神秘的な「高千穂」の神社や絶景を巡る!おすすめパワースポット9選

宮崎県にある高千穂には数多くの"パワースポット"があるのをご存知ですか?歴史を刻む「高千穂神社」や神秘的な絶景「真名井の滝」など、パワースポット巡りができるスポットが充実しているんです!今回は、そんな神社や絶景パワースポットを9選ご紹介します◎
この記事の目次

1. 高千穂のパワースポットを巡るならまずはココ!「高千穂神社」

最初にご紹介する高千穂の神社は、「高千穂神社」。高千穂バスセンターから徒歩で約15分で、およそ1900年前の垂仁(すいにん)天皇時代に創建されたという歴史ある神社です。

主祭神である"高千穂皇神"(たかちほすめがみ)と"十社大明神"(じっしゃだいみょうじん)は、農産業・厄祓・縁結びの神様として信仰を集めています。特に、縁結びの祈願に訪れる人が多く、人気なのだとか♪

また、こちらの高千穂神社が所蔵している"鉄造狛犬一対"(てつぞうこまいぬいっつい)は、国の重用文化財に指定されていて、一見の価値アリですよ◎

(※"高千穂町観光協会 公式HP"参照)

"夫婦杉"で縁結びの祈願♪

「高千穂神社」を訪れた際にぜひ立ち寄っていただきたいのが、こちらの「夫婦杉(めおとすぎ)」と呼ばれるパワースポット。

幹の繋がった2本の巨樹はまるで夫婦のよう…♡この杉の周りを恋人や夫婦と3回周ると、縁結び・家内安全・子孫繁栄などのご利益があるのだそう。

ぜひご夫婦で良縁を祈願してみてください♪

(※"高千穂町観光協会 公式HP"参照)

365日楽しむことができる「高千穂神楽」とは?

高千穂には、毎年11月中旬から翌年2月中旬にかけて、町内の20集落が夜通しかけて奉納する「夜神楽(よかぐら)」があります。

「夜神楽」とは、里ごとに氏神様を神楽宿といわれる民家や公民館にお招きし、 33番の神楽を一晩かけて奉納する、昔からの伝統的な神事です。「高千穂の夜神楽」は国の重要無形民俗文化財に指定されていて、各集落ごとに違った夜神楽の舞は、迫力と趣がありさまざまな面白さを楽しむことができます◎

そんな「夜神楽」を季節以外でも楽しむことができるのが、「高千穂神楽」です!「高千穂神社」境内の神楽殿で毎晩20:00から1時間行われ、夜神楽の中でも代表的な4番を鑑賞することができます。季節外でも「高千穂の夜神楽」さながらの迫力を感じることができるのは嬉しいですよね♪

料金は¥700(税込)となっていて、小学生までは無料です。

ぜひ「高千穂神社」で日本の伝統に触れてみてください!

(※"高千穂町観光協会 公式HP"参照)

高千穂神社(十社大明神)
詳細情報を見る
asoview_kankou
jalan_kankou

2. 高千穂にある芸能と縁結びのパワースポット「荒立神社」

続いてご紹介する高千穂にある神社は、芸能や縁結びにご利益があるとされている「荒立(あらたて)神社」。高千穂バスセンターから徒歩約20分、車で約5分の所にあります。

実はこの荒立神社、切り出したばかりの荒木を使い慌てて創立させたことから"荒立神社"と名付けられたのだそう!

(※"高千穂町観光協会 公式HP"参照)

叩いて祈る、縁結びにゆかりのパワースポット◎

そんな「荒立神社」でおすすめのパワースポットが、「未来板木(みらいばんぎ)」と呼ばれる名所。この写真の木板を7回打って幸福を呼ぶのだとか。夫婦や恋人と一緒に叩いて、幸せを願うのもいいですよね…♡

他にも「七福徳寿板木(しちふくとくじゅばんぎ)」など別の場所にも設置してあるので、合わせて散策してみるのも楽しいですよ。縁結びにゆかりのパワースポットにぜひ訪れてみてください!

荒立神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

3. 季節を通して美しい。高千穂の神聖なパワースポット「秋元神社」

続いてご紹介する高千穂の神社は、「秋元神社」。高千穂バスセンターから車で約40分のところにあります。

一見、小ぢんまりとした神社ですが、春には草花、夏の新緑、秋には銀杏が黄金色に輝く美しい景色の神社です。山々に囲まれて佇む神社は、自然のパワーが宿っているかのよう◎

そんな「秋元神社」にあるパワースポットが、神社境内にある「御神水(ごじんすい)」。こちらのお水は秋元の山々から流れてきているもので、昔から"御神水"として信仰されています。心身健全を願い訪れる人も多く、穏やかな毎日を過ごしたい方にはおすすめです。

(※"高千穂町観光協会 公式HP"参照)

秋元神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

4. 高千穂の大洞窟に現る、神秘的なパワースポット「天岩戸神社」

続いてご紹介するパワースポットは、高千穂の3社としても名高い「天岩戸(あまのいわと)神社」。高千穂バスセンターから車かバスで約5分の所にあります。

こちらの神社は、日本神話の古事記や日本書紀に書かれている「天照大御神様(あまてらすおおみかみ)」が隠れていたとされる洞窟を御祭神として祀る神社なんです♪

広い境内には、岩戸地域内から採掘された土器や石器を展示する"天岩戸徴古館(ちょうこかん)"や、君が代によまれている"さざれ石"などがあり、見どころが満載です◎

(※"天岩戸神社 公式HP"参照)

大洞窟の先にあるパワースポット◎

大洞窟の中に佇む鳥居「天安河原(あまのやすかわら)宮」は、なんとも神秘的な風景。願い事が叶うとも言われており、全国から足を運ぶ人も多いのだそう!歴史情緒溢れる不思議な雰囲気を感じさせます。

大自然に囲まれたパワースポットにぜひ足を運んでみてください♪

天岩戸神社
詳細情報を見る
jalan_kankou

5. 高千穂神社の御祭神が鬼八に投げられた!?「鬼八の力石」

続いてご紹介する高千穂のパワースポットは、「鬼八(きはち)の力石」。こちらは、高千穂峡の敷地内にあるパワースポットの1つ。

伝説に残る大荒れしていた神・鬼八が、高千穂神社の御祭神に投げたとされるのがこちらの巨大な石。それからこのような名前が付けられたのだとか。

水位によっては近くでハート形の石を見つけることもできるので、見つけられたらラッキー!?近くではフォトスポットとして人気のある「高千穂三橋」も鑑賞することができますよ♪

(※"高千穂町観光協会 公式HP"参照)

高千穂峡
詳細情報を見る
jalan_kankou

6. 高千穂の歴史と自然の強いパワーを秘めている!?「太鼓橋」

続いてご紹介する高千穂のパワースポットは、天安河原への入り口にある橋「太鼓橋」。緑に囲まれ、橋の下には川が流れ、神秘的な雰囲気を醸し出しています。

この橋には強いパワーが宿っているとされており、渡ってみると何か不思議な力を感じるかも…。歴史と自然のパワーみなぎる橋も必見です◎

天安河原

7. かつては神社があった高千穂峡の注目スポット「おのころ池」

続いてご紹介するのは、イザナミノミコトとイザナキノミコトの婚礼地として知られる「おのころ池」。こちらのスポットも高千穂峡の敷地内にあります。「天沼矛(あめのぬぼこ)」の先から落ちた滴が、海水や泥の塩などで固まってできたと伝えらえている島が見どころ。
かつては神社があったとされており、現在でも高千穂神社の祭事では「おのころ池」の周りで神事が行われます。高千穂の自然が生み出した不思議な景色を見ていると、疲れや悩みも吹っ飛んでしまいそう!

(※"みやざきの神話・伝説・伝承 (神話のふるさとみやざき) 公式情報"参照)

高千穂峡
詳細情報を見る
jalan_kankou

8. 高千穂が誇る雲海の名所でリフレッシュ!「国見ヶ丘」

続いてご紹介するのは、高千穂の雲海の名所として知られる「国見ヶ丘」。標高513mのこの丘からは、高千穂盆地の山々を一望することができます。

雲海は天候によって見れない時があるものの、見ごろは秋から初冬(9月上旬から11月下旬)の早朝。特に良く晴れた無風の日がおすすめ。幻想的な雲海の景色は、心まで包み込んでくれるよう…♡

阿蘇の五岳や祖母連山などを見渡すことができるこちらからの景色は、うっとりするほど絶景!思い出に残ること間違いなしです。美しい雲海の景色を見にぜひ訪れてみてください♪

(※"高千穂観光協会 公式HP"参照)

国見ヶ丘
詳細情報を見る
jalan_kankou

9. 日本の滝100選に選ばれている絶景スポット「真名井の滝」

続いてご紹介する高千穂のパワースポットは、日本の滝100選に選ばれている「真名井(まない)の滝」。約17mから落ちる滝は、高千穂峡でも人気の高い絶景です。国の天然記念物や名勝にも指定されています。滝見台からは迫力ある絶景を眺めることができ、マイナスイオンも感じられます。

こちらの滝にはパワーがあると信じられており、特に浄化や苦悩払拭、ストレス解消などが挙げられます。確かに水の絶景を眺めていると、心が洗われるような気持ちになりますよね。

(※"高千穂町観光協会 公式HP"参照)

真名井の滝
詳細情報を見る
jalan_kankou

神社や絶景!宮崎が誇る高千穂の"パワースポット"を巡る旅。

いかがでしたか?今回は、宮崎にある高千穂の心洗われるパワースポット9選をご紹介しました。

高千穂には、縁結びにゆかりのある神社や神秘的な洞窟、眼下に広がる雲海の絶景など、おすすめしたいパワースポットがたくさんあります◎忙しく毎日の癒しに、神社や絶景といったパワースポットに足を運でみませんか?高千穂のパワースポット巡りで気持ちを入れ替えてみましょう!

あわせて読む
【宮崎】高千穂と言えばここ!1日で満喫できる選りすぐりスポット…
※掲載されている情報は、2019年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  3. 3【大阪】食べ歩きをするならココで決まり!筆者のおすすめ…
    takaya
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127