【2021-2022】冬の青森の絶景スポット7選!有名観光地から温泉まで

冬の青森には観光スポットが盛りだくさん!四季折々の魅力を持つ青森、今回は冬の季節にターゲットを絞ってご紹介していきます。フォトジェニックな場所から温泉まで今すぐ観光に出かけたくなる絶景スポットが満載です。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

1. 青森ならではの冬季癒し観光スポット「十二湖」

まずご紹介するのは、青森の中でもとびっきりの癒しスポット「十二湖」です。

十二湖とは、白神山地のブナ林に囲まれた、合計33個の湖沼のこと。近くの崩山(くずれやま)から見ると湖が12個あるように見えることが名前の由来です。(※"青森県観光情報サイト"参照)
特に、青色のインクを流したかのような青池が人気の観光スポットです。

冬には息を呑むような絶景!青森の有名観光スポット

特に晴れた日には息を呑むような絶景を眺められます。都会の喧騒にいては感じることができない自然の素晴らしさを体感できる貴重な機会。美しい青池をゆっくり眺めて日々の疲れを癒しましょう。

十二湖
十二湖駅から3789m / 青森県西津軽郡深浦町松神山国有林内
★★★★★
★★★★★
3.40
3件
16件
次に見えてくるのは沸壺の池です😄沸壺の池は十二湖の中で1番透明度が高く、エメラルドグリーンで池ほとりの木々の根元などから、水が沸き出ていて、これが名前の由来となっているそうです!水の音という所で耳を澄ますと水の流れる音がしました☺️周りの景色に圧倒されながら、沸壺の池を見ると透き通って綺麗でした✨✨とても神秘的✨✨さあ次に向かうのは…続く→
投稿日:2020年8月14日

2. 青森の魅力を満喫できる!冬の観光にもおすすめの「星野リゾート 青森屋」

青森で1度は訪れたい観光スポット、次は「星野リゾート 青森屋」をご紹介。

リンゴジュースが出る蛇口や、青森の芸能文化を楽しめる「じゃわめぐショー」など、青森の魅力を最大限満喫できることで有名です。

温泉を楽しみながら青森名物「ねぶた」を楽しめる冬の観光スポット

こちらの宿の目玉のひとつである露天風呂は、冬に行けばライトアップと合わせてポカポカ気分になれます。特に冬には、「ねぶり流し灯篭」というライトアップが行われています。

青森名物である勇壮なねぶたを、温泉を楽しみながら眺められるなんて贅沢!冬の思い出になること間違いなしです。
星野リゾート 青森屋
三沢駅から808m / 青森県三沢市字古間木山56
★★★★★
★★★★★
3.93
46件
182件
館内には自由に飲めるリンゴジューシーの木が🤣もちろん果汁100%🍎コクがありうまっ!さすが青森!大盤振る舞い夜中に起きて飲みに行ってみたらリンゴの木は枯れましただって😆
投稿日:2020年10月14日
星野リゾートでのんびり贅沢な時間✨新青森駅から送迎バスで移動🚌冬に宿泊したので、青森の寒さで冷えた身体に温泉がしみました♨️温泉は館内のものと、バスで連れて行ってくれる元湯があり、元湯の方はなかなか味のある古めかしい温泉です。雰囲気が良く、芯まであたたまりました☺️お食事は離れでいただくプランを選択🍱素敵な造りの大人な雰囲気の離れで、趣向を凝らした美味しいお料理をいただきました🥰味はもちろん、見た目も美しくて目でも楽しめました✨予約制の体験プランも色々用意されていてご家族連れでも楽しい宿泊になると思います☘️
投稿日:2020年10月7日
星野リゾート青森屋その4夜になると敷地内全体がキラキラ光ります有料のラウンジに入れば飲み物も飲み放題、お菓子も食べ放題。素敵な夜景を見ながら優雅なひとときを過ごせます。朝までラウンジは使えるのでチェックアウト前にも1杯
投稿日:2019年12月1日
【1/7~1/24】新春タイムセール開催中!
ikyuで予約
1泊 18,000円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

3. 冬こそ写真映えな青森の観光スポット「高山稲荷神社」

続いては、趣たっぷりな神社をご紹介!青森の津軽方面にある「高山稲荷神社」では、美しい日本庭園と千本鳥居が楽しめます。

なんといっても見どころは本殿の近くにある庭園。どこか浮世離れした不思議な雰囲気と、かわいらしい鳥居のトンネルが印象的です。近くを訪れたら、ぜひ立ち寄ってみたい穴場的スポットです。
高山稲荷神社
青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1
★★★★★
★★★★★
4.00
26件
75件
高山稲荷神社神苑に連続鳥居、そして、海に向かって続きます。
投稿日:2021年6月1日
傘を🌂閉じて、鳥居⛩の中に入ります初めてこんなに沢山の鳥居⛩をくぐってる〜と2人で感動🥺しながら歩いてました🚶🚶🏽‍♀️…そして上から見る景色は圧巻でした🥰🥰🥰…素敵〜こんな風に見えるんだ〜⛩⛩⛩✨✨しばらくそこから離れられませんでした🥺🥺🥺✨✨✨ず〜っと見ていたかったけど、次があるので、沢山写真撮って、庭園の花を満喫して、目に焼き付けました😍
投稿日:2020年8月21日
初めて行った場所!高山稲荷神社!赤の鳥居がとても綺麗で写真を撮りました。沢山人がいたのに誰ま映らずとても良くとれました!有名な場所ですが、まだ言ったことがない方はおすすめスポットだと思います!
投稿日:2020年1月12日

4. 青森の冬景色や珍しい樹氷をロープウェイで観光できる「八甲田山」

青森の山といえば有名なのが「八甲田山」。冬の八甲田山をロープウェイで楽しむのもおすすめです。ロープウェイからは眼下に広がる雪景色や珍しい樹氷を楽しめます。

アオモリトドマツなどの樹木などが真っ白な氷で覆われてできる樹氷は、圧巻の景色!八甲田山の樹氷は日本トップレベルの大きさに成長して「スノーモンスター」という別名もあります。巨大な樹氷に圧倒されたり、おもしろい形の樹氷を探してみたりと、いろいろな楽しみ方ができます。

八甲田山
青森県青森市大字荒川字寒水沢
★★★★★
★★★★★
3.40
2件
2件
田茂萢湿原の草紅葉🍁ロープウェイで1300m地点にビューン🚡
投稿日:2018年9月26日

5. 透き通った冬の水面に反射する絶景!青森の観光スポット「蔦沼」

続いてご紹介するのも青森県のイチオシ観光スポット「蔦沼(つたぬま)」です。八甲田の山麓に広がる蔦の森にある沼のひとつである蔦沼は紅葉の名所として有名です。

最大の魅力は、なんといっても透き通った水面に反射する景色!圧倒的な光景に息をのむこと間違いなしです。

幻想的!冬の青森ならではの観光スポット

雪に覆われた一面の銀世界。蔦沼の水面に映り込む光景はとても幻想的です。

おすすめは日が昇る朝焼けの時間。鮮やかな日の光が差し込んで、景色の美しさを一層引き立てます。
蔦沼
青森県十和田市奥瀬蔦
★★★★★
★★★★★
3.20
1件
1件
2019🍁日本一の紅葉といわれている。朝、三時に現着すると、もう、三脚立てる隙間が無かった。何と凄まじい人の数。見たい、撮りたい。この場所に唯一無二のものがある。※ハーフND使用
投稿日:2019年12月18日

6. 昭和レトロな趣を楽しめる!青森の冬観光スポット「ストーブ列車」

青森で冬の風情を味わいたいなら「ストーブ列車」は外せません。客車にレトロなダルマストーブを置いて暖房にしているこちらのストーブ列車。昭和レトロな趣がたっぷりです。

冬の青森ならでは?!電車の中でスルメを焼いて食べられる観光スポット

ストーブ列車の定番の楽しみ方は、スルメをストーブで焼いて食べること。車内販売のスルメを購入すれば、車内のスタッフの方ダルマストーブの上で焼いてくれます。

電車の中でスルメを焼いて食べるなんて、めったにできない体験。アツアツのスルメを食べながら、車窓の雪景色を楽しんでみるのもおすすめです!
津軽鉄道 ストーブ列車
津軽五所川原駅から255m / 青森県五所川原市旭町

7. 冬に凍った滝が醸し出す不思議な雰囲気!青森の観光スポット「奥入瀬渓流」

最後にご紹介するのは、青森を代表する観光名所「奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)」です。奥入瀬渓流は季節ごとに大きく表情を変えるスポットです。

冬に行きたい青森の観光スポット!「馬門岩(まかどいわ)」

冬には八甲田山から噴火の際に噴き出した巨大な岩「馬門岩(まかどいわ)」が凍った滝のようになります。岩からにじみ出る水が氷柱となって垂れ下がることから、このような不思議な光景が楽しめるようです。

青森の観光スポット「奥入瀬渓流」を冬に楽しむ

奥入瀬渓流でトップクラスの大きさを誇る滝「銚子大滝」も見逃せません。奥入瀬のメインスポットとも言える場所なので、見たことのある方も多いはず。

勢いよく流れ続ける滝は、時間が止まったような周囲の景色とのコントラストが印象的。ぜひ四季折々の奥入瀬渓流を体感してみてください。

奥入瀬渓流
青森県十和田市大字奥瀬
★★★★★
★★★★★
4.00
34件
74件
青森の絶景*秋の奥入瀬渓流。先日、土日プラスαで奥入瀬渓流へおでかけしました。ずっと行きたいと思っていた秋の奥入瀬渓流は本当に美しくて、その豊かな自然に癒されました。・奥入瀬渓流のハイライトのひとつ、阿修羅の流れ(写真1枚目と6枚目)は、その流れの激しさからついた名前のようです。奥入瀬渓流は、上流に滝スポットが多く、このあたりの中流域はまさに渓流らしい景観を楽しめる場所だそうで、着いた日の午後は中流付近を歩いて散策しました。阿修羅の流れに差し掛かる頃にはすでに傾き始めた太陽の光が黄色い葉っぱを照らし、さらに流れの上に木の影絵をつくっていて、見事な景観でした。・奥入瀬渓流が初めての人におすすめだという中流域。約4kmほどの歩きやすい渓流沿いをゆっくり散策しました。秋の渓流の風景を楽しみながら、リフレッシュできました。今年はちょっと紅葉が遅かったみたいで、真っ盛りの少し手前ではありましたが、十分に綺麗で絶景の連続でした。
投稿日:2021年11月1日
ここは多少の雨なら全く問題なく楽しめます‼️写真も雨の中訪れた時のものですが、緑や石が艶やかで、とても雰囲気良かったです🍀人も少なく、小雨の日はオススメかも知れません。渓流は、車道にほぼ沿ったかたちで流れています。全ての行程を歩くと約5時間。奥入瀬渓流館側から出発すると、メインスポットまでは車道を歩く箇所も多く2時間近くかかるので、石ケ戸休憩所まではバスを利用することをオススメします。レンタサイクルもありますが、決して広くはない車道を、車と一緒に走ることになるので、けっこう大変そうだな…と思いました。ポスターなどでよく見かける有名なスポットもありますが、正直……どこでも絵になります‼️実際、私が写真を撮った場所は名もなき流れですが…看板を見なければ、どこが有名な所なのか見分けるのが難しいくらい、どこも素敵な景色です。実際に行くまでは、けっこうな山の中を歩いていくのかな…と思っていましたが、すぐ近くに車道もあり、高低差もあまりなく、小さなお子さまからご高齢の方まで、幅広く楽しめる場所かなと思います。とはいえ…気合いの入った登山の準備は必要ありませんが、靴は歩きやすいもので!宿の方が、地形の関係で霧雨が降りやすいと言っていたので、レインコートも準備してお出かけください😌
投稿日:2021年8月17日
奥入瀬渓流(青森県十和田市)北海道新幹線で青函トンネルを通過して青森駅で🚉下車し、観光バス🚌で十和田湖を巡って奥入瀬渓流を観光してきました。突然、熊🐻出没情報があり、歩いての探索は中止となり残念でしたが急いで写真を撮ることが出来ました😊マイナスイオンがいっぱい、空気も美味しくとても気持ちの良い所でした。たくさんの滝、川のせせらぎで癒されました。🤗2019/7
投稿日:2021年1月30日
あわせて読む
【人生で1度は泊まりたい宿】青森「奥入瀬渓流ホテル」まるで映画のような絶景風呂
更新日:2020年11月16日

青森の冬が放つ魅力を心ゆくまで観光しよう

今回は青森の魅力的なおすすめ観光スポットをご紹介しました。有名な絶景スポットも季節が変われば、また違った表情を見せてくれるもの。幻想的な冬の青森を楽しむのもおすすめです!
あわせて読む
【青森】「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」宿泊記!自然の虜に♡
更新日:2020年11月16日
あわせて読む
青森へ飛行機で行こう!各地域からいくら?費用をまとめてご紹介
更新日:2020年11月23日
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2021年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2022年1月25日

  1. 11月24日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
    chanyama
  2. 2レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    k__
  3. 3【2022】サイゼリヤのテイクアウトメニューと注文方法…
    maple11
  4. 4【2022年1月最新】焼肉きんぐのクーポン情報!ランチ…
    tunetune95
  5. 5【2022最新】ミスド食べ放題の実施店舗はどこ?メニュ…
    Nalumi_uyu