【決定版】日光で巡る絶景滝。華厳の滝など厳選8スポットをご紹介!

日光は滝の数が多く、必見観光スポットが盛りだくさん!紅葉に氷瀑など四季の魅力を映し出す滝はそれぞれ違う特徴があって、いくら見ても飽きません…♡そこで今回は毎年日光を訪れている筆者が8選に絞ってご紹介!是非この記事を参考にしておでかけしてみませんか?
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

日光は滝の名所!三名瀑から穴場まで

日光には48滝と言われるほど多くの滝があり、それぞれの魅力も様々!
特に"日光三名瀑"や"奥日光三名瀑"は聞いたことがある人も多いのでは?

王道!奥日光三名瀑

奥日光三名瀑と呼ばれる「華厳ノ滝」「竜頭ノ滝」「湯滝」はまさに日光を代表する滝です!修学旅行等で行ったことがある方も多いのではないでしょうか?
それぞれ迫力抜群で雄大な自然に圧倒される感覚が魅力の滝です◎

こちらも外せない!日光三名瀑

奥日光三名瀑に隠れがちですが、こちらも名所揃い!
「霧降ノ滝」「裏見ノ滝」に奥日光三名瀑にも入っている「華厳ノ滝」を加えて三名瀑。両方に入っている「華厳の滝」は凄すぎますね…!
こちらはより"濃い"自然が感じられるのが魅力で、観光用の整備が進んでいる奥日光三名瀑と比べて自然の中に位置しているので、見るのに体力は使いますがより密に自然を感じることができるんです◎

知る人ぞ知る絶景滝スポット!日光隠れ滝

上記5つの滝に比べて知名度はないものの、まだまだ日光には魅力たっぷりな滝が沢山!その中でも筆者が厳選した「マックラ滝」「玉簾の滝」「寂光ノ滝」をご紹介します◎

東京から日光へのアクセス

【電車】
「東武特急けごん」
浅草駅→日光駅/¥2,700(税込)/約1時間50分

【車】
神田橋IC→東北自動車道→日光宇都宮道路→日光IC/約2時間

1. 【奥日光三名瀑】まるで異世界?大迫力に圧倒される「華厳ノ滝」

48滝と言われるほど滝が多い日光の中でも、特に人気の高い滝である「華厳ノ滝(けごんのたき)」。日本3大名瀑、奥日光3大名瀑にも数えられる滝として全国的に有名なんです!高さ約100mを誇る岸壁から、一気に水が流れる様子は圧巻の迫力♪

「ゴオー」という水が地面に叩きつけられる音は絶え間なく続き、まるで異世界に来たような錯覚に!流水によって削られてきた岩肌からは、悠久な大自然の雄大さをしみじみ感じることができます◎

(※"日光市観光協会 公式HP"参照)
中禅寺湖華厳滝

2. 【奥日光三名瀑】定番スポット!四季を映し出す2つの滝「竜頭ノ滝」

日光で人気の美しい山「男体山」の噴火によってできたと言われる「竜頭ノ滝(りゅうずのたき)」。約200mに及ぶ溶岩の上を流れる様はまさに絶景です!

川幅も10mと広く、水量がとにかく豊富◎滝壺が大きな岩によって2つに割れており、その様子が龍の頭に似ているということから「竜頭ノ滝」となったのだとか…。

また「竜頭ノ滝」は紅葉の名所として知られており、9月下旬には赤く色づいた紅葉を見に来た観光客でいっぱいに!秋は滝とともに美しい紅葉を楽しんでみませんか?

(※"日光市観光協会 公式HP"参照)
竜頭の滝

3. 【奥日光三名瀑】迫力抜群◎間近で滝を見られるのは「湯滝」

全国的に有名な湿原「戦場ヶ原」のハイキングコースの途中にある「湯滝(ゆだき)」。「湯滝」では滝壺に降りることが可能で、高さ70mから流れ落ちる水を眺めることができます♪近くに展望台も設置されているので、登ってみるのも良いですね!

また、「湯滝」の周りには、ツツジやシャクナゲといった綺麗な花が多く見ることができるんです◎様々な魅力がある「湯滝」はハイキングのフィナーレにぴったりです◎
湯滝

4. 【日光三名瀑】展望台から望む大パノラマに圧倒「霧降ノ滝」

aumo編集部
こちらも日光3大名瀑の一角「霧降ノ滝(きりふりのたき)」。この滝の特徴は、岸壁が2段になっているということ。そのため、華厳ノ滝とは違う美しさを堪能することができます!

霧降高原そばの展望台からの景色はまさに圧巻。写真では伝わらないその景色、心から一度生で見て頂きたいです!

人気の観光スポットである「日光東照宮」からも近いので、神社へお参りした後は是非ここ「霧降ノ滝」で、その壮大さを感じに行ってみてください♪
霧降ノ滝
あわせて読む
日光東照宮修復後の姿とは?三猿や陽明門など写真と共にご紹介!

5. 【日光三名瀑】"松尾芭蕉"由来の歴史ある名スポット「裏見ノ滝」

日光3大名瀑の最後を飾るのは、「裏見ノ滝(うらみのたき)」。こちらはかの有名な「松尾芭蕉」が句を詠んだ場所とされ、歴史マニアから強い人気を誇っている滝です♪

「裏見ノ滝」と呼ばれる通り、昔は滝の裏に入ることができたのだとか…。今は安全上の理由で閉鎖されていていますが、とても近くまで行くことができるので臨場感は半端ないです☆

歴史マニアにもおすすめな場所で、緑とマイナスイオンが溢れる滝を観光しに行ってみませんか?

(※"日光市観光協会 公式HP"参照)
裏見ノ滝

6. 【日光穴場スポット】まるで物語の中!映える絶景「マックラ滝」

先ほどの「霧降ノ滝」の上流にある滝であり、日光隠れ滝の1つ「マックラ滝」。以前は真昼でもマックラな場所にあるところにあったことから「マックラ滝」と名付けられました。

やや緩めに岩肌を滑りながら、そのまま垂直に流れ落ち滝壺へ!その様子は隠れ滝の中でも、特に迫力満点だと見る人が口を揃えて言うのだとか…。滝壺に当たった水しぶきが体に当たってとっても気持ち良い♪

また「マックラ滝」は整備されたハイキングコースの上にあるので、とっても行きやすいんです!体力に自信がない方にも是非おすすめしたい滝スポット◎

(※"日光市観光協会 公式HP"参照)
マックラ滝

7. 【日光穴場スポット】静かな迫力!息を呑む繊細な魅力「玉簾の滝」

こちらは「玉簾の滝(たますだれのたき)」。高さは10mもなく一見迫力が無いようにみえるかもしれませんが、一切そんなことはありません!

「玉簾の滝」は水がすだれのように滑り落ち、その姿は優雅なことこの上なし◎四季折々の美しい自然に囲まれており、1年を通して高原地帯ならではの自然を堪能することができます♪特に秋にはカメラを持った観光客で溢れ、優美に色づいた紅葉と滝をシャッターに収める人でいっぱい☆
玉簾の滝

8. 【日光穴場スポット】独特な魅力。筆者が激押し隠れ滝は「寂光の滝」

最後におすすめするのは、筆者がおすすめしたい穴場滝スポット!こちらは「寂光の滝(じゃっこうのたき)」。木と木の間を、少し曲がったように水が流れる様子は風情があります♪

ちなみに「寂光の滝」は7段に分かれており、独特な周期で滝壺に流れて行くんです!特に高台から見下ろすとその姿をよく眺めることができるのでおすすめ◎
寂光の滝

日光に滝は魅力たっぷり♡気分爽快な休日へ!

aumo編集部
いかがでしたか?今回は日光でおすすめな滝をご紹介して来ましたが、見に行きたい滝は見つかったでしょうか?今回紹介した以外にも日光にはたくさんの滝があるので、滝巡りをしてみるのも良いかもしれませんね♪

下に日光日帰り観光のモデルコース記事もあるので参考にしてみてください!

日光の滝を楽しむなら♡レンタカーで楽チンに巡ろう

日光の滝を手軽に楽しむならレンタカーで巡りましょう!
ニッポンレンタカーのHP予約なら簡単にお近くの営業所を探せる上、車種も豊富♪
楽チンで予約できておすすめですよ◎

日光日帰り観光のおすすめコースはこちら♪

あわせて読む
日光の観光を日帰りでしたい!おすすめモデルコースをご紹介◎
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【最新】GoToイートキャンペーンはいつから?食事券の…
    aya89
  2. 2遊び方を徹底ガイド!リニューアルした『アーバンドック …
    aumo編集部
  3. 3【2020年最新版】コストコで買いたいおすすめ商品15…
    chanyama
  4. 4【2020】ミスド食べ放題を徹底解説!実施店舗からメニ…
    Nalumi_uyu
  5. 5GoToトラベルキャンペーンはいつまで?地域共通クーポ…
    chanyama