【星野リゾート】暫しさよなら、現実。いつもと違う角度で愉しむ冬の絶景旅

今年もあっという間に冬がやってきました。実は、寒い冬こそ絶景が見られるチャンス。「星野リゾート」が、非日常的な冬の楽しみ方をあなたにお届けします。今年は「星野リゾート」で、普段と違う視点から寒さと雪が織り成す絶景を堪能してみませんか?
提供:星野リゾート
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

【奥入瀬渓流ホテル】銀世界が作る自然の迷路で冒険の旅へ

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
見渡す限りの銀世界で、冒険ができたら…。
そんな子ども心をくすぐるアクティビティが、「奥入瀬渓流ホテル」にあります。
その名も「冬の八甲田 大自然迷路」。

デジタルに触れ続ける毎日から、ちょっとの間壮大な自然に身も心も預けてみてはいかがですか。

真っ白な景色を楽しむ大人の迷路

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
迷路の舞台となるのは、雪で覆い尽くされた「十和田八幡平国立公園」。
当日のコースは、天候によってガイドさんが決めてくれます。

スノーブーツやコートなどを着て、貸出の防寒対策をしたら準備完了。
自分がどこにいるかもわからない場所からスタートし、地図を頼りにゴールを目指します。
美しい景色が待ち構えるゴールに向けて、期待も高まる…♪

困った時には、ガイドさんのフォローあり

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
「迷ったりお腹が空いたりしたらどうしよう…」
冬の雪山に不安を覚える方もいるはず。
でも大丈夫。ガイドさんがあなたの冒険をサポートしてくれますよ。

事前に迷路研修があり、出発の直前には"ヘルプカード"が手渡されます。
いざという時にカードを提示すると、ヒントやお菓子などが貰えるんです◎
ゴール後には迷路達成書のプレゼントも。

冬の雪山に挑戦する勇気が、あなたにはありますか?

「冬の八甲田 大自然迷路」概要

期間:2020年1月10日~2月28日
時間:8:00~12:00
定員:1組限定(8名まで)
料金:1名¥12,000(税抜)
場所:八甲田エリア(天候によって実施場所は異なります。)
予約:ホームページにて催行の1週間前まで
含まれるもの:ホテルから実施場所までの往復送迎、ツアー中のヘルプカード、地図・コンパスの貸出、スノーブーツ、アウトドアウェアレンタル

【青森屋】露天風呂で体感する、青森の雪と伝統

星野リゾート 青森屋
「星野リゾート 青森屋」が提案する冬の楽しみは、夜の露天風呂に答えがあります。
緑に囲まれた開放感たっぷりの露天風呂。日が沈んだ真っ暗な世界に、一際輝くものが出現します。
そう、ねぶた祭りで街を練り歩く山車"毘沙門天(びしゃもんてん)"です。
ライトアップされ迫力が増したねぶたの山車は一見の価値あり。

願いを乗せた小灯篭が、露天風呂を優しく照らし出す

星野リゾート 青森屋
更に、その周りには柔らかな光が灯る小灯篭が浮かびます。
これは、青森ねぶた祭の起源となった「ねぶり流し灯篭」を再現したもの。
小灯篭には、自分で願い事を書くことができますよ。

真っ白な雪とオレンジの光が相まって、あたりは幻想的な空間に…。
露天風呂に浸かりながら、青森の伝統に思いを馳せてみて。

「ねぶり流し灯篭」概要

期間:2019年12月1日~2020年3月31日
場所:露天風呂「浮湯」
時間:18:00~24:00
料金:無料
対象:宿泊者限定
願い事受付時間:15:00~21:00
※天候により、中止になる場合があります。

【青森屋】雪景色と、地酒と、祭ばやしを、列車に揺られながら

星野リゾート 青森屋
絶景もお酒も大好き!という方は、「青森屋」の観光列車「酒のあで雪見列車」に乗るのがおすすめ。
窓から見えるのは、どこもかしこも雪が降り積もった銀世界。
電車の中から見る雪景色は格別です。

特に景色が美しいところでは速度を落として運行してくれるため、絶景をしっかりカメラに収めることも◎

日替わりの地酒を作り手と共に飲み比べ

星野リゾート 青森屋
列車内では、地酒の飲み比べを楽しむことができます。
気候に恵まれ、日本酒づくりがさかんな青森。
他ではあまり見かけない銘柄が登場することもあるんだとか。
その日の地酒に合わせて変わる珍味が美味しさを引き立てます。

更に、2020年の「酒のあで雪見列車」には地酒の作り手も参加。
こだわりを聞けば、より一層お酒が美味しく感じられそう。

青森の祭りばやしを間近で楽しんで

星野リゾート 青森屋
青森といえば、夏の青森ねぶた祭。
それが、冬の「酒のあで雪見列車」でも楽しめちゃいます。

夏の祭りばやしと冬の雪景色の共演をお見逃しなく。

「酒のあで雪見列車」概要

運行日:2020年1月18日、19日、25日、26日、2月1日、2日、8日、9日の8日間
時間:11:30頃 「星野リゾート 青森屋」出発、13:15頃 青森駅到着
   ※運行ダイヤ決定次第、公式ホームページにて発表。
料金:大人¥8,000、子ども(4歳~11歳)¥4,000(全て税抜)
定員:40名(2名から催行)
含まれるもの:往復列車運賃、地酒飲み比べ、ドリンク、料理、オリジナル切符ホルダー
対象:宿泊者、外来利用者いずれも可
予約:公式ホームページ、または電話にて利用日の3日前まで
※天候や仕入れ状況により、運休または内容が一部変更になる場合があります。
※お子さまには、子ども専用の料理とソフトドリンクを提供します。
※お土産用の地酒の購入には、別途料金がかかります。

【星のや軽井沢】朝の空をお散歩。信州に癒される贅沢時間

星のや軽井沢
「星のや軽井沢」で体験できるのは、「絶景バルーンステイ」。
熱気球に乗って朝焼けに染まった信州を空中散歩するという、なんとも贅沢な絶景の味わい方です。

熱気球からは、360度の大パノラマが堪能できます。
当日の行き先は風任せ。空高くから雄大な自然を眺めていたら、心まで軽くなりそう…。

身体の芯から温まる、ちょっと変わった温泉体験

星のや軽井沢
熱気球を降りたら、そのままホテルの温泉へ。
ここで体験するのは「ONSENボディワーク」。
ただ温泉に浸かるのではなく、温かな湯の中で体を動かす新たなフィットネスの形です。
ストレッチをしたり、ぷかぷかと浮いたり…。

身体も心もぽかぽかと温めて、存分にリラックスしましょう。

根菜中心の特別朝食で爽快な朝の始まり

星のや軽井沢
温泉で温まったあなたを待っているのは、「星のや軽井沢」が腕によりをかけて作る特別朝食。
根菜を冬の食材として活用してきた信州ならではの、絶品根菜料理の数々が味わえます。

メインは「薯蕷鍋(とろろなべ)」。
根菜を使った出汁ととろろの優しい味わいが、胃を守ってくれるかのよう。

憂鬱になりがちな冬の朝も、「星のや軽井沢」の手に掛かれば忘れられない朝に。

「絶景バルーンステイ」概要

開催日:2019年11月1日~2020年3月31日の土曜・日曜限定(除外日あり)
料金:1名¥68,000(税抜、サービス料・宿泊料別)
   2名1組参加の場合、1名¥37,500(税抜、サービス料・宿泊料別)
定員:1日1組(2名まで)
対象:星のや軽井沢宿泊者限定
予約:公式サイトにて1ヶ月前24:00まで
予約開始日:2019年9月1日
※仕入れ状況により料理内容や提供物、食材の産地が一部変更になる場合があります。
※天候により、熱気球体験は中止となる場合があります。

【星のや京都】貸し切り屋形舟の上で絶品鍋と絶景を独り占め

星のや京都
「星のや京都」では、「渓谷の朝ごはん舟」が体験できます。
まるで昔にタイムスリップしたかのような屋形舟に乗り、大堰川(おおいがわ)をゆったりと進みます。

1日1組限定なので、屋形舟の上は自分たちだけの空間。
ロマンチックなシチュエーションで迎える朝があると思えば、早起きだって苦じゃなくなるはず。

水墨画のような景色が目前に広がる

星のや京都
春から秋にかけて人で賑わう大堰川も、冬には風の音だけが響く静かな空間に。
翡翠色の川と、深い緑色をした山々。真っ白の雪が降り注げば、そこはまるで水墨画のような風景。
思わずはっとする美しい景色を、屋形舟の上から独り占めできちゃいます。

澄んだ朝の空気を思いっきり吸い込んで、リフレッシュ。

野菜の甘みが染み出した鍋で冷えた体を温めて

星のや京都
絶景と共に頂くのは、温かな湯気がのぼる二色鍋。
「九条ネギ鍋」のスープは、ネギと相性抜群な白味噌出汁を使用。
白菜が主役の「白菜鍋」には、合わせ出汁をチョイスしました。

ネギと白菜の甘みが存分に感じられる鍋で、心までほぐされていきます。
外の澄んだ冷気がいいアクセントに。
旬の冬野菜を、冬ならではの食べ方で思う存分味わってみては?

「渓谷の朝ごはん舟」概要

期間:2019年12月1日~2020年2月29日(除外日あり)
時間:9:00~10:00
料金:1名¥17,500(税抜、サービス料・宿泊料別)
場所:星のや京都
対象:宿泊者限定
定員:1日1組(2~4名まで)
予約:公式サイトにて14日前まで
※天候により開催できないことがあります。
※仕入れ状況により料理内容や食材が一部変更になることがあります。

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年12月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 120周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  2. 22月開催(2/7~3/1)「#おでかけ」記事キャンペー…
    aumo編集部
  3. 3【2020】名古屋で桜!名所から穴場まで絶景お花見スポ…
    shigemichi07
  4. 4【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  5. 5岐阜のおすすめ神社5選!パワースポットなど行くべき魅力…
    hrn1211
  • aumo
  • 【星野リゾート】暫しさよなら、現実。いつもと違…