銀座のバーおすすめ店10選!初心者にも人気なおしゃれなお店をご紹介♪

銀座のおしゃれなバーで1杯…♡なんて魅力的な響きなんでしょう!でもいざ行ってみようと思い立ってもどこへ行ったらいいかわからない!そんなあなたにとっておきの銀座のバーをシチュエーション別に10店舗ご紹介いたします♡是非ともご参考に大人のひと時を◎
この記事の目次

銀座といえば?老舗の大人テイストバー3選

1. 銀座にある落ち着いた雰囲気のバー!「LITTLE SMITH」

aumo編集部

まずご紹介する銀座の老舗バーは『LITTLE SMITH』。
1993年オープンと25年もの歴史を誇る『LITTLE SMITH』は銀座6丁目のビルの地下に店を構えるバーです。
一歩店内へ足を踏み入れると、まるで鍾乳洞のような地下とは思えない高い天井と、どっしりと中央に構える楕円形カウンターと暗めの照明が、クラシカルな雰囲気を演出します。

世界的にも評価された折り紙付きのカクテルが魅力!

aumo編集部

店内に流れる時間は、静かでまさに大人の居心地の良さ。
2001年にはバーテンダーの世界的権威のある大会『インターナショナル・バーテンダーズ・コンペティション』で総合優勝を果たした保志 雄一氏など有名バーテンダーの輩出店でもあるこちらのお店は、提供されるカクテルも折り紙つき。
様々なカクテルを丁寧に提供しますが、筆者が飲んだフレッシュキウイのカクテルは丁寧に身をすりつぶし、喉ごしなめらかなプロの味でした。
また、自家製本樽から生成するウイスキーもおすすめです。
スタッフさんとの距離感も程よく、大人の銀座の夜を楽しめること必至なおすすめバー『LITTLE SMITH』です!

LITTLE SMITH
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

2. 大会優勝バーテンダーさんのオリジナルカクテルが頂ける銀座の「BAR保志」

『BAR保志』は前述『LITTLE SMITH』の出身で、2001年にはインターナショナル・バーテンダーズ・コンペティションで総合優勝を果たした保志 雄一氏が出店した銀座6丁目のバー。
8.9Fに店を構えるこちらのお店は、カウンターと銀座の街並みが見渡せるテーブル席があり、銀座気分を余すところなく味わうことのできるバーです。

季節ごとのフルーツカクテルがおすすめ♪

『LITTLE SMITH』と同じく、フルーツカクテルがおすすめのこちらのお店。
季節によって変わる「季節のフルーツカクテル」はまるでパフェをいただいているような、そんな気分にさせられます。
筆者が訪れた際は、ミスティアという白ぶどうリキュールをアレンジした美味しい1杯に舌鼓。
「甘すぎるのは苦手」などの細かいオーダーにも優しく答えてもらえます。

スタッフさんとの距離が近く、お一人様での来店もお手の物。
筆者が訪れた際は、退店時にエレベーターでスタッフさんに見送られ、エレベーターで1Fに降りるとそこにも同じ方が立っていて再度お見送りをしてくれるという気持ちの良いサービスも(笑)
銀座の夜を笑顔で酔いしれることのできるバーです。

BAR 保志(バー・ホシ)
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet
BAR 保志(バー・ホシ)
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

3. お酒の種類が豊富!料理も美味しい銀座のバー「GINZA1954」

『GINZA1954』は銀座8丁目に店を構えるバー。
こちらのバーは、お酒の品揃えに定評があることはもちろん、料理も話題のお店なんです◎
『GINZA1954』の看板メニュー『至極の和牛カツサンド』は銀座に酔いしれた数々の大人たちに絶賛を受けてきたひと品。
抵抗なく嚙み切れる柔らかいお肉とふわふわのパンは赤ワインにぴったりです。
もちろん生ビールでもウィスキーでも食べ合わせはOK。
ひとしきり飲んだ後の2次会の品として頂いても、胃に負荷がかからず頂けてしまうのが不思議なひと品です。

お酒のバリエーションが豊富!

そして前述の通り、『GINZA1954』はお酒の品揃えがとても良い!
そして品揃えに負けず劣らずなクオリティにも注目!フォトジェニックなグラスに思わずうっとり…♡
きっと、あなたの好みに合わせた1杯を見つけることができるでしょう。
『GINZA1954』は、お酒もフードもどちらも楽しめる銀座の老舗バーです。

GINZA1954
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

サブカルチャーとお酒を共に!銀座のコンセプトバー3選

4. 銀座のおしゃれな空間で一杯♡ジャズバーなら「BLUE EYES」

aumo編集部

『BLUE EYES』は銀座1丁目のジャズバー。
看板が目印なのでその看板が小さく、お店の場所は少々わかりにくいので注意。
打ちっ放しの壁に青の照明と黒を基調にしたインテリアが映え、店内はとてもスタイリッシュな趣きです。

生演奏も楽しめる大人な雰囲気◎

こちらのバーをおすすめする理由、それはとにかく音響が素晴らしいこと。
緩やかなジャズと素敵なお酒でその時間に酔いしれることができます。
また曜日によっては生演奏のライブも楽しめる!
ジャズに詳しくない方でも、プロの楽器の旋律にうっとりすること間違いなしの素敵な時間を『BLUE EYES』で楽しんでみては?

BLUE EYES (jazz cafe ブルー…
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

5. 銀座で絶品オリジナルカクテルを本に囲まれた中で頂ける!「BAR 十誡」

続いてご紹介する銀座のコンセプトバーは、銀座5丁目に店を構える『BAR十誡(ジッカイ)』。
足を踏み入れた瞬間、コンフィデンシャルな空間が広がり、その趣はまるで中世のヨーロッパ。
そして壁一面に置かれた本にきっと驚くはず。
そう、『BAR十誡』はまるで図書館のようなブックライブラリースタイルのバーなんです。
貴重な蔵書が多数なことから、通常のテーブルチャージはブックチャージとして表記。

文学作品をモチーフにしたオリジナルカクテルがおすすめ♪

そして、提供されるドリンクもアーティスティックなカクテルばかり。
1つ1つのドリンクが”作品”として称されることも多い、『BAR十誡』のドリンクは全て文学作品をモチーフに作られた『BAR十誡』オリジナルドリンク。
筆者が訪れた際は、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』をモチーフにしたモクテル(ノンアルコールのカクテル風ドリンク)をチョイス。
青く光るドリンクに、初めて『銀河鉄道の夜』を読んだ際のインスピレーションが蘇ります。
アンティークのソファーに腰掛け、美酒と本に酔いしれる時間は『BAR十誡』だからこそ味わえる唯一無二の時間です。

BAR 十誡
詳細情報を見る
gnavi

6. マジックを肴に美味しいお酒を飲もう♡マジックバーなら「銀座十二時 銀座本店」

続いてはマジックバー『銀座 十二時』をご紹介!
マジックとはその名の通り、手品のこと。
『銀座 十二時』は目の前でプロのマジックショーを見ながら、お酒を楽しむことのできるエンターテイメントバーなんです。

マジックショーと共に美味しいお酒を堪能♪

生で行われるマジックショーは筆者のイメージを超える本格さ。
驚き、笑いとともにいただくお酒はまた違った美味しさを味わうことができます。
スタッフのホスピタリティーもとても丁寧で、気分良く利用することが可能なのでお友達とでもカップルでも楽しめる素敵なバーです。

マジックバー 銀座十二時 銀座本店
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

銀座でおしゃれにカジュアルに!おしゃれカジュアルバー2選

7. デートにも最適♡銀座でおしゃれバーなら「The Iron Fairies Ginza」

たくさんの鍵がぶら下がる重厚なドアを開けるとそこは妖精の世界だった…。
銀座5丁目の『The Iron Fairies Ginza』は別名"妖精の住むバー”。
薄暗い店内には、天井に無数にある鍵と至る所に妖精の人形が。
まるでファンタジーのような世界観は女性なら思わずきゅんとしてしまう、そんな雰囲気。

味だけでなく見た目もおしゃれな1杯♪

こちらの『綿菓子のカクテル』はフォトジェニックで可愛い1杯。
他にもメニュー名からは想像もつかない素敵なカクテルは女性ウケ抜群です♡
オトナな女子会にも、可愛いもの好きなカップルにも是非ともオススメしたい、銀座のバーです。

The Iron Fairies Ginza
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

8. 銀座にあるおすすめ隠れ家バー「Bar Healing Water」

銀座8丁目のバー『Bar Healing Water』は、良い意味で”銀座らしくない”カジュアルさをもつバー。
カウンターではマスターが常にひとりで立っています。
マスターの雰囲気を一言で表すと”癒し系”。
不思議と心を開いて話すことのできるマスターの人柄が『Bar Healing Water』の1番のポイントといっても過言ではないでしょう。
日々の喧騒から離れて、ゆったりとお酒を楽しむには最適なお店です。

Bar Healing Water
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet

銀座で安いを追求!お値段優しいバー2選

9. 最大11時間飲み放題のバー?!「The Public Stand 銀座コリドー店」

The Public Stand

銀座8丁目、コリドー通りに面するバー『The Public Stand 銀座コリドー店』は都内にも多数の店舗を持つ、今話題のお店。
銀座コリドー店はまるでアミューズメントパークのような天井や、明るく清潔感のある店内が印象的です。

安さの秘密は料金システム?

The Public Stand

また、注目すべきはその料金システム。
1度店内に入ったら、閉店時間まで飲み続けられるという最大11時間飲み放題システムは、銀座でナイトライフを楽しむ人々にとって抜群の魅力!
しかもお値段が、男性→¥3,240(税抜)/金土祝前日は¥3,780(税抜)、女性→¥1,080(税抜)と強気設定!
お客同士の距離も近く、新たな飲み友達を探すのにもおすすめなお店。コスパ良しなおしゃれバーで、シャンパン片手に素敵な出会いに遭遇するかも…?!

定休日が無いことや、銀座駅からはもちろん、新橋駅、有楽町駅から徒歩圏内なのも嬉しいポイントです☆

The Public stand 銀座コリドー店
詳細情報を見る
gnavi

10. 航海してる気分になれる♡銀座のバー「NELSON'S BAR Alta Mar」

最後にご紹介するのは、銀座1丁目のバー『NELSON'S BAR Alta Mar』。
ノータックスかつ、1杯¥500〜という比較的リーズナブルな値段設定で楽しめるこちらのバーは、まるで航海を楽しんでいるような気分を味わえる店内が魅力的♡
至る所に置かれるマリン風インテリアは、海を冒険しているような気分にさせてくれます。
銀座の真ん中で、海賊気分を味わいながら夜に酔いしれるのであれば『NELSON'S BAR Alta Mar』で1杯をすごしてみては!

NELSON'S BAR Alta Mar
詳細情報を見る
gnavi

銀座のバーで素敵なひとときを♡

いかがでしたか?
今回は、銀座でおすすめのバーをご紹介いたしました。
シチュエーション別にご紹介させていただいたので、あなたの夜に合わせたお店がきっと見つかるはず。
東京メトロ日比谷線、丸ノ内線、銀座線の3線からアクセスできる点も、銀座のおすすめポイント。
銀座の素敵な夜をお探しのあなた、是非とも参考にしてみてくださいね。

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1夏の登山。天気が心配…。登山初心者の私を救ってくれた、…
    aumo編集部
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【一度は訪れたい絶景】『千と千尋の神隠し』の舞台?
    aumo編集部
  4. 4【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  5. 5【静岡観光スポット22選】穴場から絶景まで!幻想的で魅…
    yao83