時を忘れて自然を満喫♪伊勢神宮外宮の楽しみ方からアクセス方法まで

話題のパワースポット伊勢神宮。広大な森林の中にあり、自然を満喫し、リフレッシュするのにぴったりな場所ですよ♪今回は、外宮周辺のグルメやアクセス方法をご紹介します。これで、伊勢神宮外宮の楽しみ方やアクセス方法はバッチリのはず☆
この記事の目次

話題のパワースポット、伊勢神宮ってどんな場所?

伊勢神宮は、日本屈指のパワースポットとしても有名なので、きっと1度は耳にしたことがありますよね!しかし、具体的にどのような場所なのかわからない方も多いのでは?そこでまずは、伊勢神宮をご紹介♪

伊勢神宮は、三重県伊勢市にある神宮で、「大神宮さん」や「お伊勢さん」の愛称で親しまれていますよ。伊勢神宮には、日本の総氏神様である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀っている内宮や、衣食住の神様を祀っている外宮などをはじめとする125の宮社から成ります。(※“伊勢神宮公式ホームページ”参照)
125もの宮社からなっているとは、驚きですよね。

伊勢神宮は外宮と内宮で2つの場所に分かれているので、時間に余裕を持って散策するといいですよ!2つの場所は結構離れていて、歩くにはちょっときつい距離のため、バスの利用をおすすめします。

伊勢神宮の参拝方法は、外宮の後に内宮、正宮(しょうぐう)の後に別宮(べつぐう)という順番で回るのが昔からの習わし◎外宮は左側通行、内宮は右側通行と決まっているので、伊勢神宮巡りの際は要注意ですよ!

伊勢神宮の魅力とその楽しみ方♪

伊勢神宮外宮を訪れると最初に目に入るのが、たくさんのつみ樽と「表参道火除橋(おもてさんどうひよけばし)」。つみ樽の規模の大きさに圧倒されちゃいそうですね。「表参道火除橋」とはその名の通り、火事の際の燃え移りを防ぐために造られたのだとか。この橋を渡ると広大な森林が広がっていますよ♪

伊勢神宮を観光する上で、筆者のおすすめの2つの楽しみ方をご紹介します。
1つ目のおすすめの楽しみ方が、森林に囲まれた境内で時間を忘れて、ふらふら散策すること!せっかく自然豊かな場所に来たなら、その自然を満喫しましょう♪125もの宮社から成る伊勢神宮だからこそ、散策しているとたくさんの発見があるはず!

2つ目のおすすめ楽しみ方が、御朱印集め!御朱印集めをしている方ももちろんですが、ここから御朱印集めをスタートさせるのも◎ここから始める方は、まず御朱印帳をゲットしてください♡外宮には1種類しかないため、数種類取り扱っている内宮でゲットするのがおすすめ。ピンクや木目調のおしゃれなものが沢山ありますよ♪

伊勢神宮 外宮
詳細情報を見る
asoview_yoyaku
jalan_kankou
伊勢神宮 内宮
詳細情報を見る
jalan_kankou

伊勢神宮外宮周辺で絶品グルメを堪能!

いつもよりちょっとリッチに♡「桂 外宮」

まずご紹介する伊勢神宮周辺のグルメは、伊勢市駅から徒歩約1分のところにある「桂 外宮(かつらげくう)」。伊勢市駅の正面にあるため、すぐにわかるはず!割烹料理屋なので、外観からも「和」を感じられるます♪

「高級なのかな?」と思った方もいるかもしれませんが、ランチの時間は比較的リーズナブル◎伊勢神宮外宮を観光する前の腹ごしらえにもいいかもしれませんね。

ここで筆者がおすすめしたいのが、「手こね寿司セット」¥1,800(税抜)。手こね寿司と伊勢うどんは伊勢観光に行った際、必ず耳にすると言っていいほど有名な名物料理です。「手こね寿司セット」は、伊勢うどん(ハーフ)、サラダ、小鉢、赤だし付きでボリューム満点◎

特製醤油が新鮮な刺身とシャリの三重県産の伊賀米の旨味を引き立てていますよ♡

桂 外宮
詳細情報を見る
tabelog

ジューシーなお肉を味わおう!「豚捨」

続いてご紹介する伊勢神宮外宮周辺のグルメは、伊勢市駅から徒歩約5分のところにある「豚捨(ぶたすて)」。
和牛の専門店で、「伊勢肉」が自慢のお店です!「おかげ横丁」にも店舗がありますが、外宮店の方が比較的空いているので、行列に並ぶのが苦手という方におすすめですよ◎

こちらで召し上がっていただきたのが、「ひとくちステーキ定食」¥1,870(税込)です。濃厚なデミグラスソースと食べ応えたっぷりなお肉が絶妙なハーモニー♪メインの料理にご飯とお味噌汁、そして香の物がセットになっています。ボリュームも大満足な1品◎

コロッケも販売しているので、食べ歩きにはぴったりかもしれませんね☆

豚捨 外宮前店
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet
tabelog

伊勢市といったらやっぱり伊勢うどん!「中むら」

最後にご紹介するのが、伊勢市駅から徒歩約8分のところにある「中むら」。伊勢神宮外宮の正面近くにあるので、アクセス抜群!

こちらでおすすめしたいのは、やはり「伊勢うどん」¥530(税込)。観光地が目の前にあるのにこの値段はリーズナブルで、嬉しい限りですね◎黒っぽい汁からしょっぱそうという印象を持ちますが、実は甘口☆お箸が進むので、あっという間に完食です♪ランチの時間帯は混んでいることが多いので、時間に余裕を持って足を運んでみてください。

中むら (なかむら)
詳細情報を見る
gnavi
tabelog
hot-pepper-gourmet

伊勢神宮外宮へのアクセス方法◎

電車でのアクセス

都心から新幹線と電車を乗り継いで約3時間、伊勢市駅に到着!新幹線で名古屋駅まで行き、そこから近鉄名古屋線の特急を利用するのが筆者おすすめのアクセス方法です。名古屋駅を出発すると徐々にのどかな風景になっていくので、車窓から外を眺めているとあっという間に到着しちゃいますよ♪

やっと伊勢市駅に到着☆それでは、伊勢市駅から伊勢神宮外宮までの徒歩のアクセスルートをご紹介します♪伊勢市駅に着くと、「外宮参道」という駅から伊勢神宮外宮までまっすぐ伸びる道があります。そこを道なりに約7分歩くと、伊勢神宮外宮に到着ですよ♡この通りには飲食店やお土産屋がたくさんあるので、気になるお店に立ち寄りながら進んで行ってみてくださいね。

車でのアクセス

伊勢神宮は都内からのアクセスの場合は約5時間半、大阪からのアクセスの場合は3時間弱。伊勢西ICで降りてから5分ほどで外宮に到着です♪ICから近いというのは、遠方から訪れる方はICで降りてから迷子なんてことが減るので嬉しいですね。

車で観光地を訪れる際にどうしても気になるのが、駐車場はあるのかということ。伊勢神宮外宮には大きな駐車場があるため、安心ですよ◎ただし、いくら大きいといっても満車になってしまうことも…。ピークシーズンに訪れる時は特に注意☆

時を忘れ、伊勢神宮を思う存分満喫しよう♪

いかがでしたか?
今回は、伊勢神宮の楽しみ方や外宮周辺のグルメ、アクセス方法をご紹介しました!広大な森林の中にある伊勢神宮で時を忘れて、自然を堪能してみてくださいね♡伊勢神宮に訪れる際は、ぜひこの記事を参考にしてみては?
きっとあなたもリフレッシュできるはず♪

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2【関東 紅葉】1度は行ってみたい、穴場〜名所までおすす…
    yufujito
  3. 3【2019年度版】話題&定番な北海道の外さない人気お土…
    dyna6390
  4. 4【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新26選…
    yuri1020
  5. 5京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21