Wolt(ウォルト)の現金払いを解説!支払いや配達員のKyash(キャッシュ)の送金方法も!

    フードデリバリーや商品の配達を便利に行うWolt(ウォルト)を現金払いで活用しましょう。電子マネーやクレジットカードを持っていなくても大丈夫!今回はWoltを現金払いで手続きができる方法を紹介します!既に利用したい方も、これから登録をする方も現金払いでWoltを楽しみましょう!
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    Wolt(ウォルト)での2つの支払い方法

    Wlot(ウォルト)とはフードや購入品の配達を目的としたデリバリーサービスです。支払方法は現金払いとクレジットカードの2つがあります。まずはそれぞれの特徴についてご紹介します。

    1.現金払い

    Wolt(ウォルト)では現金での支払いが可能です。クレジットカードや電子マネーを持っていなくても、現金があれば注文することが可能です。また現金での支払いがを利用できない地域があるため注意しましょう。

    2.クレジットカードでの支払い方法

    現金以外の支払い方法はクレジットカードと電子マネーの支払い方法が可能です。電子マネーやクレジットカードはWolt(ウォルト)が利用できる全エリアで利用が可能です。キャッシュレスでスムーズな取引がしたい方は登録したクレジットカード・電子マネーをそのままご利用ください。
    <現金以外の支払方法>
    • デビットカード
    • Google Pay
    • Apple Pay
    • PayPay
    • 各種クレジットカード

    Wolt(ウォルト)が現金払いできる配達エリア

    Wolt(ウォルト)は国内30都市でのサービスを行っていますが、現金払いが可能なエリアは限られています。
    <現金支払いが可能な配達エリア>
    北海道札幌・帯広・千歳
    東北青森・弘前・山形・郡山
    甲信越新潟
    東海静岡・浜松
    関西大阪
    中国・四国倉敷・広島・呉・高松・徳島・松山
    九州福岡・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄
    ※2022年6月24日現在の情報です。

    また、現在は現金払いに対応しておりませんが盛岡・岡山・いわき・会津若松・川崎の各都市は随時サービス開始予定となっています。
    (”Wolt公式HP”参照)

    【Wolt(ウォルト)注文者向け】注文する際の現金払いの方法

    現金払いに変更するには、注文の最後に変更が必要です。ここではクレジットカード・電子マネーの支払いから現金払いへの設定変更の方法を紹介します。
    <現金払いに変更するための3ステップ>
    1. 1. アプリで注文を選択し確定する
    2. 2. 「お支払い」から「現金で注文配達」を選択
    3. 3. 「スライドして注文を確定する」を右にスライド

    簡単な3ステップですが、その詳細について紹介します。

    1.アプリで注文を選択し確定する

    利用したい店舗から注文したい商品を選択。下記に商品のみの金額が表示されます。

    2.「お支払い」から「現金で注文配達」を選択

    商品が決まったら「注文確認にすすむ」を選択し、次の画面に進んでください。

    「お支払い」の下にある欄から現在選択中の支払方法を選択。こちらの画面だと「PayPay」での支払いに設定されているため、変更させる必要があります。
    支払方法の選択画面が表示されたら「現金で配達注文」を選択。

    緑のチェックマークがついていたら、「現金払い」の設定が完了しています。

    3.「スライドして注文を確定する」を右にスライド

    商品の金額、配送料等の合計となる「支払金額」が表示されるため、その金額を準備しましょう。

    これで注文が完了しました。配達員が配送先に来るまでに必要な現金を用意しましょう。配達員はお釣りを持っているので、ぴったりの金額が手元になくても大丈夫です!

    現金払いの注意点!「置き配」はできない!

    「現金払い」を設定した際、商品の受け取り時に配達員との現金のやり取りが必須となります。そのため、配送方法から設定ができる「置き配(置き場所の指定配達)」は利用できません。

    「ぴったりの現金の入った封筒を、ポストに入れておく」などの現金と商品の無人交換も利用できません。不要なトラブルを避けるためにも、現金払いの際には配達員と直接対面のやり取りしましょう。

    Wolt(ウォルト)で使えるお得なクーポン

    現在Woltを初めて利用する方限定で、初回注文が3,000円割引になるお得なクーポンを配布中!注文時に下のプロモーションコードを入力するだけで、簡単にクーポンを使用できます。お得な価格で楽しめるので、Woltを最初に利用するときはぜひ使ってみてください!

    キャンペーン詳細
    割引金額3,000円(600円×5回)
    期限2022年6月27日(月)〜12月31日(土)まで
    利用条件初回注文の方
    利用可能エリア全国のWolt対応エリア
    プロモーションコードWJPAFI
    ※クーポンをご利用の際は、リンクからご利用ください。

    Wolt(ウォルト)では初回利用の方に向けて限定クーポンを配布中です。利用条件等を確認の上、Wolt(ウォルト)のデリバリーサービスをお得に楽しみましょう!
    キャンペーン詳細
    内容600円×3枚のクレジットで合計1,800円割引
    ・コード入力で初回注文から600円割引
    ・配達完了後に600円分のクレジットを配布
    配布期間2022年6月1日(水)〜6月30日(木)
    利用期限登録から14日間
    プロモコードTSUYU18
    利用条件初回注文の方のみご利用可能

    【Wolt(ウォルト)配達員向け】現金払いに対応するための準備

    現金支払いの可能なエリアの配達員は、注文者との現金でのやり取りが必須となるため様々な準備が必要となります。

    お釣りの準備

    注文が確定した後にお釣りが手元になく、コンビニや銀行などで現金を引き落としに行くと到着時間に遅れがでてしまいます。配達を始める前にお釣り用の現金を予め持っておくと配達がスムーズになります。

    種類金額
    1,000円札18枚(18,000円)
    500円玉2枚(1,000円)
    100円玉15枚(1,500円)
    50円玉2枚(100円)
    10円玉20枚(200円)
    5円玉2枚(10円)
    1円玉10枚(10円)
    合計20,820円


    Wolt(ウォルト)の公式から推奨されているのは上記の通りですが、すぐに現金を用意できない場合は最低でも合計10,000円分のおつりを持っておくとよいかと思います。

    現金の入れ物の準備

    現金をたくさん持ち歩く際は財布に収まらず出し入れもスムーズにいきません。効率よく現金払いに素早く効率的に配達・対応ができるような、便利グッズを紹介します。

    • コインケース(小銭用)
    • アクリルポーチ(お札用)
    • ウエストポーチ

    【Wolt(ウォルト)配達員向け】現金払いの取り扱いに必須な「Kyash(キャッシュ)」の使い方

    Wolt(ウォルト)の配達の際に注文者が現金払いを選択し、手元にある現金はどう管理すればいいのでしょうか。実は、現金自体はそのまま受け取ることができますが、「Kyash(キャッシュ)」というアプリで受け取った金額分を送金することが必須になります。

    ここでは受け取った現金分の金額の送金の仕方を紹介します。

    「Kyash(キャッシュ)」を利用するための事前準備

    「Kyash(キャッシュ)」を利用して現金分の金額を送金するためには、まず事前準備が必要です。必要なものはスマートフォンと本人確認書類の2点が必要です。持ち物の準備ができたら、スマートフォンでの準備をしましょう。

    1. 1. アプリをダウンロード
    2. 2. アカウントを登録し「本人確認」

    「Kyash(キャッシュ)」で送金する方法

    登録が終了したら、早速「Kyash(キャッシュ)」のアプリから送金をしてみましょう。ここでは、注文者から受け取った分の金額を「Kyash(キャッシュ)」を使って送金する方法を紹介します。
    1.Kyash(キャッシュ)」のアプリのトップ画面の「送金・請求」を選択し、ID検索の欄に「Wolt」と入力します。
    2.「WoltJapan」の公式アカウントに「送金」を選択
    3.支払金額を入力し、「メッセージ(任意)」の欄に支払い番号を必ず入力
    これで「Kyash(キャッシュ)」を使った送金の方法は完了です。便利に活用して、Wolt(ウォルト)の配達をスムーズに行いましょう。

    現金払いでもスムーズなWolt(ウォルト)

    Wolt(ウォルト)はフードのデリバリーだけでなく、買い物などの配達も可能な、便利なサービスです。支払方法にもクレジットカードや電子マネーもありますが、「現金が良い!」というニーズのために現金払いの取り扱い地域も随時拡大中です。「クレジットカードを持っていない」「電子マネーとの連携ができない!」そんな方でもWolt(ウォルト)では現金払いにしっかりと対応しているため、ぜひ利用してみてください。また、配達者の方にも現金払いに関して案内がされているため、支払いがスムーズに行われるはずです。

    配達者の方は現金を持ち歩いての配達や、「Kyash(キャッシュ)」での送金方法を確認しながら、トラブル回避のためにもWolt(ウォルト)の現金支払いをマスターしましょう。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年9月29日

    1. 1新しいおいしさの白ビールがキリンから誕生!感動的なおい…
      aumo編集部
    2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
      kabutan
    3. 3【2022年9月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
      chanyama
    4. 49月29日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
      chanyama
    5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
      k__