クリックポストとは?配達日数や追跡番号・方法についても徹底ガイド

    クリックポストとは、全国一律198円(税込)の料金で厚さ3cm以内の荷物を送れる便利な郵便サービス。今回はクリックポストの規定サイズや発送のやり方など基本的な情報から、配達にかかる日数や追跡番号はどこにあるか?まで徹底解説してきます!
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    クリックポストとは?ここが便利

    日本郵便の「クリックポスト」とは、切手不要かつ全国一律料金で荷物を郵送できる便利なサービス。書類や本、薄手の衣類など厚みが薄めの荷物を送るのに適しています。

    「クリックポスト」の特徴はこちら。
    1. 1. 厚さ3cm・A4ファイルサイズ以内のものを送れる
    2. 2. 宛名伝票を家やコンビニのコピー機で作成できる
    3. 3. 出すときはポスト投函するだけ
    4. 4. 支払い方法はクレジットカード払いのみ
    伝票を自宅のコピー機で作成できるのが、他の配達サービスと違う「クリックポスト」の便利な点。
    また、追跡サービスも付いているので荷物の後追いが可能です。ここからはクリックポストで送れる荷物の種類や配送にかかる料金、配達日数などを分かりやすくご紹介していきます!

    クリックポストの料金

    クリックポストの料金は全国一律198円(税込)北海道や沖縄、その他離島へも198円(税込)で送れます。

    クリックポストは他の郵便サービスと比較して、かなり安く荷物が送れるのが特徴!下では送れる荷物のサイズ規定と、他の郵送サービスとの比較を見ていきましょう。

    クリックポストのサイズ規定

    クリックポストで送れる荷物のサイズはこちら。
    長さ14cm〜34cm
    9cm〜25cm
    厚さ3cm以内
    重さ1kg
    クリックポストでは、A4ファイルサイズまでの荷物が送れます。厚みは3cm以下まで。厚みが3cmを超えると、郵便ポストに入らずに戻ってきてしまうケースもあります。プチプチをOPP袋にするなど、梱包材のボリュームをできるだけ抑えて送るのがコツです。(OPP袋とは、表面がつるつるとした薄くて透明な袋のこと。)

    クリックポスト・レターパック・ゆうパケットの違い

    似たような郵便サービスで、レターパックとゆうパケットがありますが、それぞれの違いは以下です。
    クリックポストレターパックライトゆうパケット
    値段198円(税込)370円(税込)250〜360円(税込)
    厚さ1cm=250円、2cm=310円、3cm=360円(税込)
    サイズA4サイズ 34×25cmまでA4サイズ 34×24.8cmまで3辺計 60cm以内(長辺34cmまで)
    厚さ3cm以内3cm以内3cm以内
    重さ1kg4kg1kg
    追跡サービスありありあり
    着払いなしなしあり
    梱包方法どの封筒・箱でもOK専用封筒を購入どの封筒・箱でもOK
    郵送方法1. 自分で宛名ラベルをネットで作成・コピー
    2. 郵便ポストまたは郵便窓口から送る
    1. 専用封筒に入れ手書きであて名を書く
    2. 郵便ポストまたは郵便窓口から送る
    1. 郵便窓口で専用の宛名シールをもらう
    2. 手書きであて名を書いて切手を貼る
    3. 郵便ポストまたは郵便窓口から送る
    ※このテーブルは左右にスクロールできます。
    ※レターパックには「ライト」と「プラス」があります。ライトは厚さ3cmまでの荷物をポスト投函で送れます。

    3つそれぞれの郵送サービスで送れる荷物のサイズ上限は、大方どれも同じです。
    その中でも1番安く送れるのがクリックポスト!しかし、クリックポストが対応していないサービスもあるので、着払いで送りたい場合は「ゆうパケット」を、1kgより重たい荷物を送りたい場合は「レターパック」を利用しましょう。

    クリックポストで送れる荷物

    クリックポストはA4ファイルサイズかつ厚さ3cm以内に収まれば、だいたいのものが送れます。送れる荷物の一例は以下をご覧ください。
    1. ・ 薄手の衣類(Tシャツ・カットソー・Yシャツなど)
    2. ・ 本・雑誌・マンガ
    3. ・ 美容健康品・コスメ(サプリメント・試供品など)
    4. ・ 書類
    ビジネス書や教科書などの本や、化粧品や美容グッズは厚みが3cmを超える場合があります。3cmを超えてしまう場合は、厚さ制限のない「ゆうパック」や「レターパックプラス」を利用するようにしましょう。

    クリックポストで送れない荷物

    クリックポストで送れない荷物は以下です。
    1. ・ 現金(紙幣・硬貨)
    2. ・ 貴重品(宝石・銀行小切手など)
    3. ・ 信書(契約書・見積書など)
    4. ・ 危険物(爆発物・毒劇物など)
    現金やお祝いを送る場合は「現金書留」、商品券は「一般書留」または「簡易書留」と、賠償補償の付いている郵送サービスを選びましょう。
    あわせて読む
    簡易書留の出し方は?コンビニやポストの利用可否から土日の受付まで解説
    更新日:2022年9月2日

    送るときの箱や封筒は自由

    クリックポストで送るときの箱や封筒は自由です。ショッピング袋や封筒、厚さが薄めの段ボールなど、規定のサイズ内であればなんでもOK。

    書類はクリアファイルに入れてから封筒に包むのがベターです。壊れやすいものや潰れると困るものを送るときはプチプチで包んでから袋や箱に入れたり、ダンボール素材の箱を使用するのがおすすめ。

    クリックポストで使うおすすめの箱はこちら

    クリックポスト ゆうパケット対応 A4サイズ 段ボール (10枚)
    1,040円(税込)

    プライムデー後もタイムセール開催中!

    クリックポスト 箱 最大 サイズ ダンボール (外寸335×245×28mm) 25枚セット
    1,850円(税込)

    ポイントアップキャンペーン実施中!

    クリックポストを発送するやり方

    ここからはクリックポストを送るやり方をご紹介。手順は以下です。
    1. 1. 「Amazonアカウント」または「Yahoo! JAPAN ID」を取得する
    2. 2. 「Amazon Pay」または「Yahoo!ウォレット」とクレジットカードを紐付ける
    3. 3. 「Amazonアカウント」または「Yahoo! JAPAN ID」で、クリックポストWebサイトにログインをして利用登録をする
    4. 4. 荷物情報を入力し、「Amazon Pay」または「Yahoo!ウォレット」でクレジットカード払いをする
    5. 5. 荷物ラベルをコピーして荷物に貼り付ける
    6. 6. 郵便ポストまたは郵便窓口から発送する
    クリックポストの支払い方法は「Amazon Pay」または「Yahoo!ウォレット」を通じたクレジットカード決済のみとなっています。

    クリックポストの配達日数は何日かかる?

    クリックポストは、約1〜2日で荷物が到着します。公式サイトにも「概ね、差出日の翌日から翌々日にお届けする」とあります。(※"日本郵便 公式HP"参照)


    Twitterには「同じ県内や近隣の県に届ける場合、1日(翌日)で届くことが多い」という声がある一方で、東京-大阪間の場合は2〜3日のお届けが平均のよう。中には1週間かかったというツイートもありました。

    東京発-大阪着でクリックポストを利用した方の声
    そのため、急いでいる方は「速達郵便サービス」の利用も検討してみてください。

    遠方や離島の場合の配達日数

    届け先が遠方または離島などの場合は、さらに数日間を要する場合があります。また、公式HPには「差出時刻によっても異なる場合がある。」と記載されています。急いでいる方は近隣ポストの集荷時間をチェックして、なるべく早い時間に出すようにしましょう。

    沖縄発-神奈川着でクリックポストを利用した方の声

    クリックポストは土日・祝日も配達される?

    クリックポストは土日祝日でも配達されます。普通郵便・スマートレターは配達されないのに対して、速達郵便・クリックポスト・レターパックなどは土日祝日も配送されるので、「平日に荷物を出す時間がない」という方にも助かる郵送サービスです。

    クリックポストは追跡サービスがある

    クリックポストには追跡サービスがあります。表示されるのは「引受」→「到着」→「お届け先にお届け済み」の3項目。
    「引受」とは、発送者側の最寄りの郵便局に荷物が到着したことを指します。「到着」は、届け先の最寄りの郵便局に到着したという意味です。追跡は郵便局の公式HP内の"個別番号検索"から利用できるので、チェックしてみてください。

    追跡番号(お問い合わせ番号)はどこで確認できる?

    追跡サービスに使う追跡番号とは、発送者が自分でコピーし作成した発送ラベルに記載されている12桁の番号のことです。
    写真のバーコード下、黄色で囲った「a62」から始まる番号です。手元に発送ラベルがない場合、郵便局のマイページにから確認できます。「お問合せ番号」として表示されているものが追跡番号になります。

    それに対し、受け取り側は追跡番号を確認できません。心配な場合は発送者に事前に追跡番号を聞いておくことをおすすめします。

    手軽な郵便サービスクリックポストを使いこなそう

    今回は日本郵便の便利な荷物郵送サービス「クリックポスト」についてご紹介しました。クリックポストの魅力は、なんと言っても全国一律198円(税込)で荷物を送れる値段の安さ。書類や薄手の衣類、フリマで売れた小物まで幅広いものが送れるのも嬉しいポイントです。この記事を参考に、規定のサイズや配送日数などに注意をしながらぜひ利用してみてください!
    あわせて読む
    レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
    更新日:2022年11月22日
    あわせて読む
    スマートレターはコンビニで購入できる!取り扱い店舗や買い方も解説
    更新日:2022年8月22日
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
    ※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年12月8日

    1. 1【2022年12月最新】コストコで外せないおすすめ商品…
      chanyama
    2. 2【比較16選】マイナポイントを紐付けできるおすすめの決…
      kabutan
    3. 3【スタバ福袋2023】当選結果が11月28日配信!中身…
      kabutan
    4. 4レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
      k__
    5. 5【2022】大阪のクリスマスマーケット開催情報!梅田ス…
      fufu_02
    • aumo
    • サービス
    • クリックポストとは?配達日数や追跡番号・方法に…