んだら、火照った体を冷やせる冷た〜いスイーツが食べたくなるはず♡
そんな時にぜひ、オススメなのが、与論島ならではの、味のあるローカル感が楽しめる、「美咲」のかき氷です。

photo by Aya❤︎

メニューには、ブルーハワイならぬ、「ブルーヨロン」の文字が♪
まさに、ご当地スイーツですね!
それ以外にも、たくさんメニューの種類やトッピングがあって、思わず目移りしてしまいます♡

ブルーヨロンは、もちろん写真映え抜群です。
溶ける前にぜひ、写真を撮って、目でも楽しんでくださいね。

【美咲】
住所:鹿児島県大島郡与論町東区 赤崎海岸入口
電話番号:0997-97-4587

オーシャンビューならここ◎絶景カフェ「Seaside Garden」

photo by Aya❤︎

与論島に来たら、ぜひ、与論ブルーの海を堪能しながら、カフェタイムを堪能してほしいです♪
ここ、シーサイドガーデンは、素敵なご夫婦が運営されているアットホームな温かいカフェでありながら、広々としたガーデンのグリーンと、与論島の海のブルーの絶景を全身で感じることができる、お得感満点のカフェです♡

photo by Aya❤︎
photo by Aya❤︎

入り口では、鐘を鳴らして入りましょう。
お店へつながるアプローチも、ワクワク感がたくさん詰まっていて、楽しいです♪
自然あふれる道は、思わず、写真を撮りたくなる場所がたくさんありますよ。

photo by Aya❤︎

カフェの席は全席、ガーデン内のナチュラルでおしゃれなテラス席。
与論の青い海はもちろん、ガーデン内に咲いているハイビスカスなどの南国の花が、素敵に色を添えてくれます!
海が見おろせる席が多く、オープン直後にお店に行くと、この絶景を独り占め♡できるのでおすすめです!

photo by Aya❤︎
photo by Aya❤︎

美しすぎる与論ブルーを満喫しながら、おいしいハンバーガーをいただきましょう♪
この絶景ガーデンの入場料は500円から。入場料にドリンク代が含まれますので、のんびりカフェタイムを満喫するのであれば、むしろお得感さえあります。

【Yoron Seaside Garden(ヨロン シーサイドガーデン)】
住所:鹿児島県大島郡与論町古里2019-3

素敵なカフェタイムで、"与論らしさ"を感じて♪

photo by Aya❤︎

いかがでしたか?
与論島の魅力を、それぞれ違った角度から楽しめるカフェを紹介しました♪
どのカフェも、違った"与論らしさ"を満喫できるカフェなので、与論島に行った際には、3つ全てのカフェに行ってみても楽しめると思います♡

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【マニア厳選◎】東京都内のふわとろオムライスはココで食べるべし!aotochaaan
  2. 2有楽町のおすすめおしゃれカフェランチ4選♡mgm514y
  3. 3新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新大久保を…oseraboch21
  4. 4【生涯で一度は訪れたい絶景】正午前後だけ"光が落ちる"峡谷が、…aumo編集部
  5. 5【日帰りプラン】静岡で日帰り温泉を満喫♪オススメ温泉をエリア別…gabo724