兵庫県の花火大会をピックアップ!開催日時順に筆者おすすめ6選

兵庫県で、夏の思い出を作るのであれば、花火大会に行きたいですよね♪「今日行きたい!」「今週どこでやってる?」と気になった方必見◎兵庫県で開催される花火大会6つを、筆者のおすすめポイント共にご紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

兵庫県姫路市【7月27日開催】姫路みなと祭 海上花火大会

まずご紹介する、兵庫県でおすすめの花火大会は、姫路市で開催される「第41回姫路みなと祭 海上花火大会」です。

<開催概要>
【日程】2019年7月27日(土)(※荒天の場合は7月28日(日)に順延。)
【時間】19:30~20:45
【会場】姫路港
【アクセス】
JR「姫路駅」で山陽電鉄に乗換え「飾磨駅」下車。「飾磨駅」から会場までは無料の臨時バスを運行します。また、「飾磨駅」から会場までは徒歩で25分程です。

会場周辺は全面駐車禁止となりますので、公共交通機関を利用してお出かけしてくださいね。
(※"姫路市 公式HP"参照)

姫路港開港60周年・姫路市制施行130周年記念の回!

「第41回姫路みなと祭 海上花火大会」は姫路港開港60周年・姫路市制施行130周年記念の回!そのため、過去最多となる約6,000発の花火の打ち上げが予定されていますよ!

「姫路みなと祭 海上花火大会」の魅力は観覧場所と打ち上げ場所がわずか300メートル程と、距離が近いこと!迫力のある花火を楽しんでいただけます☆
(※"姫路市 公式HP"参照)
姫路港開港60周年記念 第41回姫路みなと祭 海上花火大会

兵庫県芦屋市【7月27日開催】芦屋サマーカーニバルの花火大会

続いてご紹介するする、兵庫県でおすすめの花火大会は、芦屋市で開催される「芦屋サマーカーニバル」の花火大会です。

<開催概要>
【日程】2019年7月27日(土)(※小雨決行)
【時間】19:20~21:00
【会場】芦屋市総合公園
【アクセス】
JR「芦屋駅」から徒歩約40分。カフェが多いそうなので、途中で休憩を挟んでもいいかもしれません。
阪神「芦屋駅」から徒歩約30分。こちらは例年利用者が多いので、混雑が予想されますのでご注意くださいね。
阪神「打出駅」から徒歩約40分。飲食店が多いので、休憩がてら花火大会の前の腹ごしらえをするのにピッタリです◎
(※"芦屋サマーカーニバル 公式HP"参照)

令和初の花火とダンスのコラボ

「芦屋サマーカーニバル」の花火大会の魅力は、カーニバルらしくエンターテイメント性があること。ジャズやポップスなどの音楽と花火大会がコラボしていたり、令和初の「芦屋サマーカーニバル」ではダンスと初めてコラボをする試みが計画されていたりするんです!
(※"芦屋サマーカーニバル 公式HP"参照)

花火大会に+αの楽しみ方があるので、他とは違う"カーニバル感"を味わえますよ♪
芦屋市総合公園

兵庫県神戸市【8月3日開催】みなとこうべ海上花火大会

次にご紹介する、兵庫県でおすすめの花火大会は、神戸市で開催される「第49回みなとこうべ海上花火大会」です。

<開催概要>
【日程】2019年8月3日(土)(※荒天中止、順延無し)
【時間】19:30~20:30
【会場】神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上より)
【アクセス】
「三宮駅」からポートライナーを利用していただき、「神港第4突堤(ポートターミナル)」または「ポートアイランド」からの観覧をお願いいたします。詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。
(※"第49回みなとこうべ海上花火大会 公式HP"参照)

神戸を代表するランドマーク前で花火大会☆

神戸港は、「神戸ポートタワー」を始めとするランドマークがあり、神戸を思い浮かべるとこのエリアを想像する方が多いのではないでしょうか?
そんな、神戸を表現する港をバックに開催される花火大会は圧巻です!

様々なプログラムが用意されているので、1時間あっという間に過ぎてしまう花火大会を楽しめますよ♡
神戸港

兵庫県加古川市【8月4日開催】加古川まつり花火大会

次にピックアップする、兵庫県でおすすめの花火大会は、加古川市で開催される「第48回加古川まつり花火大会」です。

<開催概要>
【日程】2019年8月4日(日)(※荒天中止、順延無し)
【時間】19:30~20:30
【会場】加古川河川敷緑地(加古川バイパス)
【アクセス】
最寄り駅はJR「加古川駅」です。徒歩で会場まで約20分の距離です。
規制が行われるので、公式サイトをあらかじめご確認くださいね。
(※"第48回加古川まつり花火大会 公式HP"参照)

河川周辺どこからでも見られる◎

川が会場の花火大会の魅力は、広い河川周辺地域から観覧することができる点です!
有料観覧席もありますが、無料観覧席や、ご自身で河川周辺のスポットを見つけても十分楽しむことができますよ☆

無料観覧席をご利用されたい方は、毎年多くの来場者でにぎわいますので、お早めにお出かけされることをおすすめします。
河川敷公園

兵庫県洲本市【8月4日開催】淡路島まつり花火大会

続いてピックアップする、兵庫県でおすすめの花火大会は、洲本市で開催される「第72回淡路島まつり花火大会」です。

<開催概要>
【日程】2019年8月4日(日)(※荒天時は中止)
【時間】20:00~20:40
【会場】洲本港外港南防波堤
【アクセス】
JR「舞子駅」「高速舞子バス停」~洲本バスセンター:約60分(JR、神姫、淡路交通)
JR三宮駅~洲本バスセンター:約80分(JR、神姫、淡路交通)
JR大阪駅~洲本バスセンター(津名港・洲本行きバス):約120分(JR、阪急)
(※"第72回淡路島まつり 公式HP"参照)

クルーズから花火大会を楽しめる?!

「淡路島まつり花火大会」ではクルーズ観覧が設けられています。
花火大会をクルーズから見られるなんて珍しいですよね♪

地上で見ていると多くの人で混雑していますが、クルーズだと予約制なので、リッチにゆったりと楽しめますよ!
予約方法などの詳細は公式サイトをご確認くださいね。
深日洲本ライナー(洲本港)

兵庫県伊丹市【8月24日開催】いたみ花火大会

最後にご紹介する、兵庫県でおすすめの花火大会は、伊丹市で開催される「第39回いたみ花火大会」です。

以下、開催概要です。
【日程】2019年8月24日(土)(※荒天時は中止、順延なし)
【時間】19:30~20:30
【会場】猪名川神津(いながわこうづ)大橋南側河川敷
【アクセス】
JR伊丹駅から徒歩約10分
阪急伊丹駅から徒歩約20分
(※"伊丹市 公式HP"参照)

名物は「黄金しだれ柳の重ね咲き」

「いたみ花火大会」の名物花火は「黄金しだれ柳の重ね咲き」。きっとあなたも、迫力と美しさに息をのむはず。

幻想的な花火なのでデートなどにもピッタリですよ♡
ぜひ、夏の思い出作りに、「いたみ花火大会」に行ってみてくださいね。
猪名川神津大橋南側河川敷

兵庫県の花火大会で夏の思い出を作ろう!

いかがでしたか?
今回は、筆者がおすすめする兵庫県の花火大会を6つご紹介しました。

7月から8月と、開催期間を広く選抜しました。ご都合、そしてアクセスの良い花火大会に出かけてみてくださいね。みなさんが、花火大会にて忘れられない夏の思い出が作れますように♡
あわせて読む
【近畿】花火大会おすすめ【2019】
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【7月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)のお得…
    chanyama
  2. 2【7月最新版】出前館のお得なクーポンキャンペーン情報ま…
    chanyama
  3. 3【大慶園】ディープなナイトスポット!千葉にある謎の巨大…
  4. 4【2020年版】雨の日でもデートがしたい!関東でおすす…
    hnk227.jp
  5. 5【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  • aumo
  • 近畿
  • 兵庫
  • 兵庫県の花火大会をピックアップ!開催日時順に筆…