自動車保険の見積会社おすすめ11選!お得なキャンペーンや比較しやすい一括見積会社をご紹介

    この記事では自動車保険の見積は必要なのか疑問がある方に向けて、メリットについてご紹介しています。簡単に比較しやすい一括見積から個別見積の会社まで11選厳選しました。さらにお得に加入できるキャンペーンやプレゼント情報についても徹底解説。自動車見積を考えている方はぜひ参考にしてみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    この記事の目次

    自動車保険の見積もり会社のキャンペーン情報!プレゼントの有無についてもご紹介

    【SBI損保】新規契約で商品プレゼントのキャンペーン実施中

    SBI損保では、2021年7月1日(木)~2021年9月30日(木)の期間限定で個人総合自動車保険に新規加入した方に抽選で賞品をプレゼントするキャンペーンを開催中!リラックス派(A賞)とアクティブ派(B賞)から選んで、当選すると該当プレゼントがもらえます。

    自動車保険加入を考えている方はプレゼントをもらえるチャンスなので、ぜひチェックしてみてください。

    <キャンペーン詳細>
    内容個人総合自動車保険に新規加入すると、抽選で賞品プレゼント
    期間2021年7月1日(木)~2021年9月30日(木)
    利用条件キャンペーン期間中に個人総合自動車保険に新規加入
    特典内容A賞
    J-FUN abien MAGIC GRILL(JF-MG02-B)
    Panasonic 目もとエステ(EH-CSW68-N)
    Sifflus2WAY自立式ポータブルハンモック(GF-SF253-BK)
    B賞
    DOCTORAIR 3Dマッサージロール(MR-001)
    LOGOS the ピラミッドTAKIBI L(81064162)
    vivora シーティングボール ルーノ シェニール ベージュ

    【楽天損保】インターネット申し込みなら新規でも継続でも保険料25%オフ 

    楽天損保ではインターネット契約で新規申込をすると、保険料が25%オフのキャンペーンを実施しています。インターネット割引の他にもゴールド免許割引や自動ブレーキ割引など、多数の割引機能があるのがメリットです。

    さらにおすすめなのが楽天ポイントが保険料に対しての付与だけでなく、楽天カード支払いに対しても付与されるところ。ポイントの二重どりができるので、楽天ユーザーの方はぜひチェックしてみてください!

    <キャンペーン詳細>
    内容新規申込をネットですると保険料25%オフ
    期間終了日未定
    利用条件・インターネットで楽天損保の自動車保険に加入
    ・楽天IDの所持
    ・クレジットカード支払いの選択

    自動車保険の見積もりは必要?不要?

    自動車保険の見積は保険料を安くできる可能性があるので大切

    自動車保険の見積をすると、従来の保険料より安くなる場合や、ライフスタイルに合ったプランを検討することができるのでおすすめです。例えば、通勤に車を使用していた方が退職した場合、年間走行距離や使用頻度は変わります。

    従来は社用車の保険に加入していた方も走行距離に合わせたミニマムなプランにしたり、家族で使えるよう被保険者を増やすように変更したりできるため、見積は自動車保険に加入するときの大事なポイントです。また保険会社が、プラン料金を改定している場合もあるので、こまめに見積すると自動車保険料の節約に繋がります。

    おすすめは満期日の2か月前

    自動車保険の見積のおすすめ時期は満期日の2か月前です。通常ならこのタイミングで契約更新の書類が郵送されるため、継続した場合の料金も確認できます。

    今加入している保険を継続したときの契約料を控えて見積をすると、他社との料金やサービスと比較がしやすいので満期日の2ヶ月前、もしくは契約更新の書類が来たタイミングがおすすめです。

    年間走行距離や年齢などの条件でも保険料は変わる

    自動車保険は年間走行距離やドライバーの年齢でも料金が変化します。年齢などの条件は、運転歴や運転経験を考慮する判断材料になるので、保険料は若いほど高く、年齢が高いほど安くなる傾向です。

    また年間走行距離は車の使用頻度を判断する材料になるため、車を頻繁に使用しない方向けのコンパクトな保険もあります。個人で自動車保険の見積をすると、自分の車の使用に合わせたベストなプランに出会える可能性があるので見積は重要なポイント。他の保険会社との比較もでき、納得のいくプランに加入できます。

    自動車保険とは 

    車両を損傷した時や事故による損害を補償する保険

    自動車保険とは、自動車を運転しているときに起こしてしまった事故や、損傷を保証してくれる保険のことです。縁石やガードレールに擦ってしまってできる傷の修理費用や、道路を走っている時に車や人と衝突してしまいできたケガや傷、賠償金などを補償してくれます。

    保険を利用する人数や年齢、車の大きさや種類によっても保険料は変化するので各条件を確認するのが重要。各社で提供しているプランやサービスも異なるので、比較したい場合は見積をとって検討するのがおすすめです。

    大きく分けて自賠責保険と任意保険の2種類がある

    自動車保険は「自賠責保険」と「任意保険」の2種類です。違いは義務化されているか任意で入る保険かという点。

    自賠責保険は正式名称が自動車損害賠償責任保険といい、自動車損害賠償法に基づいて義務化されている自動車保険です。対して任意保険は万が一の事故による損害を補償してくれる保険。任意保険はさまざまな種類のプランがあるので、見積をとって検討するのがおすすめです。

    自動車保険の種類

    自動車保険は車や障害物との衝突事故(対物事故)や通行人や歩行者との衝突(対人事故)などさまざまな種類があります。下記に主な保険をまとめたので、参考にしてみてください。

    1. 対人賠償 被害者がケガや死亡した場合の補償
    ※基本的に無制限
    2. 対物賠償 被害者の車の損壊に対する補償
    ※基本的に無制限
    3. 車両保険 自分の車の損壊の補償
    ※補償額は車両価格による
    4. 搭乗者傷害・人身傷害補償 搭乗者全員のケガや死亡した場合の補償
    5. 自損事故単独事故でのケガや破損に対する補償
    6. 無保険車傷害 事故の相手が保険非加入や当て逃げをした場合の補償
    ※補償額や補償の範囲は会社によって異なる場合があります。

    自動車保険を選ぶときのポイント

    自動車保険の見積もり

    自動車保険選びで大事なポイント1つ目は「自動車保険の見積をとる」こと。保険料は利用条件や車の台数、保険を受けるドライバーの人数でも異なるため、複数の会社で見積してもらうのが重要です。

    一括見積なら複数社のプランと料金を1度に比較することができ、個別見積ならお得なキャンペーンを使って割引が適用される場合もあります。次は一括見積と個別見積についてより詳しくご紹介します。

    個別見積と一括見積のそれぞれのメリット

    個別見積は各保険会社で申込をして見積をとる方法です。対して一括見積は保険会社と見積会社が提携して、各保険会社のプランと料金を一度で比較できる方法。

    個別見積だとそのまま申込をして、お得なキャンペーンやプレゼントをもらえる可能性があるのがメリットです。Webで申し込める会社もありますが、会社によっては電話や問い合わせが必要な場合も。一括見積は基本的にWeb完結で各サービスを比較できるので、複数会社を検討する場合は一括見積がおすすめです。

    自動車保険の補償範囲や補償内容

    自動車保険選びのポイント2つ目は「補償範囲や補償内容」です。走行距離やドライバーの人数、補償の範囲によって保険料金は異なります。例えば補償範囲が対人賠償、対物賠償のみの場合、車両保険には加入していないので突然の故障に対しての補償はされません。

    また特約などのオプションの有無に応じて保険料金は変化するので、走行距離が多く自動車をメインの移動手段としている方は基本的な対人・対物補償に加えて車両保険にも加入するのがおすすめ。逆に休日に少し乗る、走行距離が少ない方は走行距離に応じて保険料が決まるプランを利用すると保険料が節約できておすすめです。

    自動車保険の適用条件

    自動車保険選びのポイント3つ目は「適用条件」です。適用条件は主に保険をうけられるドライバーの年齢や免許情報のことを指します。

    基本的に年齢の若い方や運転歴が浅い方は保険料が高くなり、無事故の印であるゴールド免許を所持している方や30歳以上の方は若い方に比べて保険料がお得に。会社によって年齢の区分は異なるので、車を使用するドライバーの年齢と合わせてチェックが必要です。

    自動車保険の特約(任意)

    自動車保険に特約をつけると、加入プランに付帯している保険よりさらに広い範囲の補償を受けることが可能です。例えば他車運転危険担保特約があれば、保険に加入している自家用車ではないレンタカーで起こした事故でも補償を受けられます。

    特約は任意でつけられるオプションのため、車の使用状況に合わせて選択するのがおすすめです。また各社で特約の条件や補償範囲は異なるので、利用する際はよく確認しましょう。

    ファミリーバイク特約自動車保険に付帯できるバイクの保険
    他車運転特約
    (他車運転危険担保特約)
    保険を受けている家族やドライバーが自家用車以外で
    臨時に運転している時に起きた事故も補償
    弁護士費用特約自動車事故で損害賠償請求をする場合の弁護士費用を補償
    新車特約新車を自損事故で50%以上損傷してし待った場合の
    買い替え費用を補償
    対物超過修理費用補償特約対物事故の時に相手方に支払う賠償金が車の時価額を超えていた
    場合に過失分の金額を補填※1
    代車費用特約事故により破損した車両を工場で修理してもらっている間の
    台車(レンタカー)のレンタル費用を補償
    自転車傷害特約自転車走行中の事故の保険
    車両全損時諸費用特約事故で車両が全損してしまった場合の廃車や
    買い替えにかかる費用を補償
    身の回り品補償特約事故による衝撃で破損してしまった車内の荷物の補償
    ※1 会社によって補償額は異なります。

    割引きの有無

    自動車保険は条件によって割引がある場合があります。主な割引例は以下の5つです。

    • インターネット割引
    • ゴールド免許割引
    • 証券不発行割引
    • セカンドカー割引
    • 長期契約による割引


    インターネット申し込みによるインターネット割引や無事故の証明にもなるゴールド免許による割引、所持している台数が2台以上の世帯に適用されるセカンドカー割引など、各社で利用できる割引は異なるのでチェックしましょう。

    自動車見積会社おすすめ11選!一括見積から個別見積もりまでご紹介

    おすすめ11社比較表

    一括見積

    自動車保険 bang!インズウェブズバット 自動車保険比較PayPay保険イオンのほけん相談
    保険マーケット
    比較対象の保険会社16社
    21社16社7社7社
    個人情報必要必要必要必要不要
    必要書類・免許証
    ・保険証券or車検証
    ・免許証
    ・保険証券or車検証
    ・免許証
    ・保険証券or車検証
    ・免許証
    ・保険証券or車検証
    ・保険証券or車検証
    ※このテーブルは左右にスクロールできます。

    個別見積

    SBI 損保三井住友海上楽天損保東京海上日動ソニー損保アクサ
    Web完結×
    個人情報不要不要不要F不要不要
    ※このテーブルは左右にスクロールできます。
    ※個人情報は氏名や電話番号、住所などの情報を指します。

    【一括】1. 入力時間約3分!スピーディーに見積を申し込める「保険スクエアbang!」

    最初にご紹介する自動車保険の見積サイトは「保険スクエアbang!」。こちらの会社はソニー損保やアクサダイレクトを含む16社の保険会社を一括で比較できる見積サイトです。

    メリットは入力時間約3分でスピーディーに見積を申し込めるところ。さらにズバッとIDを登録すると入力時間を短縮できるだけでなく、契約している保険の満期60日前に自動で見積を依頼できます。

    入力時間を短縮して、定期的に見積を取りたい方におすすめです。

    比較対象の保険会社16社
    ソニー損保
    アクサダイレクト
    おとなの自動車保険
    三井ダイレクト損保
    チューリッヒ保険会社
    イーデザイン損保
    SBI損保
    セコム損害保険
    あいおいニッセイ同和損保
    AIG損保
    三井住友海上
    損保ジャパン
    東京海上日動
    共栄火災
    楽天損保
    こくみん共済(全労済)
    個人情報必要
    見積申込可能期間満期日まで1日以上90日未満

    【一括】2. インズウェブ

    次にご紹介するおすすめの自動車保険見積サイトは「保険の窓口 インズウェブ」。こちらは最大20社の保険会社を一括で比較することができます。

    おすすめポイントはリアルタイムで簡単に一括比較できるところ。入力時間約3分で、各社の見積を一覧ですぐ比較できます。

    より多くの保険会社の簡易的な見積を、リアルタイムで比較したい方におすすめです。

    比較対象の保険会社21社
    アクサ損害保険株式会社
    イーデザイン損害保険株式会社
    ソニー損害保険株式会社
    チューリッヒ保険会社
    三井ダイレクト損害保険株式会社
    SBI損害保険株式会社
    セゾン自動車火災保険株式会社
    Chubb損害保険株式会社
    あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
    共栄火災海上保険株式会社
    損害保険ジャパン株式会社
    東京海上日動火災保険株式会社
    日新火災海上保険株式会社
    三井住友海上火災保険株式会社
    AIG損害保険株式会社
    セコム損害保険株式会社
    株式会社リロケーション・インターナショナル
    リビン・テクノロジーズ株式会社
    一般社団法人日本自動車連盟
    トラスティーパートナーズ株式会社
    株式会社じげん
    個人情報必要
    見積申込可能期間満期日まで90日未満

    【一括】3. 見積結果はメールや郵送で詳細を確認できる「ズバット 自動車保険比較」

    次にご紹介するおすすめの自動車保険の見積サイトは「ズバット 自動車保険比較」。こちらのサイトは16社の保険会社を一括比較できる見積サイトです。

    おすすめポイントは見積を申し込んで、詳細がメールや郵送物で確認できるところ。各社の見積の詳細がそれぞれ確認できます。

    一括見積の詳細まで確認したい方におすすめです。

    比較対象の保険会社16社
    ソニー損保
    アクサダイレクト
    おとなの自動車保険
    三井ダイレクト損保
    チューリッヒ保険会社
    イーデザイン損保
    SBI損保
    セコム損害保険
    あいおいニッセイ同和損保
    AIG損保
    三井住友海上
    損保ジャパン
    東京海上日動
    共栄火災
    楽天損保
    こくみん共済(全労済)
    個人情報必要
    見積申込可能期間満期日まで1日以上90日未満

    【一括】4. Yahoo!が運営する自動車保険一括見積サービス「PayPay保険」

    次にご紹介するおすすめの自動車保険見積もりサイトは「PayPay保険」。運転免許証と自動車保険証券、車検証を用意して複数社の保険プランを一括比較できる見積サイトです。

    おすすめポイントは約5分で入力が完了し、その場で最安値を表示してくれるところ。契約する場合はそのままWebで申込が完結するので、インターネット契約をしたい方におすすめです。

    ※以前はQuoカードや図書カードのプレゼントキャンペーンを行っていましたが、現在はしておりません。

    比較対象の保険会社7社
    ソニー損保
    アクサダイレクト
    SBI損保
    セゾン自動車火災
    チューリッヒ保険会社
    三井ダイレクト損保
    損保ジャパン
    個人情報必要
    見積申込可能期間

    【一括】5. 個人情報不要の「イオンのほけん相談 保険マーケット」

    次にご紹介するおすすめの自動車保険見積もりサイトは「イオンのほけん相談 保険マーケット」。こちらは個人情報不要で、7社の保険料の見積を一括比較できるサイトです。

    特徴は約2分で入力が完了し、約10秒でスピーディーに見積結果の一覧が表示されるところ。保険料や特徴、キャンペーン情報も一覧に表示されます。

    スピーディーに各保険会社の比較を網羅したい方におすすめです。

    比較対象の保険会社7社
    ソニー損保
    アクサダイレクト
    SBI損保
    セゾン自動車火災
    チューリッヒ保険会社
    三井ダイレクト損保
    損保ジャパン
    個人情報必要
    見積申込可能期間満期日から7日以上1年未満

    【個別】6. ネットでできるスピーディーな見積「SBI 損保」

    次にご紹介するおすすめの自動車保険見積サイトは「SBI損保」。こちらのサイトはインターネットで車の情報を入力し、ネットで見積完了します。

    特徴はインターネットから申込をすると12,000円割引されるところ。さらに新規申込キャンペーンや、保険を既に利用している方も参加できる抽選キャンペーンを随時行っています。

    Webで簡単に見積を取りたい方や、キャンペーンをお得に利用したい方におすすめです。

    Web完結
    個人情報不要
    主なプラン
    見積申込可能期間満期日の75日前から前日まで

    【個別】7. 初めての自動車保険におすすめ「三井住友海上 はじめての自動車保険」

    次にご紹介するおすすめの自動車保険は「三井住友海上 はじめての自動車保険」。こちらはWebで見積はできませんが、初めての自動車保険加入に対する特典が人気の自動車保険です。

    特徴は24時間365日で稼働している事故対応とロードサービス。万が一の事故の場合も手厚くサポートしてくれるので初めて車を持つ方にも人気があります。

    さらに基本プランに加えて補償内容が選べるので、自分好みの補償内容を選択可能。必要最低限の補償内容がついているため、初めての自動車保険で何を補償すればいいか分からない方におすすめです。

    Web完結×
    個人情報
    主なプランはじめての自動車保険
    見積申込可能期間

    【個別】8. 楽天ポイントが貯まる!楽天ユーザーにおすすめの「楽天損保」

    次にご紹介するおすすめの自動車保険の見積サイトは「楽天損保」。こちらのサイトでは運転免許証と車検証を用意してWebで情報入力をすると正確な見積金額が表示されるのが人気です。

    おすすめポイントは新規インターネット申し込みなら保険料が25%オフ楽天ポイントが貯まるところ。保険料のポイント付与と楽天カード支払いのポイント付与で「ポイントの二重どり」ができるため、楽天ユーザーの方におすすめです。

    Web完結
    個人情報不要
    主なプラン基本セット
    ・対人傷害保険
    ・対物傷害保険
    ・人身傷害保険
    見積申込可能期間

    【個別】9. かんたん見積とじっくり見積で保険料を見積できる「東京海上日動」

    次にご紹介するおすすめの自動車保険見積サイトは「東京海上日動」。こちらのサイトは「トータルアシスト自動車保険」の新規申込を検討したい方だけでなく、既に東京海上日動の保険を利用していてプランを変えたい方もWebで簡単に見積申込ができます。

    おすすめポイントは3つの基本補償と3つの基本特約。対人、対物、人身傷害や車両保険の基本補償に加えて、弁護士特約と入院アシスト特約などの基本的なプランがセットになっているため人気があります。

    Webで利用条件を入力すると、「トータルアシスト自動車保険」の見積金額をインターネットで簡単に確認可能。バランスのいい自動車保険の見積をしてみたい方におすすめです。

    Web完結
    個人情報不要
    主なプラントータルアシスト自動車保険
    見積申込可能期間満期日から7日以内

    【個別】10. 無事故割引あり!見積も申込もWeb完結「ソニー損保」

    次にご紹介するおすすめの自動車保険見積サイトは「ソニー損保」。こちらのサイトは個人情報不要で、Webで見積もりができます。

    おすすめポイントは見積結果をおすすめの3プランで表示してくれて、さらにそこからカスタマイズも可能なところ。大体のプランを複数案提示してくれるので、選択しやすくなっています。

    またインターネット割引や無事故割引など、ドライバーのステータスに応じた割引も随時行っているためお得に加入することも可能。個別見積でも複数プランを比較したい方におすすめです。

    Web完結
    個人情報不要
    主なプランダイレクト型(通販)
    見積申込可能期間

    【個別】11. 個人情報入力不要!インターネット割引最大20,000円「アクサダイレクト」

    次にご紹介するおすすめの自動車保険見積もりサイトは「アクサダイレクト」。こちらのサイトは免許証、車検証、自動車保険証券情報を入力して、アクサの提供する自動車保険の見積結果をWebで確認できます。

    特徴は自分と似た条件の利用者がカスタマイズしている補償例を参考にできるところ。条件に合ったプランが表示され、その後カスタマイズもできます。

    さらにインターネット申し込みなら最大20,000円の割引もあるため、Web完結で申込をしたい方にぴったり。特約で補償範囲を広げたいけど、どこまで広げるか迷っている方におすすめです。

    Web完結
    個人情報不要
    主なプラン・代理店型
    ・ダイレクト(通販)型
    見積申込可能期間満期日まで1日以上1年未満

    自動車保険の見積もりは一括が簡単でおすすめ!特典やキャンペーンを利用してお得に加入しよう

    今回は自動車保険の見積について解説しました。自動車保険の内容は各サービスで異なってくるので、よく運転をする方は見積をとるのがおすすめです。電話番号や住所などの個人情報入力があると営業の連絡がくるかもしれないと思っていた方も、近年では車両情報のみで個人情報不要で見積もりできるサイトもあるので利用してみましょう。

    また会社によってはお得なキャンペーンやプレゼントがある場合もあります。見積はよりお得に自動車保険に加入する重要なポイントになるので、ぜひこの記事を参考にして見積をとってみてください。
    • シェア
    • ツイート
    • 保存
    ※掲載されている情報は、2022年03月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

    人気記事ランキング

    更新日:2022年9月29日

    1. 1新しいおいしさの白ビールがキリンから誕生!感動的なおい…
      aumo編集部
    2. 2【比較16選】マイナポイントはどの決済がお得?おすすめ…
      kabutan
    3. 3【2022年9月最新】コストコで外せないおすすめ商品6…
      chanyama
    4. 49月29日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)の…
      chanyama
    5. 5レターパックはコンビニで購入できる!発送方法や値段も解説
      k__
    • aumo
    • サービス
    • 自動車保険の見積会社おすすめ11選!お得なキャ…