【ロイヤルパークホテル高松】高級感漂うホテルでゆったりステイ◎

「ロイヤルパークホテル高松」は高松市内へのアクセスが良く、観光やビジネス利用に適している高級感漂うホテル。また「ロイヤルパークホテル高松」の最大の特徴は、お酒やコーヒーなどが楽しめるラウンジ!本記事ではその魅力を解説していきますよ◎
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

「ロイヤルパークホテル高松」の基本情報とアクセスをご紹介!

今回ご紹介するのは「ロイヤルパークホテル高松」。香川県の県庁所在地高松市にあるホテルで、各観光地へのアクセスが良く、旅行や出張の拠点におすすめなんです!高級感漂う「ロイヤルパークホテル高松」では、全室ラグジュアリーで落ち着いた空間での滞在を楽しむことができますよ♪

「ロイヤルパークホテル高松」は全室クラブフロア(※"ロイヤルパークホテル高松公式HP"抜粋)!全てのお部屋で妥協の無いこだわりの高級感を実感することができます◎

「ロイヤルパークホテル高松」へのアクセスをご紹介!

aumo編集部
ここからは「ロイヤルパークホテル高松」へのアクセスをご紹介します。「ロイヤルパークホテル高松」へはドライブでも公共交通機関でも訪れることができますよ◎ドライブでお越しの方は、高松自動車道の高松西ICもしくは高松中央ICから約20分で到着します。ただ、「ロイヤルパークホテル高松」は駐車場は有料で収容可能台数が少なく、提携駐車場を利用する可能性もありますので注意が必要です。

公共交通機関をご利用の方は、琴平線・長尾線の乗車し2つ目の「瓦町」駅で降車してください。「瓦町」駅からは徒歩約5分ほどで到着しますよ◎

チェックインの時間 15:00~25:00
チェックアウトの時間 12:00
室数 全73室
お子様 可
エキストラベッド 有料
ペット 不可
駐車場 有料 数台
送迎 あり
スタッフの対応言語 日本語
ルームサービス なし
コンビニまで徒歩5分以内 ◯
駅徒歩5分以内 ◯

出典:travel.aumo.jp

ロイヤルパークホテル高松
rakuten_travelで予約
1泊 5,200円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ロイヤルパークホテル高松」に到着!いざ館内へ◎

aumo編集部
「ロイヤルパークホテル高松」に到着したら、ホテル館内へと向かいましょう!「ロイヤルパークホテル高松」の外観は落ち着いており、どこか高級感を感じさせる佇まい◎

「ロイヤルパークホテル高松」のロビーは天井が高く開放的!

aumo編集部
こちらが「ロイヤルパークホテル高松」のロビー。明るくて高い天井が印象的です。ロビーにはソファやテーブルが置かれていて、ひと休みしたり旅の行程を練る際にも使えそう◎

吹き抜けのロビーは天井が高く、ゆったりとした雰囲気。ソファーやテーブルはシックなデザインで洗練された印象でした。雑誌なども置かれているので、チェックイン・アウトの前後にゆっくり寛げます。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」のフロントでチェックインを済ませよう◎

こちらが「ロイヤルパークホテル高松」のフロント。「ロイヤルパークホテル高松」では他のホテルと違い、席に座った状態でチェックインを済ませることができるんです!チェックインなどの手続きって意外と時間がかかりますよね?「ロイヤルパークホテル高松」なら椅子に座りながら、スムーズにチェックインを済ませることができますよ♡

フロントスタッフの方も丁寧に案内してくださり、気持ちが良かったです。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」でチェックインを済ませたら、エレベーターで客室へ!

aumo編集部
「ロイヤルパークホテル高松」でチェックインを済ませたら、エレベーターに乗って客室へと向かいましょう。エレベーターホールは比較的広めに造られておりストレス無く移動できます◎

シャンデリアや壁面デザインなどの高級感が落ち着いた雰囲気を漂わせていました。

出典:aumo.jp

ロイヤルパークホテル高松
rakuten_travelで予約
1泊 5,200円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ロイヤルパークホテル高松」の部屋は高級感があって◎

aumo編集部
「ロイヤルパークホテル高松」にチェックインしたら客室へと向かいましょう◎こちらはエレベーターを降り、客室へと向かう際の廊下。廊下にはカーペットが敷かれており、足音などが響かないようになっていましたよ◎

「ロイヤルパークホテル高松」の客室はおしゃれで高級感あり!

aumo編集部
aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のスタンダードダブルルーム。決して広くはありませんでしたが、ベッドの大きさやインテリアなどに高級感があります。充実した宿泊ができますよ♡

またベッドは全室シモンズ社製のものを採用しているとのこと(※"ロイヤルパークホテル高松公式HP"抜粋)。寝心地も抜群で、しっかりと疲れを取り、旅を満喫できるはず◎

ベッドや枕はふかふかで、ぐっすりと眠ることができました。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」のスタンダードダブルルームには作業用のデスクも◎

aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のスタンダードダブルルームに設置されていたデスク。デスクが大きめで、パソコンを使ったり本を読むのにぴったりなサイズですよ。出張で利用する方にも嬉しいですね♡

イスやデスクもデザイン性があり、洗練されていました。大きめのデスクなので、パソコン作業などもスムーズに行えます。

出典:aumo.jp

テレビやドレッサーは埋め込み式で空間を邪魔しない!

aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」の客室のテレビやドレッサー。「ロイヤルパークホテル高松」の客室のテレビやドレッサーは、スペースを上手く使うために埋め込み式になっていました。限られたスペースを広く使うための工夫ですね◎

壁に埋め込み型のテレビやドレッサーなので、狭さを感じませんでした。ドレッサーの鏡はデザインが可愛らしく、心惹かれました。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」の冷蔵庫周りはホスピタリティ◎

aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」の冷蔵庫周りに置かれたお茶セットやお水など。1人に1本のミネラルウォーターのサービスがあったりコーヒーや紅茶のティーバッグがあるなど、充実のラインアップにホスピタリティを感じました◎

1人につき1本、ミネラルウォーターが用意されています。また、飲み物もコーヒーから紅茶、ハーブティーまで幅広く用意されていて、ホスピタリティを感じました。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」はアメニティが充実!入浴時にも便利です♡

aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のアメニティ!タオルやクシ、歯ブラシセットなど必要なアメニティがひと通り揃っていましたよ。手ぶらで宿泊しても平気なくらいです◎

アメニティーは全てホテルのロゴ入りで高級感があります。ボディーウォッシュ用のタオルは厚みがあり泡立ちも良く、役立ちました。その他、バスソルトなど、女性に嬉しいアメニティーが揃っていたのが印象的でした。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」で入浴する際は客室のバスルームを使いましょう!

aumo編集部
「ロイヤルパークホテル高松」に大浴場は無いので、入浴する際は客室のバスルームを使いましょう!こちらが「ロイヤルパークホテル高松」のバスルーム。木目調の明るく、清潔感のあるバスルームです。ユニットバスの中では広い方で、ゆとりを持って使用することができますよ♡

シャンプーやボディーソープなども揃っていて使い心地も良く、しっかりと疲れを取ることができます!

シャンプーやコンディショナーは備え付けのボトルではなく、ミニサイズのチューブで用意されていたのが嬉しかったです。また、しっとりとした質感のボディーローションも用意されていました。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」のお部屋タイプをご紹介!「スイートルーム」

こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のスイートルーム。63平米という広さを誇る「ロイヤルパークホテル高松」のスイートルームは、広々としたお部屋を贅沢に使いたい、という方におすすめですよ!特別な日の利用にもぴったり♡

「ロイヤルパークホテル高松」のお部屋タイプをご紹介!「ラグジュアリーツイン」

こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のラグジュアリーツイン。大きなベッドが2つ並ぶ贅沢なツインルームは、37平米の広さ。トイレとバスルームがセパレート形式になっているのも嬉しいポイントですよ♪

「ロイヤルパークホテル高松」のお部屋タイプをご紹介!「スペリオアダブル」

こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のスペリオアダブルのお部屋。スペリオアダブルのお部屋にはクイーンサイズのベッドが置かれていて、しっかりと休息が取れそうです◎

「ロイヤルパークホテル高松」のお部屋タイプをご紹介!「デラックスダブル」

こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のデラックスダブル。31平米の広さのこちらのお部屋、キングサイズのベッドと2人掛けのソファが置いてあり、ゆったりとくつろぐことができますよ♡

「ロイヤルパークホテル高松」のお部屋タイプをご紹介!「ラグジュアリーダブル」

こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のラグジュアリーダブルのお部屋。お部屋からは庭が見えるなど、和洋折衷の落ち着いた雰囲気のお部屋になっています♡

「ロイヤルパークホテル高松」のお部屋タイプをご紹介!「スペリオアツイン」

こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のスペリオアツイン。大きめサイズのベッドが2つ並んだこちらのスペリオアツインは、客室に松をモチーフにしたアートワークが置かれているのがポイント。和と洋が融合したおしゃれな時間を楽しめますよ♡

「ロイヤルパークホテル高松」のお部屋タイプをご紹介!「コーナーツイン」

こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のコーナーツインというお部屋。お部屋名の通り、各フロアの角に位置する角部屋で、静かなリラックス空間でゆったりと過ごすことができますよ◎

「ロイヤルパークホテル高松」のお部屋タイプをご紹介!「デラックスツイン」

こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のデラックスツイン。31平米のこのお部屋では、広さに気を遣わずのびのびとくつろぐことができますよ!

シャンプー・リンス ◯
ボディソープ・石鹸 ◯
タオル・バスタオル ◯
ボディタオル・スポンジ ◯
入浴剤 ◯
洗顔料 ◯
化粧水 ◯
乳液 ◯
メイク落とし ◯
綿棒 ◯
コットン ◯
ハミガキセット ◯
くし・ブラシ ◯
シャワーキャップ ◯
ドライヤー ◯
髭剃り ◯
シェービングジェル・フォーム ◯
浴衣 ×
ナイトウェア ◯
バスローブ ×
スリッパ ◯
温水洗浄トイレ ◯
エアコン ◯
加湿器 ◯
冷蔵庫 ◯
湯沸しポット ◯
お茶セット ◯
電気スタンド ◯
金庫 ◯
体重計 ×
テレビ ◯
ラジオ ×
客室備付PC・タブレット端末 ×
ポータブルオーディオ用スピーカー ×
CDプレイヤー ×
DVDプレイヤー ×
Blu-rayプレイヤー ×
有料放送 ◯
衛星放送 ◯
無料のWi-Fi ◯
ビデオ・オン・デマンド ×
衣類の消臭スプレー ◯
ズボンプレッサー ◯
新聞 ◯

出典:travel.aumo.jp

ロイヤルパークホテル高松
rakuten_travelで予約
1泊 5,200円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ロイヤルパークホテル高松」で夕食を食べるなら館内レストランへ!

aumo編集部
aumo編集部
「ロイヤルパークホテル高松」の宿泊プランには基本的に夕食は付いていないので、宿泊者の方は各自で食事を取りに出かける形になります。「ロイヤルパークホテル高松」周辺には居酒屋などもあるので、そちらで夕食にするのもおすすめです◎

ただ、「ロイヤルパークホテル高松」にもしっかりとレストランは併設されています!こちらは「ロイヤルパークホテル高松」に併設している和食レストラン「日本料理 錦」。

「ロイヤルパークホテル高松」内の和食レストランで、絶品和食に舌鼓♡

高級感漂うおしゃれで上質な空間で頂けるのは、絶品和食。地元の食材を活かし丁寧に調理した、絶品懐石料理が頂けますよ♡また香川県の地酒も揃っているので、料理と相性を楽しむことができます!素材の味を存分に活かしたお肉やお魚などを楽しむなら。「日本料理 錦」を利用してみてはいかがですか?
ロイヤルパークホテル高松
rakuten_travelで予約
1泊 5,200円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ロイヤルパークホテル高松」の魅力!クラブラウンジを活用しよう!

aumo編集部
aumo編集部
ここからは「ロイヤルパークホテル高松」の大きな魅力である、ラウンジについてご紹介していきます!その名も「クラブラウンジ シルク」。「ロイヤルパークホテル高松」では、宿泊者なら朝食時からバータイムまで、1日を通してこちらのラウンジが利用可能。

ティータイムからバータイムまで、用途に合わせてラウンジを活用することができちゃうんです♡

ラウンジ入り口でスタッフの方に部屋番号を伝えて利用するシステムです。どのスタッフさんも目を合わせて笑顔で挨拶してくださり、好印象でした。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」のラウンジは落ち着いた雰囲気◎

aumo編集部
aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のラウンジ内の様子。ソファや椅子が置かれており、席数も多くゆったりとくつろげる空間が広がっています。ラウンジ内は明るめで、開放的!

ラウンジ内はシックなインテリアや照明で統一されており、落ち着いた雰囲気でした。少し混み合う時間帯もありましたが、席数が多いので、ゆっくり過ごせました。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」のラウンジにはライブラリースペースも併設!

aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のラウンジに併設されているライブラリースペース!香川県の観光雑誌や漫画に小説などが置かれており、コーヒーやお酒を飲みながらゆったりとした時間を過ごすことができます♡

クラブラウンジ壁面にある本棚には、小説から旅行雑誌まで、数多くの書籍が揃っています。香川のガイドブックも種類豊富なので、次の日の予定を立てるのに役立ちます。

出典:aumo.jp

「ラウンジ シルク」のティータイムは、飲み物や軽食・スイーツが充実!

aumo編集部
aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のティータイムで楽しめるドリンク。コーヒーマシーンやジュースなどが置かれていて、年齢に関わらずドリンクを飲みながらリラックスすることができそう♡

ハーブティーからフレーバーティーまで、紅茶の種類が豊富で嬉しかったです。紙コップやスリーブも用意されており、部屋へ持ち帰りできるように配慮されていました。

出典:aumo.jp

「ロイヤルパークホテル高松」のティータイムではパンも頂けます♡

aumo編集部
こちらはティータイムで頂けるパン!3種類のデニッシュが置いてありました♡トースターも置いてあり、温かいパンとコーヒーで優雅なティータイムが過ごせそう♪

「ロイヤルパークホテル高松」のラウンジのティータイムは、スイーツも豊富!

aumo編集部
aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」のラウンジのティータイムで頂けるスイーツ!プリンや一口サイズのケーキが並んでいて、小腹が空いたときや甘いものが食べたくなった時に最適です♡

ホテルメイドのスイーツはどれも絶品で、優雅なひとときを過ごせました。特にプリンはとろりとした食感と優しい甘さが気に入り、もう一つ食べてしまいました。

出典:aumo.jp

お酒とおつまみが充実!「ラウンジ シルク」のカクテルタイム◎

aumo編集部
aumo編集部
「ロイヤルパークホテル高松」のラウンジのカクテルタイムでは、種類豊富なお酒やおつまみを楽しめるんです!ビールサーバーから注ぐことができるビールは特に試してほしい!注ぎたての美味しいビールも飲み放題なんて嬉しいですよね♡

ウイスキーや日本酒、焼酎も揃っていますよ♡

「ラウンジ シルク」のカクテルタイムはおつまみも豊富!

aumo編集部
aumo編集部
こちらは「ロイヤルパークホテル高松」の「ラウンジ シルク」のカクテルタイムで頂けるおつまみ各種!カナッペやローストビーフ、カルパッチョなどお酒に合う前菜が揃っていて楽しめますよ♡

カクテルタイムにはアルコールに合うおつまみが用意されていました。ローストビーフやサーモンカルパッチョなど、本格的なメニューも並び、大満足でした。
お酒がすすむピンチョスや生ハムに加え、香川県の郷土料理「しょうゆ豆」を使ったオードブルもあり、ご当地の味を楽しめました。

出典:aumo.jp

20時から22時まではバータイム!美味しいお酒とゆったり流れる時間を楽しもう♡

「ロイヤルパークホテル高松」の「ラウンジ シルク」では20時から22時までの時間はバータイムとして営業しています。バータイムではビールやワインなどのアルコール類を楽しむことができますよ◎ナッツなどの乾きものの用意もあります。
ロイヤルパークホテル高松
rakuten_travelで予約
1泊 5,200円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ロイヤルパークホテル高松」の朝食はボリューム満点で◎

aumo編集部
aumo編集部
ゆっくりと睡眠を取って朝を迎えたら、朝食の時間です!朝食は「ラウンジ シルク」で頂きますよ。和風のプレート洋風のプレートを選ぶことができます。こちらは和風のプレート。様々な料理が少しずつ盛られており、満足度が高い◎

「ロイヤルパークホテル高松」の朝食はサラダ・パンが食べ放題!

aumo編集部
aumo編集部
「ロイヤルパークホテル高松」の朝食は和風か洋風化を選びますが、和洋問わずサラダとパンは食べ放題!朝からしっかりと野菜を摂りたい方や、ご飯もパンもどっちも食べたい方には嬉しいサービスですよね♡

サラダやパン、フルーツなどはバイキング形式。サラダは新鮮で、ドレッシングには香川らしい「うどん出汁風味ドレッシング」がありました。
パンの種類も豊富で、ディニッシュ系のパンが充実していました。和食プレートを選択しましたが、パンも食べられるのは嬉しかったです。

出典:aumo.jp

香川と言えば…うどん!「ロイヤルパークホテル高松」の朝食ではうどんが!

aumo編集部
香川と言えばうどん!「ロイヤルパークホテル高松」の朝食ではそんなあなたも嬉しいサービスが♡朝食のバイキングコーナーにうどんが置いてありますよ◎是非、本場のうどんをご賞味あれ!

香川名物の讃岐うどんも朝食バイキングに並んでいました。甘めの出汁とコシのある麺が絶品で食が進みます。観光中に讃岐うどんを食べ逃してしまったという方にぜひ、食べて頂きたいです。

出典:aumo.jp

ロイヤルパークホテル高松
rakuten_travelで予約
1泊 5,200円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ロイヤルパークホテル高松」は贅沢な時間を満喫できるホテル!

「ロイヤルパークホテル高松」はお部屋の雰囲気やラウンジが常時利用可能であるなど、宿泊時に高級感を感じながら滞在できるホテル。高松の中心部にも近く、観光やビジネス利用にも適しています。高松でちょっと贅沢なホテルに宿泊したい方は、「ロイヤルパークホテル高松」がおすすめ◎

館内は客室も含め洗練されたデザインで、落ち着いたホテル滞在を楽しめました。こちらのホテルは美味しいスイーツやおつまみ、アルコールが楽しめるクラブラウンジが魅力と感じたので、宿泊の際はクラブフロア利用のプランがおすすめです。

出典:aumo.jp

入湯税 無し
カード情報 VISA/JCB/American Express/Diner's Club/UC/DC/NICOS/Bank Card/UFJ Card/Master Card/Saison/AEON/JACCS/楽天カード/デビットカード
キャンセルポリシー "キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
当日        :宿泊料金の80% 
前日        :宿泊料金の20% 
※宿泊プランや日毎に、別途キャンセルポリシーが設定されている場合があります。"
フロントデスク24H対応 ×
ルームサービス24H対応 ×
託児サービス ×
ランドリーサービス ×
モーニングコール ◯
部屋食 ×
屋内プール ×
屋外プール ×
フィットネス ×
カラオケルーム ×
エステ施設 ◯
カフェ ◯
バー ◯
会議室 ◯
宴会会場 ◯
ショップ ◯
庭園 ◯
喫煙ルーム ◯
自動販売機 ◯
車椅子 ◯
エレベーター ◯

出典:travel.aumo.jp

ロイヤルパークホテル高松
rakuten_travelで予約
1泊 5,200円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る

「ロイヤルパークホテル高松」周辺の観光スポットをご紹介!

ここからは「ロイヤルパークホテル高松」周辺のおすすめ観光スポットをご紹介していきます。「ロイヤルパークホテル高松」に宿泊された際は是非参考にしてみてくださいね。

「ロイヤルパークホテル高松」周辺のおすすめ観光スポット 1.「栗林公園」

aumo編集部
まずご紹介する「ロイヤルパークホテル高松」の周辺のおすすめ観光スポットは「栗林公園」。香川県高松市に位置しているこちらの庭園には、江戸時代初期の美しい「回遊式大名庭園」の姿が今もなお残されています。
国の特別名勝に指定されており、その大きさは最大級を誇るんだとか(※"香川県観光巨魁公式HP"抜粋)◎

「ロイヤルパークホテル高松」からは車で約8分ほどで到着します。秋には紅葉が綺麗ですよ♡
あわせて読む
【香川の紅葉】この秋行きたい!色鮮やかな絶景を見に行こう♪

「ロイヤルパークホテル高松」周辺のおすすめ観光スポット 2.「ナカノヤ高松(中野うどん学校高松校)」

続いてご紹介する「ロイヤルパークホテル高松」周辺のおすすめ観光スポットは、「ナカノヤ高松(中野うどん学校高松校)」。「ロイヤルパークホテル高松」からは車で約17分のところに位置しています◎

こちらは、香川といえば讃岐うどん!という方におすすめの観光スポット。こちらの「ナカノヤ高松(中野うどん学校高松校)」では、なんと讃岐うどんを自分たちで手作り出来ちゃうんです!手作りしたうどんは、試食することもできますよ◎きっと良い思い出になるはず!
あわせて読む
【最新版】高松観光スポット23選。香川県民の筆者がおすすめ!
ロイヤルパークホテル高松
rakuten_travelで予約
1泊 5,200円〜/人
他の宿泊予約サイトで見る
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1\「また行きたい」場所はどこ?/第2弾★あなたの思い出…
    aumo編集部
  2. 2【2020】IKEAのおすすめ人気商品31選!雑貨・家…
    chanyama
  3. 3【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  4. 4【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  5. 5【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…