【2018夏休み】女子旅なら島根へ♡1泊のモデルプランをご紹介!

待ちに待った夏休み!仲の良い女友達と旅行のプランを立てている方も多いのでは?今年の夏は寝台列車「サンライズ出雲」で、“縁結びの国”島根県出雲へ訪れてみませんか?実は島根県、女子旅の旅先として人気上昇中の人気観光スポットなんです!そこで今回は出雲への女子旅のモデルプランをご紹介します♡是非参考にしてみてください♪
この記事の目次

【島根女子旅1日目】「サンライズ出雲」で島根へ♪快適な旅!

aumo編集部

せっかくの女子旅!いつもと違う、スペシャルな体験がしたいですよね♡
そこで島根への移動手段として筆者がおすすめなのが、寝台列車「サンライズ出雲」での移動!
寝台列車「サンライズ出雲」は、JR東京駅とJR出雲市駅間を運行しています。

「サンライズ出雲」を乗車するのには、運賃+特急料金+寝台料金席がかかりますので、席によって値段は変わるんです!筆者は1番お手頃な「普通車指定席(ノビノビ座席)」を利用しました♪

aumo編集部

いざ乗り込むとこんな感じの通路が!
大人ひとりが余裕で通過できるスペースがあるんです♪
1階席と2階席があり、2階へはハシゴで向かうことが出来ますよ◎

修学旅行気分で楽しい島根県への女子旅スタートです♡

aumo編集部

ひとりあたりの席はこのくらいの広さ!
大人ひとりがゆったりと寝っ転がるには十分すぎるスペースです♪
紙コップに、毛布がついてくるのもありがたいですよね!

筆者のおすすめは、携帯用まくらとブランケットの持参です♡
配布される毛布を床にしき、上から持参したブランケットをかければ寝心地抜群なベッドに大変身しますよ◎

aumo編集部

筆者は東京駅にて夜食を購入!
「サンライズ出雲」が出発する時間帯は22時前後と遅めなので、お弁当類なども値引きしていることが多いんです♪
美味しいグルメも女子旅の醍醐味♡
シェアして食べれば、長い電車旅も満喫出来ちゃいますよ!

aumo編集部

夜食を食べたり、寝酒を飲んだり、おしゃべりしたり...。
あっという間に出雲市駅に到着です♪

共用の洗面台や、シャワー室(別途料金がかかります)などもあるので、島根到着前に身だしなみも整えられますよ♡
ぐっすり眠ってスッキリした後は、がっつり島根観光を楽しんじゃいましょう♡

【島根女子旅1日目】女子旅の醍醐味!「出雲大社」で良縁祈願♡

まずは「出雲大社」を参拝!ご縁に恵まれますように♡

aumo編集部

まず向かうべきは、“島根といえば”の観光スポット「出雲大社」です♪女子旅には欠かせないパワースポット♡
JR出雲市駅からはバスまたは、電車を乗り継いで訪れることが出来ます◎
レトロな雰囲気が可愛らしい出雲大社前駅が最寄りですよ!

aumo編集部

駅前の大通りをまっすぐ道なりに進むと大きな鳥居が見えてきます◎
実は「出雲大社」には合計4つの鳥居があるんです!こちらの鳥居は2つ目の「二の鳥居」。
こちらの鳥居は「出雲大社」の“正門”にあたります♪

鳥居をくぐる際は神様へ敬意を払って、一礼するのが◎
入るときは左足からが良いそうです!

aumo編集部

珍しい下りの参道を進んで行くと、3つ目の鳥居があります。
それを越えると、可愛らしいうさぎの石像が!「西神苑のうさぎ像」と呼ばれるこれらの像は、『因幡の白兎』に関連しています♪
表情豊かで可愛らしいうさぎ達は、フォトジェニックでインスタ映え♡
女子旅には欠かせないスポットの1つですよ◎

そのまままっすぐ進むと4つ目の鳥居が見えてきます◎
そして正面に見えるのが、「拝殿」です♪

ここで注意していただきたいのが、「出雲大社」の参拝方法!「二拝二拍手一拝」ではなく、「二拝四拍手一拝」なんです◎間違いのないように注意して、マナーに従い参拝しましょう♪

aumo編集部

「拝殿」近くの「社務所」では女子旅必見のおみくじを引くことが出来ます◎
筆者ももちろん引きましたよ!
引いたおみくじはしっかりと心に刻み、みくじ掛にみくじ箋(せん)を結べば神様との縁も結ばれるはずです♪

aumo編集部

「出雲大社」に参詣した際に是非ともチェックしたいのがこちらのお守り♡
良縁祈願する女子たち必見ですよ!自分用に購入するも良し、お土産として買って帰るのも良しです◎
カラーバリエーションも3種類とあるので、お揃いで女子旅記念として購入するのもおすすめですよ♡

大注連縄(おおしめなわ)で有名な「神楽殿」も必見のスポットです♪
なんと長さは13メートル、重さは4.5トンあるというこちらの連縄。ものすごいスケールですね…!

パワースポット盛りだくさんな「出雲大社」は言わずもがな、島根女子旅に欠かせない観光スポット♡
その厳かな雰囲気に圧倒されること間違いなしです!

出雲大社
詳細情報を見る
jalan_kankou

ランチタイムには「出雲そば」がおすすめ♪

aumo編集部

そろそろお腹もすく頃ですよね!
「出雲大社」参拝後は、名物である出雲そばがおすすめ♪
筆者は「かねや」を訪れました!参道である大通りから少し歩きますが、歩く価値ありな絶品そばを頂くことが出来ます♡

aumo編集部

筆者は名物「三色割子そば3段」を頂きました♡
¥1,100(税込)で頂けるこちらは、出雲そば独特のコシが絶品!満腹感もバッチリです♪
そんなこちらのお店、特にそば湯がとにかく美味しいんです!
まろやかで温かいそば湯は、心も体も温めてくれますよ◎

かねや
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

女子旅に嬉しい!食後は出雲の絶品スイーツを堪能♡

aumo編集部

「かねや」から大通りへ向かう道の途中にあるのが「御菓子 とみや」!
女子旅に欠かせない食後のスイーツを頂きに是非、訪れていただきたいお店です♡

おすすめは「いちご大福」!もっちりとした大福は、“美味しい”なんて言葉では表せないほど絶品なんです♪
天皇陛下に献上したこともあるというこちらのお店の和菓子は、お土産にもおすすめ◎
立ち寄ってみてくださいね!

御菓子 とみや

【島根女子旅1日目】島根の温泉!「玉造温泉」で癒されよう♪

aumo編集部

女子旅の滞在先としておすすめなのが玉造温泉♡
JR玉造温泉駅周辺の温泉街が魅力なこちらの温泉は、ゆったりと過ごすのにぴったりなんですよ♪
周辺には縁結びにご利益のあると言われる神社などもあるので、女子旅にはたまりませんよね◎

aumo編集部

筆者は「出雲神々 縁結びの宿 紺家」に宿泊!
こちらの宿は事前にお願いしておくと、玉造温泉駅まで送迎してくださるんです♪
長時間の列車の旅と、「出雲大社」参拝で疲れた体に嬉しいですよね!

到着するとお茶とお茶菓子で歓迎してくださいます♪
ホッと一息つけますよ♡

aumo編集部

こちらの宿のおすすめポイントは他にも!
女子旅に嬉しい可愛らしい浴衣のレンタルがあるんです♡温泉宿といえば浴衣でくつろぐのが醍醐味ですよね!
インスタ映え間違いなしな写真もこれでバッチリです◎

温泉に浸かり疲れをとって、2日目に臨みましょう♪

出雲神々 縁結びの宿 紺家
1泊 5,500円〜/人
rakuten_travelで見る
他の宿泊予約サイトで見る

【島根女子旅2日目】玉造温泉を散策&「玉造湯神社」を参拝!

日本神話の世界を堪能♡趣のある素敵な温泉街を散策!

aumo編集部

ぐっすり眠って疲れが取れたら、玉造温泉の温泉街を探索しましょう♪
「出雲大社」同様、『因幡の白兎』などの神話をモチーフにした電飾などがたくさん!
“神様が集まる街”ならではの粋な演出ですよね♡

aumo編集部

町のあちこちには銅像が!
散策しながら日本の神話についても勉強できちゃいます♪一緒に写真を撮っても良いですよね♡
こちらは『恋山神話』をモチーフにしたもの!なんでもタマヒメノミコトを好きになったワニの話だそう!
恥ずかしながらこちらの神話を知らなかったので、勉強になりました…◎

aumo編集部

マンホールには勾玉が♡
日本神話の世界を街全体で堪能できるんですよ♪
色々な隠れたモチーフを探して回るのも楽しいですよね!皆さんも是非、勉強してみてはいかがでしょう◎

aumo編集部

JR玉造温泉と反対方面へ川沿いを歩いていくと現れるのが、「宮橋」です♪
鮮やかな朱色が可愛らしくフォトジェニックだと、フォトスポットとしても人気上昇中なんだそう!
こちらの橋、別名は「恋叶橋」と言って、奥に見える「玉造湯神社」の鳥居と一緒に写真に撮ったら恋が叶うという言い伝えが♡
是非皆さんもチャレンジしてみてくださいね!

もう1つの縁結び!「玉造湯神社」を参拝しましょう♡

そのまま宮橋を渡り是非、「玉造湯神社」を参拝しましょう♪
こちらの神社は「出雲大社」と並び、島根県の“縁結び”を願う女性を中心に人気の神社なんです♡
女子旅にもおすすめなスポットなんですよ!その人気の秘密は、願い事が叶うと話題の「叶い石」!
筆者も実際に体験してきましたよ♡

aumo編集部

鳥居をくぐってすぐにある「社務所」にて「叶い石」を購入します!
小分けの袋に入った「叶い石」を戴いて開けるまで、中身がどんな石なのかわからない仕組みになっています♡
巫女さんが丁寧にやり方を教えてくださるので、わからなかったら尋ねましょう◎
石と可愛らしいお守り袋、そして願い事を記載できる願い札がセットになっていますよ!

手水舎で自身を清めた後に、「叶い石」を清めるために「願い石」へ向かいましょう!
厳かな雰囲気の「願い石」は願いを叶えるパワーが宿っていると言われています。その「願い石」に流れる御神水で先ほど戴いた「叶い石」を清め、「願い石」にそっと触れさせながら願いことを唱えましょう♪

aumo編集部

願い札にその願い事を記載して、先ほど清めた「叶い石」と共にお守り袋に入れれば完了!
自分だけのオリジナルのお守りの完成ですよ♡
ご利益がありそうですよね♪
女子旅で訪れた際は、是非立ち寄ってみてくださいね!

玉造湯神社

【島根女子旅2日目】「島根県立美術館」でアートな時間を☆

玉造温泉をチェックアウトして帰りの電車の時間までは、松江市内を探索するのが◎
「松江城」を始め沢山の観光スポットがありますが、筆者のおすすめは「島根県立美術館」です♡
島根の女子旅の締めくくりはアートな空間が◎
滞在時間も自由自在と融通がきくのもおすすめポイントです!

aumo編集部

チケットは一般が¥1,000(税込)で、大学生が¥600(税込)ですが、交通機関乗車券などを見せると割引になるので要チェックですよ♪
「宍道湖」を一望できる絶景スポットでもある「島根県立美術館」。筆者が訪れたのはあいにくの雨の日でしたが、こんなに幻想的な景色を見ることが出来ました◎
晴れていれば夕日も美しいそうですよ♡

aumo編集部

「島根県立美術館」の広場には沢山の銅像があるのですが、「宍道湖」に向かって並んだうさぎが特に印象的ですよね♪
実はこちらの銅像、先頭から2羽目のうさぎを触ると縁結びにご利益があると言われています♡
触るだけでも良いそうですが、しじみをお供えして西の方角を向きながらうさぎを撫でるとさらなる幸せが訪れるそうですよ!
皆さんも是非、挑戦してみてくださいね♪

島根県立美術館
詳細情報を見る
jalan_kankou

【島根女子旅2日目】楽しい時間はあっという間!新幹線で帰路へ

楽しい時間もあっという間!
帰りはJR岡山駅まで特急列車で、そこから新幹線を利用するのがおすすめ◎
短いようで、内容てんこ盛りな楽しい島根女子旅も終わりです…!

思い出話に話を咲かせながら帰路につきましょう♪

次の女子旅は島根に決定!縁結ばれまくりの旅に♡

いかがでしたか?
女子旅に欠かせない縁結びスポットがたくさんある島根県は、女子旅にもってこいな場所なんです♡
寝台列車での旅もいつもと違うスペシャル感を演出してくれますよ♪
次回の女子旅を計画する際は是非、こちらの記事を参考に島根を候補地に入れてみてくださいね◎

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【おすすめ鎌倉観光スポット】食べ歩きから癒されスポット…
    satomi0908
  3. 3雨の日のデートにもオススメ!ふたりで♡型の紫陽花を探そ…
  4. 4【完全版】東京のタピオカ店をご紹介♡モチモチ食感が美味…
    aki2801
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127