鎌倉でアートな魅力に触れよう♡フォトジェニックなお寺4選

季節はもう秋。段々と涼しくなり、過ごしやすくなってきましたね♡暑い夏にお出かけを渋って、浴衣が着たかったけど着れなかった方!過ごしやすい今、着物を着てお出かけはいかがでしょうか♪鎌倉といえばお寺ですが、お寺がありすぎて一体どこに行けばいいの!?と迷う方も多いでしょう。そこで筆者が実際に行って感動した、趣深いお寺を厳選してご紹介します。是非風情を感じる和の空間を楽しんでみてください。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

緑に囲まれた石畳。ため息の出る美しさ、寿福寺

sakiii049
鎌倉の方がお薦めしてくださった「寿福寺」。とても有名な石畳があるということで足を運んでみました。
一歩総門をくぐると目の前に広がる景色!中門まで続く石畳は自然に守られるように続いており、足を踏み入れることを躊躇してしまうほどの美しさです。
鎌倉で「美しい石畳」として、観光客に人気の1つです。木々の間から太陽の光がもれ、
石畳を照らす様子は言葉にできないほど美しく、気品を漂い、石畳を踏みしめるたびに心が洗われるような不思議な感覚を覚えました。
鎌倉幕府が定めた鎌倉五山にも名を連ねる寿福寺。鎌倉幕府の中核を担った北条政子のお墓があることでも有名です。
墓地までの道も圧巻の光景なので、是非足を運んでみてください。
寿福寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

静かな竹林の道に心癒される、英勝寺

sakiii049
寿福寺から徒歩1分。鎌倉唯一の尼寺、「英勝寺」は花の寺として有名です。
四季折々の花が咲き乱れる様子が美しく、季節が変わるたびに楽しみたいと、繰り返し訪れる方も多いお寺です。
英勝寺の見どころの1つは竹林。竹林の散策路は、外の喧噪を忘れてしまうほど静かで美しく、うっとりと眺めてしまいます。時がゆっくりと流れるように感じ、穏やかな気持ちになりました。
英勝寺の書院では月に数回、お茶会が開かれます。不定期開催なので、門の前に看板がでていたら機会を逃さず、行ってみましょう。
sakiii049
心が健やかになる竹林。

英勝寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

抹茶を飲みながら一息。身も心も癒される報国寺

sakiii049
多くのガイドブックに載っている「報国寺」。竹の庭とも知られるほど、竹林が有名なお寺なんです。
入口を超えるとまず目に入るのが「枯山水庭園」といわれる立派な庭。フォトジェニックな光景に驚かされます。
報国寺の竹林は約2000本ほどあるそうです。美しい竹林に囲まれた中いただくお抹茶は、おいしかったです。
散策していると茶処があるので、是非そちらで身も心も休まれてみてはいかがでしょうか。抹茶と和菓子をいただきながら、
贅沢な時間を過ごしましょう。
抹茶券は拝観券と一緒に購入しなければいけませんのでお忘れなく♪
sakiii049
お抹茶と和菓子をいただきながら、贅沢タイム♡
報国寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

荘厳な雲竜図に息をのむ、建長寺

sakiii049
「建長寺」は日本に存在する禅寺の中で最も古いお寺です。鎌倉禅寺の中で最も格式が高く、観光スポットとしても有名です。(※“文化庁国指定文化財等データベース”参照)
総門を抜けた正面に見えてくるのが三門。三門は国の重要文化財にも指定されています。桜上には釈迦如来、五百羅漢、十六羅漢が安置されており、
門を通るだけで心が清らかになると言われています。
是非、建長寺に行かれる方は門を通ってくださいね♪
筆者が衝撃を受けたのは法堂。あまりの大きさに、法堂の中に入ると言葉を失います。
雲竜図と呼ばれる巨大な龍の絵が法堂の天井に描かれており、あまりの迫力、荘厳さに息を飲みます。龍は法の教えを人々に伝えると言われており、
修行僧に法の雨を降らすといわれているそうです。天井の絵から目が離せなくなる程、繊細に描かれた龍の美しさを一目見ていただきたいです。
建長寺
詳細情報を見る
jalan_kankou

歴史と趣深さを感じる鎌倉のお寺。

sakiii049
いかがでしたでしょうか。鎌倉には風情を感じられる気品漂うお寺がたくさんあるんです。
今回ご紹介したお寺は1日あればまわれるものばかりなので、1日ゆっくりと趣深いお寺を楽しんでいただきたいです。
筆者はお寺ひとつひとつを知るたびに感慨深く、心が浄化されるような幸せな気持ちになりました。
是非過ごしやすい秋に1日鎌倉のお寺を巡ってみてください。新たな感動に出会えるかもしれません!

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 120周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  2. 22月開催(2/7~3/1)「#おでかけ」記事キャンペー…
    aumo編集部
  3. 3【2020】名古屋で桜!名所から穴場まで絶景お花見スポ…
    shigemichi07
  4. 4【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  5. 5岐阜のおすすめ神社5選!パワースポットなど行くべき魅力…
    hrn1211