【名古屋で人気】「柳橋ビアガーデン」が秋冬にも楽しめちゃう!

夏に⾏きたいビアガーデンが、秋冬バージョンになって登場♪今回ご紹介するのは名古屋で⼈気の「柳橋ビアガーデン」の秋冬版。なんと、とらふぐの専門店として楽しめちゃうんです︕夏の「柳橋ビアガーデン」に⾏ったことがある⼈もその雰囲気の違いにびっくり!「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」を特集します︕
提供:柳橋ビアガーデン
この記事の目次

もう1度行きたくなる!名古屋「柳橋ビアガーデン」の秋冬情報♪

柳橋ビアガーデン

「柳橋ビアガーデン」から素敵なお知らせが届きました♪

夏に大賑わいだった、名古屋の「柳橋ビアガーデン」。
そんな「柳橋ビアガーデン」でこの秋から、新しいコンセプトのビアガーデンを開催するんだとか!

秋からも楽しめるビアガーデンとはいったいどんなものでしょうか?
早速ご紹介していきますね♪

基本情報

店名:市場直結 柳橋とらふぐ鍋ガーデン(夏期間:市場直結 柳橋ビアガーデン)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-15-2 マルナカ食品センター屋上
電話番号:052-571-5545
営業期間:2019年10月25日(金)オープン予定
【休業日:月曜日、年末年始のお休み12月31日(火)〜1月3日(金)】
営業時間:平日17:30〜23:00、土日祝15:00〜23:00(料理LO 22:00、ドリンクLO 22:30)

「柳橋ビアガーデン」が秋冬にもおすすめな理由とは?

柳橋ビアガーデン

ビアガーデンと言えば夏に楽しむもの、とみなさん思っているはず。
けれど、「柳橋ビアガーデン」では秋冬こそ楽しいビアガーデンが開催されるんです♪

その名も「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」!
「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」では夏のビアガーデンとは少し趣向を変え、季節の旬の食材ととらふぐを楽しめる場所になるんです◎

屋根&ビニールテント&ヒーターで寒さ対策もバッチリ

柳橋ビアガーデン
柳橋ビアガーデン

実は意外と知られていない「柳橋ビアガーデン」の秋冬バージョン「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」。

元々、夏のビアガーデンにお越し頂いたお客様へ期間限定の還元祭として赤字覚悟で始めたのがきっかけとのこと。

600席もあった客席を160席までコンパクトにし、屋根とビニールテントとヒーターでフロアはポカポカに♪
そこに冬の魚の王様とらふぐ鍋「てっちり」がテーブルを飾るのだから、身も心も温まらない訳がない◎

"いけす"がある!

柳橋ビアガーデン

「柳橋ビアガーデン」の目玉の1つといえば、いけすに入った新鮮な⿂。

「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」でも顕在です!
そのいけすには1匹ウン万円の生きたトラフグ達が…。

⼩さなお⼦様も大喜びとのこと。
お子様用のお食事も予約で用意してくれるそう!ぜひ家族でも利⽤してみてください◎

秋冬の「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」。コースは大満足のラインナップ!

柳橋ビアガーデン

ここからはメニューのご紹介に移ります︕
「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」のメインはやはりとらふぐ。使⽤するとらふぐはエサからこだわっている国産のものなんだとか︕(※"柳橋とらふぐ鍋ガーデン公式HP"参照。)
そんなとらふぐをたっぷりいただける、「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」のコースはチェックしておきたいですよね︕

料理⻑のおすすめは「ちょっと贅沢コース」。
お⼝取り、てっさ、お野菜の揚げ物、とらふぐの唐揚げ、てっちり、雑炊、甘味。
これに飲み放題が2時間30分付いて、なんと¥6,000(税抜)という耳を疑うようなお値段!

この品質の確保とお値打ちな価格提供は、柳橋市場直結だからこそですね!

柳橋ビアガーデン

鍋の〆はやっぱり雑炊︕

てっちりの真骨頂はその上品な出汁を活かした雑炊。
雑炊はお店のスタッフさんが作ってくれるから、あなたは待つだけ食べるだけ♪
家ではあじわえない味を、「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」なら満喫できます︕

「柳橋ビアガーデン」の還元祭の意味も込めて開催される「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」で、名古屋の
夜を楽しみましょう♪

コースの他にも注目したいのは…

柳橋ビアガーデン

コースとは別途の特選海鮮メニューには、「⾙付きホタテのバター醤油浜焼き」や「大あさり」、「カキフライ」などが︕(※市場の仕入れ状況によりご提供できない場合があります。)

⾏かなきゃ損なほど、贅沢尽くしのビアガーデン。隅から隅まで楽しみましょう◎
旬の⾷材をたっぷり堪能してみてはいかがでしょうか︖

夏なら「柳橋ビアガーデン」、秋冬なら「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」へGO!

柳橋ビアガーデン

夏の「柳橋ビアガーデン」に続く、秋冬の「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」。

「柳橋ビアガーデン」も大人気ですが、これから開催される「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」も大注目ですね♪
上質なとらふぐを食べる貴重な体験も、「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」であれば気軽にできちゃいます!

これからやってくる季節が、すでに待ちきれないですね。
「柳橋ビアガーデン」を訪れたことがある方は「柳橋とらふぐ鍋ガーデン」にも行ってみて下さい◎

柳橋とらふぐ鍋ガーデン
詳細情報を見る
gnavi
hot-pepper-gourmet
tabelog
※掲載されている情報は、2019年08月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  2. 2京都のお土産おすすめ16選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21
  3. 3【2019】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4新大久保のお土産と観光コースをご紹介!コリアンタウン新…
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127