池袋のサンシャイン水族館ならこれを見て!おすすめポイントをご紹介

水族館が好きな人必見!可愛い動物に癒されたいですよね♡今回は池袋のサンシャイン水族館をご紹介します。"空飛ぶペンギン"で有名な「天空のペンギン」のように、工夫が凝らされた展示がいっぱい!大人から子どもまで、幅広い年齢層に親しまれています◎
この記事の目次

サンシャイン水族館ってどんなところ?

サンシャイン水族館は、池袋駅から歩いて約10分、東京メトロ有楽町線の東池袋駅から歩いて約5分、都電荒川線の東池袋四丁目停留所から歩いて約6分のところにあります。

池袋の商業施設のであるサンシャインシティの「ワールドインポートマートビル」にあるサンシャイン水族館。
都会ではなかなか触れ合うことのできない動物たちと出会うことができる素敵な場所なんですよ♡

水族館といえば、子ども連れの家族が多いイメージですが、おしゃれな雰囲気もあるためデートスポットにも最適◎

「サンシャイン水族館」は"天空のオアシス"をコンセプトにしており、癒しの空間が広がっています。

【サンシャイン水族館の基本情報】

まず初めに、池袋のサンシャイン水族館に行く前に「これだけは知っておくべき!」という基本情報をご紹介♪
サンシャイン水族館への行き方、入場料、営業時間の順にお伝え致します。

1. 池袋のサンシャイン水族館の基本情報:行き方

aumo編集部
aumo編集部

サンシャイン水族館へ訪れる際は、池袋駅から行く方が多いのではないでしょうか?

池袋駅は沢山出口がありますが、35番出口からが最寄です。
池袋駅の改札をでたら、東口の方面へ歩いていき、35番出口を目指しましょう♪

「迷子になってしまいそうで心配…。」という方は、「サンシャインシティ 出口35」と書いてある張り紙や掲示の矢印を辿っていくのが◎

サンシャイン通りは多くの人で賑わいます♡

aumo編集部

池袋駅の35番出口をでたら、グリーン大通りをビックカメラの方に向かって歩いて行きます。
ビックカメラを過ぎ、サンシャイン60通りをまっすぐ進んで、しばらくすると右手にサンシャインシティの入り口が!
サンシャインシティの1階に東急ハンズがあるのが目印ですよ♪

池袋のサンシャインシティの入り口を発見!

aumo編集部

池袋のサンシャインシティの入り口から地下へ向かうエスカレーターで下ってください。
サンシャイン60のB1階から1階へ上り、専門店街を通り抜け、ワールドインポートビルの水族館へ直通しているエレベーターに乗り込めば◎

サンシャイン水族館は、もうすぐそこですよ…♡

2. 池袋サンシャイン水族館の基本情報:入場料

aumo編集部

エレベーターを出た右手には、チケット売り場が!

大人(高校生以上)は¥2,200(税込)、子ども(小・中学生)は¥1,200(税込)、小学生以下の幼児(4才以上)は¥700(税込)で入場することができます。

池袋まで行くのに時間がかかる方や「当日の朝にチケットを買うのは面倒…。」という方には前売りチケットがおすすめ!ファミリーマートやセブンイレブン、ローソンなどのコンビニエンスストアにてサンシャイン水族館の前売券を販売をしているので、要チェックです。
(※詳しく時は"サンシャイン水族館公式ホームページ"を参照してください)

3. 池袋のサンシャイン水族館の基本情報:営業時間

aumo編集部

サンシャイン水族館は、なんと年中無休で営業しているんですよ!
クリスマスや七夕などの季節イベントごとに訪れるのはもちろん、誕生日や記念日などの特別な日のデートにももってこい◎池袋によく行く方は、ぜひとも1回は訪れて欲しい…♡

時期によって、開園・閉園の時間が異なるので注意してくださいね。

2018年3月21日~9月24日まで 10:00~21:00
2018年9月25日~2019年3月20日まで 10:00~18:00
(※最終入場は閉園時間の1時間前まで/再入場は終了30分前まで)

夏休みの時期には、いつもよりも早い時間から営業しているんですよ!朝の時間帯は空いているので、混雑を避けたい方におすすめ☆2018年7月21日~9月2日までは9:00から営業を実施しています。
(※2018年8月11日~8月19日は8:30から営業)

サンシャイン水族館通を目指すなら、年間パスポートが必需品!

aumo編集部

「水族館をより楽しみたい!」という方には、サンシャイン水族館の年間パスポートがおすすめ…♡

年間パスポートは2回分の入場料金で加入日から1年の間、何回でも入場できるんですよ!


さらに、1枚持っているだけで、一緒に水族館へ訪れた2名まで約30%割引で入場できます。
大人(高校生以上)の同伴者は¥1,600(税込)、子ども(小・中学生)は¥900(税込)、幼児(4才以上)¥490(税込)で入場できるので、とってもお得☆

また、サンシャイン水族館と同じ階にあるコニカミノルタプラネタリウム"満天"は、池袋のサンシャイン水族館年間パスポートをプラネタリウムの鑑賞チケットを購入する際に提示すると、 鑑賞料金が年間パス所持者を含めて2名まで50%割引に、 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台も、パスポートの所有者を含む5名まで入場料金を約30%割引で楽しめます。

さらに、平和島からも程近い、しながわ水族館も、水族館の年間パスポートを「しながわ水族館」窓口で提示すると、パスポート所有者含めて5名様まで入場料金が20%割引に!

こういったレジャー施設が割引になるのは、家族連れには嬉しいですよね。
長期休みに出かける際は、サンシャイン水族館の年間パスポートを持っていれば、お得に楽しめますよ!

レストランやショップもお得に利用できる♡

他にも、サンシャイン水族館のお土産が購入できる「aqua pocket(アクア ポケット)」や屋外エリアのマリンガーデンにある「kanaloa cafe(カナロア カフェ)」などの水族館内にあるカフェやショップでも5%割引に!

さらに、サンシャインシティの中にあるショッピング施設のアルパに入っている店舗でも、水族館の年間パスポートを会計時に提示することで割引や特典が受けられるのも◎(※詳しくは"サンシャイン水族館公式ホームページ"を参照してください。)
水族館好きだけでなく、池袋やサンシャインシティによく訪れる方にとっても大満足な割引特典が付いていますよ♪

【初級編】これだけは見逃さないで!サンシャイン水族館の必見ポイント☆

次に、池袋のサンシャイン水族館へ訪れた際に必ず見て欲しい、必見ポイントをご紹介します。
サンシャイン水族館には見どころが沢山♪「どこを見れば良いのか分からない…。」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

1. サンシャイン水族館必見ポイント:天空のペンギン

aumo編集部

まず初めにご紹介する池袋のサンシャイン水族館へ訪れた時に必ず見て欲しい、必見ポイントは「天空のペンギン」。
こちらの水槽は、2017年7月12日にリニューアルしたサンシャイン水族館の中でも特に新しいエリアなんですよ♪
水槽の下に潜るような形になっており、池袋の空を悠々とペンギンが飛び回っているように見えます。
「昔はこんな風にペンギンも空を飛んでいたのかな…?」と思わせる造りは◎

可愛いペンギンのお腹まで見れちゃう♪

aumo編集部

こちらの水槽はえぐれるような形になっているので、ペンギンのお腹を眺めることができるのも◎
なかなか泳いでいる時に下から覗くことができませんよね!池袋でしか見ることができない光景に感無量です。

筆者が訪れた日の池袋の天気は快晴。青い空とペンギンのコントラストが最高でした♡

野生のペンギンの姿を思わる展示が◎

aumo編集部

空飛ぶペンギンを見ることができる水槽の横には、「草原のペンギン」の展示があります。
以前の展示は岩場のようになっていましたが、今回は野生のケープペンギンが生活している南アフリカの草原をイメージして造ったんだとか。

ペンギンといえば南極の氷の上にいるイメージがありますが、ケープペンギンは草原に暮らしているなんて、想像できません…!
野生のケープペンギンの暮らしを再現した姿を池袋という東京のど真ん中で見れるなんて、嬉しいですよね☆
筆者が訪れた時は、気温がとても高かったため、草原の展示の周りからミストが出ていました。霧の隙間からペンギンが涼しそうにしている姿が見れて胸キュン♡

池袋で泳いでいる姿だけでなく、草原から顔を覗かせる様子も見れて一石二鳥です!

2. サンシャイン水族館必見ポイント: サンシャインアクアリング

aumo編集部

続いてご紹介するサンシャイン水族館へ訪れた時に必ず見て欲しい、必見ポイントは「サンシャインアクアリング」。

「サンシャインアクアリング」は頭上にある円状になった水槽のことなんですよ。
ペンギンに負けじと、まるで池袋の空をアシカが泳いでいるように見えるのが◎
優雅に泳いでいる姿はなんとも気持ちよさそう♪いつまでも眺めてしまいます。

人懐っこい「オタリア」があなたをお出迎え☆

aumo編集部

入り口から見て、「サンシャインアクアリング」の奥にある「アシカたちの砂浜」という展示には、オタリアが1匹。
とっても人懐っこい性格で、カメラに収めようと沢山の人が集まってくると、こうしてガラスの近くまで寄って来てくれます。本当に可愛くて思わず見入ってしまいました…♡

圧巻のパフォーマンスに思わず拍手!

aumo編集部

サンシャインアクアリングの近くにある、パフォーマンスステージでは通常11:00・12:30・14:00・15:00からアシカのパフォーマンスを見ることができます。
ショーの約30分前から、場所取りをする方もいる程人気なんですよ♡

鼻先にボールを乗せたり、前足だけで立ったりなどアシカの器用な姿をみれるのが◎
クリスマスの時期には、サンシャイン水族館の職員の方がサンタクロースの格好をしながら、パフォーマンスをするので、クリスマスムードも抜群。
池袋でクリスマスデートをする際にもばっちりですね!

3. サンシャイン水族館必見ポイント:天空パス

aumo編集部

続いてご紹介する池袋のサンシャイン水族館へ訪れた時に必ず見て欲しい、必見ポイントは「天空パス」。
「天空パス」ではモモイロペリカンが泳ぐ姿を見ることができます◎
筆者が訪れた際には緑色のカーテンができており、ペリカンが日よけにしていました。
自分の頭の上にペリカンがいるなんて不思議な感覚…♡池袋で貴重な体験ができますよ。

めったに見られないペリカンの足の裏側へ♪

aumo編集部

こちらの水槽でもペリカンを足元から望むことができ、迫力満点◎
ピンク色の水かきがとってもキュートです♡
こちらの「天空パス」は「天空のペンギン」の水槽に続いており、通常11:15と15:00から行われるペリカン・フィーディングタイムは「天空のペンギン」で行われます。
ペリカンが魚を頬張る姿は迫力抜群!池袋のサンシャイン水族館へ訪れたさいは、ぜひ鑑賞してくださいね。

4. サンシャイン水族館必見ポイント:お土産ショップ「aqua pocket」

aumo編集部

続いてご紹介する池袋のサンシャイン水族館へ訪れた時に必ず見て欲しい、必見ポイントは「aqua pocket(アクアポケット)」。こちらは、サンシャイン水族館内にあるお土産ショップなんです。
友達に配るのにぴったりなお菓子やキーホルダー、日用品など、ここでしか買えない商品が沢山!
筆者はペンギンが大好きなので、ペンギングッズが並んだコーナーに心を奪われました♡

サンシャイン水族館にもいるケープペンギンのぬいぐるみは、こちらでしか買えない商品なんですよ。
「aqua pocket」ほど、ペンギングッズが集まっているところは少ないため、ペンギンマニアの方は池袋のサンシャイン水族館に行くのがベスト◎

特別展示のお土産も「aqua pocket」で買えます♡

aumo編集部

サンシャイン水族館では常設展示以外にも特別展示を水族館の外で行っており、「aqua pocket」の中には特別展のグッズも販売しています。
筆者が訪れた際は、「化ケモノ展」という展示を行っていました。こちらは、木の葉に紛れたり、砂に埋もれるなど擬態を得意とする生物をみることができるスペース。(※「化ケモノ展」は2018年6月28日から11月25日まで)

特別展で見ることができる生物をモチーフにしたグッズも購入できるのは良い思い出になりそう◎

筆者は「おなまえバンド」を購入しました!

aumo編集部

ペンギンマニアである筆者が一目ぼれしたグッズは、「ケープペンギンのおなまえバンド」。
サンシャイン水族館にいるペンギンは、右翼に色のついたバンドを着けており、飼育員の方が個体を識別するのに使っているんだとか。そのバンドに似せたものが「ケープペンギンのおなまえバンド」なんですよ!

自分が持っているペンギンのぬいぐるみに着けるだけでなく、他の人のものと混ざりやすい傘やカバンに装着するのも◎池袋のサンシャイン水族館でしか手に入らないグッズですので、ぜひ訪れた際は購入してくださいね。

【中級編】インスタ映え◎サンシャイン水族館でフォトジェニックを目指そう

続いてご紹介するのは、初級編よりも上をいく中級編。今回は特にインスタ映えを目指したい方に特化した内容になっています。池袋のサンシャイン水族館に1度訪れたことがある方は、ただ水族館の展示を見るだけでなく、写真に撮ってフォトジェニックを目指すのも◎
池袋に訪れた際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. サンシャイン水族館インスタ映え:ふわりうむ

まず初めにご紹介する池袋のサンシャイン水族館でインスタ映え抜群のスポットは、「ふわりうむ」。
こちらは、沢山のクラゲが展示されているブースになります。
ゆらゆら浮かぶクラゲは、写真で撮るのが難しい…。暗がりの中でピンぼけしないように、上手に取れればインスタ映えばっちり◎

まずはクラゲのゲートで写真をパシャリ☆

aumo編集部

「ふわりうむ」には、トンネル状になった大きな水槽があり、とっても幻想的♡
こちらの水槽は人気であるため、長期休みや休日には鑑賞するために多くの人で賑わっています。
「人が沢山いると、写真を取り直せなくて嫌!」という方は、開館直後がおすすめ。人があまりいないので、トンネルの全体像を写すことも可能◎

凝った写真を撮りたいという方は、早起きして池袋へ向かいましょう♪

珍しいクラゲもインスタ映え抜群!

aumo編集部

トンネルを抜けた先には、筒状や円状になった水槽の中にいるクラゲを見ることができます。
特に綺麗だったのが天井ある丸い水槽で見ることができる「キタカミクラゲ」。
小さい個体の体が透けて、淡い光が見えるのがとっても幻想的◎

綺麗なクラゲが多くいる「ふわりうむ」でインスタ映えを目指してくださいね♡

2. サンシャイン水族館インスタ映え:kanaloa cafe

aumo編集部

続いてご紹介する池袋のサンシャイン水族館でインスタ映え抜群のスポットは、「kanaloa cafe(カナロア カフェ)」。屋外エリアのマリンガーデンの入り口から少し奥に行ったところにあります。
南国のリゾートを思わせるカフェには、いろんな料理が沢山。もちろん、インスタ映え抜群なメニューもいっぱいあるんですよ♡

圧巻のジンベエザメをカメラに収める♪

aumo編集部

南国のリゾートがコンセプトになっていることもあり、店内には植物が飾られている他に、壁にはジンベイザメやイルカなど海の生物が描かれています。
こちらは、沖縄の伝統文化をモチーフにした琉球イラストレーションを描いている与儀勝之さんのイラストなんですよ。
特徴のある作風がなんとも目を引きますよね!
料理だけでなく店内までもフォトジェニックで、池袋ではなかなか感じられないリゾート気分を満喫できます◎

可愛すぎて食べられない…!「カワウソハヤシライス」

aumo編集部

こちらの写真のメニューは「カワウソハヤシライス」。池袋のサンシャイン水族館でも人気を誇るカワウソの顔を白いご飯でかたどったこちらのメニューは、インスタ映え抜群!

カワウソの目と鼻は黒豆でできており、優しいお味が◎1度食べたら、病みつきになること間違いなしですよ。
1皿¥799とお手頃価格なので、お財布にも優しいですね♡

ガッツリ食べたい方には、「スパゲッティミートソース」がおすすめ!スパゲッティとミートソースの上に海の生物の形をしたパスタが乗っており、とっても可愛い。
「カワウソハヤシライス」と「スパゲッティミートソース」のどちらもインスタ映え抜群なので、沢山写真を撮ってインスタグラムにアップロードしちゃいましょう♪

特別展のデザートでスペシャル感を演出☆

aumo編集部

さらに上のインスタ映えを狙うなら、「リーフフィッシュ?ゼリー」がおすすめ!
こちらは「化ケモノ展」とのコラボ商品で、金魚鉢の形をした容器の中にチョコレートのリーフフィッシュが泳いでいるゼリーです。アマゾンの川辺を連想させるようなゼリーをインスタに乗せれば、いろんな人からいいねがもらえること間違いなし!¥464(税込)とワンコインで食べられるのもいいですよね◎

「リーフフィッシュ?ゼリー」以外にも、「化ケモノ展」の特別メニューとして、「ヘラオヤモリキーマカレー」もありますよ。ヤモリが木の葉に擬態する様子をイメージしたキーマカレーはとってもキュート♡
カレーには、チャツネやリンゴを使用しているため、辛さが抑えられフルーティな味わい。
これなら「辛い物が苦手…。」という方も安心して食べられますね!

番外編:混んでいるところが苦手…という方には!

aumo編集部

水族館の中では、「kanaloa cafe」が主にお食事できる場所になっているので、とっても混雑するんです。
家族連れの方は広々としたスペースでゆったりとご飯を食べたいですよね。
夏休みは特に混雑しているため、サンシャイン水族館の1階下である9階の「さくらルーム」にタリーズコーヒーが特別営業を行っていました!
また「さくらルーム」内では、水族館のお土産ショップである「aqua pocket」の人気商品の一部を販売。
入場チケットが無くても入ることができるので、「水族館の中まで回る時間がないけれど、お土産だけ見たい!」という方にもってこいですね◎

ペンギンのパンケーキで腹ごしらえ♡

aumo編集部

こちらのタリーズコーヒーには、ここでしか味わえないメニューもあるんですよ…♡
筆者が食べたのは、「パンケーキ ペンギン」。パンケーキの上には、池袋のサンシャイン水族館の代名詞でもある、ペンギンが描かれています。
本当に可愛くて、食べるのがもったいなくなりました!お子様にももってこいのメニューですね。

ペンギンの絵柄の他に、カワウソが描かれたパンケーキも◎

ペンギンとカワウソのうち、好きなイラストを選んでください!

夏にピッタリなつめたーいかき氷も♪

aumo編集部

パンケーキ以外にも、こちらの池袋のサンシャイン水族館の店舗限定商品として、「T's アイラッシュ ブルーオアシス」というかき氷も販売していましたよ!
氷の上にブルーハワイ味のソースがかかっており、練乳とよく合います◎

夏の時期にぴったりなかき氷を食べれば、暑さも吹き飛びそうですね。
さくらルームの夏の開放は、2018年9月2日までになっています。
「夏に行けなくて、ショック…。」という方も大丈夫◎ゴールデンウイークや長期休みなど、混雑する時期に特別開放する場合がありますので、ぜひご利用してみてくださいね。

【上級編】通はここが違うよ!池袋のサンシャイン水族館をより楽しもう☆

aumo編集部

記事を読んでいて「知っている情報ばかりで詰まらない…」という方や、「更に、池袋のサンシャイン水族館を楽しめる知識を知りたい!」という方必見!
ここからは、サンシャイン水族館の年間パスポートを所有し、足繁く池袋へ通う筆者が、もっと充実した時間にすることができる情報を伝授します…♡

サンシャイン水族館にシーズンごとに来園する方はもちろん、池袋によく行く方はぜひ参考にしてみてくださいね。

1. これで池袋のサンシャイン水族館通:サンシャイン水族館だけ!限定ガチャガチャ

aumo編集部

まず初めにご紹介する、池袋のサンシャイン水族館の通な情報は、「うさまるとサンシャイン水族館の仲間たち」という限定ガチャガチャ!

「うさまる」とはイラストレーターのsakumaruさんが描く、うさぎのキャラクターなんですよ♡
池袋のサンシャイン水族館以外にも、関西の京都水族館やスカイツリーの近くにある、すみだ水族館ともコラボをしています。

それぞれの水族館の人気の生き物と、うさまるのボールチェーンマスコットは本当に可愛い…!
「各地の水族館で記念になるものが欲しい!」という人は、お土産ショップ「aqua pocket(アクアポケット)」の入り口横にあるので、要チェックです◎

aumo編集部

このボールチェーンマスコットは、「ケープペンギンとじゃれあううさまる」、「オタリアとリラックスするうさまる」、「マンボウとおよぐうさまる」などの全部で6種類が!

筆者は写真の「ケープペンギンとじゃれあううさまる」と「コツメカワウソをあたまにのせるうさまる」を持っています。

6種類もあると、全部集めてみたくなってしまいますが、1人10回までなので注意!
1回400円(税込)という値段で、池袋のサンシャイン水族館おみやげにもぴったりですよね◎
ぜひ、池袋に訪れた際はガチャガチャを回してみてください。

2. これで池袋のサンシャイン水族館通:カワウソが園内をお散歩!?

aumo編集部

続いてご紹介する、池袋のサンシャイン水族館の通な情報は、「カワウソのお散歩」。
池袋のサンシャイン水族館には、コツメカワウソが飼育されており、不定期でお散歩している姿をお目にかかることができます◎

犬が散歩するときに使うハーネスとリードのようなものを体に付け、「マリンガーデン」の草原を駆ける様子がみれてとっても幸せ。

筆者が訪れた時には、午前中の来場客が少ない時間帯にお散歩を楽しんでいました♪
いつもはバックヤードにいるコツメカワウソの「やまと」もお散歩で見ることが!

「やまと」は2017年に実施された「カワウソウ選挙」で見事2位になった実力の持ち主。
そのあざとさと可愛さに、心を撃ち抜かれること間違いなし◎

池袋のサンシャイン水族館に訪れた時は、チェックしてみてくださいね。

3. これで池袋のサンシャイン水族館通:ダイビングスーツに身を包んで…♡お掃除タイム

aumo編集部

続いてご紹介する、池袋のサンシャイン水族館の通な情報は、「水槽のお掃除」。
コツメカワウソのお散歩のように、不定期で見るとができます◎

池袋のサンシャイン水族館の水槽の中の、レプリカのサンゴ礁をお掃除している姿はまるで、スキューバダイビング!女性が着用しているスウェットスーツには、水族館のロゴが描かれています◎

夏休みの時期には、池袋のサンシャイン水族館を訪れた子どもたちが、その様子を食い入るように見つめていました。

かなりレア!動物たちの体調管理

aumo編集部

水槽のお掃除以外にも、飼育員さんが「アシカたちの砂浜」でオタリアの歯科検診をしている様子も見ることが◎

飼育員さんが指示をすると、仰向けに寝っ転がった後に口を開一連の動作は訓練の賜物です!
歯科検診が終わった後には、オタリアの好物の魚をもらっていました。
こうして動物のために働くの姿は、子どもの好奇心も掻き立てます。

水槽の清掃と、歯科検診は時間が知らされていないため、レア度抜群☆
池袋のサンシャイン水族館に訪れた際は、注意してみてくださいね。

4. これで池袋のサンシャイン水族館通:サンシャイン水族館の掲示板

aumo編集部

最後にご紹介する、池袋のサンシャイン水族館の通な情報は、「サンシャイン水族館の掲示板」。

サンシャイン水族館のチケットカウンターの前にある掲示板には、飼育員の方が手書きで作ったポスターが展示してあります。

ポスターには、池袋のサンシャイン水族館での楽しみ方や飼育されている動物についての豆知識が◎
水族館をディープに楽しみたいという方に、もってこいなので入場する前にチェックしてみてくださいね。

池袋のサンシャイン水族館で癒しの時間を過ごそう♪

aumo編集部

いかがでしたか?
今回は、池袋にあるサンシャイン水族館についてご紹介しました。
池袋という東京の中心で、ペンギンやカワウソなどの生き物に出会えるなんて嬉しいですよね!
デートや家族のお出かけ以外にも、色とりどりの魚を見て日々の疲れを癒すのも◎

この記事を書いていて、サンシャイン水族館に行きたくなってきました…♡
池袋に訪れた際は、サンシャイン水族館へ足を運んでみてください。

サンシャイン水族館
詳細情報を見る
jalan_kankou
asoview_yoyaku
※掲載されている情報は、2019年04月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【大阪】春から初夏におすすめ◎インスタ映えフラワーパーク
    mika
  4. 4【京都】水上を電車が走る?絶景の宝庫"海に近い街"
  5. 5【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908